過保護のカホコ

過保護のカホコ第8話動画無料あらすじネタバレ

更新日:

過保護のカホコの8話のキャスト

根本加穂子:高畑充希

根本泉:黒木瞳
根本正高:時任三郎

麦野初:竹内涼真

並木初代:三田佳子
並木福士:西岡徳馬

並木環:中島ひろ子
並木衛:佐藤二朗
並木節:西尾まり
並木厚司:夙川アトム
並木糸:久保田紗友

根本多枝:梅沢昌代
根本正興:平泉成
根本教子:濱田マリ

過保護のカホコ動画8話のあらすじネタバレ


麦野に、別れを告げられた加穂子は、号泣しながら朝を迎えていました。どうやら、一睡も出来なかったようです。加穂子は、泣きはらした顔を隠しながら、顔を洗っています。

正高は、加穂子に、病気でもうすぐ死んでしまうことを、初代が自分で、家族のみんなに打ち明けたことを報告します。

加穂子は、初代の家を訪れます。そこには、前日から初代の家に泊まっていた泉の姿もありました。初代は、加穂子に、みんなに口止めさせていたことを謝ります。しかし、加穂子は、初代に、お婿さんを募集し始めたことを元気に報告するのでした。

初代に、麦野のことを問われると、加穂子は「別れた」と打ち明けます。これには、思わず泉も心配していましたね。「いええええい」って、加穂子、サンシャイン池崎みたいに叫んでましたね。(笑)誰でも心配になるわ。

加穂子は、インターネットで婚活を始めるようです。男性に好かれるために、大量の服まで購入し、大張り切りです。なのに、携帯電話の画面に、麦野の写真が現れると、思わず、のけぞっちゃった加穂子が、素直で可愛いよね。しかし、加穂子の一言で、泉によって携帯の麦野情報は、全て消去されてしまったのでした。

麦野は、アトリエにて、自分が描いた加穂子のデッサンに、顔の表情を描き入れようとしていました。しかし、すぐさま筆で、描き込んだ加穂子の顔を消して「女々しい!」って自分にツッコミを入れる麦野にニヤニヤ。

麦野のアトリエに、糸がやってきました。糸は、麦野に、初代がもうすぐ死ぬことを家族に打ち明けたことを、楽しそうに報告するのでした。これには、麦野も思わず顔を引きつらせます。糸は、麦野に、初代と福士からずっと貯めてもらっていた、お金の使い道を、一緒にウサ晴らしに使おうと提案します。

はい、ブラック麦野の登場です。麦野は、糸を乱暴にソファーに押し倒して、キスを迫ります。動揺する糸に対して、さらにヌードモデルになることも強要。
糸は、麦野にビンタをして逃げ去るのでした。

「はい、バッカでーす!」って、目を見開いて自虐(じぎゃく)的に叫ぶ麦野も、ちょっとサンシャイン入ってたよ。やっぱり、麦野には加穂子が、お似合いだよなぁ。

加穂子は、婚活パーティーに参加していました。大学生なのに、婚活パーティーって。普通、合コンだろ。いや、知らないけど。加穂子は、どんな男性の意見にも、反感を抱いてしまいます。男性たちに対して、麦野から言われた言葉の受け売りをしてしまう加穂子が、最高でしたわ。

加穂子が家に帰ると、初代が来ていました。初代は、自分の家で親族会議が開かれているので、逃げてきたとのこと。加穂子は、初代に、「本当は麦野の方がいいんでしょう?」と図星を突かれます。必死に、元気をアピールする加穂子が、本格的にサンシャイン加穂子になってましたよ。痛々しいこと、この上無い。

初代の家では、福士が、家族の前で、情け無い姿をさらしていました。期待を上回る狼狽(ろうばい)ぶりです。泉は、家族を仕切って、意見を求めますが、何も解決策が得られないのでした。それにしても、泉が「ブラックジャックとか、白い巨塔みたいな先生はいないの?」と、衛に迫ってたの、無茶苦茶すぎたわ。お前が一番落ち着け。

泉は、節と環に、初代の病院のためのお金の支援を求めます。しかし、そこで環は、自分が万引きの常習犯であることを打ち明けるのでした。唐突すぎるわ!環も、福士も、泣いてばかりです。話はついに、初代亡き後の、福士の世話の話に及びます。しかし、誰も乗り気になりません。追い詰められたときに、人間の本性って出ますよね。福士の、存在って、一体。

お前が仕切るなと、責められた泉は、逆ギレして、全てを節と環に押し付けて、帰ってしまいました。

一方で、加穂子は、初代から料理を教わっています。初代から味見してと言われて、「美味しくて飲み込むの、もったいない」って言っちゃう加穂子のピュアさよ。やっぱ、お前だけはいっつも最高な。

加穂子は、初代に、「婚活なんて、辞めなさい」と言われます。本当だよ、麦野以上の男がこの世に存在するとでも思っているの。

帰宅した泉は、初代に無理をさせている加穂子のことを責めます。加穂子は、初代と、泉の、それぞれの想いに挟まれながらも、懸命に家族を幸せにしたいという自分の想いを伝えます。

加穂子は、家族のことを、麦野に相談したいという禁断症状に襲われていました。そこへ、加穂子は、教子から呼び出しの連絡を受けます。携帯が鳴るたびに、思わず麦野からかもと期待をしてしまう加穂子。分かる、分かる。誰にでも、そういう経験あるよねー。

加穂子が、教子の家に行くと、教子から拾い子を警察に連れて行くのに、衛を紹介して欲しいと告げられます。教子は、自分が誘拐犯として捕まることを心配していました。拾い子に対しても、真っ直ぐに向き合う加穂子が、素敵だよ。教子は、「じゃあ警察に行くのは明日にしようか」と提案すると、そこに「待った!」をかけてきた者がいます。その人物とは、なんと、正興なのでした。

ついに、正興が立ち上がりました! ナマケモノって、走るときだけ、めっちゃ早いらしいですよ。いやー、楽しみ。そして、何だろう、正興が、「明日じゃダメだ、今日行け」って言っただけで、感動して鳥肌立ったっていう。(笑)「昔のお父さんが戻ってきた」って泣きそうな、多枝が女の部分を出してたわ。

加穂子と教子は、拾い子を衛の働く警察署へと連れていきました。衛は、加穂子に初代のことで、苦労させたことを謝るのでした。しかし、施設から抜け出してきたという拾い子は、警察署からも逃げ出してしまいます。加穂子は、「過保護のお前なんかに何も分かるわけないよ」と、麦野に言われたことを、拾い子にも言われてしまいます。

その後、衛の力もあって、加穂子と教子は、拾い子を施設へと、無事に届けることができました。加穂子は、拾い子を見ながら、思わず麦野の幼い頃を、思い浮かべてしまうのでした。

加穂子は、施設の人に、麦野のことを尋ねます。加穂子は、麦野にお母さんを会わせてあげたいのでした。その施設で、加穂子は、麦野が描いたと思われる絵を発見します。その施設は、加穂子の読み通り、なんと麦野が育った施設だったのでした。

加穂子は、麦野のアトリエを訪れます。しかし、麦野の姿はありませんでした。

加穂子は、相変わらず婚活パーティーを続けていました。しかし、泉から「婚活パーティーなんか辞めたら」という連絡を受けます。およよ、意外な展開ですね。加穂子は、婚活パーティーの男性に、消去したメアドの復活方法について尋ねます。お前も、婚活する気ナッシングじゃねーか。

そして、加穂子と、お話する次の男性の順番がやってきました。その男性は、なんと、麦野だったのです。(笑)どこまで、気が合うんだ、お前たちは。それにしても、麦野が婚活パーティーって、なぜゆえ? まさか、サクラのバイトか!? ドンピシャ、大当たりでした。しっかし、「綾小路はじめ」って誰やねん。(笑)

加穂子は、麦野に、施設の話を打ち明けます。加穂子は、園長から頼まれた伝言を、麦野に伝えるのでした。それは、麦野のお母さんからの手紙を預かっているというものでした。

麦野が、加穂子の次の女性を相手に、「年収800万、IT企業に勤めていて、パパは一流企業、一人っ子だから甘えん坊」っていう架空のステータスを完璧に演じてる姿に、笑いを抑えることができませんでしたよ。

加穂子は、そんな「綾小路はじめ」に、「一緒に施設に行こう?」と訴えかけるのでした。思わず、「綾小路はじめ」から「麦野はじめ」に戻っちゃってる麦野が、愛らしかったです。

麦野は、加穂子と、自分の育った施設を訪れます。園長から、麦野は、母親の手紙を受け取ったのでした。

麦野は、母親の手紙を読んだ後で、黙って加穂子に手渡します。麦野の母親は、父親が作った借金苦から、覚せい剤に手を出してしまったのでした。麦野の未来を守るために、麦野を施設に預けて、警察に自首したのでした。

麦野と加穂子は、麦野の母親の元を訪れます。しかし、そこで麦野が見たものは、母親が人生をやりなおして、新しい家族と幸せに暮らしている姿でした。麦野は、7歳の時以来の、母親との対面を果たします。なぜか加穂子に母親への挨拶を求めちゃった麦野。超緊張してるのが伝わってきました。必死に麦野のことを母親に、紹介する加穂子の姿も、いじらしかったです。

麦野って、普段は恐ろしいほど口が上手いのに、ガチのときはいつだって、口下手なんですよね。加穂子に対してもだし、もちろん母親に対しても。それだけ、麦野の気持ちが本気だってことだよなぁ。

麦野に対して、謝る母親に、麦野は、「いつかあなたに負けない素晴らしい家族を作りますから」と宣言するのでした。この「素晴らしい」の言い方が、加穂子と全く同じでしたね。愛を感じますよ。

お腹の減った麦野は、加穂子が作ったおにぎりを食べるのでした。7歳のときに、自分を置き去りにした母親が、最後に作ってくれたのが、おにぎりだったんですよね。(第5話より)以来、おにぎりを食べることが出来なくなっていたはずの麦野は、トラウマを克服したようです。

おにぎりを食べながら泣いてしまった麦野は、加穂子に、自分が泣いたのは、母親に捨てられて以来だと打ち明けます。加穂子は、思わず麦野を抱きしめるのでした。

加穂子が、「泣いていいよ、胸を貸してあげるから」って、かつて自分が麦野に言われたセリフを、麦野にそっくりそのまま返したの、最高すぎか! (ちなみに麦野バージョンは、第2話で観れるよ。)

「かーほーこーっ!」って、むせび泣く麦野に母性本能が爆発しそうになったわ。しかも「ダメ?」って、どんだけデレてんだよ。(笑)いやー、ツンデレ麦野のデレが想像を上回る可愛さで、まいったね。鼻血が止まらなくなりそうさ。

しかし、麦野は、母親のことで泣いていたのではなくて、実は加穂子に会いたくて泣いていたのでした。さらに「別れるなんて言うな」って泣く、麦野。お前、素顔は、どんだけ可愛い男なんだよ。

前回、勢いで自分から別れようと言ってしまった麦野でしたが、加穂子と離れたことで、自分にとって、加穂子は無くてはならない人だと、思い知ったようです。麦野と加穂子は、加穂子の家へ行って、泉と正高の前で、堂々と結婚を宣言するのでした。

泉は、加穂子と麦野が本気であることを確認すると、自分も本気で反対するという態度を示します。

しかし、そこで節から1本の電話が入ります。泉の恐ろしい空気から逃げるように、正高が電話に出ると、節から「初代が倒れた」ことを聞かされるのでした。加穂子は心配そうに、麦野と顔を見合わせるのでした。

過保護のカホコ第9話の予告をみて

次回の、予告は、無いっていうパターンのやつね! いや、正しくは、麦野と加穂子が、サントラCDのプレゼントのお知らせをしてくれていましたけどね。麦野の隣で、一点を見つめて黙ったままの加穂子に、麦野が「何でお前は言わねえんだよ」って、ツッコミを入れていましたよ。そして、直後に2人で見つめ合って、笑うっていうね。ラブラブかよ! そうさ、ラブラブだよ! とりあえず、サントラ欲しい人は、HPを観るべし。

これまで、散々、次回のクライマックスであろう予告を観せられ続けてきたのに、ここにきて、予告をお預け状態ですか! どうしてくれよう。

今回は、内容がいつにも増して盛りだくさんでしたからね。まさか、麦野のデレを拝めるとは思ってもいなかったですよ。しかも、糸ちゃんを荒々しく押し倒す麦野からの、加穂子に甘えて泣きじゃくりながら抱きつく麦野ですよ。麦野のツンとデレを、頭からつま先まで堪能(たんのう)させていただきましたよ、ごちそうさまでした!

ついに加穂子と結婚することを決意した麦野。やはり、2人の結婚を反対する泉。対立しあう、加穂子と泉の決着とは!? さらに、ついに倒れてしまった初代の容態が気がかりです。家族とは、本物の愛とは、なんだろう。加穂子の抱いていた果てしない疑問は、解決するのでしょうか。もはや、麦野と加穂子の立場が逆転するほど、頼もしくなった加穂子にとって、どんな困難だろうと、乗り越えられないはずがありませんよね。次回は、加穂子の本気が、迷える家族を救うはず!

ドラマ、過保護のカホコ、8話の視聴率

1話の視聴率11.6%
2話の視聴率10.8%
3話の視聴率12.0%
4話の視聴率11.1%
5話の視聴率12.1%
6話の視聴率10.9%
7話の視聴率10.8%
8話の視聴率11.5%

過保護のカホコ第8話の見どころ

家族の変化に注目して

8話では、根本加穂子と麦野初が結婚して子供を作るのではないかと予想します。

おばあちゃんが病に侵されていて加穂子は富田糸の誕生日を盛大なものにしておばあちゃんに元気を与えようとしていたが不発に終わってしまった。

それを挽回するためにも加穂子は初と結婚をして子供を産んでひ孫を見せて元気を与える作戦に出るのではないかと思います。

加穂子のお母さんもこれからは過保護を辞めて立派なお母さんになっていくと思います。兄弟げんかもなくなり協力的な兄弟になると思います。

わがままだった糸もふてくされた行動もやめてチェリストを思い出し努力していくのではないかと予想します。家族一団になり良い方向に向かっていくと思います。

カホコの暴走婚活宣言

初と喧嘩別れをしたカホコは、ショックは大きかったが、元気なふりをして母の泉と初代の前で花嫁修業をしながらお婿さんを大募集すると宣言する。

その夜、カホコは婚活にむけての準備をしていると、父の正高から初の事を諦めるのか聞かれ、躊躇してしまう。

それを見ていた母の泉は、初との関係を絶ちきるチャンスは今しかないと感じ、初の携帯電話の番号を消去し、連絡がとれないようにしてしまう。

病気の事を隠したせいでカホコと初が別れてしまったと責任を感じていた初代は、婚活を早まるカホコに、私のせいで人生の大事な判断を誤って欲しくないと諭す。

その頃、カホコと初が別れた事を聞いたいとが、初に私と付き合わないかと初を誘惑する。自暴自棄になっていた初はいとと付き合おうとする。
カホコと初はどうなってしまうのか。

それぞれ互いの大切さに気付く加穂子と初

7話で加穂子と初が喧嘩をしてしまい別れてしまいましたが、このまま2人が完全に別れてしまうということはないと思います。

8話の終盤あたりでもう一度2人がやり直すことになると予想します。改めて付き合おうと提案するのは2人同時に切り出す気がします。

加穂子は別れて改めて初の大切さを思い知らされるのではいないかと思いますが、初も同様に加穂子が自分にとって予想以上に大きな存在になっていたことに気付くのではないでしょうか。

8話の中盤あたりで一旦、初の方から加穂子に連絡しようとするシーンが出てくる気もしますが、口下手な初のことですから、なかなか自分から加穂子に連絡はできないと思います。

加穂子にラインを入れようと試みるも、やはり出来ずにやめるシーンもありそうです。

カホコと初、運命のイトは繋がってる?

カホコは初と喧嘩別れしたけど、カホコは初に会いたくて会いたくて仕方がない。しかし、なかなか連絡が取れないでいるところに、ライバルであるイトが初を奪おうと乱入。

イトは初に近づいて、カホコには出来ない色仕掛けで迫るが、初もカホコのことが気になって全くイトに振り向くことはなかった。

そんな2人にイライラしたイトは2人の距離をもっと遠ざけようと2人に嘘をつく。

その嘘で傷ついたカホコは初に連絡をするのは迷惑だと思い込み、極端に会わないようにしたが、初はイトの嘘に気づきなんとかカホコに気持ちを伝えようとカホコの似顔絵を持ってカホコの家に走っていく。

マンションに入ろうとしたがたまたま出てきたカホコの母・泉と鉢合わせ。果たして初はカホコに会うことができるのか…

家族の願い、自分の願い

甘やかされて過保護に育ってきたカホコが一番皆に喝を入れてきた前回、ばあばの為に奮闘するも家族は罵り合って残念な結果に。

しかし最後にばあばは家族全員に余命短いことを宣言しました。家族の慌てる様と落ち込む様が容易に想像出来ます。

しかし、その後家族は一丸となって前を向いていくように思います。糸ちゃんは自分も家族に甘えていた事を自覚し更生してくれると思います。

じいじに対してどう接するか、ばあばが最後まで支えてくれると思いますが自分がここに居たら何が出来るだろう、何をするだろうと考えさせられます。

前回最後に泣いてしまいましたが、また泣きそうな気がします。

カホコと麦野が喧嘩をしてしまいましたが、予告で結婚の許しを貰うシーンがありましたが、ばあばの願いでもあり自分達の願いでもあると結婚式をする所までいくのではないかなと思います。

その事によって家族がまた笑顔を取り戻して、仲良くなるのではないかと思います。

結婚に向けた試練がありそう

7話で、ほぼ喧嘩別れする、カホコとはじめくんでしたが、この喧嘩の原因は、お互いの世界が理解しがたく、自分の価値観を無理矢理押し通そうとして招いてしまったような感じでした。

冷静になり、互いの言い分や思いを冷静に思い返してみれば、わかり合える部分や、理解したい気持ちが出てくるものです。

8話の予告では、結婚宣言をしていましたが、カホコのママの理解は得られず、試されることになるだろうと思います。

また、ばあばの告白で、ママ方の家族は変わり始めるでしょう。じいじは、ばあばを見届けるために、よりしっかりするようになるだろうし、他親戚も、自分を変えるきっかけになると思いました。

パパ方の家族は、特に『あした』というフレーズばっかり発していたおじいちゃんがしっかり家族の家長として一仕事してくれることを期待します。

過保護のカホコ第8話の感想

胸キュンして忙しい回でした

はじめくんの男泣きのシーンが本当に可愛かったです。カホコカホコと男泣きする姿が普段のはじめくんと違いすぎてギャップ萌えしました。

「はじめくんって結構大きな声で泣くんだね」と言いながら優しく抱きしめるカホコにもキュンとしました。そのあとカホコのパパとママに結婚の申し込みをしに行ったということは、恐らくあのバス停ではじめくんがカホコにプロポーズしたのだろうけれどその言葉が聞けなくて残念でした。

先週の放送で別れようとか言っていたけれど本心ではなかったはじめくんとはじめくんを忘れようと連絡先を消そうとしたけれど消せなくて結局ママにはじめくんの連絡先を消されて連絡を来るのを待っているカホコの二人が本当に微笑ましくてほっこりしました。

過保護の殻を破ったかほこ

とても楽しく見させて頂きました。8話は内容が盛り沢山で急展開のことが多かったですが、上手にまとまっていたので、とても見やすく納得出来る展開でした。

かほこが自分の気持ちをピュアな気持ちで相手に伝えることにより、相手に気づかせてあげることが出来る内容が多く、また相手を思いやりをもって相手の気持ちに向き合うからこそ親戚や家族、むぎの君含めかほこのことが好きで、言えない悩みも打ち明けられるんだろうなと思いました。

むぎの君のおかげでかほこは過保護から脱出し、自分の意志で行動することができるようになり、またむぎの君もかほこの一途な気持ちをもらってるからこそ、今回お母さんに会いに行こうと感じたのだと思いました。2人が幸せに結婚までいけるといいなと思います。

別れたはずの2人が結婚!?

印象に残っているのは麦野くんが、カホコが作ったおにぎりをボロボロ泣きながら食べるシーンです。カホコと一度別れて、幼少期の寂しかった思い出が蘇ってきてことと、ずっと会っていなかった母親と再会したこと。

不安に押し潰れされそうな麦野くんを救えるのはやはりカホコだけだということが、麦野くん身気が付くことが出来たように思います。

今までの麦野くんはカホコに対してあまり愛情表現を目に見える形ではしていなかったように思います。

カホコだけが一方通行のようにも見えていましたが、お互いが必要な存在だということに気付いたように思います。

そんな2人がカホコの両親に結婚の承諾をもらいに行くという、とてつもない急展開でした。

初の過去との対峙見守るカホコ

今回はめちゃくちゃ泣けました。初の涙も泣き方もかわいくて良いシーンでした。

それまでは、カホコが初のお母さんの話にふれるのは、カホコのおせっかいだと思ってましたが、初が我慢してただけな事を知って、カホコのおせっかいが初を癒す事が出来て本当に良かったと思いました。

初はお母さんが居なくなって、ずっと泣くの我慢してたんだなというのが、初役の竹内涼真さんの演技からすごく伝わってきて涙が止まりませんでした。

カホコの純粋な気持ちはすっばらしいです。ばあばの体調の事で揉めてるシーンは、ばあばが隠したくなる気持ちがよくわかりました。

教子が拾ってきた子供は、激しくやさぐれてしまっている事だけはわかりましたが、結局どうしてそうなってしまったのかわからないままだったのでそこは少し気になりました。

初のようなカッコイイ男性にはなかなか巡り会えません

つらいのに家族の前では明るくしているカホコ(高畑充希)が痛々しいです。できれば初(竹内涼真)に会わせてあげたいと思いました。カホコの周りにはいつも家族がいて、うるさいと思うことも多いですが寂しいということはなかったと思います。

でも初はひとりぼっちで頑張ってきたのかなぁと思いました。カホコは頑張ってるのにイト(久保田紗友)はいったい何なの?と思いました。

イトはいったい何がしたいのと腹が立ちました。カホコがいないからって初に近づかないでよとテレビに向かってぶつぶつ怒ってしまいました。

婚活パーティーで初以上のカッコイイ男性に会えるわけないからと思いました。初みたいなカッコイイ人と付き合ってから婚活パーティー行っても無理だよ〜とカホコに言いたかったです。

内容が盛りだくさんの8話

ものすごく内容が盛りだくさんの8話でした。三田佳子さんの病気は、残念ながら事実で、バラバラになりかけていた家族がまとまるのかと期待していたら、姉妹喧嘩が始まってしまい、がっかりしてしまいました。

でも、平泉成さんが初めて「今日やる」と言ったのは良いことだと思いました。

そのおかげで、竹内涼真さんの育った施設に結びつき、そこで母親の高橋ひとみさんが竹内涼真さんに宛てて書いた手紙を高畑充希さんが預かったことで、親子の再会が叶い、竹内涼真さんが前に進む決意を決められたことは、本当に良かったと思います。

何より、びっくりするほど、素直に感情表現をできるようになり、子供のように高畑充希さんにしがみついて泣いている様子は印象的でした。
過保護のカホコキャスト相関図
過保護のカホコ お姫様だっこ
過保護のカホコは発達障害なの?
過保護のカホコのオープニングが変わっている?
カホコが婚活パーティーに行く!
母親に麦野初が出会う
麦カホコはどうなるの?
麦野初が糸を押したおしたぞ!

過保護のカホコ第1話のあらすじ
過保護のカホコ第2話のあらすじ
過保護のカホコ第3話のあらすじ
過保護のカホコ第4話のあらすじ
過保護のカホコ第5話のあらすじ
過保護のカホコ第6話のあらすじ
過保護のカホコ第7話のあらすじ
過保護のカホコ第8話のあらすじ
過保護のカホコ第9話のあらすじ

過保護のカホコはどこでで見れるの?

過保護のカホコはhuluという動画配信会社が見ることができます。

huluは日本テレビが2014年に買収した会社なので日本テレビ公式動画配信会社です。

なので、安全に見ることができます。

YOUTUBEの場合


Pandoraの場合


DailyMotionの場合

しかも、いまならhuluは2週間無料キャンペーン中なので、過保護のカホコを無料でみれます。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】
しかも、huluは過保護のカホコ以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

そして、huluは他のFODなどの動画配信会社と違い、全てのコンテンツが無料でみれます。

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-過保護のカホコ

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.