あいの結婚相談所

あいの結婚相談所ドラマ動画5話無料見逃し再放送pandoraデイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ「あいの結婚相談所」の第5話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料見逃し再放送で見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトではドラマ「あいの結婚相談所」の動画は見つかりませんでした。

ドラマ「あいの結婚相談所」はunextという公式動画配信会で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

あいの結婚相談所動画5話あらすじネタバレ

藍野(山崎育三郎)がピアノを弾いてテーマソング『congratulation』を歌ってるといいところで声が出ない。何度歌い直しても全然ダメ。

藍野が、『こ、こんなんじゃ結ばれない!』と焦っていると、その後ガシャン!という音を立て、鳥かごが落ちた。藍野は不吉な予感を感じる。

その頃シスターエリザベス(高梨臨)は、藍野にお使いを頼まれ渋々買い物に行っていた。藍野のお目当ては動物の限定フィギュア。藍野はシスターに、『お釣りはいりません。帰りに何か美味しいものでも食べてきてください。』と太っ腹なことを言い、一万円札を渡した。嬉しそうな顔をするシスター。

しかしフィギュアは一万五千円で、お釣りどころか足りない分はシスターが立て替えた。(笑)

フィギュアを手にさげ、あいの結婚相談所に向かうシスターめがけて男たちが全速力で走ってきた。ひったくりをした男と、そのカバンの持ち主のよう。間一髪で男を避けたシスター。

その拍子でひったくり犯の男が派手に転ぶ。取り押さえられる男。カバンは無事持ち主に返された。持ち主は喜び、シスターにお礼を言った。

『本当にありがとうございました。このカバンの中には、結婚する予定の女性にプレゼントを買うためのお金が入っていたんです。』カバンの持ち主は幸せそうに話した。

あいの結婚相談事務所に相談者がやってくる。
今回の相談者は、イケメン僧侶の磯山(石黒英雄)。磯山は僧侶とは言うものの、寺に属しておらず、仕事があるときだけ葬儀などに派遣される【マンション僧侶】という現代っぽい僧侶だった。

普通にしててもかなりモテそうな磯山。
しかしあいの結婚相談所を頼った。
シスター不在の中、藍野は相手に求める条件を聞く‥。

磯山が帰った後、シスターがあいの結婚相談所に帰ってきた。
ホワイトボードに貼られた磯山の写真を見て一目惚れをしてしまうシスター。(笑)
いつも一目惚れをしてしまったり、好意を持ってしまうシスターだが、今回の磯山はイケメンすぎて本気になりそうとのこと。(笑)

会計事務員の土師野(前田美波里)が、
『磯山さんのお相手、素敵な方ばかりですよ〜。』と言い、藍野に磯山のお見合い候補のプロフィールを手渡した。

藍野がピアノを弾きながら突然歌い出し、土師野も共に歌い始める。そうするとどこからともなく真壁男夢(中尾暢樹)と橘シャーロット麻理子(山賀琴子)が現れ、一緒に歌い出す。シスターだけ置いていかれる。(笑)今回はいつも以上にミュージカル感が強い!(笑)

藍野が磯山に選んだ相手は、御子柴亜美(中村静香)。亜美は別の婚活サイトに登録しているそう。亜美を調べた藍野。その日、亜美は公園でデートするという情報を得る。亜美がある男性とデートしていた。それはシスターがひったくり犯に遭遇した時の被害者の男性だった。

その男性とボートに乗り、『誕生日プレゼント❤︎』と言われ、高価なネックレスとキスしているイルカのぬいぐるみをもらっていた。イルカのぬいぐるみに引く亜美。しかし本音を綺麗に隠す。

しかし、藍野がデート中に接触してしまったために、男性を怒らせて、帰られてしまう。すがる亜美だったが、それは好意からではなく、『まだ金を引き出せたのに』という未練だった。

金になりそうなネックレスはもらい、ぬいぐるみは公園のゴミ箱に捨てた。すごい女だ‥。

藍野に対し、怒る亜美だったが藍野が事情を話し、磯山のプロフィールを見せる。心の中で『僧侶なら稼いでいるはず、好都合。』とほくそ笑んで、お見合いを受けた。藍野は、あいの結婚相談所のシステムを説明した。

毎回おきまりのセリフである、『恋愛は禁止です。直接お会いできるのは、結婚の決意が固まってからです。愛ほどよこしまな感情はありません。お互いの本質を知るためには、これが最も適した方法なんです。結婚を決めるときに重要なのは、条件と相性。

しかし、人は、対象を目の前にすると、本質以外のものに囚われてしまう。見た目や雰囲気、声やにおい。五感に訴えるものはどうしても心を乱してしまう。このシステムはいわば、人を鈍感にさせるためのものなんです。』もう、覚えてしまいそうなくらい毎回聞くセリフです。(笑)

その説明を受けた亜美は、それなら自分の正体もバレないし、逆に好都合と考える。

磯山と亜美はネットをつないで話し始める。亜美は《合コンでモテるための会話テク》のような話し方。(笑)亜美の母親の実家もお寺だと話し、2人は意気投合し、いい感じの雰囲気になる。(亜美はもちろん演技。)

所長室では、亜美の二股を知っているシスターがあんな人はやめたほうがいいです!怪しい!と言い出す。藍野は、『私の選んだお見合い相手が間違っているとでも?』と自信満々にシスターに問う。

すると、シスターは、『言葉を選ばないで言うと、あなたの目は節穴です!!』と、藍野の口癖をもじって藍野をバッサリと切った。珍しくシスターにやられた藍野は落ち込む。(笑)

後日シスターは、藍野に内緒で男夢と麻理子を連れて亜美の二股疑惑を証明するために尾行をする。変装シスター可愛い。(笑)結局、二日間で5人と会って、嘘の誕生日を祝わせて、全員からプレゼントをもらっていた。

シスターはそのことを藍野に憤慨しながら伝えた。『詐欺なのか、恋愛なのか線引きが難しいところです。』と藍野は言った。

そこへ麗美(中村アン)がやってくる。シスターを追い出すと、亜美の調査記録を取り出して藍野に見せる。亜美は5つの婚活サイトに登録していて、いつも婚約寸前で破棄になっているそう。麗美は『婚活荒らし』だと断定した。それと、磯山の着ていた袈裟についてた紋章は、龍尊寺のものだと言った。

麗美が外に出ると、あいの結婚相談所・オーナーの都築賢一郎(鹿賀丈史)がやってきた。通り過ぎようとする麗美に都築が声をかけると、麗美は『いまさら話すことないわ』と悲しそうな顔をして去っていった。

都築は藍野のピアノの前に立ち、『congratulation』の譜面を見ながら歌い始める。藍野も共に歌おうとすると、電話がかかってくる。所長の歌もっと聴きたかった!

なおも歌い続けようとしている都築を制止し、藍野は電話に出る。
亜美と磯山を監視しに行くことに。

ネットお見合いの際、亜美がルール違反だけど秘密で会おう。と磯山を誘ったよう。シスターが亜美にしびれを切らし、自宅まで押しかけ多くの男性と付き合うなと言うが、亜美は今磯山が一番いい感じなってると言って性懲りも無く去って行く。

藍野は、龍尊寺に行く。ここでもミュージカル全開。(笑)境内にいた住職に磯山のことを聞くと、昔修行をしていたそう。

亜美と磯山は買い物デートを楽しんでいた。羽振りの良い磯山に満足気な亜美。調子に乗った亜美は電話をするふりをして父親の入院費が足りないというと、磯山は30万円を下ろしに行く。その姿を藍野が見ていて、すぐに麗美に『お願い致します。』と電話をした。亜美は30万円を受け取るとすぐに、別れを切り出した。

藍野とシスターは麗美の会社に行く。そこには、亜美にだまされた人が5人集まっていた。藍野が麗美に依頼したよう。

『あなた方は、もしや恋に不器用な自分に責任があると思っていませんか?自分にもっとかいしょうがあれば、もっと包容力があれば、彼女を幸せにできたはずだ。そう思っていませんか?言葉を選ばずに言えば、あなたがたはだだの金づるです…プッ(笑)』と逆撫でするようなことを言う。

そして現実を見せつけるべく、亜美のSNSアカウント《シンデレラみーこ》を男たちに見せつけた。自分に買わせたものを公開するアカウント。それを見た男たちは怒り狂った。

藍野は麗美の会社から出てくると、踊り始めて、『結ばれました』とつぶやきました。今回もきました、結ばれました!(笑)

その夜、磯山から亜美に電話がかかってくる。『もう会えないかも。できるだけ、父のそばにいたいんです。ごめんなさい。借りたお金はいつか返しますから。』と嘘をつく。

それを見抜いたかのような反応の磯山。

『亜美さん、何か別な理由があるんじゃないですか?出会ったときから、何かさびしそうな目をしていると思っていました。二人で遊びに行っても、買い物しても、心から楽しんでる風に見えなくて。気のせいだったらごめんなさい。』

気のせいだと言う亜美に、最後に一度会いたいと伝える磯山。明日10時に芝生の見える丘公園で会いましょう、と言い電話を切る。

磯山が電話を切って歩き出そうとすると、目の前に藍野が現れた。藍野は、相手に求める条件に変わりはないか再確認する。

翌日、公園で待つ亜美の元に藍野が現れる。磯山と別れた理由を聞く藍野。それを聞き、結婚詐欺のようだと言う。カッとなる亜美に藍野はシンデレラみーこの話をする。そしてこの件は集団訴訟で明らかになるでしょうと言う。

亜美に騙された恋愛弱者5人が現れる。5人は怒りや憎しみを亜美にぶつける。

そこに磯山が現れ、多額の示談金は自分が払うので穏便に済ませてくれないか、と申し出る。

磯山は5人と話をつけ、亜美をある場所に連れていった。

そこは亜美の祖父の寺、龍尊寺だった。磯山は修行していたときに、亜美を何度か見たという。亜美は、結婚する気はなく、金を巻き上げるために婚活サイトに登録したと言う。しかし、それを知った上で磯山は付き合うことを決めたと藍野は言った。磯山は、

「お墓参り着ていましたよね。お子さんの。亜美さん、私には本当のことを話していただけませんか。お願いします。」と言った。

亜美は昔のことを話し始める。昔付き合っていた男性と婚約して、妊娠したけども、仕事が忙しくて流産してしまったと。

磯山はお見合い写真を見てピンときたそう。運命を感じたと。

亜美は、男を信じることができずにみんなから認められるようにブランドをネットにアップしていたと藍野が分析した。

亜美は今までのことを磯山に謝り、こんな自分のことなんてほっといてください、と言った。

しかし、磯山は全て受け入れると言った。詐欺まがいのことをしてたことを知った上で、亜美のそばにいたいと決断した。

そして亜美の子供の墓の前に移動し、

『過去を悔やんでも前に進めません。これから少しでも良い行いをして、救われたいという努力をするしかないんです。私も僧侶として、そして、あなたの伴侶として、一緒にそのお手伝いをさせてください。』磯山のその言葉に亜美は感謝し、頷いた。

1か月後、藍野のもとに連絡が入る。磯山と亜美は婚約したそう。磯山の条件を聞いていないシスターが条件を聞くと、『相手の親族が寺院を持ってる』ことだった。亜美の親族が持つ、龍尊寺を手に入れるのが磯山の狙いだった。

もちろんそれは亜美には知らせていない。『亜美さんはそれを知ってるんですか?言わなくていいんですか?』というシスターに磯山は冷たい表情で、

『なぜ、言わなければならないのですか。たとえ、夫婦であっても亡くなるまで知らないことがあってもいいと思いますよ。』と言った。磯山役の石黒さんっぽい発言だな(笑)

そこに幸せそうな亜美がやってきた。2人は去っていった。複雑な表情を浮かべるシスター。藍野は『Congratulation』を歌った。

あいの結婚相談所次回6話予測

次はついに最終回です!6話で最終回というのは早い気がします。毎週楽しみにしていたので寂しいですね。

最終回は、あいの結婚相談所に、「私、結婚したくないんです!」と言いにくる女性が相談者です。

彼女は大企業「澤峰フーズ」の社長令嬢・香奈(黒川智花)。会社の経営を立て直そうと、母のあかり(山村紅葉)が一流ホテルの御曹司・児島(陳内将)と強引に政略結婚を進めようとしているそう。

香奈ほそんな結婚を望んでいないため、あかりとぶつかります。その反発から、あいの結婚相談所で婚活を始めます。香奈の条件は香奈は「安定した職業」、「尊敬できる人」というもの。

藍野は宮城県在住の公務員・長田(本多力)を相手に選ぶが、珍しくシスター・エリザベスが食いつかない。シスターはイケてない見た目の長田にがく然。どう見てもイケメン御曹司の児島の方がいいと思う。

香奈は長田とのパソコンでのお見合いを始めるが、なんとあかりが乱入し、猛烈な勢いで強引に香奈を連れ帰ってしまう。お母さんはどうしても政略結婚して欲しい様子。娘の幸せも考えてあげて欲しいですね。

香奈の希望で長田とのお見合いを再開すると、意外にもいい雰囲気で会話が弾むが、今度は藍野の知らせを受けた児島が乱入。香奈に逃げられた児島はシスターに香奈の説得を依頼する。イケメン児島に心奪われるシスター、今回はシスターの恋愛もうまくいくかも?!

強引な母親とイケメン御曹司、イケテナイ公務員。香奈が幸せな結婚を掴めるのか、あいの結婚相談所最終回、楽しみです!

あいの結婚相談所5話の見どころ

真実の愛はお金に勝つのか!?

ますますコメディー性が強まる、あいの結婚相談所!5話も面白そうでしたね。結婚相談所なら絶対ありえそうな結婚詐欺的なお話!かな?今までありそうでなかった話ですよね( 笑 )スカッとジャパンでもお馴染みの、あのぶりっ子キャラの女の子が結婚詐欺の役をやるようです。

あの人どんどんそんな役ばかりやってますよね( 笑 )でも役にピッタリなので次回もきっと面白そうでワクワクします。お相手はイケメン僧侶!結婚詐欺には顔はそんなに必要無さそうですけど、お金もあってイケメンなら言う事なしですよね!でもこのイケメン僧侶に出会うことで、このお金だけの子が真の愛を見つける!?的な展開でしょうか。

最初は違和感でしかなかったミュージカルも、次はどんな歌だろーって楽しみになってきました( 笑 )

「嘘の愛」も「真実の愛」に?

美女の結婚詐欺師登場であいの結婚相談所も大荒れ??結婚ビジネスの闇をついた社会派ドラマに?!5話は『婚活荒らし』がテーマの様子。複数の婚活サイトに登録する、御子柴亜美(中村静香)は、お金を持っていそうな自身の寺を持たない“マンション僧侶”の磯山昌尚(石黒英雄)を次のターゲットにしていた。

デートを繰り返しながら、その美貌で僧侶からも金を巻き上げるのか?

結婚相談所では、亜美のような結婚に対して不純な動機で近づいてくる輩を、事前に察知することは…できないんですよね、きっと。亜美はその見た目もさることながら、その性格でうまくこれまで生きてきたんだと思います。まさに中村静香っぽい役!

恋愛弱者の磯山僧侶、果たして亜美のその嘘の愛に気づくことができるのでしょうか…?そして亜美は真実の愛に気づくことはできるのか…?恋愛と結婚に憧れるだけで終わってしまう人が多いこの時代、その憧れの気持ちを巧みに利用した亜美の姿はどう視聴者の目に映るのでしょうか。5話も気になります!

婚活荒らしとイケメン僧侶の恋愛の行方 本当に詐欺なのか

5話のゲストは石黒英雄さんと中村静香です。石黒さん演じるイケメン僧侶が結婚相談所にやってきます。磯山は仕事があるときだけ葬儀などに派遣される“マンション僧侶”でお寺などに勤めているわけではないそうです。

藍野所長が磯山のお見合い相手に選んだのは、“恋愛弱者”の男性たちを手玉にとり金品を巻き上げる“婚活荒らし”の亜美です。磯山が騙されてしまうと思い、シスターは亜美を調査し、藍野所長に報告します。

しかし、藍野は驚くことなく平然としていました。さらに縁切り屋”の麗美がまた藍野を訪ねてきて、シスターは苛立ちます。磯山と亜美の関係はどうなるのか、また藍野所長と麗美の関係、はたまた、オーナー都築と麗美の関係はどんなものなのか。謎は解明するのか、最終回まで目が離せないですね。

藍野の過去を知る麗美という女

今回カップルの別れさせ屋として出てきた麗美は凄く藍野と親しそうでしたが、藍野を先生と呼んでいて過去の教え子で結婚相談所のアシスタントだったということで今後内部の事情をよく知る彼女が藍野がくっつけたカップルを別れさせようとしてくると思います。

そして所長が彼女を見た時に様子がおかしかったのと、最後にツーショット写真を持っていたので凄く親しい間柄だと思いました。

年齢的に娘なんじゃないかと思います。そして彼女が別れさせ屋を始めたきっかけが父親の浮気による離婚にあり、二人を別れさせらていたら家族がバラバラになることがなかったと強く思っていて、愛に対して憎悪にも似た感情を持つことになったことで今回のような仕事をすることになったと思います。

悪女婚活あらしの改心

次にあいの結婚相談所に相談に来たのはセクシーイケメン僧侶。藍野が選んだ相手は、男性に貢がせる悪女だった。

悪女は、僧侶の事も、いいカモが来たと言わんばかりに30万を騙しとり、悪びれる様子もない。彼女の話を聞いた縁きり屋の麗美が、彼女は婚活あらしじゃないかと忠告する。

そんな悪女を紹介した藍野に、シスターエリザベスが彼女を紹介したのは間違いだと藍野に言うも、藍野は聞く耳を持たない。

そんな中、彼女が沢山の男性から貢がせてる事を知った僧侶は、それでもひかず、彼女の力になりたいと真剣に彼女と向き合おうとする。

今まで男を金づるとしか見てこなかった彼女が、僧侶の優しさに触れ、心を開いていく。そして、自分の過ちに気付く。二人の恋の行方はどうなるのか。

ミュージカル度が高まる?

中村アンさんは、山崎育三郎さんのことを「先生」と呼んでいるのが謎でしたが、あいの結婚相談所の鹿賀丈史さんが、中村アンさんと2人で写っている写真を持っていたので、なおさら分からなくなってきました。次の相談者は、セクシーイケメン僧侶で。

金目当ての悪女を紹介されるようですが、シスターの高梨臨さんは、いつものように、セクシーイケメン僧侶のことも好きになるのか?

キリスト教と仏教と、全く異なる宗教でも構わないのか?少し気になります。今まで忘れていましたが、鹿賀丈史さんもたくさんのミュージカルに出演されていて、山崎育三郎さんとのシーンが楽しみです。前田美波里さんも加わってくれると、かなり豪華なシーンになりそうです。

あいの結婚相談所5話の感想や見て思ったこと

イケメン僧侶と婚活荒し女の恋の行く末

今週はイケメン僧侶と婚活荒しの六股女の話でしたね。どうやって結ばれるのか、全く展開が読めませんでしたがうまく落ち着きましたね。

さて、中村静香さん演じる婚活荒しの女性は、もはや典型的な男を手玉に取る女でしたね。あんな魅力的な女性がいたら、確かに騙される男性が6人いても不思議ではありませんね。全くバレなかったのも彼女の才能でしょうか。

当然、相談所で紹介された相手のイケメン僧侶さんも金ずるとして最初は見ていました。しかし思わぬ形で結ばれましたね。結婚率100パーセントの肩書きは伊達じゃありません。この思わぬ急展開こそが、このドラマの面白いとこであると再認識しました。

シスターも相変わらず惚れっぽくて最高のキャラクターだと思います。最終回には彼女にも幸せになってほしいですね。

悪い事はするものじゃない

ただのハッピーエンドでは終わらなかったところが大人が観て楽しめるドラマだと思いました。
婚活サイト荒らしの悪女役に、可愛か悪女の演技で定評のある中村静香さんが演じられたのがまた良かったです。悪気なく軽い悪女を演じさせたら彼女の右に出る者がいないのではと思うくらい安定の悪女の演技でした。

実は子供が居て、子供のお墓まいりというのは、何だか強引なこじつけの様な気がして少し違和感がありましたが。何らかの違った闇の部分の方がしっくりくり気がしました。

しかし、大どんでん返しのラストには驚きです。あのイケメンのお坊さんの方が悪いことを考えていただなんて。示談金を払ってまで一緒にいたいと言っていたところまでは感激の気持ちで占められていましたが。

悪いことをするとやはりこうなってしまうのですね。全てがまるく収まって上手いなと思いました。

結局は同じ穴のムジナだったんだなぁ〜

イケメン僧侶の磯山(石黒英雄)が本当にまじめ過ぎて驚きました。イケメンでまじめで文句なし、なんて良い僧侶なんだろうと思っていました。

イケメン僧侶の磯山の結婚相手に求める条件が最後まで分からなかったので、もしかして巨乳が条件?と勝手に予想していました。

結局は恋愛弱者の男性達を騙していた亜美(中村静香)と磯山は同じ穴のムジナだったんだなぁ〜と最後は思いました。いつもの様に「愛ほど邪な感情はない」と言う藍野(山崎育三郎)を見て今回は特に全くその通りだと思いました。

おもしろかったのは藍野がお寺の境内で歌いながらお坊さんに磯山のことを聞いていたシーンです。お寺の雰囲気と藍野のキャラとのギャップが激しくて笑ってしまいました。

知らなくても良いことはたくさんある

あいの結婚相談所以外の結婚相談所にも登録していて、結婚相談所荒らしの腹黒い女性を、セクシーイケメン僧侶に紹介するなんて、何故だろう?と思っていましたが、山崎育三郎さんは、セクシーイケメン僧侶からも、女性と同じような腹黒さを感じ取っていたのかなと思いました。

確かに、夫婦だからと言って、すべてをさらけ出す必要はなく、一生、知らずにすむことならば、知らなくてもよいことはたくさんあると思います。そこまで見越して紹介してくれる結婚相談所なら、すごいなと思いますが、今回はセクシーイケメン僧侶が良い意味で計算高い男だったのだと思います。

価値観が似ている、こんな夫婦はうまくいきそうな気がしました。騙された男性たちは、少しかわいそうでしたが、それも勉強のうちかな?と思います。

知らない方がいいこともある

中村静香さんは、最近こういう役が多く、イメージダウンです。金品を巻き上げ、用がなくなったら、ポイ捨てにする腹黒い女役でした。最初は、住職の人が好青年に見えて、騙されてると思い、可哀想な気持ちになりました。

こんな女と結婚したら、上手くいくわけないので、結婚率は100%は無理と思いました。過去の歴代、騙した相手が、横歩きしてるシーンは、Gメン75見たいでした。

その人達の損害額を住職が全部払ってくれると言ったので、なんて心の広い人間なんだと感心しました。これで一見落着と思い、結婚も決まりましたが、最後に信じられない結末がありました。住職のねらいは、中村静香の親の不動産だったのですね。騙すつもりが騙されていました。

亜美に尽くそうとする磯山

今回第5話は、見事に騙されました。亜美が父親が入院していてお金に困っているにも関わらず、ブランド品をおねだりして身につけているのに、お金を貸してしまった磯山はもはやちょっと抜けているか磯山自身も詐欺師なのでは……?と思いきや、磯山は詐欺師ではなく亜美を真剣に思っているまさしく仏のようないい人で磯山詐欺師という予想は見事に外れました。

しかも流産をきっかけに婚約破棄されたという男性へのトラウマもあるという意外な展開でした。そんな亜美を亜美の本性を知った上で受け入れたいという磯山はなんてイケメンなんだ!と思っていたら…、結局磯山にも裏があったというオチが。まさか、宗教法人格が狙いだったとは…。でも、何故か後味悪いとかはなくむしろ清々しいラストでした。
あいの結婚相談所相関図キャスト
あいの結婚相談所動画最終回1話あらすじ
あいの結婚相談所動画最終回2話あらすじ
あいの結婚相談所動画最終回3話あらすじ
あいの結婚相談所動画最終回4話あらすじ

あいの結婚相談所動画最終回6話あらすじ

あいの結婚相談所を見る方法は?

ドラマ「あいの結婚相談所」はu-nextという公式動画配信会社で見れます。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で利用ができます。

u-nextでドクターXを見る!
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

動画配信u-nextは映画やドラマ、アニメの 名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツが特徴です。その数12万本以上です。

コウノドリ
あ荒野
地味凄い校閲ガール
ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」

この他にもたくさんあります。

31日間では見切れないです!!!

このキャンペーンはいつ終わるかわかりませんお早めに。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-あいの結婚相談所

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.