ウチの夫は仕事ができない

ウチの夫は仕事ができない動画5話無料あらすじネタバレ感想

更新日:

ウチの夫は仕事ができない動画第5話のあらすじネタバレ

毎回、仕事のピンチを正直さや誠実さで切り抜けてきた司(錦戸亮)。ようやく会社でも認められてきました。お互い正直にという約束通り沙也加(松岡茉優)との夫婦仲も、どんどん絆が深まっていくようで本当に見ていてほっこりさせられますよね!今回も2人で手を取り合って、仕事と家庭のピンチを無事乗り越えられるのでしょうか?

司の家に居座る姉のみどり(江口のりこ)は彼氏と別れたらしく、しばらく居候をするつもりの様子。深夜に大音量でホラー映画を観たり、いきなりスパイスたっぷりの料理を作ったりと、好き放題のみどりに司と沙也加は困り果てる。いくら弟の家でも自由過ぎる…。つわり中に、家中スパイスの香りって…。ただでさえイライラする妊娠中に、義理の姉に気を使う状況。沙也加に同情してしまいますね。

司は、新人の頃からよくしてくれていた庶務課の恩田(羽田美智子)が、上司の土方(佐藤隆太)の別居中の妻だったことを知る。仕事人間の土方が結婚してたことが意外!というか別居中の奥さんと同じ会社で働いてるって気まずくないの!?周りが気を使うのも当然ですよね。

外出していた沙也加は、みどりが外から帰って来る時間だと気づき、慌てて家に戻る。しかし、なぜかみどりが先に帰っていて料理を作っていたのだった。スパイスの香りで、つわり中の沙也加は耐えられずトイレに駆け込もうとするが、沙也加のマタ友のあかり(イモトアヤコ)が遊びに来ていて驚く。

みどりに呼ばれたのだと言って沙也加が聞いてなかったとは知らず、勝手に遊びに来たことを謝るあかり。沙也加はみどりの自由奔放な振る舞いに頭を抱える。あかりに状況を話すと、司が姉に合鍵を渡したのでは?それはアウトだと言われてしまう。

『しっかり旦那と話して』と言われて沙也加も頷く。これはあかりの言う通り、絶対アウトですね。てゆうか、たまに聞く姑が勝手に家に来るパターン。嫁からしたら結構ストレスですね。沙也加がかわいそう…。

沙也加は帰宅した司に、みどりに合鍵を渡したのかを聞く。しかし司はカギを渡していなかった。みどりが勝手に合鍵を作ったのだと2人は思う。

耐えきれずに沙也加は司に『お姉さんは好き。でもスパイスの香りでつわりもひどくなるし、赤ちゃんが産まれるまでは2人の時間を大切にしたい』と訴える。司は沙也加の気持ちを察して、みどりには自分から出て行くように話すから、と約束する。安心した沙也加だった。

ちょうど帰ってきたみどりに、司が合鍵を勝手に作った事を責める。するとみどりは沙也加にちゃんと鍵を借りていいかと聞いて、OKをもらったと言う。誘導尋問のようなみどりとの会話の流れで、うっかり返事をしてしまっていた沙也加は、記憶に無いとショックを受ける。みどりが、沙也加を質問責めにして、つでのように鍵借りていいかと聞くくだりはコントのようで面白かったです!でも実際やられたら、絶対に腹が立つと思います。

帰宅前に、みどりはレンタルビデオ屋の前で、男性とぶつかりカレーを落としてしまい口論になっていた。その男性は司の同僚の田所(藪宏太)だった。その口論のせいで苛立っていたみどりは、司の話しには耳を貸さない。

仕事で万年筆の企画を手がけることになった司。どうしても企画を成功させたい土方。プレゼンのため、販売ターゲットの高齢者の意見を、娯楽施設にリサーチしに行く司。万年筆へのいい意見を撮影しようとするが、『今は、パソコンを使うようになったから万年筆はあまり使わない』というのが実際の高齢者の声だった。
嘘を言わせるのには抵抗があり、そのまま帰ろうとする司。男性に声をかけられて一万円札を落としたと言われる。しかし自分のものではないと言い、誰のものか探しに他の人たちの所へ戻る。無事落とした女性が見つかり、再び帰ろうとする。外で若者が万年筆を使っているのに気がつく。聞いてみると、最近若者の間で万年筆を使う人が増えてきているのだと言う。

会社に戻り、土方にありのままの高齢者の声を伝えるがプレゼン用には使えないと突き返されてしまう。

沙也加にも万年筆の企画の話しをすると、沙也加の万年筆が自宅にあると言って実家から送ってもらう。中学生の頃に買った万年筆で沙也加が書いた『これからも末長くよろしくお願いします』という万年筆への手紙も一緒に送られてきた。司はこの手紙を見て、若者をターゲットにした企画書を作る。

ターゲットを変えてはどうかと土方に自分の意見を言ってみるが『クライアントの意向とは違う』と却下される。若者向けにと自分で企画書を作ってしまう辺り、司の方が実際に売れるようにと考えていて仕事ができないとは思えないですよね。もっと頭の柔らかい上司の下だったら絶対司の評価は変わると思うのですが…。

プレゼン当日、土方や司たちがクライアント先に向かう。その東社長とは、司が娯楽施設に高齢者の意見をリサーチしに行った時に、一万円札を落としたのではと声をかけた男性だったのだ。東社長は、司が、先日娯楽施設で出会った若者だと気づく。実は、司に一万円札を落としたのではないかと声をかけた老人が東社長だったのだ。自分のものでは無いと正直に言い、落とし主を探す司の正直さに関心していたのだった。

東社長は企画書に目を通して意見を求められると、司に向かって『正直者の君の意見が聞きたい』と聞く。司も東社長が先日の娯楽施設にいた老人だと気づいて驚く。勇気を出して『若者にターゲットを変えてはどうか』と自分の意見を伝える。持っていた自分の作った企画書も手渡す。東社長は司の言葉に心を動かされ、司の企画書の方向で進めることになった。司の的確な提案に話がまとまって良かったです!失敗していれば、クビになってしまいそう。

土方が1人でいるのを見かけて声をかける恩田。『まさか小林にひっくり返されるとは。仕事のできないやつは困る』とぼやく。恩田は『あの子はそうゆう子。仕事よりも大切なこともあるんだよ』と司のフォローをする。

そこに会社に向かって歩いて来る沙也加を見つける。『小林の奥さん』と恩田に教えると、沙也加のもとに駆けよる恩田。挨拶をしてから、入社以来、司を見てきたと言い、いかに司がいい人間かを熱弁する。『自分の意見がなかなか言えないし、奥さんから見たら頼りないかもしれないけど、私は彼が大好き!』という恩田の温かい言葉に思わず涙があふれる沙也加だった。

司がみどりに出て行って欲しいと言い出せないなら、代わりに自分が言えばいいんだ、と思い直す。沙也加の本当に嬉しそうな顔と涙にもらい泣きしてしまいました。司のいいところをちゃんと見ていてくれている人がいて感動したんでしょうね!

沙也加がみどりに出て行って欲しいと言い出そうとすると、先にみどりから新しい彼氏が出来て同棲することになったので出て行くと報告される。まさかの報告に驚く沙也加。『前の彼氏と別れて寂しかった。その寂しさを埋めてくれたのは沙也加さんの笑顔だった。本当にありがとう』とみどりに感謝される。沙也加は満面の笑顔で『何かあればいつでもいらしてください!』とみどりに答えた。

みどりが意外とモテることに驚きますが(笑)、無事出てってくれる事になって良かったですね〜。出てってと言わなくて済んで、沙也加もほっとしたと思います。

司が帰宅すると、沙也加からみどりが出て行ったことを聞く。沙也加に出ていってと言わせてしまった事を謝るが、彼氏ができたからだと聞き司も驚く。司の様子を見て、いいことがあったと気づく沙也加。

『仕事で自分の意見が言えた』と話す司に『すごいね〜』と喜ぶ沙也加。久しぶりに2人でゆっくりできる、とキスをしようとした時に、みどりからのメール。みどりの新しい彼氏の後ろ姿の写真を見ながら『誰かに似てる気が…』と首をかしげる司。

その頃、みどりがホラー映画を、一緒に観ていた新しい彼氏とは、何と司の同僚の田所だったのだ。まさかのみどりと田所がカップルになるとは!あの口論からどうやって同棲するに至ったのか謎すぎます…。司と沙也加の反応が気になりますね!とゆうかむしろ1番驚くのは田所かもしれないですね!彼女の弟だと分かれば、会社で司をバカにできなくなりそうですね。

ウチの夫は仕事ができない動画5話の感想や見て気になったこと

司はホントに真っ直ぐな人

回か増えるごとにミュージカル風の歌とダンスが増えているような気がします。正直無くてもいいんじゃないなと思います。司は頼りない風ですが、なんだかんだ言って自分の意思を貫く強い心があります。卑怯なことは絶対しないでホントに真っ直ぐな人だなぁと思いました。

一万円のところは勿論ですが、プレゼンの時にあれだけ堂々と意見を言えるのは大したもんです。仕事が出来ないと言いながらここ最近はむしろ司のお陰で仕事がうまくいってるとしか言えません。そして今回一番驚いたのは田所と義姉が付き合いだして同棲する展開です。思わず、「えっ」と叫んでしまいました。この二人の今後がとても気になります。

錦戸亮さんが「仕事ができない」夫から「仕事ができる」夫へと変化がめざましい

錦戸亮さんが、「仕事ができない」夫から、「仕事ができる」夫へと、変化がめざましいと思いました。もう、この汚名は返上しても良いのではないかと思います。取引先の随分、年齢が上の社長から「正直な意見を言ってくれる」と、信頼できる人物として、認識してもらっていて、錦戸亮さんは特別なことをしなくても、そんなふうに人に対して、真面目に向き合ったり、接したりすることでファンを増やしていくタイプの人なのだろうと思います。

松岡茉優さんは、安心して丈夫な赤ちゃんを産むために出産準備に専念できるだろうと思います。江口のりこさんも、長続きするかどうかわかりませんが、とりあえず彼氏はできたので、錦戸亮さんと2人の時間も楽しんで欲しいなと思いました。

江口のりこさん演じる姉のみどりの居候問題

5話目についても、錦戸亮さん演じる小林司は仕事でかなり苦労しているなと思いました。また、今回は江口のりこさん演じる姉のみどりの居候問題をどう解決するのかについてもとても気になりました。そして、司が若者に万年筆が人気になっていることを知って、その企画を一生懸命作っているシーンについてはとても良かったと思います。

また、藪宏太さん演じる田所陽介と姉のみどりが付き合っていることについてはとても驚きました。そして、次の6話目に関しては、司が珍しく怒っているシーンがあったのでそこについてもとても気になります。

小林司が仕事ができないと言われている意味がわかった第5話

1話からずっと観ていますが、小林司が仕事ができないと言われている意味がようやく5話で分かりました。1話から「こんなに誠実に仕事にも人にも向き合っている人が仕事ができないと言われるのだろう」と疑問に思っていました。

私は会社に勤めたことがないので、会社にとって仕事ができる人とは「上司に認められようとしたり、会社の為に自分を抑えて会社に合わせて仕事をする」ということができる人が、仕事ができる人として評価される世界なのだと分かり、小林司が仕事ができない人ということがようやく理解できました。

その自分を通す小林司が良いと思う方法で仕事ができて認められていくのであれば、見ていて気持ちよいだろうな、と思います。

奥さん役の松岡さんも可愛らしさが出ており、二人がこのまま理解し合ったまま幸せになってくれたらいいなと思いますが、6話では夫婦喧嘩も勃発するみたいなので、喧嘩をしてより絆が深まるだろうと期待しています。

司には共感するがイライラする

言いたい事を言えずにいる司を見ていて、共感するのと同時にもっとしっかり自分の意見を通してほしいとイライラしました。確かに相手の気持ちを考える事ができる優しい人であることは間違いないと思いますが、この優しさは時々人を巻き込んで大変なことになってしまうことがあります。

特に仕事の中でそうした行動を続けていくのは周りにとってとても迷惑なことだと思います。司に対する周りの意見もそうですが、皆正直に思った事を言いあうことが大切だと思います。毎回様々な問題にぶつかる司を応援したいと思う気持ちもありますし、見ていてとても楽しめます。

義姉が沙也加に仕掛けた巧妙なやり口が面白かった

家のスペアキーを欲しいがために、義姉が沙也加に仕掛けた巧妙なやり口が面白かった。確かに沙也加は「どうぞ~」と返事をしていたし、江口のりこさん独特の畳みかけるような口撃に屈したカンジ。そりゃ悩むよね。

こんな厄介な人とはいくら家族とはいえ、絶対同居したくない(笑)土方がついこぼした本音「仕事のできないヤツは、上司や会社に認められたいとか、これっぽっちも思ってない・・・だから強い」が素直に司を褒めると同時に、自らの責任感の重さや会社に対する忠誠心など、彼の人となりを垣間見た気がする。さすがチームリーダーだ。

出会ってはいけない2人が出会ってしまった。口の悪い嫌みな司の後輩と口も行動も悪い姉。まさに小林夫妻を脅かす最凶コンビの誕生。これからどうなるのよ?正直者(司)が馬鹿を見ないで良かった。やはり、見ている人は見ていてくれる。シンプルだが気が休まる土曜日の夜にはピッタリのドラマです。

万年筆のエピソード

司の姉のみどりさんが居候している時は今後もずっと居候するのかなと思いましたが無事に出ていって最後仕事場の先輩と付き合っているオチはびっくりしたし笑ってしまいました。万年筆の仕事も今回も頑張って仕事を無事に司が終えることができて良かったです。

さやかも万年筆のエピソードがあり、仕事に貢献していたしお姉さんが勝手に家に入ってるのは気の毒だなと思いましたが無事に解決して良かったです。土方さんが司の上司と夫婦だったと言うのはびっくりしましたが、同じ会社ならありえるし奥さんの方の浮気で離婚したみたいで過去の話も知れて今回の放送も良かったです。

つかポンのお姉さんが大活躍した回

つかポンのお姉さんが大活躍した回でしたね(笑)まさか田所君と付き合ってしまうとは!!そしてつかポンはいつも仕事で一緒なはずなのになぜ画像を見ても気付かないんだ!と、思わず突っ込んでしまいました(笑)そして、土方さんのパートでは仕事と家庭の両立について考えさせられました。どんなときも仕事第一な土方さん。

奥さんが共働きとなると、そりゃあすれ違ってしまいますよね…。夫婦関係の永遠のテーマだと思います。次週は温厚なつかポンがついにキレる!!これまた気になってしまいますね。でも、これまで人が良すぎるが故に要領が悪かったことを考えると、これもある意味成長の証なのかもしれません。来週も楽しみです!

ウチの夫は仕事ができない動画5話の見どころ

今回は新たに、土方の妻が出てきましたがこの恩田さんがとてもいい人でした!仕事人間の土方に放っとかれて、浮気をしてしまったとあっけらかんと話していましたが、2人が司をキッカケに久しぶりに話して飲みに行こうかとなるところはじーんとして良かったです。

仕事人間の土方にも、奥さんと復縁して家庭でも幸せになって欲しいなと思ってしまいました。今後の2人の関係にも注目です。

今回も沙也加の妄想ミュージカルが面白かったですね。みどりのようなアジアンファッションに染まった司がイメージがガラリと違ったので是非見て欲しいです。

これはきっと毎回のお約束なんでしょうね。第1話は沙也加と司が踊るだけでしたが、壇蜜やイモトアヤコ、江口のりこまで登場しています!毎回誰が出て来るのか楽しみにしています。個人的には佐藤隆太のダンスが見たいところです。最終回までに登場することを楽しみにしておきたいと思います!

ラストの司と沙也加の2人のシーンは今回も可愛かったです!本当に仲が良さそうでいつも和みます。

今回は特に、自分の意見が言えたと喜ぶ錦戸さんを、褒めてあげる松岡茉優さんの笑顔が、もう可愛いすぎて天使みたいでした。

小林家のように、毎日の出来事を夫婦で話せるって本当に素敵だなとうらやましくなりますね。

しかし次回、第6話の予告を見ると、司と沙也加はついにケンカしてしまうようです!司がめずらしく大声で怒っていました。

あんなに穏やかな司が怒るなんて一体何があったんでしょうか?ケンカの原因が気になるところです。ぜひ次回もご覧くださいね!
[br num="1"]
ウチの夫は仕事ができないロケ地
ウチの夫は仕事ができないのキャスト
ウチの夫は仕事ができない第1話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第2話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第3話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第4話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第5話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第6話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第7話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第8話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第9話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない最終回あらすじ

ウチの夫は仕事ができないの1話から最終回までを無料で見る方法は?

ウチの夫は仕事ができないはhuluという動画配信会社で無料で見ることができます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

なので、日本テレビの公式の動画配信会社なので、安全にご利用できます。

また、ただいまhuluは2週間無料おためしキャンペーン中なので、無料でウチの夫は仕事ができないの1話から最終回をご視聴いただけます。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「ウチの夫は仕事ができない」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-ウチの夫は仕事ができない

Copyright© ドラブロ , 2021 All Rights Reserved.