重要参考人探偵

重要参考人探偵ドラマ動画6話無料見逃し再放送pandoraデイリーで見えるの?

更新日:

ドラマ『重要参考人探偵』第6話の動画の無料視聴、再放送、見逃しはpandora,デイリー,youtube,miomio,9tsuで見れるのか調べてみました。

ドラマ『重要参考人探偵』の動画は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画では残念ながら見れませんでした。

重要参考人探偵はunextとう公式動画配信会社で安全・安心・高画質・高音質で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

ドラマ「重要参考人探偵」キャスト


弥木 圭(まねき・けい)玉森裕太
周防 斎(すおう・いつき)小山慶一郎
早乙女果林(さおとめ・かりん)新木優子
シモン・藤馬(シモン・とうま)古川雄輝
牧太真希子(まきた・まきこ)堀田茜
今井寛太(いまい・かんた)一井直樹
浪江篠介(なみえ・しのすけ)滝藤賢一
登 一学(のぼり・いちがく)豊原功補
古仙 淳(こせん・あつし)西岡德馬
吉倉清司(よしくら・せいじ)松平 健

ドラマ「重要参考人探偵」6話のゲスト

宮田和哉(岡田義徳)


⇓  ⇓  ⇓
ドラマ「刑事ゆがみ」全話あらすじ
岡田義徳(オカダヨシノリ)

生年月日:1977年3月19日 (40歳)

身長:172 cm
俳優
岐阜県揖斐郡大野町出身

アミューズを経てodff所属

2人の姉がいて、一人はタレント・女優の岡田理江

宮田和哉(岡田義徳)の役

メンズ下着のデザイナー

宮田絵奈(柳ゆり菜)

Instagramはじめました。 #柳ゆり菜 #yurinayanagi

柳ゆり菜さん(@yurinayanagi__)がシェアした投稿 -


柳ゆり菜(ヤナギユリナ)

生年月日:1994年4月19日 (23歳)
身長:165 cm
グラビアアイドル、女優

エヴァーグリーン・エンタテイメント所属
大阪府大阪市住之江区出身

大阪市立新北島中学校、大阪府立柴島高等学校出身

宮田絵奈(柳ゆり菜)の役

宮田和哉(岡田義徳)の妻

塩川歩実(須藤理彩)


須藤理彩(スドウリサ)

生年月日:1976年7月24日 (41歳)
出身地:旭区
身長:164 cm
女優
本名、川島 理彩旧姓、須藤

神奈川県横浜市旭区出身

アミューズ所属。神奈川県立旭高等学校卒

塩川歩実(須藤理彩)の役

イベントプロデューサー

野崎茂(姜 暢雄)

またコヤツと^ - ^ #L.A.#G.D.#姜暢雄#ビート合う

川口真五さん(@shingothe45)がシェアした投稿 -


姜暢雄(キョウノブオ)

生年月日:1979年3月23日 (38歳)

身長:181 cm
俳優

兵庫県姫路市出身
所属事務所はキューブ
市川高等学校卒業

野崎茂(姜 暢雄)の役

同じ敷地の別棟にいる住人

ドラマ「重要参考人探偵」6話のあらすじネタバレ

6話はなんとモデルの仕事でシモン(古川雄輝)がメンズ下着のファッションショーに出演します。

圭(玉森裕太)と斎(小山慶一郎)は残念ながら今回は観客で出演します。

圭はそこで、デザイナー・宮田和哉(岡田義徳)の妻・絵奈(柳ゆり菜)に気に入られた上、週末に和哉の仕事場で開かれる飲み会に誘われます。

絵奈(柳ゆり菜)は今回は奥さん役で登場します。


⇓  ⇓  ⇓
安全に美女と出会えるフェイスブック婚活

もったいないですね、あれだけのバディーがあるなら、下着モデルを見たかったです!!!!!!!!!!!!

そして週末の飲み会が開かれて、そこで集まったのは、イベントプロデューサーの塩川歩実(須藤理彩)、そして斎とシモンでした。

遅れてやってきた圭は、何故かたいして仲も良くない和哉から「同じ敷地の別棟にいる野崎茂(姜 暢雄)を呼んできてくれ」と頼まれます。

もう、すでにここで圭が第一発見者になることはバレバレですね!!!

しかしチャイムを鳴らしても、ドアをノックしても茂からの返答はナシ。不審に思った圭がドアを開けると、玄関先には血を流して倒れている茂の姿が…!

「あああ、またやっちまったこれで、6回目?重要参考人にこれで6話も決定打!!!」

さらに、階段の陰に隠れていた女性が逃げていくのも目撃します。

そして、圭はこのままでは、今度こそ登 一学(のぼり・いちがく)豊原功補も捕まると思い、必死に追いかけます。

なんとその女性はエロボディーの持ち主の絵奈(柳ゆり菜)でした!

救急車の到着とともに茂の部屋へと隊員を案内します。

しかし、なんと刺されて死んでいた茂るの姿が消えてなくなってしまったんです。

イタズラだと判断され、一旦は和哉の部屋に行くも、いつまでたっても現れない茂に業を煮やし、もう一度圭が部屋を見に行くことに。

すると、そこには消えたはずの茂の死体が再びあるです。

そうです、6話はなんとトリック殺人なんです。

またもや、死体の第一発見者圭に今回も強く疑惑の目を向ける登(豊原功補)。

そして彼の命令で圭に張り付いていた果林(新木優子)らが現場検証を進める中、死んだ茂がボタンを握りしめていたことが分かりました。

犯人のものに違いない、と見立てるが、そのボタンはなんと圭のコートのボタンでした。

これで状況証拠まで確定してしまった圭今回はどのように解決するのか?

まあ、火事場のバカ推理が発動する流れなんですが・・・・

茂の死体はなぜ一度消えたのか? そして圭のコートのボタンを握りしめて死んでいた理由とは?

茂の死体はなぜ一度消えたのか? そして圭のコートのボタンを握りしめて死んでいた理由

実はこの時、茂はまだ死んでいませんでした。

茂は宮田和哉(岡田義徳)に今度の飲み会で来る圭たちを驚かす為に、死体役をやるように進められて、人を驚かすのが好きな茂が死体役をやったのでした。

そして、圭が救急車を呼んでいる間に、物置に隠れたのでした。

そして、その後に宮田和哉(岡田義徳)がまた茂の部屋を訪ねた、今度は本当に包丁でさして殺したのでした。

宮田和哉(岡田義徳)が茂を殺した理由は、妻のエロボディーの宮田絵奈(柳ゆり菜)を茂にとられたくなかったらです。

茂と絵奈は昔夫婦で最近、絵奈は和哉の束縛に嫌気が差して、別れたがっていました。

そして、また茂とよりを戻そうてしていて、このままでは振られると思った和哉のは茂を殺してその罪を圭になすりつけようとしていたのでした。

ドラマ「重要参考人探偵」6話のまとめ

圭と斎はシモンの出るメンズ下着ファッションショーで和哉と絵奈夫婦と会った。

3人は、和哉の仕事場で開かれるパーティに招かれる。

集まったのは圭、シモン、斎とイベントプロデュサーの歩実と和哉であった。

圭は和哉から別棟の野崎茂を呼んできてくれと頼まれる。

圭が行って見ると野崎茂の死体が有った。

圭が見た最初の死体は茂の芝居、圭を驚かそうと和哉と茂が企んだものであった。

救急車が来たときは死体が無かったのは茂が戸袋に隠れて居たのであった。

2度目、圭が茂を見に行った時の死体は本物、和哉がコンビニに買い物をして来ると言って出て行った時に茂を殺したのであった。

和哉は茂の元妻の絵奈が茂に最近よく会って居るのを知って嫉妬していた。

事件は和哉一人が仕組んだもの尻軽の絵奈の心を自分の所に取り戻すためであった。

人の心は一回離れたら中々取り戻せない物である、ただ、絵奈の心は和哉から完全に離れた訳では無く絵奈の気まぐれで有っただけ。

和哉の思い違いによる犯行、しかし、考えてみると意外に思い違いによって人を好きに成ったり嫌いになる事は良く有るように思える。

他人の心は夫婦で有っても分からない、しょうがないから私は自分の好きな趣味に没頭している、ただし、妻も好き勝手に何かを遣っているようだ個人主義を大事にするのが良いかも?

ドラマ「重要参考人探偵」6話の見どころ期待

重要参考人探偵6話の見どころは消える死体

重要参考人探偵6話の見どころは消える死体です。6話で圭が巻き込まれる事件はどんな事件でしょうか。

シモンが出演するファッションショーを見にきた圭と斎。そこでデザイナー宮田に気に入られ、飲み会に誘われます。

そして飲み方当日。宮田から野崎を読んできてほしいと頼まれた圭。同じ敷地の別棟に向かい、ドアをノックしますが反応がありません。

ドアを開けてみると血を流して倒れている野崎が。同時に圭は、階段の陰に隠れている女を見つけ追いかけるとその女性は宮田の妻であると気づきます。

救急車が駆けつけ、野崎のもとを案内する圭。しかし、案内した先に野崎の死体は消えていたのです。いたずらと判断され、一旦宮田の部屋に戻ります。

一向に現れない野崎。圭がもう一度、先ほどの別棟に見にいくと消えたはずの野崎の死体が。圭はまた登に疑惑を持たれます。果たして圭は事件を解決できるのでしょうか。

一旦死体が消えるというからくりは…?

またもや、圭が犯人と疑われてしまうようですが、6話での犯人は、デザイナーである宮田という男であるのではないかと予想します。

宮田は圭に6話の被害者である野崎を呼んできてくれと頼んだそうですが、その行為が自分が疑われずに済むためのトリックが隠されているような気もします。

また、6話では一旦野崎の死体が消えるといったトリックもあるようですが、それが一体どのようなからくりになっているのかが非常に気になりますし、6話の見どころになると思います。

その一旦死体が消えるのが事件の鍵であることは間違いなさそうですから、それを圭がどう推理していくのかがとても楽しみです。

また、登の圭に対する疑いはさらに強くなっていると思いますから、登と圭の対立も見どころになると思います。

誰が死体を動かしたのか

6話の舞台はメンズ下着のファッションショー。そんな場で弥木圭が死体の第一発見者になってしまう事には最早驚きもしませんが、見つけた死体が一旦消えるというのは新しいですね。

犯人が何かの目的で死体を動かさねばならなかったのでしょうか? それとも死体が自力で動いた? 

圭が勝手に死体だと思い込んでしまっただけで、実はまだ息があって自力で移動したという可能性もないわけではありませんよね。

いずれにせよ圭にとっても警察にとっても迷惑でややこしい事件です。その上に圭は何者かに背後から殴られるわ、刑事達に思い出したくない過去を探られるわと散々な目に遭うようですね。

こんな事が続くと圭のメンタルにもその内に限界が来てしまうかもしれません。

イベントプロデューサー殺人事件

第6話は、男性用の下着のファッションショーにモデルとして出演することになったシモン。

圭と斎が会場にシモンを見に行くと、紹介されたデザイナー夫婦に飲み会の誘いを受ける。

飲み会当日、イベントプロデューサーにデザイナーに斎とシモンが飲み会を楽しんでる中、圭が遅刻をしてしまった。

慌てて到着する圭に、デザイナーからある男を呼んできて欲しいと頼まれ、圭は指定された部屋に行くと男性が血を流して倒れていた。

すぐさま異変を感じた圭が回りを見渡すと、走り去るデザイナーの奥さんを目撃する。

そして目を離した隙に死体が消え、勘違いだと思い安心した瞬間、死体がまたしても元に戻っていた。

死体の第一発見者になってしまった圭が、火事場のバカ推理でどう事件を解決するか?

死体が消えたり、事件が複雑な点も見どころです。

重要参考人6話は若手の才能に嫉妬したデザイナーが犯人かも

6話では、ファッションショーで圭はデザイナーの奥さんに気に入られて、週末にデザイナーの仕事場で開かれる飲み会に呼ばれることになります。

もちろん、友達のシモンと斎も一緒です。

そして、相変わらず、圭はその飲み会で死体を見つけることになるようなのですが、これは、犯人は絶対デザイナーの夫婦だろうなあと思います。

私の予想では殺人の被害者はデザイナーの片腕なのではないかと勘繰っています。

片腕といっても、実はすごいデザインの才能の持ち主で独立を考えいたために、焦ったデザイナー夫婦が殺人を企てて、その犯人を圭に仕立て上げたいというのはどうだろうかと考えています。

デザイナーは殺人以外にも、片腕のアシスタントのデザインのデータをコンピューターから盗み取るのが目的だったなんていうのもいいなあと思いました。

ドラマ「重要参考人探偵」6話の見どころ感想気になったこと

男女関係のもつれが一番めんどくさい

いつも通り圭が死体を見つけ第一発見者になってしまった。6話では男女のもつれで起きてしまった事件でした。

大学からの親友が圭に会えるということで脅かそうと言う理由で茂が死体役になり殺されているという程で圭を脅かそうとした。

成功し2人で喜び合うかと思いきや本当に殺されてしまうというストーリーでした。

この2人は実は1人の若い女を巡り元旦那、現旦那という関係性だった。

現旦那の和哉はとても嫉妬深い性格だったので茂のことが憎かったことが殺人を犯した要因。

私は男女のもつれで人を殺してしまうのは本当に人生を棒に振っているなと感じます。

男女は世の中でたくさんいます。狭い視野でしか見ていないとこうした事件が起きてしまう。

もっと広い視野を持てば良いのになと強く思いました。

可愛いシモンのパンツ姿

第6話は、シモンが男性下着のファッションショーに出演していましたが、ゲイ社長の興奮マックスな姿には笑ってしまいました。

シモンのパンツ姿は見どころで、パンツ姿で無邪気に手をふるシモンが可愛かったです。

今日の事件は、若い女性に振り回された男性の嫉妬が原因の事件でしたが、浮気してる女性に捨てられたくないから殺人を犯すなんてダメですが、さんざん振り回した若い女性には何の罰も下らないなんて腹立たしかったです。

今日は犯人が冷静だったので、圭のバカ推理もこれまでかと思ってハラハラしました。

ようやく圭の過去がわかり始めたのに来週は最終回で、後1話で圭の過去の真相が全部描ききれるのか気になります。

時間がなくて荒い感じで終わらないことを期待します。

なんとか切り抜けた圭だが、20年前の事件は未解決?

今回は真犯人が最初から弥木圭を陥れようとしていたり、トリックが手の込んだものだったりして圭もピンチでしたね。

誤解した関係者から殺されかけたりもしましたし。圭も圭で自分に不利な証拠を隠すため部屋をあちこち触るなど「おいおい」と言いたくなる行動があって面白かったです。

ああなっては、ようやく圭の特異体質に理解を示し始めた刑事ですら彼を疑いたくなりますよね。

刑事はそんな圭の過去についての調査も進めているようで、圭が最初に遭遇した事件が20年前のものだと突き止めたみたいです。

ただし資料が黒塗りされていたため詳細は分からず。圭の方も「よく覚えていない…」とはっきりした答えを返しませんでした。

圭のお父さんが殺されたのは確かなようですが、その事件の詳細や犯人については圭も知らないという事ですかね?

次回に訪れる石長島とやらがその事件の起きた場所らしいので、そこで何か分かるのかもしれません。

複雑な人間関係が招いた悲劇

今回の事件の発端は、全て、えなさんのわがままが原因だと思いました。

離婚して再婚した相手が細かいので、前の旦那の方がいいと言ってました。

色々な男性を好きになるのは、結婚には向いていないと思います。

玉森裕太が、推理してましたが、証拠がいまいち決め手にはなりませんでした。

ボタンと割りばしの数に気付いたのはさすがでしたが、お店では、割りばしを多めにくれる所もあります。

決め手となったのは、シンクに付着した血糊でした。

元彼女の女刑事が見つけてくれて良かったです。

これほど、殺人現場に出くわすと何かあります。

気になった女性刑事は、真相をつかむため石長島に行くことを決めました。

豊原功補さんの許可が下りたので、何かをつかむでしょう。

和哉の弱さが印象的だった6話

茂の遺体が1度消えたことが今回の事件の鍵になるだろうとは思っていましたが、茂はてっきり1度目の発見時から死んでいたものだと思い込んでいましたから、自分の推理は完全に外れました。しかし、最初に疑わしかった絵奈は犯人ではなかったものの、結局嫌な女でしたね。

塩崎に殴られたシーンですっきりした視聴者は結構多かったのではないでしょうか。

それにしても、和哉がとても弱い男性だったことが印象的でした。

茂に対する嫉妬の裏には、絵奈が自分から離れてしまうのではないかという不安があったわけですが、その不安自体は純粋であったように感じます。

もし和哉が絵奈ではない相手と結婚していたら、その不安が間違った方向へいかずに済んだのではないかという気もします。

果林の切ない気持ちと優しい言動

今回は、果林の言動が気になった回でした。

何だかんだ言いながらも、圭の周囲に居て圭を見守っているし、事件の鍵となる証拠を見つけるし、圭の事を助ける形になるような言動ばかりしていました。

果林自身は、上司からの命令、事件が起こらないように等と言い訳をしていますが、やはり圭の事が気になっている節があるのではないかと感じました。

これから次回にかけて、圭の過去を調べるために動き出すようですが、それも、特異体質の圭の事をどうにかしたくて、原因が何かあるのではないかと探りにいくためのような気がしてなりません。

刑事という立場で思うように圭に関われない中で、その時その時に出来る最大限の優しさを見せているのかなと思った回でした。
⇓  ⇓  ⇓
重要参考人1話あらすじ
重要参考人2話あらすじ
重要参考人3話あらすじ
重要参考人4話あらすじ
重要参考人5話あらすじ

重要参考人7話あらすじ
重要8話最終回あらすじ

重要参考人探偵はどこで見れるの?

ドラマ重要参考人探偵はunextという公式動画配信会社で視聴できます。

unextは公式動画配信会社なので、違法動画と違い安全・安心・高画質・高音質で視聴できます。

しかも、いまならお試しキャンペーン中で31日間無料でunextが視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

その他にも
君の名は
あ荒野
下町ロケット
地味にすごい
脳スマ
も視聴できます。

unextは10万本以上の動画を配信しています。

国内最大級の動画配信会社です、この機会にぜひ一度UNEXTを無料でお試しください。


⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-重要参考人探偵

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.