ウチの夫は仕事ができない

ウチの夫は仕事ができない動画7話無料予告のあらすじネタバレ感想

更新日:

うちの夫は仕事ができない7話のあらすじネタバレ

小林司(錦戸亮)と沙也加(松岡茉優)は、まもなく赤ちゃんの性別が分かることを楽しみにしていた。

新しい企画を任されることになった司。すんなり司に任せると言った上司の土方(佐藤隆太)。司を信頼し始めているようですね。着々と司は仕事ができるようになってきていますね!

健診に行く沙也加。エコーでは今回は性別が分からず。『恥ずかしがりなのかな?』と医師に言われ、きゅんとする沙也加。『どっちでもいいから早く会いたいよー』と笑顔でお腹をさするのだった。ドキドキする瞬間。元気だったらどっちでも良い。と言うのも本当。でも気になりますよね。

健診が終わった沙也加に司の姉みどり(江口のりこ)から電話が入る。司の父が上京してきたのだった。司から何も聞いてなくて焦る沙也加。司に連絡しようとするが、司はまた携帯を忘れていた。『今日はいいか』と届けるのを諦める沙也加。

みどりと父辰男(升毅)が家にやってくる。笑顔で迎えた沙也加。沙也加の妊娠を喜ぶ辰男だったが『性別は?絶対男の子産んでや!』と言い出す。

名前まで付ける気満々の辰男に戸惑う沙也加。

母が旅行に行ってしまい司の家に泊まることになった辰男。早速、名付け本を手にしている辰男に複雑な気持ちになる沙也加だった。これは義理の父にははっきり言いにくいですよね…。

司が任された企画は、町内の盆踊りで早速現地に挨拶に向かう。しかしそこで町内の商店街の人間に『うちの町内のお祭りなんて誰も来ないよ、今年はやめようとしていたんだ、大企業の出資とかむしろ迷惑だ』と言われてしまう。

司は会社に戻り、土方に商店街の意向を伝える。

『商店街の方が望んでいないことを無理矢理やってもどうかと思う』と司は言う。しかし土方はスポンサーから依頼を受けた以上やるのみだときっぱり言われる。やる気になった司はもう一度商店街へ向かう。

マタ友のあかり(イモトアヤコ)らちランチで話題は赤ちゃんの性別の話に。沙也加以外の3人はみんな男の子だと分かる。しかしみんな口々に、男は人生大変だから女の方がいいと言う。沙也加は性別はどっちでもいいと思っていたが、女の子の方が良いのか?と悩んでしまう。

毎回マタ友たちの意見に惑わされる沙也加。沙也加の妄想ミュージカルが始まります。今回は男の大変さがテーマで司や会社の人たちが踊っていましたね!密かに期待していた、佐藤隆太のダンスが見れて大満足でした!ぜひ注目して見てください!

商店街に行って司は『人は僕が集めます』と宣言する。商店街で桃を買って会社に戻る。桃を見た同僚の田所(藪宏太)がうらやましそうにするので、分けてあげた司。

実は田所はみどりと同棲中。帰宅したみどりに桃を渡す。『お兄さんにあげて』と気を利かす田所。みどりは『今度お父さんが上京しているうちにみんなでごはん食べよう、弟の家族と』と言う。

いよいよ司と田所が対面しそうです!

帰宅した司が、いつも通り沙也加に仕事の話をする。今回の企画の話や、商店街の人に反対されていることや土方にハッパをかけられた話。『男の人はやっぱり大変だよね。赤ちゃんは、そんなことで左右されない女の子の方がいいのかな』

と言う沙也加。お風呂から出てきた辰男がちょうどその会話を聞いていた。

桃を届けにきたみどりは、同棲中の彼氏の家にすぐ戻ると言う。それを聞いて辰男は同棲なんてと声を荒げる。しかしみどりは食事の約束をしてさっさと帰ってしまう。

商店街に行った司は、盆踊りのポスターを貼って回る。そこで犬を探している男性を見かける。声をかけて司も一緒に探すことに。男性に感謝されるのだった。
きっと司の誠実さが商店街の人々の心を打つのではないでしょうか?

会社に戻った司。上司の黒川(壇蜜)に飲みに誘われるが、揃って家族との予定があると断る司と田所。慌てて会社を出てお店に向かう2人。まさか行き先が同じだとは全く気づかないのだった。

ここまでドンピシャで予定と境遇がかぶることなんて、めったにないと思うのですが…。笑

タクシーから降りようとした司に黒川から連絡が入る。トラブルで会社に戻ることになった司と田所。結局気づかないまま、また会社に戻って顔を合わせる2人だった。

さすがに上京してきた父の話を田所から聞いて、司は首をかしげていましたね。

土方が昔からの仲間だった演出家とタッグを組んで進めていたスポーツフェスタ。上層部からの圧力で演出家を有名な人に変えろと言われた土方。会社のためにやむなく仲間を切った土方。

落ち込んでいる土方は珍しかったです。考え込む土方に共感される方も多いのではないでしょうか?仕事だからという理由で自分の意向が通らないことも時にはありますよね…。

辰男に東京観光でもどうかと誘った沙也加。『行くとこがあるから』と辰男は断る。辰男が向かったのは司の会社だった。司に会うが、うまくごまかして司の跡をつけるのだった。

盆踊りの宣伝を一生懸命する司。冷たい態度で通りすぎる人々に声をかけ続ける司を厳しい表情で見つめる辰男。

商店街に来ていた沙也加。偶然辰男が司をこっそり見ているのを目撃する。慌てて帰宅する沙也加。

帰宅した司は浮かぬ顔だったが辰男は無言のままだった。『きっと盆踊り大会盛り上がるよ。私も明日は浴衣着ようと思います』と笑顔で沙也加は言う。

盆踊り当日。目玉のサンプリングの飲み物が本来、半解凍の状態で届くはずだったのが全て常温で届いてしまっていた。

『責任者なんだからどうにかしてください』と司は盆踊りの担当者に言われる。

配送元に連絡を取るがどうにもならず焦る司。

困った司の前に現れたのは、以前犬を一緒に探した男性や商店街の人々だった。一生懸命、盆踊りを盛り上げようと頑張っていた司を見て心を打たれたと言って助けに来てくれたのだった。氷やプールを大量に持ってきてくれた商店街の人々のおかげで、飲み物を冷やすこともできた。

沙也加は浴衣に着替えて辰男にも一緒に行こうと声をかける。『俺はいい』と断った辰男に浴衣を出してくる沙也加。辰男の浴衣も用意してあったのだ。『司さんが頑張った仕事です。見てあげてください』と言う。

本当に沙也加っていい奥さんですね。

盆踊り大会の会場に着いた沙也加と辰男。

人々で賑わっている光景を見て喜ぶ沙也加。

司は商店街の人々に盆踊り大会の成功を、感謝されていた。その姿に沙也加と辰男も笑顔になる。

司は辰男が来てくれたことに気づき驚く。

土方と黒川が会場にやって来る。盛況な様子を見て司に『良くやったな』と褒める。

『ありがとうございます』と頭を下げる司。司が土方らに父だと紹介する。辰男は大きな声で『小林司の父です!いつもお世話になっております!』と挨拶するのだった。

商店街の人々に、盆踊りの輪に誘われる司。父も一緒に盆踊りを踊るのだった。

司の仕事ぶりを見て安心した辰男。自慢の息子だと言わんばかりに大声で挨拶をするシーンは感動しました。

先に帰宅した沙也加と辰男。

改まって辰男が『子どもの名前は親からの最初のプレゼント。親がつけるべき。

初孫で浮かれて申し訳なかった』と沙也加に謝る。司の名前も大それてはいたが、しっかり仕事をしていると安心したと言う辰男。

沙也加は司をフォローしようと『司さんは本当につかポンっていう感じです』と夫婦のあだ名をばらしてしまう。『司は本当に沙也加さんみたいな奥さんがいて幸せだ』としみじみ言う辰男の言葉に喜ぶ沙也加。

翌日、辰男が家に帰るのを見送る司と沙也加。『今度会うときはおじいちゃんですね、私絶対元気な赤ちゃん産みます!』と言う沙也加。

盆踊り大会のお祭りで買った母への扇子をお土産に辰男は帰って行った。

さりげなく司の両親の絆も感じてほっこりしました。司はあたたかい家庭で育ったから、こんなに優しいんだなと改めて思いました。

健診へ行く司と沙也加。いよいよ赤ちゃんの性別が判明する。

医師が『とっても元気な、男の子です!』と言った瞬間『やったーー』と声を上げた沙也加。つい沙也加の顔を見た司だったが、『聞いた瞬間、やったーって思った』と沙也加は言う。2人は男の子だったことを喜ぶのだった。

結局男の子でも女の子でも2人なら喜んだと思います。で男の子だったら父は喜んでくれそうなので良かったですね。

うちの夫は仕事ができない動画第8話の予告を観て

親子愛がテーマのとってもいい話。と感動していたら、第8話の予告を見て衝撃が走りました。

『次週、第2章突入 仕事ができるようになったウチの夫』!!

思わず心の中でえーっっ!と叫んでしまいました。最近のドラマは、第2章という形が流行っているのでしょうか?良く見かける気がします。でもこのドラマにまさか第2章があるとは思わなかったですね。

予告では映像はほとんど流れませんでした。アップの司がドヤ顔で『俺は仕事できる。俺が1番』と言う司のセリフがありました。一体どういうことなんでしょうか?

確かに司は真面目に仕事に取り組んで結果も出し始めていました。一気に出世してしまったのでしょうか?

予告のテロップで『仕事できるー家族は幸せ?』という文字もあったので、土方のように仕事人間になった司が、沙也加や家庭をないがしろにしてしまうのでしょうか?

正直このまま沙也加の出産までふわーっと進んでいくドラマだと思っていたので、今後の展開が読めなくなってきてビックリです。

タイトル通り『ウチの夫は仕事ができない。』と言う沙也加の心のつぶやきは、もう聞けなくなってしまうのでしょうか?ついに司が仕事ができる夫に変身か?次回が楽しみですね!

ぜひ第8話もご覧くださいね。

ウチの夫は仕事ができない動画7話の見どころ

父・辰男もどうやら身勝手そう

「この親にしてこの子あり」か...。司の姉みどりの自己中っぷりもさることながら、父・辰男もどうやら身勝手そう。

しかも新婚の家にしばらく滞在するとは...。しばらくって、1日や2日なれまだしも、いったい何日間滞在するつもりなのか...?娘の家にも泊まりに行きなよ...と、思うのですが...。

だいたい、絶対に男の子の跡継ぎが欲しいって何なの?女の子だったらダメなの?ツワリ、体調の変化、慣れない妊婦生活を経て、命懸けで出産する嫁を何だと思っているのかしら。親になる当事者の気持ちを考えて欲しいものです。

それに、今時、男の子跡を継ぐとは限らんよ。皆、実家から出て核家族化する御時世、何を期待してるんだか。

勝手に男の子の名前を考え始めてなんなの?何であんたが考えるの?司には、人と揉めたくない気持ちは分かるけれど、揉めないように自分の気持ちを伝える手段や、分かってもらえるように努力することも必要だぞと言いたい。

人の気持ちを人一倍考える良い人なのはわかるけど、本当にそうかな?良い人かしら?ちょっと頼りなさすぎです。

人の気持ちを考えるなら、家族である奥さんの気持ちももっと考えてあげなさい。奥さんが沙也加だからもっているけど、普通なら滅茶苦茶に揉めるよ!

司の父との関係が中心

第7話は、司の父との関係が中心です。話の展開としては、司が盆踊り大会を成功させて、かつ父との関係も上手く解決するという展開になると思いますが、どのようにこの結末にもっていくのかがこのドラマの醍醐味です。司がどのように奔走するのか楽しみです。

毎回少しずつの出世していく司をみるのが本当に楽しみです。一方、沙也加は、今回は男の子に生まれるのが幸せなのか、女の子に生まれるのが幸せなのかといった難しい問題にぶち当たります。

こちらもどんな妄想を今回は観せてくれるのか毎回楽しみです。このドラマは毎回司と沙也加の若い夫婦がリアルな社会でもよくある問題を乗り越えていく姿に共感を覚えます。

今回もどう乗り越えていくのか本当に楽しみです。

沙也加のお父さんと司の戦いが見もの

始めての夫婦喧嘩をした後、仲直りし、さらに夫婦仲を深めた司と沙也加。沙也加は妊娠をして、生まれてくる赤ちゃんの性別を二人は心待ちにしていた。

ところが、司が沙也加に仕事の悩みをべらべら話している事を知った沙也加の父が、男が仕事の悩みを奥さんに報告するのは何事だ!と憤慨する。

頭の固い沙也加の父は、仕事の悩みを家庭に持ち込む、司と沙也加のような夫婦の形を認める事が出来なかった。

司自身も沙也加の父から叱責され、自分自身を見つめ直す。司が、沙也加のお父さんの考えを変えるのか、それとも、司が沙也加のお父さんに歩み寄るのか。

新しく生まれてくる赤ちゃんの性別はどっちなのか。沙也加の父を大激怒させてしまった、司と沙也加夫婦はどうなってしまうのか。

父の升毅さんまで来てしまい、妊婦さんなのに大丈夫かな?

なかなか、夫婦水入らずで過ごせなああ錦戸亮さんと松岡茉優さん夫婦のマンションに、姉の江口のりこさんだけでなく、父の升毅さんまで来てしまい、妊婦さんなのに大丈夫かな?と少し心配になります。

松岡茉優さんは、かなりマイペースに見えて、ストレスはないようにも思いますが、本人としては、いろいろなことを考えたり、吹き込まれたりして、それなりにストレスがあるようなので、錦戸亮さんの家族もその辺りをもう少し考えてくれたら良いなと思います。

錦戸亮さんは、同じ会社に勤めている人には「仕事ができない」と思われていても、周囲には「仕事ができる」と思われていたということは、ずっと優等生で社会人になるまではバレていなかったのかなと思いました。お父さんの升毅さんが、どれくらい弾けた演技を見せてくれるか楽しみです。

赤ちゃんの性別が男の子?女の子?という展開が待っている

第7話では、2人で病院へ行っているような場面もありました。赤ちゃんの性別が男の子?女の子?という展開が待っているようです。ってそれってもう沙也加が妊娠だいたい5、6ヶ月くらいって設定ですよね。いくら何でもあんなウエストほっそりで、トップスインするスカート履いてる妊婦いますかね?

苦しそうでせめてワンピースでも着て…。と余計なことが気になってしまいました。もう少し妊婦らしいファッションにして欲しかったかなと思います。

ドラマでは沙也加の出産まで描かれるのでしょうか?可愛い2人のパパとママの姿が見たいですね!お仕事ホームドラマなので、あくまで司の仕事のストーリっlーがメインなのかなと思って観ていた私。沙也加の妊娠、出産はそんなに出てこないのか…と少しがっかりしていたのが来週は赤ちゃんの話もあるようなのでとっても楽しみです!性別が分かりそうな頃も、妊娠中で楽しみな時期ですよね!

個人的に第7話の予告を観てテンション上がってしまいました!
沙也加の妄想ミュージカルに佐藤隆太が登場します!佐藤隆太が登場するのを毎回楽しみに待っていたのでこれは何が何でも観たいと思います!

地味に松岡茉優さんがダンス上手いんです!錦戸亮さんは何といってもジャニーズですから上手ですよね。佐藤隆太さんのダンスが早く観たくって、今からワクワクしています!

司さんのお姉さんカップルと司さん夫婦の4人が対面する場面も7話の見どころ

7話のテーマは「男」についてだと予告を見て思ったので、そこから7話の予告を見たうえでの予測を書きます。7話は小林司さんのお父さんが登場し、息子である司さんに「男としての在り方」を伝えるが、司さんの妻である沙也加さんが司さんのお父さんに司さんの良いところを教えて、その中でも司さんは自分が男としてどうあるべきか悩み、司さんのお父さんは沙也加さんの言葉や司さんの行動を見て自分が考える「男の在り方」とは別の司さんを結果的に認めてあげれるのかなと思いました。

また、司さんのお姉さんカップルと司さん夫婦の4人が対面する場面も7話の見どころだと思います。この4人の展開はもちろん司さんと田所くんがまさかの対面で、6話の中で田所くんが彼女である司さんのお姉さんに司さんの愚痴を洩らしていたところからいろいろと話が繋がっていくのかなと予測しております。司さんと沙也加さんのお子さんも男の子なのか女の子なのか気になるところです。私の勝手な想像ですが女の子な気がするなと思っておりま

うちの夫は仕事ができない7話感想

ツカポンの成長が凄まじい

どんどんツヨポンが仕事を成功していくようになっていって嬉しい7話でした。会社の人に信用されていなかったツヨポンがイベントの責任者に選ばれ、しっかりと最後まで成し遂げる姿は逞しくて素敵でした。ツヨポンのやり方で信頼を得ていき、東京に遊びに来たお父さんも安心して、嬉しそうにしている顔が微笑ましかったです。

妻のさーやが見守りながら、最後は地元の人たちと一丸となって、盆踊り大会を盛り上げるラストには笑顔になれました。ちょくちょく入るミュージカル調のシーンも真剣にやっている姿がギャップがあって面白かったです。お姉さんの彼氏がツヨポンの同僚だと発覚しそうなシーンがドキドキしてしまいました。また次回の楽しみが出来ました。

夫は、仕事が出来ると思う。

錦戸亮は、いつも雑用みたいな仕事ばかりしてますが、雑用こそが全てです。雑用できない人や、やりたがらない人は大成しないと思います。錦戸亮は、嫌な顔せずに、こなすのでリーダー向きだと思いました。グイグイ引っ張るのが、リーダーではありません。

一歩下がり、人が嫌がることを率先してするのが、リーダーです。

今回は、お父さんが上京してきましたが、お食事会で、薮宏太の存在がバレずに済みました。

まさか、姉と付き合っている人が、薮宏太なんて分かったら、錦戸亮と薮宏太の立場がありません。

運よく、電話がきて、会社に戻りましたが、バレルのも時間の問題でしょう。

薮宏太は、錦戸亮と身内になりたくないと思います。兄弟姉妹は、こういう事が、面倒ですね。

もどかしい!いつになったら気づくの!?

まず気になったことは、さやかさんのお腹が全く大きくなっていないことです。

お腹の大きさには個人差があることはわかっていますが、性別がわかるようになるのが大体5か月~だと思うのでドラマ的には妊娠しているとわかるように少しはふっくらしていてもいいと思いました。

あとは盆踊りのシーンが嘘くさいというか・・・うまく言えませんが不自然に見えました。ストーリー的には、つかさとつかさの姉の彼氏が会えなかったところがもどかしく、でもお互いの関係性を知った時の反応がますます楽しみになりました。

相変わらずつかさはトラブルに遭遇するけど、一生懸命さと人柄で解決していき視聴している側にもよかったね~と思わせる温かい話でした。個人的につかさの姉がツボです。

「仕事ができない」汚名返上?

升毅さんのように、かっこいいお義父さんなら、もうしばらく家にいてくれても良いかなと思うほど、渋いお義父さんが関西弁という、ちょっと意外な感じでしたが、お姉さんの江口のりこさんが関西弁なので、当然か…と納得してしまいました。気になったのは、昭和の男性には「男の子じゃないとダメだ」という、男尊女卑のような考え方を主張されていたことですが、やはり、まだそんな考え方をする人が多いのが現実なのかな、と思いました。松岡茉優さんが、いつもつるんでいるマタ友4人は全員、男の子のママになるので、出産後までみてみたくなりました。錦戸亮さんは、今回も良い仕事ができて良かったなと思います。もう、「仕事ができない」夫は返上しても良いと思います。

男に生まれるより女に生まれた方が幸せそう

生きていく上で男がいいのか女がいいのか、子供が出来たらきっと親は1度考えているのではないかと思いました。

男として生まれたら一生家族を養わないといけないのでそれに見あった能力をつけなければならない、女ならば自分に働く能力が無くても働ける男性を見つければ生きていけるというセリフに共感してしまいました。

私はあまり働くことに向いていないので本当に女に生まれてよかったと思いました。

理由は司のように仕事ができない、会社や配属された部署でこの人は仕事ができないとレッテルを貼られても働かなくてはならない、家族を養うために嫌みを言われようと歯を食いしばって会社に残らないといけない人生なんて辛くて耐えられないと思いました。

赤ちゃんの性別がどちらになるのかが楽しみでした

今回の話で司とさやかの子どもの性別がわかるのでとても楽しみでした。

マタ友の3人の性別もわかったので出産までの話がみれるのかとても楽しみです。

毎回あるミュージカルのような演出が面白くて好きです。今回は司と土方さんがおどっていてなかなかかっこよかったです。

さやかの死んだ魚の眼をしてたから始まる歌がじわじわくる面白さで毎回出てくるかどうかを楽しみにしています。

司のお父さんが、東京にきてしばらく司の家に泊まることになったのですが、その時に司の姉の彼氏とみんなで会うということになり、ついに司とたところ君がハチ合わせするのかなとワクワクしましたが、今回は会えないことになったので残念でした。いつかは姉の彼氏がたところくんだということがわかると思うのでいつ気づくのか楽しみです。

ウチの夫は仕事が出来ない7話感想

早く7話が観たくて先週からソワソワしていました。
今回もコメディー要素多めで、すっごく面白かったです。でもしっかりとつかぽんの仕事を頑張る真剣な姿勢に感動も出来ました。

また、盆祭りを成功させる為につかぽんが一生懸命地元の人に掛け合いながらも、空回りしてしまう姿になんだか切なくなりました。

ですが、最後はつかぽんの真面目で優しい性格が盆祭りの成功へと導いていく姿は本当に素敵でした。

途中、凍っているはずのドリンクが凍っていなかったというハプニングがあり、どうなるのだろうとハラハラしたのですが、地元の人がつかぽんの為に協力してくれて無事に解決するというシーンでは、とても温かい気持ちになれました。

また、つかぽんの後輩の田所とつかぽんのお姉さんで田所と同棲しているみどりさんが鉢合わせになりそうでならなかった所もドキドキして面白かったです。

週末に安心して見られてポジティブになれるドラマ

今回はついにお姉さんの彼ピーが職場の同僚というのがわかるのかとそのシーンを期待していたけれど先送りになりちょっと残念のような楽しみは先にとっておいてというような気持ち。

そのときの、特にお姉さん役の江口のり子さんのアドリブ演技が出る予感がして期待してしまう。

突然出てきたお父さんの「絶対に男の子」発言はドラマだし聞き流せるけれど同じ嫁の立場として納得いかない。

似た様なことを言われたことがあるので…。夫は今回もなんだかんだと仕事を成功させていて、やはり仕事は人と人との関係性が一番重要なんだな〜と、近々仕事復帰予定の身として考えさせられるし、日頃の行い次第で周りの接し方も変わってくるんだなと、ドラマの中の話とはわかりつつなんとなく勇気づけられて、見終わるといつもポジティブになれる。

司のお父さん登場!男の子で良かったね。

司のお父さんが出て来ましたね。最初はすごい出しゃばりで厄介だなと思いました。

子どもの名前を勝手に考えられたらやっぱり嫌です。でも最後にはちゃんと「出しゃばり過ぎた」と沙也加に謝って、結局はすごくいいお父さんでした。

出しゃばりな所はみどりと似てますが、素直に謝れる所は司と似てるな〜と思いました。

お父さんの希望通り赤ちゃんは男の子だったので、そこは喜んでもらえますね。

それにマタ友の子ども達もみんな男の子で、沙也加だけ女の子だと寂しいのでやっぱり男の子で良かったと思います。

うちも男の子なので、マタ友の「本当にどっちでもいいと思ってたんだけど、いざ男とわかると、ねぇ〜」という言葉にものすごく共感できました。

でもいざ生まれると「やっぱ男の子の方が可愛い」なんて思えて来るものです。

性別から見る時代の流れ

今回のマタ友達の子供の性別の話は、色々考えさせられました。

最近では、女性の社会進出も進んで、男女平等が求められる世の中になってきているので、生まれてくる子供の性別の話だけではない、なかなか深いテーマなのかなと思いました。

司のお父さんは古い考え方の人で、かたや司はイマドキの若者の考え方の人で、父と子でも、こんなにも考えが違うもんなんだなと感じました。

時代の流れが司をそうさせたのか、沙也加と出会った事で変わったのか、色々気になる回でした。

司が、商店街で拡声器を使おうとしてうるさいと苦情を言われてるシーンは、あるあるだなと思ったのと、最近では盆踊りとかでも苦情が入るらしいので、嫌な世の中になったなと思いました。
[br num="1"]
ウチの夫は仕事ができないロケ地
ウチの夫は仕事ができないのキャスト
ウチの夫は仕事ができない第1話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第2話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第3話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第4話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第5話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第6話あらすじ

ウチの夫は仕事ができない第8話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第9話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない最終回あらすじ

ウチの夫は仕事ができないの1話から最終回までを無料で見る方法は?

ウチの夫は仕事ができないはhuluという動画配信会社で無料で見ることができます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

なので、日本テレビの公式の動画配信会社なので、安全にご利用できます。

また、ただいまhuluは2週間無料おためしキャンペーン中なので、無料でウチの夫は仕事ができないの1話から最終回をご視聴いただけます。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「ウチの夫は仕事ができない」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-ウチの夫は仕事ができない

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.