陸王

陸王ドラマ動画4話見逃し無料pandora再放送dailyyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「陸王」動画第4話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO、9tsuなどの動画サイトで見逃し再放送無料で見れる?

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトではドラマ「陸王」の動画は見つかりませんでした。

ドラマ陸王のキャスト






引用:テレビ朝日
宮沢紘一(役所広司)
宮沢大地(山﨑賢人)
茂木裕人(竹内涼真)
坂本太郎(風間俊介)
城戸明宏(音尾琢真)
大橋浩(馬場 徹)
安田利充(内村 遥)
江幡晃平(天野義久)
正岡あけみ(阿川佐和子)
佐山淳司(小籔千豊)
家長 亨(桂 雀々)
富島玄三(志賀廣太郎)
有村 融(光石 研)
宮沢美枝子(檀 ふみ)
飯山素子(キムラ緑子)
村野尊彦(市川右團次)
小原賢治(ピエール瀧)
飯山晴之(寺尾 聰)

ドラマ「陸王」第4話のあらすじ・ネタバレ


大地と飯山は苦悩の一か月を経てようやくシルクレイを活用したソールを完成させた。飯山の熱意が今回泣かせましたねー。宮沢は主役の2人と、ほかの社員たちも行きつけの居酒屋「そらまめ」に集め、今までの苦労をねぎらう。しかしランニングシューズ作りはまだまだスタートラインに立った段階。

宮沢は「陸王」を茂木に履いてほしいため、茂木の足型を取らせてもらいたいと思い、ダイワ食品陸上競技部を訪ねる。

果たして茂木は協力してくれるの!?まず、茂木に合わせてもらうまでが難関なんだよね・・・。

一方、茂木の怪我は会社にも伝わっていた。やばい予感しかしない・・・。

茂木は労務課から呼び出され担当者との面談をする。陸上を引退して社業に専念してはどうかと言われてしまう。それほどまでに選手生命の危機ともいえるけがなんだろうなぁ。

茂木はその面談で、年齢的にも方向転換するには良いタイミングこれからはダイワ食品の社員としてキャリアを積み上げていくのはどうかと提案されてしまう。

茂木の選手生命に危機が訪れそうな予感だ・・・茂木はこのお達しに、なんて答えるのか気になる。

ケガをしてからというもの、アトランティスには契約を切られ、ライバルの毛塚には大きく離されて無視までされるし(でもこれは茂木を思ってのつらく当たっている・・・だと思いたい)、会社からは選手生命奪われそうになってるし・・・。

こはぜ屋の宮沢が言った「何でも相談してください。あなたと一緒に走りたい。」という心温まる言葉が茂木に響くといいなぁ。

一番の難関であるソールを見事作り上げたこはぜ屋。茂木をも認めるランニングシューズは果たしてできるのか!?

ドラマ「陸王」第4話の見どころ期待

茂木と村野。心強い味方ができそう!

シルクレイの硬度調節に成功しました。次はどんなランニングシューズになるんでしょうか。

パッと見、スポンジのように見えてしまって、シューズになった時のイメージができなかったので楽しみです。

毎度、悪どいアトランティスですが、会社としては利益が一番ということでしょうか。ついに茂木は引退を勧められるようです。

茂木は陸王の開発に協力してくれるのでしょうか。予告ではシューフィッターの村野が「私にも手伝わせてもらえないか」と言っていました。

という事は、茂木と村野がセットでこはぜ屋側につくということになりそうです。村野が味方についてくれれば、今まで以上に良いシューズが開発できそうです。

アトランティスが見限ったのではなく、茂木と村野が無情なアトランティスを見限ったという方が正しいかもしれません。ついに反撃開始。面白い展開になってきました。

また問題がおこりそうな予感

第3話でやっと茂木が陸王を履いたことを知った、こはぜ屋社長宮沢。

喜びも束の間、茂木の選手生命どころか競技者として扱えてもらえない事態に、社員契約の切り替えに4話では展開されそうです。

せっかく、陸王に気づいてもらえたからには、何としてでも陸王をより完成に近づけてほしいです。

またシルクレイも徹夜続きで、なんとか希望の弾力性を実現することに成功。

努力が実ったところですが、ものづくりってそうは簡単に行かないもの。

何か更なる困難が待ち受けていることは間違いないと思います。

飯山は突然、特許を主張しだし、とんでもない金額を請求するかもしれない。

または量産するのに、シルクレイの機械自体が故障しちゃうなんてこともあり得そう。

その結果、また資金繰りに悩みそうなこはぜ屋。

実績もなく、勝算も全く見えないだけに銀行の貸し渋りはさらにエスカレートしそうです。

負け組は負け組でも、なんとか切り抜けてほしいところです。

こはぜ屋と茂木の反撃

第4話は、ソール作りが前進し、すぐにでも茂木の足型をとりたい紘一だったが、茂木が脚の怪我を理由に会社から陸上を引退するよう言われ、退部の危機に追い込まれます。

茂木がいるチームの監督が、実績のないこはぜ屋を懐疑な目で見ているので、茂木が退部の危機に追い込まれようが茂木に会わせることを阻みます。

茂木は窮地に立たされますが、アトランティスのシューフィッターの村野の協力で紘一に会います。

見どころは、紘一の熱い気持ちに心動かされた村野が、アトランティスを裏切って茂木の為に紘一に協力するところです。

カリスマシューフィッターがこはぜ屋の味方につけば、茂木もこはぜ屋にもチャンスが巡ってくるので、この調子で打倒アトランティスで頑張ってくれることを期待します。

物語が動き出す第四話

飯山と大地が試行錯誤の上に完成したシルクレイ。ここまでくるのにどれだけの葛藤と挫折があったことか。

それを想像するだけで目頭が熱くなりました。そして、怪我のせいで引退を勧められる茂木くん。

完成したシルクレイを履き是非とももう一度、有力な選手として優勝を目指してほしいです。

シューズを作る側と履く側、立場は違いますがどちらも大切な物に命をかける情熱は同じだと感じました。

こはぜ屋がもう一度有名店へとなるのも見どころの一つだし、その世界に名を轟かせることになるであろうシューズを茂木くんが履いて走る。

そして優勝することを彷彿とさせる第四話となっています。是非、茂木くんにはどんな難も立ち向かい諦めずに最後まで走り抜いてもらいたいと思っています。

茂木が引退?

陸王の4話の見どころは、茂木の選手としてこれからどうするかという点です。

大地と飯山は、ソール部分に使用するシルクレイの開発に成功することができました。

色々あったものの陸王の素材としてソール部分に適した硬さのシルクレイができたのです。

しかし、まだまだ陸王の開発は続きます。一方、茂木はケガが会社に伝わり、労務課から呼び出されます。

引退をして業務に集中しないかと。年齢的なタイミングを考えると丁度いいタイミングです。

社員としてキャリアを積み上げていけると担当者に告げられ、茂木はどのように判断するのでしょうか。

選手生命が絶たれそうな今、選手としてどのような判断をくだすのでしょうか。

宮沢に説得されるような気もしますが、是非、ご本人の意思でもう少し頑張ってほしいです。

改良された陸王で這い上がって!

なかなか満足な結果が出なかった「シルクレイ」が、とうとう商品化できるレベルのものができて、その開発を中心なって行なった寺尾聰さんと山崎賢人さんはもちろん役所広司さんや、ほかの従業員も大喜び。

そして、竹内涼真さんに、その商品を試してもらうことにしますが、所属している会社からは暗に陸上選手としては引退するように言われているようで、やはりスポーツの世界は厳しいと感じます。

もともと寿命が短いうえに、一度、一定のところから脱落してしまうと、スポンサー企業からも、所属している会社からも厳しい勧告を受けるのだなと思います。

改良された陸王を履いて、なんとか結果を出して欲しいなと思います。そして、竹内涼真さんの支援者も増えると良いなと思います。

ドラマ「陸王」動画4話の見どころ感想気になったこと

今後の陸王の進化と発展

陸王を開発する宮澤さんの熱心さが伝わり、陸王を茂木選手に履いてもらい、ここまで気持ちよく走れたのは初めてだとまで言わせた陸王。

シューズヒッターの武藤さんも味方についたことで、より今後陸王が多くの選手にはいてもらえるのではないかと感じるところであった。

アトランティスと契約を打ち切られ、陸王を履いた茂木選手ではあったが、アトランティスの代表が茂木選手をまたサポートするのではないかとの疑問もある。

個人的には今後、茂木選手が陸王を履いて活躍する姿が見たいところではある。

しっかりとした走法を身につけるためには陸王が必要だと、茂木選手が自分自身で気づき、今後のサポートをずっと、こはぜ屋がしていくことを期待してみたい。

ラスト1周からずっと大号泣

会社からは、怪我が治らないようなら、陸上をやめて会社の仕事に専念するように言われてしまいましたが、それでも、陸上選手としてやっていきたい竹内涼真さんは、『こはぜ屋』の『陸王』を履いて、トライアルレースに出場します。怪我の治りも早かったようで、本当のレース形式ですが、ラスト1周でトップの選手に並んでからは涙が止まりませんでした。

いよいよ抜くか?という時に足がつってしまって、途中棄権してしまいましたが、怪我の再発ではないということで少しホッとしました。

その時、「このシューズのせいで…」と言ったので何を言うのか?と思ったら「こんなに気持ちよく走れたのは初めて」と言ったので、役所広司さんと同じくらい大号泣しながら見ていました。

アツイ男同士の握手が良かったです。

いよいよ茂木が陸王を履いて走り出す!


茂木がいよいよ陸王を履いて走り出しましたね。

村野が宮沢に協力しようと思ったのは、茂木の夢を一緒に共有したいという宮沢の気持ちが村野に伝わったからだと思います。

茂木がシューズを履く時に宮沢が思わす涙する所は良いシーンでしたね。

レースの途中でリタイアしてしまった時には、陸王でも怪我は防げないのかと思ってしまいましたが、再発では無くホッとしました。

茂木の「久しぶりに楽しかった」と伝えたシーンは、宮沢と村野にアトランティスと戦う勇気を与えたと思います。

これまで茂木はいつも苦しそうに走っていて痛々しかったので、陸王でまた新しい挑戦が始まることにワクワクしてきますね。

気になったのは小原がまた茂木をアトランティスの選手にしようとした部分です。

佐山には怪我の再発としか見てなかったようですが、小原は再発では無いと見抜いていたのでしょうか。

理由は何にせよ、ライバルを脅かす存在は味方に取り込んでおこうと考えているのかもしれません。

茂木が陸王に惹かれている今、怖いものは無いはずですが、小原は不気味な存在ですね。

次回は実際にレースで手塚と茂木が勝負するようなので、陸王を履いて走る茂木の勇姿に期待したいです。

ついに新陸王完成!夢の始まり・・・。

4話の見どころといえば、シルクレイの開発に成功し改良された新陸王がやっと形になり、これからの陸王とこはぜ屋の夢の始まりを予感させるような、チーム陸王に欠かせない茂木選手、カリスマシューフィッターの村野さんが宮沢社長と関わっていくところですかね~。

部内のトライアルでこのままペースを上げて走り切り、トライアルを見に来ていたアトランティスの2人をぎゃふんと言わせるという展開にはなりませんでしたが・・・。

でも、茂木選手が宮沢社長に良かったらサポートお願いします!!という場面は宮沢社長の陸王に対する熱意が伝わって良かった~!と胸が熱くなりました。

しかし、アトランティス社長の放ったスポンサー契約を取り戻してこい。という言葉と次回予告を観て何やら嫌な予感がしました。

でも、利益第一主義だけのアトランティス社長と思いきや、きちんと選手を見る目を持っているのだと少し関心してしまいました。

なのに、あんなに選手思いのカリスマシューフィッターの村野さんを、あんな扱いをするなんて・・・。後々それを後悔するような展開になっていくことを期待しています。

気になるところが、飯山さんに忍び寄る黒い影・・・。

これからのチーム陸王の飛躍に悪い影響を与えなければいいのですが。

次週は茂木選手が苦悩する場面もあるかもしれませんが、これからのチーム陸王からますます目が離せません!

陸王を見て感じた熱いもの

いよいよ陸王が完成し、茂木も陸王の良さを実感し結果を出しサポートを宮沢に依頼してきました。

本当に少しずつですが宮沢に風が吹いてきている様が気持ちいいですね。

アトランティスを不当にやめざるを得なくなったカリスマシューフィッターの村野を味方にできたのは大きいですね。

茂木も絶対的に村野を信用しています。ようやく陸王を茂木に履いてもらえて凄く喜んでいる宮沢の笑顔がとても印象的でしたね。

くしゃくしゃにして笑う役所広司さんの笑顔が感動を誘いましたね。まだまだ前途多難で宮沢の快進撃とまではいかないようです。

まだまだ立ちはだかる壁はたくさんありそうですね。しかし力を合わせて宮沢達は乗り越えていくことでしょう。

ありきたりかもしれませんが正義の宮沢と悪のアトランティスという様相が凄く面白いです。正義が勝つ最後まで見守ろうと思います。

陸王が安心して視聴できる理由

アトランティスの運営方針に見切りをつけたカリスマシューフィッター・村野がこはぜ屋サイドにつきました。

これまでの陸王では、努力を惜しまず人との繋がりや信頼を大事にする人が報われてきました。

アトランティスも大企業ですから、今にいたるまでに努力がなかったわけではないはずです。

そもそも会社の売り上げを優先するのは当たり前の話です。あれだけの大企業が転んだらこはぜ屋の比ではなく悲惨な状態になるはずです。

しかし、金の亡者となってしまったアトランティスはこの物語の完全な悪となりました。

勧善懲悪ともいえるこの物語の中で、こはぜ屋のサクセスを引き立てる「悪代官」アトランティス。最後に笑うのは善良な市民・こはぜ屋です。

紆余曲折はありますが、鉄板の勧善懲悪展開があるかぎり安心して見ていられました。

私も夢に向かって頑張ろうと思えるドラマ

いつの間にかハマっているドラマです。やっとシルクレイが完成して、さあこれからという回です。

役所広司さん演じる社長さんの、夢を一生懸命追いかけて必死に頑張る姿に、毎回感動しています。

周りから見ていると絶対にかなわないと思われる夢、それを少しずつ現実に変えていくパワーに胸をうたれます。

私自身も今、周りからは無理だと笑われるような夢を持っています。叶わないんじゃないかと最近は特に挫けていて、もう諦めようかと思っていました。

でも、少しずつですが夢に近づいていくドラマに自分を重ね合わせ、私も夢を現実に出来るんじゃないか?と希望がもてました。

今回の見どころは、何と言ってもやっと完成した陸王を履いてくれた所を見て涙を流すシーンです。私も胸が熱くなり泣いてしまいました。

やっとやっと、社長の夢が1つ叶って本当に嬉しかったです!

しかし、次回はまたアトランティスが動き出すようなので目が離せません!

絶対に汚い会社、アトランティスに負けて欲しくない、夢を現実にして欲しいです。
⇓  ⇓  ⇓
陸王1話あらすじ
陸王2話あらすじ
陸王3話あらすじ

陸王5話あらすじ
陸王6話あらすじ
陸王7話あらすじ
陸王8話あらすじ

陸王鳥居みゆき
陸王竹内
陸王役所
陸王寺尾
陸王大橋
義足の陸上選手中西

-陸王

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.