ドラマのあらすじキャストロケ地主題歌などをお伝えします。

ドラマ動画配信無料

黒革の手帖

黒革の手帖最終回波子仲里依紗

更新日:

哀れささえ感じました

もう、執着することしかない波子の姿は、哀れそのものですよね。

カルネのママの座を得て、とにもかくにも意地になっている姿。

もう今となっては、どんなにお店の経営が大変なことになっていても、「手を引く」という選択肢がまったくないというのが、破滅を予感させます。

元子は一応悪女ですが、カルネの創業者にまでなった女性なので、物腰にもそれなりの余裕や品があり、だからこそ店を維持できていると思うんですが、波子は従業員から入ってギャルみたいなはっちゃけぶりで来てしまった人ですよね。

「自分はこれでいい」と錯覚してプライドばかり高くなった女の今の姿は、ショッキングピンクのワンピースが如実に語っていたと思います。

元々はとても人懐っこくて素直な人なので、かわいそうだな、の一言です。

品の良さでは元子の勝ち

元子の善意から波子をホステスに誘ってあげたことがきっかけで、波子の生活が一変し、でも調子に乗りすぎて元子に打ちのめされて恨みを持ち、結局それがこの物語の最後の最後まで影響を持ち続けることになり、波子の執念深さに恐怖を感じました。

銀行で派遣として働いていた頃のシーンが出てきたとき、当たり前ですが、元子も波子も驚くほど別人のようでした。

あの頃のまま平凡だけど普通に生活していたら、こんな悲劇は起きないのに..と、切ない気持ちになりました。

でも大金を手にしてからの波子の変わりようには驚きましたが、最後まで元子のような品格は身につかなかったようです。

どん底から復活した元子と波子がカルネで対話しているシーンでは、それを見せつけられた感じでした。

元子は今まで以上に美しく、目力もアップしていましたが、波子は残念なほど品がなかったように感じました。

どうせなら元子を逮捕まで追いやって、嬉しさのあまり下品に高笑いしている波子を観たかったです。

元子に対する波子の逆襲

村井さんと元子から奪い取ったカルネだったけど結局元子にまたやられてカルネから手を引くことになった波子。

どこで道を間違えたのかと言っていたが波子がこんなに夜の仕事にはまるようになってしまったのは元子からうちで働かないかと誘いがあってからだろう。

奪い取ったカルネを再び元子が奪い取ったとき波子は元子に必ず天罰が下るといった。

最後に楢林先生のところに言って波子は何を言いたかったのだろうと思ったがきっと元子に天罰が下るように黒革の手帖のことを話ししたのではないかと思う。

だから市子がわざわざ元子のマンションを訪れたのではないだろうか、そして手帖を警察に届けることになったのだろうと思っている。

元子もやることがすごかったが波子も最終的にはすごいことをしたなぁと思いました。

元子に憧れて自滅したオンナ

念願のカルネのママに返り咲いて意気揚々の波子。

けれど、上機嫌なのは波子と村井だけ。ホステスたちは不満丸出し。

最終的には長谷川を黙らせた元子がカルネと銀座一のクラブのママにおさまる。

ここで黙ってないのが、悪あがき女の波子。

市子に黒革の手帖を取りに行かせるわけだが、運良く❓羽田空港贈収賄の証拠の小切手も手帳に挟まってた。

手帳をてに市子は、警察へ。結局、波子は元子ほど 何かを貫くことが出来なかったし、その才能も無かったって事になる。

そして、その才能に憧れ、欲していたのだろうな。

最後くらい自分で動けば良いものを、その報復にも自分は自ら動かず他人にやらせる。

けれど、一つ疑問なのは市子は黒革の手帖を警察に出したわけだが、それによって自分の愛する楢原が更に窮地に追い込まれるとは思わなかったのか❓

そこまで考えてなかったのか❓どちらにしても波子はこの報復でターゲットの元子が警察に捕まれば良いと思ってたようだから、その目的は果たせたのかな。

元子との戦いは最終話でも!

ドラマの中では何かとピンポイントで入ってくる波子でした。

銀行員をやっていた頃の波子から元ホステス、ママの波子までと幅広く演じてくれました。

最後は銀行員の頃の波子の面影は一切ありませんでした。

地味だったころの波子が懐かしいです。

本当にホステスを経験してから変わったと思います。

一時でもカルネのママになった波子でしたが、お客が来ることもなく、ホステスからも嫌われていました。

そして、カルネを追い出されてしまいました。波子自身の性格、人柄がよく表れているシーンだったと思います。

最後まで元子と戦い、恨む波子の表情がとても良かったです。想いがよく伝わってきました。

また、村井とのやり取りも良かったです。村井に食って掛かる、自信たっぷりの波子がよかったです。

最後に復讐を果たした波子

黒革の手帖 最終回の波子ですが、せっかくカルネのママになれたのに、長谷川会長の死で経営がうまくいってないカルネをたたむだけじゃなくて、さらに元子に奪われてしまったのはそうとうショックだったと思います。

元子との思い出話をしたのもきっとそのショックのせいだと思いますが、久しぶりに波子の素が見れた感じがしました。思い出にふけってどこで道を間違ったんだろうと言ったのも後悔もあったのかなと思います。

しかし、元子の覚えてないの冷たい一言は波子の復讐心を再燃させたと思います。私が波子でも許せないです。

悪党には必ず天罰が下ると吐き捨てたのも理解出来ました。

波子が最後に市子を使って黒革の手帖を盗ませて、波子の復讐がかなったのは良かったのかなと思います。

銀行の派遣社員がお似合い?

元子と同じ派遣社員をしていた時は、本当に地味で、どこか影はあっても、真面目な女性のようでしたが、元子が銀座の自分の店に誘って以来、本性を見せて、どんどん崩れていく様子がこわいくらいでした。

どんな役でも、違和感なく演じる仲里依紗さんは、時には主演の武井咲さんがかすんでしまいそうな高い演技力で、見ごたえがありました。

また、結婚して、子供を産んだお母さんとは思えないほど、キレイで整ったスタイルが見えるドレス姿は、あまり上品なデザインのものはありませんでしたが、同性でも、もう少し見たい、と思うほどでした。

派遣社員をやめても、銀座でお店に入ってめまい、幸せな時間がほとんどなく、かわいそうな女性だったなと思います。

黒革の手帖相関図キャッスト役柄
黒革の手帖1話のあらすじ
黒革の手帖2話のあらすじ
黒革の手帖3話のあらすじ
黒革の手帖4話のあらすじ
黒革の手帖5話のあらすじ
黒革の手帖6話のあらすじ
黒革の手帖7話のあらすじ
黒革の手帖最終回のあらすじ

黒革の手帖を無料で見る方法は?

それはu-nextという動画配信会社を利用することです。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で動画が見れます。

しかし、残念ながら、黒革の手帖は見放題に入っていないのでポイントを購入しないと見れないのですが、いまなら、なんとこのお試しキャンペーンに600ポイントついてします。

そして、黒革の手帖を見るのに324ポイントなので、この600ポイントをつかば、無料で見れちゃいます。

もちろん解約も簡単なので、登録して、黒革の手帖を見た後は、31日以内に解約してしまえば1円もかかりません。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

そしてなんと、u-nextは12万作品もあります。

その他にも雑誌までよめるので、ぜひ、この機会に無料お試しキャンペーンを利用されてみては、どうですか?

このキャンペーンはいつ終わるかわかりません。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-黒革の手帖

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.