ドラマのあらすじキャストロケ地主題歌などをお伝えします。

ドラマ動画配信無料

黒革の手帖

黒革の手帖最終回の安島富夫(江口洋介)

更新日:

惚れた弱みってやつほど厄介なものはない

安島さんは本当に元子に惚れていたんだなぁと思った。

めちゃくちゃやり手な安島さんなら羽田空港の件も、元子に情報を渡すなんて絶対しないだろう。

なぜなら、あんな危険な抜けまくりの元子だから。

それなのに…惚れた弱みってやつは、全てを狂わすのかな。

それとも、最後に逮捕されたときのあの笑顔は…もう色々なめんどくさい事から抜け出せたという、安堵の笑顔なのかな。

安島さんて誰よりも奥が深く何考えているか分からないから(え、元子の事好きだったよな?)というところまで考えてしまうほど謎な人ですが、あの笑顔にやられてしまいます、カッコ良すぎて。

警察には連行されてしまったけれど、必ず幸せになってほしい…いや、きっと彼なら、必ず幸せになれると思います。それほど、このドラマの中で魅力的な人でした。

黒革の手帖最終回安島の逮捕は元子の致命的なミスの代償

黒革の手帖の最終回の安島があっけなく捕まりすぎて拍子抜けしました。

元子を今までずっと影ながら支えてきて、長谷川会長の死まで偽装してあげた安島が、元子のせいで捕まるのは、悪い女に引っ掛かった安島が悪いのかもしれませんが、少しかわいそうな気もしました。

長谷川会長が亡くなった時は、元子だけでなく安島もやっとかごの中の鳥から解放されてこれからって時に捕まるなんて。

でも贈収賄容疑なので、まだ容疑の段階なら取り調べ次第では釈放もありそうですし、安島は頭もいいのできっと長谷川会長か誰かに罪をなすりつけて、捕まらないように仕向けるのかなとか色々と考えてしまいました。

先がどうなったのかわからないまま最終回になったのは残念です。

またスペシャルとかあるのか期待したいと思います。

黒革の手帖最終回安島さんの最後の笑みの意味は?

安島さん、最後までかっこよすぎましたね。
鳥かごから最後のさいごに羽ばたけたんですね。

それにしても、最初から最後まで、表情が変わらない人でした。笑っているときも少し闇があるような。それは、元子も同じなのかも知れないですけど。。

権力を持ちつつも、逆らえない人がいる。
幸せそうに見せなければいけないけど、実際に心はなかなかついていかない。その状況での笑顔を表現されていたのだったら、すごく伝わったような気がします。

だけど、最後警察に捕まったときの笑みは、どこか少しほっとしたような意味が含まれていたような。最悪の状況なのは確かなのに、もうこれで頑張らなくて良いのかなっていう、笑みなのかなと思いました。皆さんは、どう思われたのか気になります!

黒革の手帖最終回安島は悲運のヒーロー安島さん

原口元子の、唯一の味方だった、安島は、悲惨な男です。

この人は、全然、悪人ではありません。長谷川会長に歯向かえず、好きでもない人と婚約と生きてても、つまらないです。

原口元子と安島は、お互いに共感できる仲で、好きなはずです。

好きだから、原口元子のために、動いてくれてるのだと思います。

これを持って行けば、会長はあってくれると差し出した封筒。

「俺が出来るのはこれまでだ」と言ったセリフが、非常にカッコ良かったです。

最後の切り札は、一億円の領収書でしたが、長谷川会長に気づかれたら、殺されてしまいます。

結婚式当日に、警察に連れていかれる始末、それを笑っている婚約者、かわいそうな人です。

当選しても、辞任でしょう。原口元子の出会いが人生狂いました。

黒革の手帖最終回安島は本当の悪党

ほんとうの悪党を見つけたというか見れました。

今まで悪い奴はたくさん出てきて見ましたが、ほんとうに悪い奴は頭のいい顔のいい人なんだと思いました。

私が感じた安島の悪党というのは最終回での武井咲を守るため?の会長の死を自分に任せろといい警察から上手く逃れたところです。それもかなりの悪知恵で。

あんな窮地に立たされて機転の利いた嘘や言い訳が思いつくかといえば普通の人ならば絶対に無理です。

二つ目の悪党と感じた部分は結婚式で入場寸前で捕まるときと捕まったあとです。

ここもいきなり警察が来たのにあんな平気で普通の顔、何も動揺せずすたすた歩く姿。

そして捕まったあと車でのシーンで悪い顔して笑った姿、何か分かっていたかのような笑い、もう悪いことを考えてる証じゃないかなと思いました。

黒革の手帖最終回安島は捕まることはわかっていた

自分と似たところがあると感じた元子のことは、初対面のときから気になる存在だったと思います。

銀座や政界を裏で仕切る長谷川会長に逆らうことはできず、立候補や縁談話も進めてはいたものの、いけないとわかっていても、元子をそばで支えたい、という気持ちを抑えきれなかったのだろうと思います。

とうとう、元子が自分との子供を授かっていたことを知らずに捕まってしまいましたが、長谷川会長の突然死を自分が処理する、と申し出たときから、いずれ捕まることはわかっていて、自分が捕まれば元子も捕まることがわかっていたと思います。

出所後には、窮屈な暮らしをやめて、元子と2人で静かに暮らしたいと考えていたのではないかと思います。

黒革の手帖最終回安島は愛する元子を救うために安島が背負った代償

「諦めなければ、夢は必ず叶う」

元子と安島の合言葉と言っても過言ではないこのフレーズ。

安島は、自分が危険な目にあってまで元子を最後まで守ろうとしていた姿が、元子への愛が大きいということが伝わった。

元子に渡した1枚の封筒が、長谷川会長へ切り札になると言っていたが、結局最終的にはその封筒の中身が、自分を破滅へと導く切り札になってしまうことになり、愛する人のためにとった行動が天罰として自分に返ってくるとは思ってもいなかったと思う。

しかし、元子のことを陰ながらサポートし、手を貸す姿は最終回でもやはり愛ある行動だなと思った。

結婚式の日、バージンロードを歩く前に安島は連れていかれてしまうが、その時の安島の笑みは、後悔はしていないと言わんばかりの笑みに見えた

黒革の手帖相関図キャッスト役柄
黒革の手帖1話のあらすじ
黒革の手帖2話のあらすじ
黒革の手帖3話のあらすじ
黒革の手帖4話のあらすじ
黒革の手帖5話のあらすじ
黒革の手帖6話のあらすじ
黒革の手帖7話のあらすじ
黒革の手帖最終回のあらすじ

黒革の手帖を無料で見る方法は?

それはu-nextという動画配信会社を利用することです。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で動画が見れます。

しかし、残念ながら、黒革の手帖は見放題に入っていないのでポイントを購入しないと見れないのですが、いまなら、なんとこのお試しキャンペーンに600ポイントついてします。

そして、黒革の手帖を見るのに324ポイントなので、この600ポイントをつかば、無料で見れちゃいます。

もちろん解約も簡単なので、登録して、黒革の手帖を見た後は、31日以内に解約してしまえば1円もかかりません。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

そしてなんと、u-nextは12万作品もあります。

その他にも雑誌までよめるので、ぜひ、この機会に無料お試しキャンペーンを利用されてみては、どうですか?

このキャンペーンはいつ終わるかわかりません。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-黒革の手帖

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.