ウチの夫は仕事ができない

うちの夫は仕事ができない最終回感想

投稿日:

うちの夫は仕事ができない最終回感想

赤ちゃんが可愛すぎ!司がイクメンに!

最終回は沙也加がついに出産ということになりました。今までは、産まれてすぐに終わると予想していたんですが、赤ちゃんが産まれてからのことも描かれていて、司のイクメンな様子がちょっと意外でした。

赤ちゃんを前にオドオドするだけのタイプだと思っていましたが、お昼休憩にまで帰ってきてお風呂に入れるという入れ込みっぷり。

でも赤ちゃんがめちゃくちゃ可愛かったので分かる気がします。自然に顔がほころびました。最後の演説は感動しました。

「子どもといられる時間はわずか」というのはよく聞く話だし、頭で分かってはいるんですが、日常生活の中では忘れがちになってしまいます。

改めて反省して、子どもとの時間を大切にしようと思いました。男の人も育休を堂々と取れる時代が早く来るといいですね。

うちの夫にも絶対みて欲しいドラマ

第一声はすごくよかったです。私も現在、1歳の子を育てています。育児をしている人、男女問わずみて欲しいと思いました。

男ってつらいよの企画での司の語りが胸に響くものばかりで忙しい毎日でイラッとしてしまったり投げ出したくなることが多々ありますが、今はもう戻ってきません。

私の旦那は休みも自分優先で、本当に悲しくなります。このドラマを最初から見せようと思いました。

大事な仕事中だったら仕事を優先して欲しいと一旦さやか、それを実行しようとした司。お互いを想い合うこの夫婦は本当に素敵で理想です。

仕事を取られても笑顔で返せる司は始めの頃と変わらない魅力のままでした。さやかが司をいつも大切にして想ってくれているから司もそれに答えてくれるし、すごく羨ましい家族だなと思いました。

男性も育児休暇を!というのが理想だけど

現在、社会的な風潮として、男性も育児休暇を積極的に取得して、イクメンを増やす動きが、実際に高まっているとは思います。

しかも、錦戸亮さんが勤める会社は、大手のイベント会社という設定なので、率先して育児休暇の取得を実現し、ブラック企業ではないことをアピールしていくことも必要なことだろうと思います。

と言うのは、建前で、世の中の大半の人は中小企業に勤めていて、それも正社員なら良いほうで、非正規雇用の方もたくさんいるのが現状にもかかわらず、妻の出産に立ち会わないなんて言語道断という雰囲気には、かなりの違和感を感じました。佐藤隆太さんが演じる部長が部下のほとんどを引き連れて、錦戸亮さんが仕事をしている現場に向かうのは、あまりにも非現実的だったと思います。

司と沙也加は世界一幸せな夫婦かも!

見終わった後に笑顔になれて、すがすがしくさわやかに終わってよかったと思う。シイタケ狩り企画は粘菌好きの司にとってはお手の物。子供たちも本当に楽しかっただろうなと思えた。

沙也加が早期破水したとわかった時、予告の様子だと司が周囲の非難にめげずに仕事を中断して妻のもとに駆け付けるのかと思っていたので、土方上司が部下全員を引き連れて「俺たちがいるだろ!行ってこい!」って送り出してくれた姿に感激した(私もこんな上司や部内環境に恵まれたかった)。

これも沙也加に支えられ、司ががんばってきて人望を集めたからだね。

ママ友会で生まれた赤ん坊が円の字を囲むように寝ている様子にほっこり。

育メン対象で突然のトラブルに見舞われたときにまたまた土方上司が「やってこい!」とばかりに激励して送り出してくれたときにも感激。

そして人前で堂々と自分の経験と思いのたけを述べ切った司の姿と、その姿を見守る土方上司と黒川指導者の姿にも感激。

経験に裏づけされた成長と自信。新しい命に巡り合えたことへの感動と感謝。何か辻仁成さんを連想してしまった場面だった。

少し残念だったのは、最後の田所とみどりの結婚式でいつもどおりミュージカル仕立ての演出が入ったけれど、フィナーレなのだからもっとロングでやってほしかったなぁというのが本音。

でも全体的にはよかったし、まだまだ司のように声を大にして言えて実行できる人も会社も少ないとは思うけれど、男の人たちもようやく少しづつ育休をとったり、妻と家事を分担するため早退したり、そのための国主導の規制も少しづつ進む時代になってきているのかな、と感じることもできた。

これは力を合わせてよい家庭を築き、子育てしていく若い夫婦への応援歌。キャスティングも良かったと思う。

つかぽんの最後のスピーチに泣けました

このドラマは初めから面白そうだなと思って楽しみにしていました。

初めは仕事が出来かった夫がでしたが、それを陰ながら応援する妻のかいもあり仕事が出来る夫に成長していきました。

いつも食卓で夫が妻に相談したり、今日の出来事を話す場面がとても好きでした。

そんな姿も最終回で見納めてしまい寂しいかぎりです。

最後のつかぽんの長いスピーチがこれまでの仕事が出来ない自分の思い、妻への感謝の気持ちが綴られていました。

仕事と家庭どちらが大切か、男性に選べと言われたら難しい問題かもしれません。

家族の幸せの為に仕事を頑張るのも、家族を大切にすることにもなるだろうし、でもつかぽんらしい選択でもらい泣きしてしまいました。

ほのぼのする最終回でした。

あえて選択した幸せのかたち

出産ラッシュで友達と同じ時期に出産を合わせられるのも色々な悩みが共有出来ていいなと思いました。みんなの赤ちゃんも可愛かったです。

シイタケ狩りの司のきのこ帽子姿もかわいかったです。

最後までほっこりするドラマだったと思います。

沙也加が家出したことをきっかけに、司は色々悩んだ結果あえて家庭を選んだ判断は、そういう生き方もありなんじゃないかなと思います。

司みたいな人が増えてしまうのも国の経済を考えると心配になりますが、そういう生き方はなかなか出来ることではないので、人それぞれ幸せの形は違うので、そういう人がいても良いのかなと思いました。
司のお姉さんのみどりが結婚式に着ていたドレスが個性的で、みどりらしいなあと思いました。

こんな家族最高

つかポンのほんわかさがとってもよかった。

前回から仕事のできる夫になったように思えていたけれど、やっぱりつかポンだ!

「破水した。」のメールがくると、気になって仕方がない。でも得意先に行かないといけない。悩んでいる つかポンがちょっと情けなくて、よかった。

錦戸クンの演技だからかな?表情がとてもよかった。

仕事も大切なんだけど、やっぱり家族第一!!あんな夫、あんなやさしいパパ素敵だと思う。憧れます。

さすがに仕事の途中で子どもの沐浴のために家に帰ってこられるのは嫌だけど・・・笑ってしまった・・イクメン最高!!

ちょっと頼りなくて、でも時には男らしく、錦戸クンがキャラにとっても合っていたように思います。

続編はないんでしょうか?このアットホームな家族、また見てみたいです。
[br num="1"]
ウチの夫は仕事ができないロケ地
ウチの夫は仕事ができないのキャスト
ウチの夫は仕事ができない第1話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第2話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第3話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第4話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第5話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第6話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第7話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第8話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない第9話あらすじ
ウチの夫は仕事ができない最終回あらすじ

ウチの夫は仕事ができないの1話から最終回までを無料で見る方法は?

ウチの夫は仕事ができないはhuluという動画配信会社で無料で見ることができます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

なので、日本テレビの公式の動画配信会社なので、安全にご利用できます。

また、ただいまhuluは2週間無料おためしキャンペーン中なので、無料でウチの夫は仕事ができないの1話から最終回をご視聴いただけます。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「ウチの夫は仕事ができない」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-ウチの夫は仕事ができない

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.