ドラマのあらすじキャストロケ地主題歌などをお伝えします。

ドラマ動画配信無料

hulu 正義のセ

吉高由里子の演技力は上手い下手?正義のセ

投稿日:

ドラマ「正義のセ」などに多数主演として出演している吉高由里子さん!

そんな女優の吉高由里子の演技力は上手いのか?下手なのか?

吉高由里子(ヨシタカユリコ)

生年月日:1988年7月22日

出身地:東京都

参加ユニット:チーム・アミューズ!!

本名は非公開

東京都出身

アミューズ所属

吉高由里子の演技力は上手い下手?

本当の女優とは、演技力は不可欠

アイドルではない女優の魅力、最近の若い女優さんは元々モデルさんであったり、子役から女優さんへとかグループやアイドル・グラビアからだったりしますが、大抵の場合は若さや見た目の華やかさでキャスティングされているような気がします。

私が思う演技力とは、見た目や本人のイメージと違う役を違和感なく演じれるという点です、役者さんの中には本人のイメージと近い役なのに違和感のある演技をされる人もいるように感じます。

そんな中で吉高さんは、非常に色々な役に挑戦されていると思っています、そして役を演じている吉高さんを見て違和感をあまり感じないので演技力は高いのでないかと思います、ただし吉高さん本人のイメージから遠いキャラクターの役も演じてないのかもしれません。

今の活躍を見る限り女優の王道を歩いていると言って過言ではないと思います、ゆくゆく大女優と呼ばれるのでは?

自然体なナチュラル女優

吉高由里子さんを知ったのは、「蛇にピアス」を観たからです。蛇にピアスは中々濃く、ダークな感じの映画でしたが、吉高さんは若いのに体を張ってとても素晴らしい演技をしていたので、同じ女性として尊敬します。

体を張ることについては誰だって抵抗があるのに、そんなことを感じさせない演技に力強さを感じました。「僕等がいた」では、漫画同様とっても可愛らしい女の子を演じられていて、多彩な演技が出来る方なんだなと思いました。

ドラマでは、ガリレオやタラレバ娘等で活躍されていましたが、どれもそのキャラクターにぴったり合い自然体な演技で、違和感なくドラマを楽しむことができました。バラエティ番組などで吉高さんの明るい性格を拝見しますが、その明るい性格が演技にもでていて、さらなる活躍を期待しています。

吉高由里子の魅力について

わたしが吉高由里子という女優を目にしたのは、蛇にピアスという映画でした。

今どきの女の子っぽいな〜、というのが第一印象でしたが、いざ演技を見ていると独特な雰囲気のある人だなと感じました。

なかなかハードな内容の映画で、キャラ作りも大変だったろうなと思っていましたが、その後バラエティで見た彼女は、話し方も雰囲気もその映画と変わることなかったのでびっくりしました。

吉高由里子の演技は、人を惹きつける不思議な力があると思います。

シリアスなシーンでは見入ってしまうくらいキレイに感じたり、コミカルなCMではかわいいと思わせたり、他の女優さんと変わりないのかも知れませんが、わたしの中ではダントツ演技力がすごい女優さんナンバーワンです。

現実ってこうなのかもと思わせてくれる

吉高由里子はデビュー当時から演技派と謳われてきたけれど、正直それって本当かよと思ってました。何をしていても、どんな場面でも、シチュエーションとしてここは悲しむ場面だよね?窮地に陥って困ってるはずだよね?という時でも、フニャ~とした気の抜けたしゃべり方で、声の抑揚だけ聞いているとまるで夜にお風呂が済んでワタシ眠いの~という場面なのか?と思えてくる程です。

表情もいつもニヤニヤしてるように見えて、これは完全にブスな私のひがみではありますが、顔だけ見てると、ワタシみたいに可愛いとさ~力入れて演じなくても女優として生き残れるんだよね~と画面の向こうから優越感に浸ったドヤ顔で煽られてるような被害妄想が捗ります。

私のような哀れな捻くれた女に厳しい評価を下された可哀想な吉高由里子さん。

だが本当に彼女の演技は場にそぐわないヘラヘラ演技なのでしょうか?

人はあるドラマティックな場面に遭遇した時、本当に典型的なリアクションばかりとるものでしょうか?

答えはもちろんノーですね。

私事ですが、自分には超絶マザコンのいとこ(兄と弟)がおりますが、あまりの悲しさに放心状態の弟に、兄がわんわん泣きながら「平気な顔をしているなんてお前は冷たい奴だ!」と言い放ちました。弟が大層ショックを受けたのが私には分かりましたが、兄には弟がそれでも平然としているように見えてるようで、さらに責めておりました。

この例で分かりますように、ヒトというものは実際その場になってみれば意外な程、日ごろ想像していたような表情・リアクションは取らないものです。むしろ表に出るものが乏しい程、心の中には大きな嵐が吹き荒れているのかも知れません。

そういった想像力を育み、人として成長したならば、吉高由里子のユルく見える演技は、現実の人間てこうだよなあと、リアリティを感じることの出来るものへと昇華するのだと思い・・ます。

無名時代でも魅了されました

私が吉高由里子を始めて見たのは、なんと昼ドラでした。

まだ無名だった彼女たちですが、やはり当時から他の共演者と違いオーラがありました。

役はただのチョイ役で、毎回映るか映らないかでしたが、私は名前も知らないその彼女に夢中になってしまいました。

しばらくして、大々的にデビューしたのが映画『蛇にピアス』でした。

すごい主演!!でも、あの皆川幸雄が監督で、大丈夫なのかな、、潰れなきゃいいけど、、心配しましたが彼女の演技は素晴らしいものでした。映画でも見ましたし、DVDも購入しました。

今はテレビで彼女を見ない日はありません。

ドラマでの彼女も、とてもキュートで魅力的で、毎回どんな顔を見せてくれるかたのしみです。

吉高由里子さんの演技力

これまで多くの主演やヒロインを演じてきた吉高由里子さん。とても表現力が豊かで迫真の演技が上手な女優さんであると感じます。

東京タラレバ娘でもアラサー女子のあるある体験を生々しく演じられ、とても親近感を感じるドラマでした。

正義のセでも正義感あふれるまっすぐな感じを演じられ、個人的には恋愛ドラマよりもお仕事ドラマやコメディたっちのドラマの方がハマり役なのではないかなと思います。

演じられている検事役はまさにはまり役で、とても見応えがあります。他にもシリアスな役も上手にこなすことができます。

恋愛モノになると普段の吉高由里子さんのイメージからかけ離れてしまうので、今後も天真爛漫な自立した女性などを演じてほしいです。

もはや主人公しか演じない演技力

どんなドラマでも、いい意味でクセのある主人公を着実に自分のものにして演じ切っていると思います。

元々の性格もハッキリしてそうなので、勝気で男勝りな演技がよく似合うと思います。

今回の正義のセも男性が多い検事という仕事を、女性目線で演じていますが、新人なりに苦悩しつつ、でも自分の意志を曲げない、まっすぐな主人公を上手に演じていると思います。

またドラマだけではなく、CMにもよく出演されてますよね。

ドラマより短い時間で、商品のアピをしなくてはいけないCMはより演技力が求められると思いますが、この方のCMを見ていると、ついつい商品をかいたくなります。

トリスのCMを見ると確実にハイボール飲みたくなりますもん(笑)

脇役はもう演じる事は出来ないだろうし、ないだろうけど、そういう一面も見て見たいな、とも思います。

演技力は下手!

最近またドラマの主演として吉高由里子が出てきているようですが、正直言ってあまり演技力があるとは思いません。

一番記憶にあるのはドラマ「ガリレオ」2期に出演していた時です。その時から役を演じていても「吉高由里子」というのが全面に出てしまっていてドラマのキャラクターになりきれていない感じがしました。

例えばキムタクのような物です。色々なドラマの主演をして様々な役を演じていましたが結局キムタク以外の何でもありません。

キムタクは一応アイドルなので役柄よりも本人のキャラクター推しでも良いのだと思いますが、女優として演技を売りにしているのであればもう少し役柄を意識した演技でないとだめだと思います。

吉高由里子の個性的な鼻についたような声と喋り方のせいで本人が強く強調されすぎているのだと思いました。

-hulu, 正義のセ

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.