hulu 正義のセ

ドラマ正義のセの吉高由里子がかわいい

投稿日:

ドラマ「正義のセ」の竹村凜々子役の吉高由里子がかわいいと噂です!

ドラマ「正義のセ」の竹村凜々子役の吉高由里子がかわいい

吉高由里子がかわいい

吉高由里子がとにかくかわいらしいです。全力で走り抜けるように仕事に向き合う姿をみていると、気持ちが明るくなります。新社会人がみると、勇気づけられる内容で、春にピッタリだなと思いました。

来週以降は、もっと酒を飲む姿がみたいです。吉高由里子といえば、飲み姿なので。

脇を固める役者陣もよかったです。バディーを組む安田顕は、やっぱりいい役者だなと思いました。凛々子の同僚たちも優しくて、いい先輩を演じているなと思いました。ドランクドラゴンの塚地は、さすがの演技力でした。いかにも普通の人という感じでした。

生瀬勝久、広瀬アリス、宮崎美子といった凛々子の家族の雰囲気がとてもよいです。凛々子が温かい家庭で育ったんだなと思いました。

吉高由里子がめっちゃ可愛い

検察庁の仕事がテーマのこのドラマですが、第一に吉高由里子がめちゃくちゃ可愛いです。良くも悪くも自由奔放で先輩検事を振り回す感じが、吉高由里子のイメージと合致していて、すんなり役柄を受け入れることが出来ました。

そして、スーツ姿が意外と似合っていて笑顔もあふれていて、吉高由里子ファンには堪らない内容になっていると思います。吉高由里子演じる検事は被害者のために努力を欠かさない真っ直ぐな性格や熱い思いを持っています。そう言った仕事に対する熱い思いは、私が仕事をするなかでも忘れがちな部分です。このドラマを見て、会社に入る前の採用面接で語った熱い思いを、あらためて思い出させてくれる良作だと思いました。三浦翔平がクールなのもいい感じです。

一生懸命って素敵な事です

見どころや感想について書いてください。まさに春にぴったりのドラマです。吉高由里子さんが新人検事を演じています。

新人ならではのパワーややる気などを感じさせてくれて、春からの新生活に悩んでいる全ての人に見てもらいたい作品です。

新人の頃のドキドキやワクワク、そして仕事での挫折などが検事の世界を通してリアルに描かれています。

検事という職業を通してだけではなくて誰にでもあるような共感できるストーリーと、親近感を持てる主人公が面白いドラマです。

一生懸命がんばる主人公をドラマを見ながら応援したくなっちゃいます。

社会人生活が長い人でも自分の新人時代を思い出したり、初心にかえったりといろいろと感銘を受けるはずです。

一生懸命やるってかっこいいな!と思える作品です。

正義のセも見どころ感想評価

正義のセの第1話をみました

吉高由里子演じる主人公の検事竹村と、安田顕演じる担当事務官の相原のが事件を解決していくストーリーです。一話間欠泉色んなドラマを解決するストーリーみたいです。第1話はパワハラと傷害事件を扱ってました。

石黒賢演じる上司は浅利陽介演じる部下をパワハラし、階段から突き落として怪我をさせます。上司は穏やかそうでパワハラとは無関係そうな印象。

しかし被害者の話を聞いて、真実を突き止めることになります。事件を追っていく中で、証拠が少なく頓挫しかけますがr、タクシーのドライブレコーダーに注目して証拠を探し出します。そして暴行事件と横領事件を暴く事になるのです。ドラマ自体のテンポも良く進んで行くし、二人のコンビも似合ってて、次に第2て話の展開もすごく気になります。

日テレ水10枠らしいドラマ

日テレの水曜ドラマらしい軽快なドラマで、面白かったです。

期待通りのドラマでした。

検事のドラマというと、どうしても木村拓哉さんの「HERO」を思い浮かべてしまうのですが、竹村は久利生とはまた違った熱さがあって、とても好感が持てました。

原作は知らないのですが、ドラマを見る限りでは、吉高由里子さんは竹村役にハマっているのではないかと思います。

被疑者を起訴するまでは歯痒さもありましたが、最終的にはちゃんと起訴することもできましたし、非常に爽快感もありました。

2話以降も、第1話のような爽快感を味わえることを期待しています。

また、相原とのコンビも面白かったです。

相原とのやり取りにも、注目していきたいと思います。

-hulu, 正義のセ

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2019 All Rights Reserved.