hulu もみ消して冬

もみ消して冬ドラマ動画フル56話無料パンドラ見逃し再放送デイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」動画56話はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu,bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」動画56話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」は公式動画配信huluで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」相関図キャスト


北沢 秀作(山田涼介)
北沢 知晶(波瑠)
北沢 博文(小澤 征悦)
北沢 泰蔵(中村 梅雀)

尾関 光希(小瀧 望(ジャニーズWEST)
池江 里子(恒松 祐里)

手毛綱 美鎖夫(児嶋 一哉)
楠木 松也(千葉 雄大)
小岩井 凛治(浅野 和之

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」5話あらすじネタバレ

愛しの里子を奪われる秀作

北沢家で開かれたパーティーが終わり、秀作が里子を玄関まで送り、そこへ博文が現れて、里子を車で送って行く。

秀作は、思いを寄せる里子を、兄の博文に取られてしまいそうになり自分自身を責めていた。

そんな秀作の元に、尾関が現れていつもの例え話を、尾関が話始める。

尾関は例え話と言い、姉の智晶を好きになったとしますね、と語り出す。秀作は、姉の智晶のキスには、尾関に対して何の思いもないと話すが、尾関は、誰かに見せつけるためであっても、関係ないと話す。

秀作は、同僚の尾関と姉の智晶が、恋愛関係になるのが嫌だと話す。尾関は、逆に秀作に対して、兄の博文と里子の事を、持ち出してこのままだと危ないと忠告する。

北沢家に秀作が帰宅

秀作は博文に、里子の事をいい人と思っていたので手を引いて欲しいと話すが、博文は、婚活をしていて、里子は結婚に最適なので、断ると話す。

智晶は、正々堂々と里子をめぐって闘えと話す。

博文が部屋を出て行くと、秀作が怒っていると、居なくなった博文に言い放つ姿に、智晶は呆れる。

智晶が、博文に勝つ気があるのかと聞かれると秀作は、このまま黙っていたら男じゃないと言い、智晶は、兄の博文に秀作が勝つ所を見たいと話す。

秀作は今まで、博文に奪われ続けた時とは違い、里子をめぐって、正々堂々闘う事を誓う。

秀作、愛しの里子を鰻を餌にデートに誘う

秀作は、里子に書類を使って鰻屋に誘うも、先約があるのでと、断りの不合格の印を押され、書類を返される。

北沢家に帰ってきた、博文が、里子と会った事を話し、父親の泰蔵が、どういう女性かを聞く。博文が、結婚も考えていると話すと、秀作が、自分と同じ警察官と話す。泰蔵は、いいじゃないかと、賛成する態度を取る。

父親の泰蔵が、博文と里子の事にいい反応を見せた事に、傷付いた秀作は、庭に出て、一人で落ち込む。執事の小岩井がジョンを連れて来て、手伝える事を言って下さいと、優しい言葉をかける。秀作は執事の小岩井と、ジョンの事を話すうちに、博文の弱点に気が付いた。

秀作、博文の弱点の善財に頼る

翌日に秀作は、博文がライバルと見ている、善財に会いに行き、里子と博文の仲を割くために協力をする事になる。

善財は、交換条件にレストランの予約を要求する。

善財は、博文が結婚を急ぐ理由を、博文は善財よりも早く結婚したいだけだ、と話す。秀作は、善財の要求通りに、レストランを予約するが、博文と里子の関係は変わらないので、善財に利用されたと思い、落ち込んでしまう。

バレンタイン当日秀作には予定がないが、それとは対称的に博文は、クルーズ船でディナーと言い、更に今夜は泊まりになるかもと話す。

秀作は出勤した職場で、里子から義理の小さなチョコを貰ったものの、まだ大きな本命用のチョコを持っているのに、秀作は望みを持つが、そのまま里子は去っていく。

秀作は今までの、兄の博文との事を振り返り、勝ち目がなかったと思い、帰宅する。

秀作は智晶に、勝とうとした事が間違いだったと話す。智晶は、父親の泰蔵が秀作の時に反対した理由は、秀作が諦めずに、頑張るかを確かめるためだったと話す。秀作は、そうじゃないと反論する。

智晶は秀作に、本気で何かをやった事があるのか、と返す。更に、秀作は卑怯な方法でしか、博文に勝つ事はできず、デート中に博文から里子を奪いに来たら、秀作の色気が増すと言われる。

ただし、もう間に合わない、と付け加える。秀作は、泳いででも追い付く、と話し、智晶の言葉に力をもらい、家を出て行く。

秀作の里子を奪い返すために駆け出す

秀作は里子を奪い返すために、家を出てバスに乗る。が、財布を忘れている事に気が付く。

秀作は咄嗟の判断で、卑怯な手段の警察手帳を見せて乗ることができた。

途中で、秀作は兄の博文の車を見かけて、バスを降りて、タクシーに警察手帳を使い、乗り変えて、更に秀作は警察手帳の力を使い、立ち入れない、工場現場を通り抜ける。秀作は、里子と博文のいる埠頭に到着する。

乗降口にいる、里子が秀作に、来てくれたんですねと言い、里子と秀作は、二人でクルーズ船に乗る。里子は、博文から秀作が来るまで待つよう言われ、秀作が来なかったら、諦めろと言われたと話す。

博文から、里子スマホに電話がくる。

博文は、里子の秀作への気持ちをパーティーで知り秀作は、なかなか動かない性格だから、博文はあえて、里子に近付いたと話す。

秀作はレストランで、里子から本命用のチョコを貰い、喜び。

秀作と里子の二人は、クルーズ船で、バレンタインデートを堪能する。

秀作のスマホに善財から、作戦は継続中と連絡が入る。

博文の天国からの地獄

その頃、博文は秀作の事を、つくづく可哀想な弟だ、と思っていた。博文は里子にプロポーズするために、指輪まで用意していたが2日前に、博文の診療に訪れた美しい女性にファンと言われ、乗り換えようと考えた。

そこで博文は、里子に秀作のために近付いたと話し智晶にも、秀作を奮い立たせるように土下座までして頼んでいた。

博文は、秀作には尊敬される兄となり、より良い美しい女性を手に入れて最高のバレンタインデーとなると考えた。

博文は、その女性と飲んでいる。ウェイターが、バンドベルを運んでくる。

博文が不思議そうに、バンドベルを見ていると女性は態度を変えて、善財さんのために死ぬ気で練習しろと言い去っていく。

そこへ、博文のスマホに善財から、写真付きで婚約したと連絡が入る。

その頃、北沢家の玄関で父親の泰蔵が倒れる。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」5話見どころ感想

切っても切れない兄弟愛

山田涼介さんは、アプローチ出来ない性格なので、お兄さんがお膳立てしてくれたのかと思いました。

お兄さんも弟のために、計画立ててくれて、いいところがあるなぁと思っていたら全然違いました。

お兄さんは、新しい出会いがあり、乗り換えのために、彼女を傷つけない別れかたを考えて、弟に振り替えました。

しかしながら、新しい女性に振られてしまい、両方ともダメにしてしまいました。

女性のグレードを上げたつもりですが、上手くいかないのが人生だと思います。

弟の山田涼介さんは、上手く行くように見えて来ました。

北沢家の兄弟は、全員エリートなのですが、変わり者で見てて面白いですね。

兄弟仲が悪いわけでもないので、それが幸いです。

博文兄さんは、本当にいい人…ではなかった

北沢家で開かれたパーティーで、博文はすぐに里子に近付き、イヤらしい微笑みをしていたのが、博文の性格を表していて面白く感じました。

それを見てしまった、秀作の落胆ぶりには笑えました。秀作は、里子と同じ警察官の仕事をしていたので、 長男の博文よりもチャンスは多く、更に里子は完全に秀作の事を好きに思っている、仕草を見せていたので、早く行動していれば良かったのにと感じていました。

案の定、女好き博文が里子を奪ってしまったと思いました。ですが、これは秀作を思ってのことだった、と博文が言った時には、父親の泰蔵のカレーライスの時と同じように、博文の優しさに感動しました。ですが、これは博文の真っ赤な嘘だった事には、本当に博文にはガッカリしました。

職権乱用とお兄さんへの罰で笑えました

見ていて面白くて、噴き出してしまうところがありました。秀作が職権乱用で、警察手帳を出して、バスやタクシーを無料で乗ろうとしている時に、火曜サスペンスの音楽が流れたところです。運転手たちは「刑事さん?」と言って事件があると信じてしまっていました。

秀作が即興で事件の話を作って、運転手や警備員に話しているのも面白かったです。

恋愛の方は、お兄さんが邪魔していると思ってテレビを見ていたら、いきなり「弟のためを思ってやった。」と言った時は、私も騙されて、お兄さんは弟思いだと思ってしまいました。

しかし、やはり裏の顔があり、他の女性に乗り換えてました。「は?」と反感を持ちましたが、最後にその女性はライバルが仕組んだ罠であったので、お兄さんに罰が当たったのでスッキリしました。

秀作しっかりしろと言いたかった

秀作が、その気になったと放っておいた池江が、兄博文取られてしまうとこから始まるのですが、ベットの上で悔しがったり、執事の小岩井のせいにしたりする姿が、子供みたいで面白いです。兄博文が、秀作に分かるように自慢げに池江との関係がうまく云っていることを、強調することで、落ち込む秀作も見どころです。

そして、父までも、秀作が以前、池江のことが好きだと言った時に、反対したのに、兄の場合は逆に賛成する側に回ります。それを聞いて、また秀作がいじけるところが、可愛そうを通り越して、もっとしっかりしろと言いたくなりました。そこをフォローしたのは姉の知晶でした。

私の声を代弁してくれるがごとく、秀作を奮起させようと、さすが弁護士、いやお母さん代わりというのか、優しくも厳しく 言う姿がいつものようにかっこ良かったです。

秀作、里子の恋の行方

北沢家の長男、博文に別の思惑はあったものの、博文のアシストにより、無事に豪華クルーズでのバレンタインデートにたどり着いた秀作。ハッピーエンドと見ることもできるが、奥手であることはかわっていない。今後、里子からのアプローチだけで恋が発展していくのだろうか。今後の展開がきになるところだ。

そして、エンディング間近で倒れた父、泰蔵。これまでも家族の影響を強く受けてきた秀作だけに、家族の変化がどう影響してくるのかも気になる。

また、解決のきっかけとなるケースもある執事たちの働きも大きいので、どういった形で恋をアシストできるのか。そのあたりも見どころになりそうだ。

学歴、ビジュアル、家柄と申し分ない武器をいくつも持っているのに、奥手が大きく影響して恋の発展が遅い秀作。とにもかくにも、ハッピーエンドになることを期待する。はたまた・・・。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」見どころ感想

登場人物一人一人のこれからが気になるドラマ

第1話を見たときの衝撃は、思ってもいなかった山田君のコミカルな表情や台詞でした。ジャニーズなのに、イケメンなのに、あんな顔を見せちゃって良いの?と。やりすぎてイメージダウンにならないの?と。そして、山田君の心の中のつぶやきや周囲の人とのやりとりは、時に、なんでそうなる?ということだったり、時に、じんわりとすることだったり…。どんな場面でも家族で笑ってしまい、たとえハラハラさせるようなシーンでも楽しんでしまいます。

それに加えて波瑠さんの冷静かと思えば突然態度が豹変する様子や、千葉君の女子力高そうでどこか何か隠し事がありそうな役柄、さすがと思わせる演技力で、とにかく一人一人の個性が強くて目が離せません。

今は家族の中で一番立場が弱い山田君ですが、少しずつ認められ最終話にはもう少し大事にしてもらえるのでしょうか。いや、結局そのままなのでしょうか。千葉君は本当に心から執事としてお仕えしているのでしょうか。ほのかな恋心はどうなるのでしょうか。気になるところです。

1話ごとに誰かが問題を起こし、その問題を解決していく設定なので、まだ一度も見ていない人がこれから見始めても、お子さんがいる家族でも、十分に楽しめるドラマではないでしょうか。一週間勉強や仕事や人間関係などでぐたぐたになってしまっている人も、このドラマで心の緊張をほぐすことができるのではないでしょうか。

俳優陣の演技力がすごい

話の内容に深みがまったくないからこそ、土曜の夜のリラックスタイムにらくな気持ちで観れるいいドラマだと思います。見どころはなんといっても北澤家次男坊の秀作役の山田涼介くんの演技です。

ジャニーズのキラキラ感を感じさせない、顔芸レベルにくるくると変わる表情とちょっと大げさなセリフ回しが、自宅での発言権の強い長女と長男に理不尽を感じながらも屈する姿をおもしろおかしく表現されていると思います。

あと個人的に北澤家長男役の博文役の小澤征悦さんにも注目しています。

大河ドラマなど、ちょっとお堅い役者さんなイメージを勝手に持っていたのですが、自分が大好きで、保身のために身勝手に振る舞う役柄を嫌な男に見せず、コミカルに演じる姿を見てすごいなと思いました。

北沢家の中で最もポンコツの長男博文

三兄弟の中で最もおかしく見えているのは、長男の博文だと思っています。天才の心臓外科医と博文はなっていますが、もしかしたら、博文が自分自身で言い振り回しているだけかもしれません。

出世のために犬を手懐けようとしたり、メイド喫茶でははしゃぎ過ぎてメイドたちが引くほどで、見ていて笑えますが、家族だと嫌で仕方がないと思います。

また、家族の中で問題が発生しても博文はよく話して解決には、家族の協力が必要だと言いますが、実際に解決のために行動をした事が無く、末っ子の秀作が工作をしますが、上手くいってないと発破をかけて、上手くいっても感謝をしないと、まぁいい加減を極めた駄目男ですが、憎めない博文だと思っています。

末っ子が可哀想だけど、笑える!

エリート一家の3人兄弟の末っ子役の山田くんが、家族の不祥事を解決していくドラマと、番宣で有名ですが、まさにその通りです。父、兄、姉の問題を必死に解決していく、可哀想でシュールな姿に笑えてしまいます。

兄と姉からの扱いの酷さが、コントのようで。そして、山田くんの心の声がエリートなのに馬鹿すぎて、親父ギャグとかも入ってて、思わずクスッとしてしまいます。1話2話までは、山田くん可哀想って思ってしまうシーンも多いのですが、3話から家族や周りの人物の人間味が分かってくるので、次の展開はどうなるんだろうと、ワクワクしてしまいます。父、兄弟だけではなく、執事の怪しさもあり、何か裏があるのではないかと思いつつ、ミステリー感覚でも楽しめます。

新しい山田君を緊張しないで見れます

こんなにコメディだとは思って無かったので、第1話では驚きました。山田君の感情偉わな顔が楽しいし、笑かせてくれます。

千葉君も、デビューのゴセイジャーを見てたから、同じ髪型でほんわかとしていながら、人の懐にどんどん入り込んでいくのが、うまいなーと思いながら見ています。

ジャニーズWESTの小瀧君も、何でも知ってて何でもこなせる役で見てて楽しいです。キスされてからの次回の展開が楽しみです。

5話は、恋愛の話ですかね。主人公に後悔の無い恋愛をして欲しな、と思っちゃいました。次のもみ消したい出来事も楽しみです。

山田君の車乗る前の乗車前点検も良いですね。自動車教習所でしか見ない光景なような。本当はやらないと法律違反なんですね。忘れてました。そう思うと、見ていて勉強にもなります。

徐々に家族との絆も増えていって、心から主人公に幸あれ!と願ってしまうドラマだと思います。この冬一番楽しみなドラマです。
⇓   ⇓   ⇓
もみ消して冬1話あらすじネタバレ
もみ消して冬2話あらすじネタバレ
もみ消して冬3話あらすじネタバレ
もみ消して冬4話あらすじネタバレ

もみ消して冬6話あらすじネタバレ

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」はどこで見れるの?

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」は公式動画配信huluで視聴できます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

解約も簡単です。

もみ消して冬を全話無料で視聴する。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluはドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

雨が降ると君は優しい

地味にスゴイ
コウノドリ
愛してたって秘密はある
過保護のカホコ
奥様は取扱い注意

これらも全話無料でhuluで視聴できます!

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。

もみ消して冬を全話無料で視聴する。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-hulu, もみ消して冬

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.