ウチの夫は仕事ができない

うちの夫は仕事ができない動画8話無料のあらすじネタバレ

更新日:

うちの夫は仕事ができない動画8話のあらすじネタバレ

小林司(錦戸亮)は、沙也加(松岡茉優)に同窓会の案内のハガキを見せながら小学校の思い出を語る。

会社で仕事の担当を任された司。轟という会社で毎年力を入れていて、かなり重要なイベントのようです。司にとってかなり大きなチャンスです。司の今までの地道な努力がやっと認めらたようですね!

土方(佐藤隆太)の判断に同僚の田所(藪宏太)はグチを言う。同棲中の彼女みどり(江口のり子)に、田所は帰宅してお荷物社員のニモちゃんに仕事を取られたと話す。

みどりは、田所の言っているニモちゃんがまさか司だとは知らずに話を聞くのだった。

マタ友のあかり(イモトアヤコ)らとランチをしながら、マイホームの話題になる、ローンを組めるのはだいたい35歳まで、と聞いて今30歳の司の年齢を考えてマイホームへの夢が膨らむ。

帰宅した司に今度家を見に行こうと提案する沙也加。マイホームの話に少し気が重そうな司だったが、家を見に行こうと約束する司。

司はイベントの轟グループの会長に会いに行く。会長に去年の企画はギリギリだった、お金で買えない幸せを感じるような企画をと言われる。
この会長かなり手強そうです。

同窓会で『地味ーズ』と呼ばれていた高杉(和田正人)に再会する。高杉はかつての面影は無く今や会社の社長をしていた。久しぶりの再会で打ち解ける司と高杉。司が結婚していると聞いて家に遊びに来ないかと誘う高杉。

早速翌日、家を見に行った後に高杉の家に遊びに行く司と沙也加。案内された高杉の家は豪邸で、広い玄関、庭のプールに圧倒される司と沙也加。高杉の妻だと紹介されたのは、有名モデルのリヨコだった。リヨコに何だかんだ言ってお金があればたいがいのことは解決できると言われる。マイホーム見に行ったばかりの沙也加。どんな気持ちで聞いていたのでしょうか?司からしたらだいぶプレッシャーに感じてしまいそう。

自分たちとの差を見せつけられてしまい、司は落ち込んだ様子。しかし沙也加はあんな豪邸は必要無い。よそはよそ、うちはうちと言い聞かせるように司に言う。本当に沙也加みたいな奥さんで司は幸せですね。

急にみどりから連絡があり、彼氏と遊びに行くからと言う。慌てて準備をする沙也加と司。

みどりから彼氏だと紹介されたのが田所で、驚く司だった。ついに発覚してしまいました。これは気まずいですね…。田所は散々家でみどりに司の悪口言ってますしね。

家で話す4人。司と田所が同僚だと知って、一気に和む沙也加とみどりだった。しかしみどりが、田所がいつも家でお荷物社員、ニモちゃんのグチを言っていると言い出す。同じ会社だから司に話を聞いてもらえば、と田所に話を振る。

一方沙也加も田所という名前を聞いて、以前司の仕事の手柄を横取りした同僚だと思い出す。

田所は、バツが悪そうに黙るがみどりにグチっていたニモちゃんが司のことだったと、司がみどりに言ってバレてしまう。沙也加も田所にひどいと言う。すみませんと頭を下げる田所だったが、みどりは激怒して田所を帰らせる。みどりがどんな反応するのかと思っていましたが、やっぱり怒ってしまいました。そりゃそうですよね。他人だと思って田所の味方をしてきたのに、弟だと知ったら怒りますよね。

怒りが収まらないみどりに、司は田所のフォローをする。みどりは田所を迎えに行き、無事仲直りするのだった。みどりと田所を仲直りさせようとする司の優しさに感動してしまいます。

会社で司に改めて頭を下げる田所。しかし、司は会社では今まで通りでと言う。

携帯を自宅に忘れていた司。沙也加が気づいて会社に届けようとする。いいかげん家を出る前に携帯忘れてないか沙也加も聞いた方がいいですね。

会社の近くで沙也加は田所に出会う。沙也加に気づいて、また頭を下げる田所。私も夫も怒ってないからと言う沙也加。驚く田所に、司はそんなことより、姉のみどりの幸せが大事だと思っていると伝える沙也加。田所は司の懐の大きさを初めて知り、感動するのだった。

今回は田所の妄想ミュージカルでしたね!さすがジャニーズ!という田所の軽やかなダンスはカッコ良かったですね〜!

司は企画の案を考えようと、会長の生まれ故郷だと言う埼玉の村を訪ねる。

しかしその村はダムの底に沈んでいて今はもうなくなっていると知る。昔はスイカの名産地だったことも聞いて、村の写真を集める。司は会長の思い出の村の写真展を開こうと考えたのだった。

高杉のオフィスを訪れる司。家に遊びに行った時に、司の手がけている仕事を聞いて、自分にも協力できるかもと言われていたのだった。

高杉の会社、プロジェクトマッピングの仕事をしているという。写真展をしたいと言う司に、高杉は最新技術の3Dホログラムを体験させる。高杉がスイッチを押すと、司は自分が通っていた学校の教室にいた。まるでその空間にいるような技術に司は感動する。

教室の壁に、昔高杉が撮ったヒマワリの写真が飾られていた。懐かしそうに眺める司。高杉は、司がこの写真をすごく褒めてくれたことが自信になったと言う。

その時のおかげで今の自分があるのだと司に感謝する。司は高杉の話を聞いて、仕事に意欲を燃やすのだった。

司は一緒に地味だとバカにされていた高杉の成功にどんな思いを抱いたのでしょう。素直な司は高杉の言葉に、もしかして自分もそうなれるかもと初めて自分の仕事での期待をするのではないかと思います。
何より沙也加と赤ちゃんのために仕事を頑張りたいと思っているのが伝わります。

プレゼン当日。会長を連れて会場に入る司。土方や田所たちが見守る中、司は会長に3Dホログラムで生まれ故郷の村を再現して見せる。会長が幼い頃に食べていたスイカも用意していた司。会長はスイカを口にすると思わず涙を流すのだった。これ実際にあったらすごい技術ですよね!確かにもう行けない思い出の場所に行けるなんて感動しますよね!

プレゼンは大成功。司を見守っていた人々から、惜しみない拍手を受ける。

司は高杉のおかげだと礼を言う。高杉に自分への拍手は気持ち良かっただろうと言われてうなずく司。まずは会社で認められること、ここからが新しいスタートだと高杉に言われる司。

今回の企画の成功が評価された司は、何と社長賞に表彰されることに決まった。これはすごい!ここまでくるともう誰も司をニモちゃんなんて呼べないですね。

司は帰宅して沙也加に伝える。沙也加も企画の成功と社長賞に大喜びする。『明日はつかぽんの大好きなものいっぱい作って待ってるから家でお祝いさせて!』と張り切る沙也加だった。

社長賞の表彰のため、会議室に向かう司と土方。役員たちの前で社長から表彰状を手渡される司。社長から500人の社員の中で社長賞はたった1人。君が1番の活躍をしたんだ、と言われる司。土方にもできる部下だと認められて、司は初めて仕事で認められるという気持ちを感じるのだった。司は嬉しいでしょうね!やっぱり人から認められると単純に気持ち良いはずです。

社内を歩く司。今までは見向きもしなかった周りの社員たちが、一斉に司のことを見る。社長賞を取ったことで一気に社内の憧れの的になった司。

今日良かったら飲みに行きませんか?仕事の話を是非させてください!と数人に言い寄られて僕で良かったらと答えた司。

沙也加と家でお祝いするって言ってたのに、あっさりOKする司。沙也加が家で待ってるのに、OKしても大丈夫なんでしょうか?

大勢の社員に囲まれてお酒を飲んでいる司。沙也加は何度も司に連絡するが、司は携帯の着信にも気づかないのだった。司のことなので、嬉しくてすっかり忘れてしまっただけだと思いますが。沙也加がかわいそうですね…。

うちの夫は仕事ができない第9話の予告を見て

司は仕事ができるようになりました。重要な企画を成功させてと社長賞も取り、順調に見えましたが…。

初めての経験で司も舞い上がってしまうようです。引き続き仕事でも重要な仕事を任されるみたいですが、どうやら家庭は順調とは言えなくなりそう。

沙也加がせっかく手料理を作ってお祝いしようと待っていたのに、連絡もせず飲んでいた司。司にとったら、みんなに憧れられるなんて、初めてのことで浮かれてしまうのも無理ありません。

でも司が今まで仕事が成功した時は、いつでも帰って沙也加に報告をして誰よりも感謝していたはずなのに。
沙也加とケンカしてしまうようです。

予告では、大きな仕事を任されたのに、どうして分かってくれないんだと司は沙也加に声を上げていました。今までの優しい司はどこに行ってしまったのでしょうか?

沙也加もそんな司に耐えられず家を出てしまいます。私の好きだったつかぽんはどこに行ったの?と沙也加が泣きながら歩いているシーンもありました。

司も1人で泣いてるシーンもあったり、と夫婦仲に危機が訪れるようです。
一転仕事でも認められ自信を持った司は、嫌な人間になってしまうのですね。

仕事ができるようになれば、出世して今より幸せになれるのではと思っていたはずの司と沙也加。皮肉な展開になってきそうです。

2人は無事仲直りすることができるのでしょうか?

第9話もぜひご覧くださいね!

うち夫は仕事ができる第8話の見どころ

衝撃の展開みたいです。

第8話から第2章が始まるようです。最初は仕事ができなくて、頼りなかった夫の司が第8話では会社で注目のイベントの担当になるようです。今までずっと司が仕事ができない男から成長していく様子をみてきたので、遂にここまで来たかと感慨深いです。しかし、ここから衝撃の展開になるようです。もしかしたら、仕事のできる男になった司の人柄が変わってしまうのかも知れません。もしくは、今までなんとか順調に成功してきましたが、ついに大失敗をしてしまうのかも知れません。それか、会社員としての人生に疲れ果ててしまうのかも知れません。非常に気になります。できれば、どうなるにせよ、司は司のままでいてほしいです。非常に第8話は気になります。

仕事ができる夫になり色々と乗り越えて行く

仕事ができない夫から仕事ができる夫に変わったので、司が大きなプロジェクトをついに任されるようになり司も今まで成功さしてきた実力を見せるけど、実は失敗してしまい周りに責められ土方チームリーダーにも責められてしまうような事件が起こる気がします。さやかにもまた弱い部分を見せてしまい、さやかも今まで頑張ってやってきたからとまた必死に司を支えて乗り越えて、また司なりに努力をし仕事ができる夫に戻り、役職などももらい忙しくなるような気がします。さやかも仕事ができる夫になったのは嬉しいけど、司が仕事人間になって自分のことをあまり見てくれないと少しマタニティブルーになったりするのかなとも思います。2人でまたぶつかり合い乗り越えて行く姿が見れそうです。

すれ違う夫婦、幸せの基準

今まで仕事が出来ず、クビになりかけていた司だったが、沙也加に子供が出来た事で仕事を頑張る決心をしてからは、不器用ながらも努力をして、周りからも認められつつあった司にビックチャンスが訪れる。土方の信頼を取り戻していた司は、ある重大なイベントを任される事になる。以前の司なら、断っていたが、大手飲料メーカーの仕事を成功させて自信を取り戻していた司は引き受ける事にした。司は以前の司とは違っていた。仕事を優先し順調にこなしていた。仕事が順調になればなるほど家庭の時間はなくなり、これから子供が生まれてくる大事な時期に、沙也加との溝は深まるばかり。仕事の成功を喜べなくなった沙也加は、複雑な気持ちを抱えていた。司は仕事も家庭も両立する事が出来るのか。

小林司 できる男になります!?

うちの夫は仕事ができないは、第8話からは第2章に突入します。 これまで与えられた小さな仕事に、ダメなところがありつつも真面目に取り組んできた姿勢を上司の土方に認められつつありますが、なかなか芽が出きらない司。プライベートでは妻の沙也加の出産も近づき、妊婦健診でのお腹の中の子供の成長や、沙也加の大きくなったお腹を見て、いよいよ父になる緊張感が出てきつつある司。そんなある日、ひょんなことから大きなイベントの担当者に司が任されることになる。子供のために、妻の沙也加のために、親として、夫として、男として、このチャンスを活かせるよう頑張るしかない!と気合を入れる司。ところが、いつものごとくトラブルが発生。司はこのトラブルを乗り越え、イベントを成功させらことができるのかとヒヤヒヤさせる展開に。

仕事が大事か家庭が大事なのか

今まで仕事ができないことで有名だった小林司は、今までこなしてきた仕事を評価され、部署内をはじめ社内で仕事ができる人であると認められるようになる。
しかし、今までは仕事ができないとレッテルを貼られた上で仕事をしていたのであまり責任感が大きくない仕事を任されていたが、仕事ができるようになったおかげで責任のある仕事を任せられるようになった。なので、今まで妻の沙也加に色々と仕事の相談や今担当している仕事の案件を話していたができなくなり、ストレスが溜まり沙也加に冷たく当たるようになってしまい夫婦感に亀裂が入ってしまう。夫が仕事ができるようになるが優しい夫ではなくなってしまうのがいいのか、仕事はできないが家庭では優しい夫の方がいいのか沙也加は悩んでしまう。

松岡茉優さんの夢は現実になる?

1話の錦戸亮さんと比べれば、7話までで、もうかなり「仕事ができない」夫から、「仕事ができる」夫に変わってきていたと思うのですが、松岡茉優さんは、なかなか認めていなかったようなので、今まで厳しい評価をしていた松岡茉優さんが認めるほど、本当に「仕事ができる」夫になったのだろうと思います。気になるのは、松岡茉優さんも、錦戸亮さんも、明らかにこれまでのトーンとは違い、重くて暗い雰囲気だったのが気になります。と言っても、人格が変わってしまうほど、仕事にのめり込むようにも見えないので、フタをあけてみれば、『………という夢でした』と、ありがちなことかもしれないなとも思います。妊娠中には、よく眠くなるので、いつの間にか昼寝をしていた松岡茉優さんの夢かもしれません。

うち夫は仕事ができない第8話の感想

うちの夫は仕事ができるようになったけどそれが心配だ

小林司の能力を、皆んながやっと認めてくれたようで安心した。小林司の能力は、相手の気持ちを察し行動することができるところだと思う。今回は、小林司が1人で企画を立ち上げ、彼の良さが存分に活かせたことから、正当な評価をえることができたのだろう。

しかし、小林司が小学校時代の友達と再会したことで、彼の考え方に変化が出てきている点が気になる。成功した友達に他人から認めてもらうことの大切さを説かれ、その出来事と社長賞の受賞が重なったことから、今後、小林司は認められることに重きを置き、彼の良さである他人を思いやるということを軽視してしまうのではないかと心配になった。

このドラマのタイトルは、「うちの夫は仕事ができない」である。タイトルのように仕事ができないながらも、他人を思いやるという彼の良さが失われないことを祈る。

うちの夫は仕事が出来すぎ

タイトルとは違う仕事の出来る夫に完全になってしまったと思いました。最初のうちは、ただ純粋に頑張って仕事をこなしていて、それでも、出来なかった事はなかったのですが、仕事への時間がかかるから、出来ない表現だったのかなと思います。

社長賞をもらって、更に仕事に力が入るでしょうが、家庭を疎かにしてしまう展開になるんだろうと考えています。

同窓会で何年ぶりかに会った、地味な二人が一人は社長で、つかさのおかげでこうなれたと、つかさに力を貸したのですが、あまりにも出来る男になっちゃって、応援しながら見ていたのが、今回は、そうなるよねと分かってしまって、応援しながら見ていた楽しみが次回は戻るのかと少し不安です。

多分、家庭での問題が出てくるのでしょうが、仕事が出来ないというタイトルなので、バリバリ働くつかさは見たくないなと個人的には思いました。

仕事のできる夫になってきた司

司と田所の鉢合わせするシーンがまだかと待っていましたが、ついち鉢合わせしてまた司のことをニモとバカにしていた所がバレてしまい田所はいい気味だなと思った。司はいい人すぎて、田所に対して全然怒らなくて優しすぎるなと思った。

同級生に再会して、それが良かったのか仕事も同級生のおかげで上手くいき無事に成功して良かった。仕事ができない夫から仕事ができる夫に着々となってきているし、社長賞までもらうことになって昔に比べたら想像もできないくらいの出世だなと思った。

さやかも仕事が無事に成功して安心だろうし、社長賞をもらったら給料も上がるみたいだし、夢のマイホームも近づくんじゃないかなと思った。仕事ができり司が観れて良かったです。

想定内で終わってしまった残念な8話

ついにツカポンと田所さんが対面してしまう時が来てしまいました。とても引き延ばしていた割にはあっさりした結末にちょっと肩を落としたのが正直な感想です。ツカポンが仕事ができるようになり、家庭を後ましにしてしまうようになったのは、想定内の出来事すぎて、よくあるダメ社員のお話のストーリーのままで、がっかりです。

同級生がプロジェクトマッピングを初めて日本に取り入れた人と、言うセリフを聞いた瞬間に轟会長の会に親友の力を借りてもう行けない場所を再現するんだろうな、と言う予想も見事に当たってしまい、今回の8話は全て想定内に終わってしまったと言う感想の一言になってしまいます。

次週の予告で、さあやが実家に帰ってしまうとありますが、結局家庭の大切さに気づきツカポンは仕事よりも家庭を優先する夫に戻り、めでたしめでたしになるのではないかと予想しています。

何も犠牲にせずに仕事ができる夫になれるのか?

これまでも、その兆しはあったと思いますが、とうとう「仕事ができる」夫になりました。

クライアントが喜んでくれて、社長賞も取り、今まで仕事についつは厳しい評価をしていた松岡茉優さんも、ここまできたら認めるしかないし、一緒に喜ぶのかと思ったら、「仕事ができる」ようになったらなったで、あまり浮かない表情で、そんな顔をしていると、錦戸亮さんは仕事より家庭をとってしまいそうで、それもどうなのか、と思います。

8話での成功は、高校時代の友人の力によるものが大きいので、家族や友人は大事にしておくべきたということも伏線にあるのだろうと思いますが、「仕事ができる」というのは、ある程度は何かを犠牲にしなければなし得ないことなのではないかなと、今の社会を見るとそう感じてしまいます。

人から賞賛される喜びを知った司

学生時代にジミーズと呼ばれていた司とその親友。今回その親友の影響もあり、司に新たな気持ちが生まれたように感じました。今までは依頼者や企画に参加してくれた人を幸せにするために行動してきた司。

お金は沢山あるけれど何もほしいものがない、行きたいところもない、大切なものもないという女性を満足させる企画を任されてその女性に喜んでもらうために今回も必死に行動した司でしたが、いつもと違うのはその後ですね。

今回の仕事を成功させたことで社長賞をもらい、周りの人からも認められ、社内からの視線も変わりました。しかもそれに喜びを感じているようでしたね。人に喜んでもらうことではなく、人から賞賛される喜びを知った司が今後どうなってしまうのか、とても気になります。

仕事で期待に応える司

司のお姉さんが司の為に彼氏に怒ったシーンが感動しました。お姉さんも結構いい人だったんだなと思いました。司が優しいのはいつもそうですが、妊娠している沙也加が走ろうとしてしまった時に、危ないから走ったらダメだよと言ったシーンは、焦っている時も身体を気遣ってくれる優しい司に、少しキュンとしました。

司がイベント成功させるシーンに関しては、良かったねと思いもありますが、えげつない金持ちの同級生の力が大きかったので、あの同級生の友達がいなかったらあんなに評価されなかったんじゃないかなと少し気になりました。来週から司が仕事出来るようになった展開の予告になっていたので、あんなに優しい司がどうなってしまうのか楽しみです。
[br num="1"]
ウチの夫は仕事ができないロケ地
ウチの夫は仕事ができないのキャスト
ウチの夫は仕事ができない第1話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第2話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第3話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第4話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第5話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第6話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第7話あらすじ

ウチの夫は仕事ができない第9話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない最終回あらすじ

ウチの夫は仕事ができないの1話から最終回までを無料で見る方法は?

ウチの夫は仕事ができないはhuluという動画配信会社で無料で見ることができます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

なので、日本テレビの公式の動画配信会社なので、安全にご利用できます。

また、ただいまhuluは2週間無料おためしキャンペーン中なので、無料でウチの夫は仕事ができないの1話から最終回をご視聴いただけます。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「ウチの夫は仕事ができない」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-ウチの夫は仕事ができない

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.