hulu トドメの接吻 動画

トドメの接吻キス動画フル1話~最終回無料パンドラデイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「トドメの接吻」動画1話~最終回の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsuで見れるのか調べてみました。

ドラマ「トドメの接吻」動画1話~最終回の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

ドラマ「トドメの接吻」と「トドメのパラレル」は公式動画配信huluで全話無料で視聴できます!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

ドラマ「トドメの接吻」相関図キャスト


山崎賢人(堂島旺太郎)
⇓   ⇓   ⇓
陸王全話あらすじネタバレ

門脇麦(キス女)
菅田将暉(春海一徳)
⇓   ⇓   ⇓
あ荒野全話あらすじネタバレ

志尊淳(小山内和馬)
⇓   ⇓   ⇓
きみはペットあらすじ・ネタバレ

弓削智久(辻)

岡田義徳(根津功一)
光石研(堂島旺)
奥貫薫(堂島光代)

ホテル王・並樹グループ

新田真剣佑(並樹尊氏)兄
⇓   ⇓   ⇓
明日もきっと君に恋をする全話あらすじ・ネタバレ
新木優子(並樹美尊)妹
⇓   ⇓   ⇓
コードブルー新木優子の全て
山田明郷(並樹尊)

高橋ひとみ(並樹京子)
小市慢太郎(新井郡次)

並樹乗馬倶楽部

佐野勇斗(長谷部寛之)
宮沢氷魚(布袋道成)
⇓   ⇓   ⇓
コウノドリ2全話あらすじネタバレ

堀田茜(森菜緒)
⇓   ⇓   ⇓
重要参考人探偵全話あらすじネタバレ
唐田えりか(青田真凛)
山本亜依(小柳奈々子)

ドラマ「トドメの接吻」基本情報

放送開始日:2018年1月7日
放送時間:毎週日曜22時30分~23時25分(初回は22時スタート)
放送局:日本テレビ
脚本:いずみ吉紘
音楽:Ken Arai
主題歌:『さよならエレジー』菅田将暉

ドラマ「トドメの接吻」1話のあらすじ・ネタバレ


歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの堂島旺太郎(山﨑賢人)は、偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨てするクズ男。

今回、山崎賢人君はひどい役だなぁ~。

日曜劇場『陸王』で演じた、不器用で一生懸命な「大ちゃん」の姿はなさそうだ・・・(笑)

外面はきらびやかな生活を送る旺太郎だが、実はある理由で大金が必要なため、生活を切り詰め質素な暮らしを送っている。

一体旺太郎はなんでそんな大金が必要なんだろう?

その「お金が必要な理由」のせいで、愛を信じることができず金や権力を手に入れることに夢中になっているのかな?

クリスマスイブの日、同僚ホストの一馬(志尊淳)から個人資産100億円のホテル王・並樹グループのご令嬢・美尊(新木優子)が来店していると聞いた旺太郎は、恰好の金づる・美尊に狙いを定める。

このドラマ、キャスト豪華だなぁ~。

人気の若手俳優・女優がたくさん!

しかし、男子トイレに現れた真っ赤なルージュの不気味な女(門脇麦)に突然キスを奪われ、なんと命を落としてしまう・・・!

主人公なのにさっそく1話で亡くなってしまった!?

この不気味な女の正体はいったい?!

旺太郎に捨てられた過去の金づる女とか・・・?

意識の戻った旺太郎の目の前に広がるのは見覚えのある1週間前の景色で・・・。

すでに体験したことがデジャビュのように繰り返される状況に混乱しつつも、旺太郎は前回とは違う方法で美尊を落とそうとアプローチするが・・・。

せっかく死ぬ前に戻れたのに、そこで考えることも金のことかぁ、なかなか重症だ~。

予測不能・神出鬼没の“キスで殺す女”によってまたしても殺されてしまうのだった。

いったいこの謎のキス女は何者?

以来、執拗に旺太郎の唇を狙うキス女に襲われる度、旺太郎は時間をループしてしまうように・・・。

旺太郎がどんな行動をとれば死を回避することができるんだろう?

むしろ、死を回避することなんてできるのだろうか?

3度目のイブの夜、キス女の奇襲から逃れ、なんとか朝を迎えた旺太郎の部屋に興信所の根津(岡田義徳)が現れ、旺太郎の母・光代(奥貫薫)から弟・光太の捜索を頼まれたと知らされる。

ついに逃れられたんだ!

でも新たな問題が浮上しちゃった!

実は旺太郎にはトラウマとなっている過去のある事故があったのだ・・・。

12年前、父・旺(光石研)が船長を務めるクルーズ船『プロメテウス』のクリスマスクルーズに光太を連れて忍び込んだ際、二人は運悪く沈没事故に巻き込まれてしまい・・・。

えぇっ!?

弟は大丈夫なのかな?

その12年前の事件から行方不明とかじゃないよね?

この弟の事件は謎のキス女と関係があるのかな?

そして旺太郎は大晦日を迎えた。

並樹家の乗馬倶楽部のパーティーに和馬と共に参加することに成功した旺太郎は、美尊が政略結婚のため気の乗らない見合いを強要されていることを知るのだった。

すごい、着実に美尊にとりいっている、さすがナンバーワンホスト!

しかも、美尊のハートを射止めるのにはぴったりのタイミングがやってきた!

そんな中、馬房で暴れている馬に襲われそうになった旺太郎を助けたのは並樹家の長男で妹想いの完璧人間・尊氏(新田真剣佑)だった。

真剣佑も出るんだ!若手俳優がかなり豪華だなぁ~。

しかも役柄にぴったりすぎる(笑)

並樹家を取り巻く社交界に足を踏み入れた旺太郎は、美尊に思いを寄せる幼馴染の御曹司・長谷部(佐野勇斗)や乗馬倶楽部の部員・布袋(宮沢氷魚)など上流社会の人間から「ホスト」と見下されながらも金と権力を手に入れるため美尊に近づくチャンスを伺う。

社交界という生きている世界が違いすぎる中でも、旺太郎は金と権力のために美尊に付け込みそうだなぁ~。

むしろ、社交界の男たちも本当に美尊のことが好きなのかね?

この男たちも結局は金と権力のために美尊との結婚を望んでいそうだよ。

しかし、そんな旺太郎を邪魔するかのように“キスで殺す女”が何度も旺太郎を殺しに現れて・・・!?

なんてこった!

ようやくイヴの夜を乗り越えたというのに、まだキス女はあきらめていなかったんだね!

むしろ旺太郎が美尊に近づくと危険だと言っているんじゃ・・・?

でも結局旺太郎のこと殺しちゃっているから違うか~。

キス女、本当にいったい何者なの?

再びループする時間の中で、旺太郎はキス女から逃げるのに手を貸してくれたストリートミュージシャン・春海(菅田将暉)にだけ自分の体験を打ち明ける。

若手俳優界の不動のトップ・菅田君まででているなんて、なんて目の保養なドラマなんだ~。

しかもこの謎のストリートミュージシャン役、ぴったり(笑)

こういう服装、普通の人なら小汚いやばい人になっちゃうけど、菅田君が着ると個性的なおしゃれ男子になるんだよね~。

春海は旺太郎の体験は「タイムリープ」だと話す。

春海、なにか秘密を知ってそう。

果たして謎に包まれたキス女の正体は何なのか?

そして執拗に旺太郎を邪魔するその狙いとは・・・!?

旺太郎とキス女、接点がなさそうだけど・・・。

なぜ旺太郎にそこまで執着するんだろう?

金と権力のために生きる旺太郎の目を覚まさせるためとか?

とにかく気になる!

ミステリアスなストーリーに豪華若手俳優陣勢揃いの「トドメの接吻」の公開が楽しみすぎる~!!
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻1話全あらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」2話のあらすじ・ネタバレ


旺太郎/エイトは自分を襲う“キスでころす女“から「あなた、狙われてるか」という謎の言葉を残され混乱する。

狙われているって誰に!?

美尊を狙うおぼっちゃま君たちからも相当ねたまれていたけど・・・それ以外にもエイトを狙っている人物がいるの!?

その言葉をうけ、エイトのことを心配しボディガードを買って出たカズマから暫く出歩かない方がいいと言われるエイト。

本当だよ、自分だったら真っ先に引きこもるわ(笑)

エイトがこんな性格だったらきっと殺されないんだろうね。(笑)

しかしその矢先、どうしてもモノにしたい100億円の女・美尊の友人の菜緒から指名を受け出勤する。

しかし、美尊に会うための糸口を探っている最中、店のバックヤードでエイトの栄養ドリンクを飲んだ同僚ホスト・柿崎が倒れて騒ぎに。

えぇっ!?

本来ならエイトが飲んでいたドリンクってことかな?

キス女はキスでしか殺せないのかな?

歩道橋で背中押したり、毒物混入ドリンク用意したのはまた別の人物っぽい・・・?

さらに旺太郎のロッカーから毒物が見つかり、容疑者にされてしまう!

そんな~!!エイト、殺されずには済むけど犯人に仕立て上げられてしまうとは・・・。

カズマの助けで警察署から逃げ出したエイトは、イブの夜ロッカーにあった赤いルージュの「デンジャラス」というメモが毒入りドリンクの警告だったのではと思い、店へと急いだ。

そういうことか!

キス女はエイトを殺す癖に、ほかの人間にエイトが殺されるのは気に入らないようす・・・。

すると毒物騒ぎで閉店へと追いやられた店にキス女からの呼び出しの電話がかかってくる。

ホストクラブ閉店しちゃったんだ!

違うホストクラブに行ったら、エイトが次はナインになっちゃうのかな?

キス女に警戒しながらも、待ち合わせ場所に向かったエイト。

しかしその場で、なんと突然背後から包丁で刺されてしまう!

えぇっ!?何てこと~!!キス以外の殺され方しているよ・・・。

意識の遠のく中、現れたキス女が再び「あなた、狙われてるか」という言葉とともにキスをした・・・。

歩道橋から突き落とされて処置されたときと同じパターンだ!

やっぱり歩道橋からの突き落としと、毒物混入ドリンク、包丁で刺したのはキス女じゃない!

ほかにエイトを憎み、殺そうとしている人間はいったい誰・・・?

エイトが目を覚ますと、そこは7日前のナルキッソスだった。

そう、あの毒入りドリンク事件の日だ。

エイトはその毒入りドリンクを飲もうとしている柿崎を危機一髪のところで止め、容疑者になる運命を回避する。

エイトもタイムリープ、こなれてきた(笑)

そんな中、再び興信所の根津が現れ、旺太郎の弟・光太の捜索協力を仰ぐため、父・旺(光石研)の居所を教えて欲しいと話す。

母親も12年間ずっと精力的に光太のことを探していたのかな?

それとも今になって・・・?

父親はそのことを一体どう思っているんだろう?

しかし、旺は出所後、行方不明になっていて、連絡の付きようがない。

多額の損害賠償請求をされてしまって、家族も離散しちゃった父親にとって、もう帰れないよね・・・下手したらなくなっているかも。

辛い過去と決別したい旺太郎は根津を追い返す。

そして、並樹乗馬倶楽部の初乗り会の日。

この日もエイトは長谷部や布袋(宮沢氷魚)から煙たがられながらも美尊の気を引こうとするために乗馬クラブにやってくる。

真凛(唐田えりか)や他の部員たちが美尊に遠慮して本音を言えない中、間違いを諌め叱ってくれる尊氏を美尊が慕っている様子を見る。

美尊気難しい感じだし、あまり人に心を開かない感じだから、好意を持っているのは一目瞭然だよね。

しかし、二人で話すチャンスを得た矢先、立てかけられた鉄骨が突如エイト目がけて倒れてくる。

やっぱり狙われている!乗馬クラブのメンバー?それともカズマ??

鉄骨が直撃し、血を流し身動きが取れない旺太郎と混乱する美尊の前に再びキス女が現れる・・・。

またキスをされて殺されちゃうのかな?

そんな中、ただ一人エイトがタイムリープをしていることを知る謎のシンガー・春海は、キス女について意外な考えを話す・・・。

春海はキス女の正体をなぜか知っているし、タイムリープについても何かつかんでいそう。

さらに、並樹グループの社長秘書・郡次はエイトの過去を嗅ぎ回っていた。

あの秘書も厄介そうだ。エイトのこと知っていそうだったし。

未だ謎に包まれたキス女の狙いと、その言葉の意味とは!?

はやく次回の放送を見たい!

謎に包まれているキス女、ドラマ冒頭に出てきていた沈没船でエイトが助けた女の子に似ていた気が・・・。

何かを訴えようとしているのかな?

キス女は生きている人間なのか?

すべてが謎に包まれているドラマ。

次回の展開も予想すらできない!!
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻2話詳しいあらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」3話のあらすじ・ネタバレ


キス女・宰子からエイト/旺太郎を守るふりをしていつも側にいたカズマ。

しかし実はそのカズマこそがエイトをつけ狙う人物だったのだ・・・。

怪しい人物だとは思っていたけど、まさか片思いという理由だったとは・・・!

カズマはエイトへの愛が報われなかった嫉妬と逆恨みから、自宅におびき寄せ心中しようとする。

カズマ、怖かった・・・自宅も怪奇的だったし。

間一髪のところでなんとか一命を取り留めるエイトだが、負傷を負ってしまう。

刃物でかなり深く刺されていたもんね。

春海もカズマが敵ということ、キス女=宰子は味方だと言ってあざけわらっていたけど、そもそも宰子と春海の関係性はいったい・・・?

エイトは入院している病院で、今までの出来事を思い起こし、宰子のキスに7日前にタイムリープする能力があることに気づき、宰子を利用しない手はないと思い立つ。

まったく本当に利用できるものは利用する性格だなぁ・・・。

だから知らないうちに人から恨まれてこういうことになるんじゃないの??

エイトが生き方を改めなければ、ずっとこの精子を繰り返す気がするよ・・・。

初乗り会の後に、美尊がエイトを訪ねていたことを知った尊氏は「旺太郎が12年前の沈没事故の真相を探っているのかもしれない」。という社長秘書・郡次の忠告が気になっていた。

えっ!?どういうこと?

エイトは純粋(?)に、美尊の財産目当てで近づいているだけなのに・・・。

エイトが「尊氏は後継者に選ばれていないことを知っている」という意味を込めて、「あなたのことはいろいろ知っていますよ。」と言った言葉が、この尊氏&郡次にとっては「沈没事故の真相を、俺は知っているからな。」という意味に解釈されてしまったんじゃ・・・?

郡次と尊氏は沈没事故について何か秘密を隠しているようすだ。

養子である尊氏。

両親がいないから美尊の並樹家に養子としてきたんだよね?

もしかしたらこの沈没事故でご両親を亡くしたとか?

そしてその事故には並樹家が深く関係しているのでは・・・?

そんなことがいまさら暴かれたら困るのは尊氏&郡次だよね。

エイトにカズマ以外の魔の手が忍び寄りそうだ・・・。

そんな中、エイトの冷たい態度に逆上した逃走中のカズマが、美尊を道連れに死ぬと言い出す。

最悪の展開だ~!!!

エイトが美尊の通う大学に駆けつけるも間に合わず、美尊はカズマに襲われ顔に大怪我を負ってしまう。

嫉妬に狂った男(女?)は怖い。

エイトは尊氏と美尊の母・京子(高橋ひとみ)から責められ、並樹家に近づく術を絶たれてしまう。

しかしそんなときに思いついたのは、宰子のキスの能力を利用してタイムリープすることだ。

まったく・・・エイトは常に私利私欲ばかり。

早速宰子の居場所を突き止め、戸惑う宰子に迫り自分からキスをして・・・?!

カズマから美尊を守るため再び時を遡ったエイト。

無理やりキス女にキスした場合でも時をさかのぼることはできるんだ。

しかし、今度はキャンパスで旺太郎に気づいた尊氏と長谷部(佐野勇斗)が駆けつけ、思い描いた通りには行かず・・・。

だが一方で、エイトは郡次が尊氏の叔父であり、尊氏は並樹家の養子だということを知る。

美尊を振り向かせて成り上がるため、エイトは再び宰子のもとへ。

追われる立場から一転、旺太郎は“キス女”宰子につきまといその力を利用しようと躍起になるが・・・。

今まで宰子からかたくなに逃げてきたエイトなのに、その能力に気づいてからは逆に利用しようと躍起になる始末・・・。

まったく都合がいい男だなぁ・・・。

「欲をかくとろくなことがない」

登場人物が何度も忠告するにもかかわらず、変わろうとしないエイト。

一体今後どうなってしまうのだろうか?!
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻3話詳しいあらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」4話のあらすじ・ネタバレ


並樹家の養子である尊氏は、血の繋がりに関係なく本当の家族だと思っていた父・尊(山田明郷)が、会社の跡継ぎを妹の美尊に決めていることに長年複雑な思いを抱いていた。

尊氏がしょうもない男だったらともかく、性格もよくて教養も身に着けているからこそあきらめきれないよね。

ここで養子と実子の差をまざまざと見せつけられると、コンプレックスを感じざるを得ない・・・。

しかも美尊は会社を継ぐ気はさらさらないし(自信がないから?)、尊氏に次いでほしいと公言しているにも関わらず、自分が選ばれないというのは面白いはずないよね。

一方、そんな尊氏に、叔父で社長秘書の新井は、養子を解消して血の繋がっていない美尊と結婚し、会社の後継者となるようプレッシャーをかける。

この物語の黒幕と言っても過言ではないのが、社長秘書の新井だよね。

こんなことを甥っ子に言わせて、自分はちゃっかり副社長の座をゲットして会社を牛耳ることは目に見えてる・・・。

尊氏は美尊のことを、血はつながっていないものの本当の娘だと思っているからこそ、複雑な思いを感じているんだよね。

副社長の椅子を狙う郡次が尊氏の前にちらつかせるビデオテープには12年前の沈没事故のある秘密が残されているのだが・・・!?

社長から新井に手渡されていた沈没事故の船内カメラ。

あれには一体何が写っているのだろう・・・?

並樹家の金と権力を手に入れるために宰子のキスによるタイムリープを利用したい旺太郎は、自分が望む時にキスすればその度に願いを一つ叶えるという“キスの契約”を結ぼうと持ちかけるが、旺太郎のクズぶりを嫌う宰子に逃げられてしまう。

うんうん、本当にくず。

宰子は殺されるエイトをほっとくことができなくて、今まで自分を苦しめてきたキスを解禁したというのにこいつときたら・・・。

しかも旺太郎が死ぬだけならともかく(目の前で死なれるだけでもダメージ大きい)、宰子も同じ苦しみを感じて死ななければいけないのに自分勝手な男だね~。

カズマからは逃れられたけど、また恨みかうよー。

尊氏が美尊にプロポーズし婚約話が進もうとする中、旺太郎が宰子にキスされるために考えたのは自分の命をかけたとんでもない作戦だった!

100億を手に入れるためにあの手この手を尽くしてきた旺太郎。

黙って尊氏と美尊の結婚を祝福するわけがない!

いったい何をしでかすつもりなのだろう・・・?

無事に尊氏がプロポーズする前の過去に戻った旺太郎は、尊氏に先手を打ち美尊にプロポーズをする。

うおっ!すごい!美尊のなかでのエイトの好感度も上がったしね・・・。

さらに、尊氏が美尊に近づこうとするチャンスを潰しながら、少しずつ美尊の心に取り入っていき・・・。

そんな中、美尊は旺太郎が落としたある結婚式の招待状を拾う。

それは旺太郎の幼なじみの結婚式のもの。

いままで旺太郎としての過去の友人などが出てこなかっただけに気になる!

たしかにいい思いではないよね・・・あんな事故が起きて弟は行方不明で、父親も逮捕されたんだもん。

幼少期にいい思い出が無いので出席したくないと白状する旺太郎に、美尊は自分も一緒に行ってあげるので出席したほうがいいと提案する。

一気に距離感が縮まっている!

そして結婚式の日、旺太郎の幼なじみの新婦から、旺太郎が不幸な境遇の中で一人生きてきた苦労人だと聞いた美尊は、ただのチャラいホストだと思っていた旺太郎の孤独な一面を知り、強く惹かれるのだが・・・。

美尊が結婚式についてきてくれたことで一気に心をひかれた美尊。

でも、沈没事故のことも美尊の耳に入ってしまうんじゃないかな・・・?

その頃、宰子は育ての親である祖母が介護施設で亡くなったという連絡を受ける。

美尊との関係が軌道に乗り浮かれる旺太郎の前に現れた宰子は、路上で突然キスを奪う!

自分は育ての親が亡くなったというのにかかわらず、絶頂期のエイトに腹が立ったんだろうね。

そりゃそうだよね・・・「キス契約」なんて、エイトにしか都合がよくないもん。

倒れる二人に周囲が驚く中、その様子を見ていた春海だけはなぜか冷静で・・・。

やっぱりタイムリープのことも、宰子の秘密のことも春海は知っていそう。

想定外のタイムリープに宰子を責めつつも、祖母の死を受け入れられない宰子の力になる旺太郎。

えぇっ!いい奴じゃん・・・こういうところもあるんだぁ~。

この機に乗じて宰子の信頼を得ようと軌道修正しようとするものの、一方でなぜか並樹家のことは前回のようにうまくは進まず・・・。

あれまー。

すべてうまくいくなんてことはあり得ないんだね。

予告CMでは、また美尊のほほに切り傷があったし、悪い方の過去に戻ってしまったのかな?

エイトと宰子、二人が本当に“幸せ”になるときが来るのか・・・。

エイトに本当の幸せについてわかってほしい!
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻4話詳しいあらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」5話のあらすじ・ネタバレ


宰子からのキスで想定外のタイムリープをしてしまった世界で、旺太郎は自分に惹かれていたはずの美尊(新木優子)の態度が突然冷たくなったことに戸惑う。

うまくいっていただけにエイトは悔しいだろうな~。

でも宰子はエイトみたく「能力の乱用」をしているわけじゃなく、自分にとって本当に必要な時しか能力使っていないから責められない・・・。

エイトの知らないところで汚い手を使っているニセモノ紳士・尊氏にも腹が立つ~!

さらに、病床で目を覚ますはずだった美尊の父・尊(山田明郷)が亡くなり、尊氏が美尊にプロポーズして会社を継ぐ宣言をするシナリオに変わっていて・・・。

美尊はエイトに惹かれ始めていたっていうのに、尊氏がエイトに罪を擦り付けたせいで最悪な結末に・・・。

そもそもあの沈没事故は自分がやらかしたことじゃんよ!

尊氏が意図的に父親を助けなかったと疑う旺太郎は、挽回を狙って祖母との死別を繰り返したくない宰子にキスを迫り再びタイムリープをする。

さすが察しの良いエイト、気づいていたようだ!

エイトのやり直したい気持ちはわかるけど、死ぬのがわかっているおばあちゃんに何度も会うって精神的に摩耗するよね・・・宰子にかわいそうな思い、これ以上させないでほしい。

しかし、それでも社長が亡くなり尊氏が美尊にプロポーズする運命を変えることはできず・・・。

結局宰子にキスしてタイムリープしたんかい!

それで収穫なしとか、宰子はマジで被害者じゃん・・・。

さらに、旺太郎の正体を知る尊氏が、12年前の沈没事故を引き起こした船長の息子であることを美尊の前で暴露する!

それを暴露して困るのは思えなんじゃないか?尊氏。

旺太郎はそこで初めてあの日クルーズ船に乗り合わせていた幸せそうなお金持ちが並樹家とその取り巻きだったことを知る。

ついにつながってしまった・・・でも察しがいいエイトが事実に気づくのも時間の問題だよ。

同情を買うために生い立ちを偽っていた旺太郎に失望した美尊は、父の死後結婚に向けて豹変した兄・尊氏に戸惑いつつも、会社のために自分の気持ちを割り切ろうとする。

本当にうまくいっていたのに、嘘がばれたせいで最悪なことに・・・。

でも尊氏に決めかねているのは、今までの優しくて包容力のあるお兄ちゃんがいなくなってしまったからだよね。

いまの尊氏は金と権力、今までのような裏方じゃなく表世界で人から認められたいという気持ちしかない。

美尊の気持ちなんてこれっぽっちも考えていないもんね。

たった7日のタイムリープでは変えられない自分の運命を呪う旺太郎だったが、尊氏のプロポーズの本当の理由について何かを隠している様子の長谷部(佐野勇斗)に思い当たり…・・・。

いつもエイトと敵対している乗馬クラブの長谷部。

彼の一言で何か名案が思いつくのか!?

そんな中、旺太郎を心配した母・光代(奥貫薫)が家まで食事を作りにやって来る。

しかし、弟・光太を沈没事故に巻き込んでしまった罪悪感のあまり、今でも光太が生きていると信じる母を疎ましく感じる旺太郎は、冷たい言葉をかけ追い返してしまう・・・。

かわいそう・・・お母さんも、エイトも。

精子がはっきりしているならまだあきらめもつくけど、行方不明っていうのは辛いよね。

ずっと思い続ける、悩み続けるって本当に苦しいことだと思う。

エイトは家族と一緒にいたり地元にいると、その苦しみから逃れられないから都会に逃げ出してきたんだもんね。

美尊と尊氏の婚約の準備が進む中、旺太郎は長谷部の美尊への思いを利用し、郡次が何かのビデオテープをネタに尊氏を脅していることを聞き出す。

すごい!ついに敵対している長谷部から重大なヒントをもらってしまった!

まさかそのテープに、事故により苦しめられた自分の父親が本当は無罪で。犯人が尊氏ということが残っているとは思わないだろうな・・・。

婚約披露パーティーの混乱の中、テープを盗み出そうとするが、あと少しという時に光代が転倒し意識不明の重体だという連絡が入り・・・。

タイミングー!!

エイトはどうするんだろう?

宰子を使ってまた戻るのか?

それとも自分の計画を優先するのか?

自分の運命を変えるチャンスと母親の命を天秤にかける旺太郎がとった行動とは・・・!?

今回倒れたのが母親だから、さすがのエイトも心動くはず・・・。

見捨てないでほしいなぁ。

そして、旺太郎の孤独に触れ、宰子が考えた意外な行動とは!?

なんだかんだ言って、エイトのことを一番知っているのは宰子。

宰子はいったいどんな行動を起こすんだろう?
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻5話詳しいあらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」6話のあらすじ・ネタバレ


母親の命を救うためにタイムリープしたことで、12年前の沈没事故の証拠のビデオテープを真犯人の尊氏に燃やされてしまった旺太郎。

尊氏本当にクズ過ぎてむかつく~!!

最初は王子様みたいに紳士で格好良かったのに・・・本性が最低!

しかし旺太郎は、逆に美尊の気持ちを手に入れ、尊氏と美尊の婚約披露パーティーの壇上で派手にキスを交わし現場を騒然とさせる。

まさかの展開すぎてびっくり!

尊氏にぞっこんだった美尊も、尊氏のあまりの変わりようにどんびいたんだろうな・・・。

「未来」を感じさせてくれるエイトの言葉に心奪われたみたいだし。

さらに旺太郎は興信所の根津(岡田義徳)を使い、並樹グループの前社長・尊が息子の尊氏の罪を揉み消すために関係者に手を回していたことを突き止める。

エイトは根津をうまく利用するよね。

証拠品は燃やされてしまったけど、罪をもみ消すための動きは証明できそう。

そして、冤罪の罪を背負って服役後行方不明になっていた父・旺(光石研)の居場所も明らかに。

お父さんもつらかっただろうな・・・。

自分には何の責任もないのに多大な損害賠償を請求されて家族からも恨まれて・・・。

エイトたち一家にまた平穏な日々が戻るといいけど。

一方、美尊は尊氏への不信感と旺太郎への思いが募り、変えることのできない自分の運命を悲観していた。

どういうことだろう?

あんな大胆なことしといて、尊氏との結婚はやめることができないってこと?

そんな美尊を長谷部は複雑な思いで見つめていて・・・。

その頃、旺太郎は旺の消息を追ってなんと香港へ。

旺は外国に身を隠していたのか!

旺は見つからないものの、父が自分の冤罪を証明するビデオテープのコピーを探していたこと、そしてクルーズ船の運営会社を営む長谷部の父が尊氏の罪のもみ消しに協力していたという情報を掴む。

香港まで行って父の消息はつかめなかったのか・・・。

でもまさかの長谷部の親類が、たかうじの罪もみ消しにかかわっていたとは!!!

旺太郎は早速長谷部を脅迫し、ビデオテープのコピーを探させる。

しかし、1週間後帰国した旺太郎を待っていたのは長谷部が海で亡くなったというニュースで・・・!?

自分の脅迫のせいで気の弱い長谷部が自殺してしまったと責任を感じる旺太郎は、美尊から長谷部が亡くなる前にビデオテープを持っていたと聞き、宰子のキスでタイムリープをする。

長谷部は自分の父親が加担した罪によって、大好きな美尊を苦しめてしまったことを悔やんで死を選んでしまったのかな?

しかし、何度時間を遡ってもなぜか長谷部の自殺を食い止めることはできず・・・。

なんで?

タイムリープしたらいつもうまくいっていたのに・・・。

旺太郎は長谷部の死にある疑惑を抱く。

一方、過去と縁を切りたいと言いながら母を助け、父の罪を晴らそうとする旺太郎を見て、宰子の旺太郎に対する感情は少しずつ変化していて・・・。

美尊とエイトがキスしている姿を見ていた宰子の切なげな表情がそれを物語っていたなぁ。

エイトに人間らしい優しい心が戻ってきて、宰子の気持ちも変わってきたのかな?

道で春海に遭遇した宰子は、「同じ時間を繰り返すと元の出来事が抵抗して自分に降りかかってくる」と不気味なことを言われ、その言葉に嫌な予感がした宰子は、旺太郎のキスを拒み、タイムリープを止めようとするが・・・?

次回予告動画で死んでしまったエイトに宰子がキスするも、タイムリープすることができてなかったのも春海の言った通りになってしまったのかな?

それも気になるし、春海がいったい何者なのかも気になる!

タイムリープしていることに気づいているし、タイムリープ前の記憶も残っているし・・・。

いったい彼は何者なの!?
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻6話詳しいあらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」7話のあらすじ・ネタバレ


自殺に見せかけた長谷部の死に尊氏が絡んでいると気付き、宰子の制止を振り切ってタイムリープした旺太郎は、なんと乗馬倶楽部で長谷部を襲おうとした覆面の男に殺されてしまう!

覆面の男は布袋だった・・・尊氏の腰巾着だとは思っていたけど、殺人を請け負うほどって異様だよ・・・。

布袋と尊氏、いったいなにか関係性があるのかな?

布袋は弱みを握られている?

それとも尊氏が継ぐ会社で重要なポストをもらえる、とか?

時間を戻そうと必死にキスする宰子の努力もむなしく、すでに旺太郎は息絶えていて・・・。

何度もキスしても、いつものように生き返ることがなかった旺太郎。

春海が言った通り、何度もタイムリープを繰り返したつけが自分にふりかかってしまったのか、それとも宰子と旺太郎が幼いころに出会っていたという事実を知ったからそうなってしまったのか?

主人公の旺太郎が亡くなってしまったらどうなっちゃうの!?

旺太郎の犠牲の上で生き残った長谷部は、覆面の男に奪われたビデオテープの存在を警察に隠そうとする尊氏が事件の黒幕ではないかと不信感を募らせる。

旺太郎が亡くなってしまった今、真実を暴けるのは長谷部と宰子しかいない!

尊氏、かなりの計画犯だもんね。

自分に疑いがかからないようにビデオテープのことは言わない、アリバイのために犯行時間にあえて美尊と一緒に過ごしているとか。

本当にあくどい奴だ!

そして、旺太郎の突然の死に鬱ぎ込む美尊は、自分の気持ちを無視して急ピッチで結婚の話を進めようとする尊氏と母・京子に憤りを覚えていた。

本性を見せ始めた尊氏はともかく、お母さんも結婚の話勧めたがってるんだ!

心惹かれていた旺太郎が亡くなって気持ちの整理もついてないのに、無神経な家族だなぁ。

美尊の尊氏に対する気持ちはどんどん冷め切ってきているだろうな。

そんな中、美尊は長谷部が尊氏に事件の真相を詰め寄っている場面に遭遇し、思いがけず尊氏の凶暴な一面を目撃してショックを受ける。

いままで紳士な尊氏しか見たことのない美尊からしたらショックだよね。

むしろ父親が亡くなるまで紳士っぷりを徹底していたから周囲も驚いているだろうし・・・どう見ても会社の相続狙いだもん!!

一方、12年前の事故で旺太郎の弟の命を犠牲にして自分が生き残ってしまった意味を考え続ける宰子は、旺太郎のため、ある危険な計画を実行に移すことに・・・。

切ないなぁ。

宰子を助けていても助けていなくてもきっと結果は同じだったように思うけど・・・。

でも旺太郎も突然の再会で感情をぶつけてしまったんだよね。

弟が見つからない苦しみが今回のお話では痛いほど伝わってきて苦しかったなぁ。

宰子の「旺太郎のための危険な計画」っていったい何だろう?

また春海が助言したのかな?

宰子の秘策によって一度落とした命を救われた旺太郎は、自分を襲った覆面男の正体が布袋だったことを突き止め、尊氏を追い詰めるために布袋を脅して味方につけようと画策するが、そこにはある誤算があり・・・。

よかったー!!

旺太郎は生き返ることができたんだ!

宰子の秘策っていったい何だろう?

他の人にキスしてタイムリープを起こすとか?

布袋を味方に付けてもうまくいかないのかな?

旺太郎、もうミスは許されないよ・・・。

何度も何度もタイムリープしたらまた生き返られないかもしれない。

そして並樹家の人間関係を嗅ぎまわる旺太郎の部屋のまわりには怪しい人影が・・・。

実はそれは10年間失踪していた旺太郎の父・旺なのだが・・・?!

ついに旺太郎の父親・旺の登場!

なぜいまになって旺太郎の周りを嗅ぎつけているのか?

危険だからよせという忠告をしてきたとか?

宰子のアシストで旺太郎と美尊の仲が深まる中、宰子のタイムリープの秘密を知っている様子の謎のストリートミュージシャン・春海は尊氏の前に現れ、旺太郎の協力者である宰子の正体を不気味にほのめかす・・・。

えぇー!

春海によって、尊氏に宰子の存在がばれてしまうの!?

次は宰子が狙われてしまいそうで心配だ・・・。

さらに、影で自分を助けていた宰子の健気すぎる決意を知った旺太郎には意外な展開が待っていた・・・!

次回、本当に予想がつかない!

宰子がどうやって旺太郎を再び生き返らせたのか。

宰子の気持ちを知った旺太郎の意外な展開も気になる。

布袋が殺人を請け負うまでになぜ尊氏にひれ伏しているのかも謎だし・・・。

1週間が待ち遠しい!
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻7話詳しいあらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」8話のあらすじ・ネタバレ


旺太郎の幸せのために道具として生きる決意をした宰子のいじらしさに心を打たれ思わず抱きしめた旺太郎だが、美尊に見られたことに気づき咄嗟に宰子のことを面倒を見ている遠い親戚だと紹介する。

宰子の健気さに本当にきゅんきゅんする回だった!

「愛」を信じれなくなってしまった旺太郎も、宰子の純粋な気持ちに心を打たれてて、その姿にまたもときめいてしまった!

タイムリープを「夢の出来事」だと思いこんでいる美尊は、夢の中で自分にキスをした宰子が実在することに驚きながらも、旺太郎に結婚を前提に付き合って欲しいと告白する。

美尊も、旺太郎への気持ちが本気だからこそ会社の役員会議で尊氏との結婚を否定したし、旺太郎への思いはきっと本物なんだろうな。

一方、旺太郎に協力している宰子の正体を、春海からほのめかされつつはぐらかされた尊氏は、美尊と旺太郎の交際を応援するふりをして、旺太郎と宰子を並樹家に招くことに。

春海、アドバイスをくれたり時にはかき乱すようなことをしたり、本当にいったい何者?

春海は何が目的なんだろう??

そしてその頃、布袋に襲われ未だ意識の戻らない長谷部の病室の周りには旺太郎の父・旺(光石研)が現れて・・・。

やばい!旺は長谷部の父親のことを恨んでいるはずだから、その男の息子である長谷部に報復してもおかしくないぞ!?

7話でようやく姿を現した旺。

彼なりに12年前の事件について、旺太郎の心配をしながら調べているようだけど、何をするつもりだろう?

宰子と共に並樹家を訪れた旺太郎は美尊に婚約指輪を渡し、尊氏の前で結婚への駒をすすめるが、なぜか余裕を見せつつ宰子について執拗に探りを入れてくる尊氏を不気味に感じる。

宰子=旺太郎の親族だと思って招き入れているのかな?

それにしても尊氏がまさか宰子の正体を知っているなんて思わないはずだから、旺太郎も宰子も油断しちゃうよね・・・。

そして翌日、旺太郎のもとに長谷部が病室で殺されたという連絡が入る!

なんと犯人として捕まったのは旺で・・・!?

やっぱり長谷部の父親に対する報復のつもりで、息子である長谷部を殺したの?

旺、そんなことするような人に見えなかったけどなぁ。

事件を受け旺太郎との結婚に反対する声が高まる中、美尊は尊氏の優しい言葉に揺れる。

一方、自分の幸せの邪魔ばかりする父親に激しい怒りを感じる旺太郎は、タイムリープをして旺を助けようという宰子の提案をなかなか受け入れられず、沈没事故での服役後、自分たちに何の説明もなく姿を消した旺への長年の怒りに苦しむが・・・。

たしかに旺太郎からしたら「なんなんこのおやじ。」って思ってしまうよね・・・。

美尊との関係がようやくうまくいきだしたのに・・・!

今までずっと「人殺しの息子」として苦しめられてきたのに、また同じ目にあってしまうなんて辛すぎるよ・・・。

そして美尊、優しい言葉とかに弱すぎるよ!

そんな中、尊氏が宰子のアパートに訪れる。

宰子の秘密を力ずくで暴こうとする尊氏の前に現れたのは旺太郎で・・・。

宰子の自宅に押し入ったんだ、尊氏は本当にどこまでも最低!

宰子にキスをした旺太郎は尊氏の目の前でタイムリープし、長谷部が殺される直前の病室へと走る!

そこで旺太郎と宰子が見たのは旺の意外な行動だった・・・?

一体旺は長谷部に何をしていたんだろう?

長谷部殺しの犯人はやっぱり旺じゃなさそう。

怪しいのは新井や尊氏しかいない・・・。

自分の思惑を旺太郎にことごとく潰され、美尊の気持ちを取り戻せないことに苛立つ尊氏は、さらなる過激な手に出ようとしていた・・・!?

いろいろな手を使ってもなかなか美尊の気持ちを取り戻すことができない尊氏。

何もしないのが一番だと思うのは私だけ・・・?

元の控えめで紳士な尊氏のことが美尊は好きだったんだからさ。

尊氏が手段として取ろうとしている「過激な手」とは、いったい何なんだろう?

次週の展開が全く読めない!

気になるー!!!
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻8話詳しいあらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」9話のあらすじ・ネタバレ



宰子の言葉に後押しされ、沈没事故以来壊れてしまった家族の関係に区切りをつけることができた旺太郎。

辛い現実から目をそらし続けてきた両親にようやく前を向くよう喝を入れた旺太郎。

本当によかった、これで、みんなが前に進めるかな?

しかしそんな矢先、予知能力があるかのような旺太郎の行動の秘密が宰子にあると確信した尊氏が、宰子を拉致し強引に詰め寄る!

春海の一言のせいで宰子に対する興味を爆発させてしまった尊氏。

旺太郎も相当欲深いけど、尊氏に知られてしまったら宰子はどんな形で利用されるかわかったもんじゃないぞ・・・。

宰子の行方を捜す旺太郎はシラを切る尊氏に苛立ちながらも、自分の様子を怪しむ美尊からの旅行の誘いを断るわけにいかず・・・。

美尊も宰子と旺太郎の関係がただのいとこじゃないことに若干気づいているような気がする。

旺太郎が徐々に宰子に心惹かれているのがわかるし。

そんな中、尊氏に監禁された宰子は決して思いが届くことのない美尊のために壊れていく尊氏に、自分と似たものを感じていた・・・。

宰子も旺太郎に対して同じ思いを抱えているけど、「キスで人を殺す」ことのできる自分が一丁前に恋愛なんてしちゃいけないと思っているから尊氏に同情しちゃうんだろうね。

そして、宰子との関係について旺太郎が嘘をついていることを知ってしまった美尊は、旅の間も心ここに在らずの旺太郎に詰め寄る。

ついに美尊に宰子と旺太郎の関係がばれてしまう?

やっぱりいとこっていうのは苦し紛れの嘘だから長くは通用しなかったか・・・。

興信所とかを使われてばれてしまったのかな?

出所はどこなんだろう?

旺太郎から宰子とは12年前の事故で知り合ったこと、恋愛感情がないことを聞き安心する美尊だが、そこへ尊氏から旺太郎に呼び出しの連絡が入り・・・。

一応本当のことを伝えた旺太郎。

尊氏は何のために旺太郎を呼び出したのだろう?

宰子を人質にとって、過去に戻る方法を知るためとか?

旺太郎は美尊を一人残し、近くの工場へと向かうのだった。

そして、道端に取り残された美尊の前にはなぜか長谷部が現れて・・・。

なぜ長谷部!?尊氏側に寝返ってないといいけど・・・。

旺と会ったことで、あの事件の真相を美尊に伝えようとしているのだといいけど・・・。

工場に駆けつけた旺太郎の前で、尊氏はなんと人質の宰子にアイスピックを突きつけタイムリープの秘密に迫る!

やっぱり!尊氏は卑怯な手を遣うのが目に見えてる!

しかも殺人を犯してでも、自分の欲しいものを手に入れようとするから恐ろしい・・・。

美尊の幸せを願い、愛もないのにカネ目当てで近づいた旺太郎を許せない尊氏に、なんと旺太郎は美尊に愛されているのは自分だと話し尊氏を挑発!

確かに旺太郎は美尊に対してこれっぽちも気持ちないもんね(笑)

尊氏は暴走しつつも美尊のことを愛しているからこそ強引になってしまっているわけで・・・。

そんな尊氏からしたら旺太郎の存在は邪魔でしかないもんね。

逆上した尊氏は工場のチェーンで旺太郎の首を絞めて・・・!?

美尊を守り、手に入れるためには殺人をもいとわない尊氏、旺太郎の運命は・・・?

しかし、そこには尊氏の知らない大きな罠が仕掛けてあったのだ!

さらに、並樹グループでは副社長の座を狙い自分の立場のことしか頭にない新井が旺太郎に寝返り、旺太郎と美尊の結婚を後押し。

尊氏の知らない罠とは何だろう?

突然美尊の前に現れた長谷部が関係するのかな?

それに新井が旺太郎側に寝かえったなんて、尊氏にとっては絶体絶命のピンチじゃん・・・。

一番利用できる新井は旺太郎に寝かえり、自分に従順に従う布袋は拘置所・・・。

もう尊氏の味方はいない!

旺太郎はついに並樹グループを手に入れる目的を達成しようとしていた。

そして旺太郎の本当の幸せを願う宰子は、今度は旺太郎が美尊を愛する番だと励まし、自分の役割が終わったことを感じる。

宰子、本当にけなげすぎる!

自分の旺太郎への気持ちは押し殺して、旺太郎の真の幸せを祈るなんて・・・。

宰子が自分の前から消えようとしていることに勘付いた旺太郎は、柄にもなく「ふたりで幸せになる」という契約がまだ果たされていないと主張し、必死に宰子を止めるが・・・。

そんな宰子に手を差し伸べたのは春海(菅田将暉)だった。

春海はいったいどうやって宰子に手を刺し伸ばしたんだろう?

重要なところに要所要所現れる春海、いったい何者?

そして、旺太郎に倒錯した愛情を抱く和馬(志尊淳)が旺太郎結婚のニュースを知り、再び動き出そうとしていた・・・。

でたー!!

また和馬が現れた~!

旺太郎に逆恨みして、また襲い掛かってきそうで怖いなあ。

事態をひっかきまわしそうだ・・・。

旺太郎も宰子も幸せになれるのだろうか?
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻9話詳しいあらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」最終回10話のあらすじ・ネタバレ



留置所から脱走した尊氏から旺太郎を守るため、旺太郎と美尊の結婚式で刺されてしまった宰子。

警察はいったい何やってんだよ~。

でも尊氏に刺されなかったとしても、カズマには刺されていたかも。

過去に戻ろうと何度もキスをする旺太郎の努力もむなしく、すでに宰子に息はなく・・・。

本当に悲しすぎた。

宰子は最後まで旺太郎の幸せを願って自分を犠牲にしたなぁ。

宰子の死のショックから立ち直れない旺太郎だが、宰子の願いを叶えるため、美尊を愛して幸せになると誓う。

宰子が生き返らない今、嘆き悲しんでいても現実は変わらないもんね。

宰子の臨んだ通り、美尊の思いにこたえられるように愛してあげないと・・・。

そして尊氏の殺人という、さらなる不祥事に衝撃が走る並樹家では、副社長の椅子を狙う郡次の助けで、旺太郎の入籍と入社の準備が着々と進んでいた。

尊氏、本当にやらかしてしまったなぁ。

最初は紳士的ないいお兄さんっていうかんじだったのに、父の死後、金と地位に目がくらみ、認められたい願望爆発してからダメになってしまったね。

最初のままいいお兄さんだったら、みんなが幸せになっていたのになぁ。

そんな中、旺太郎を殺す機会を狙って結婚式にも紛れ込んでいた和馬が旺太郎の部屋に姿を現わす。

カズマも逮捕時は旺太郎の美尊を愛する演技に胸打たれていたけど、あのまま終わる男じゃなかった・・・。

カズマも尊氏も、旺太郎に対する恨みが深すぎて怖い。

旺太郎も今まで金の事や利用することしか考えて生きてきていないから相当恨まれてきたのはわかるけど・・・。

金や権力のみを盲信し、愛を否定し続けてきたクズ男・旺太郎が愛に苦しむ姿を見て満足する和馬の言葉に、旺太郎は初めて自分の宰子への気持ちを自覚し、深い悲しみに絶望して・・・。

ようやく自分の宰子への愛に気づいたか・・・遅いっ!

失ったときにその大切さに気付いてももう遅いよ~。

12年前の事故のことも解決したんだし、好きでもない美尊ノことなんて手に入れなきゃよかったのになぁ。

そして、住人のいなくなった宰子の部屋で目覚めた旺太郎の前に現れたのはまたしても謎のストリートミュージシャン・春海。

本当に春海はいったい何者!?

宰子のキスで死なないし、いろんなところに現れては予知やアドバイスのようなことをするし・・・。

過去に遡る力で人が幸せになれるのかを観察していたと話す春海は、ついに謎に包まれていた自らの正体を明かす!

え?

ってことは春海は今まで宰子と旺太郎のタイムリープをずっと見ていたってこと?

過去に戻ったことを知っていたり、キスで死ななかったり、春海は現実世界の人間なの?

タイムリープ後も今ある世界はパラレルワールドとして続いていくという春海の話を聞いた旺太郎は、今までタイムリープで完璧な人生を上書きしてきたわけではなく、パラレルワールドで自分の犯した過ちは一生取り返せないと知り、衝撃を受ける。

パラレルワールド・・・次回予告だけじゃ理解が追いつかない!

最初に沿うアドバイスしていてくれればこんなにむやみに過去に戻ったりなんてしなかったのにね・・・。

入籍と入社を目前に控える中、今まで自分が狂わせてきた人の人生に思いを馳せる旺太郎は、ある決意のもと、美尊を自分の部屋に呼び出し、初めて素の姿を見せる・・・。

旺太郎のあの部屋に呼んだってことかな?

美尊は旺太郎の素の部分も受け入れてくれるのかな。

結婚式で必死に宰子にキスする旺太郎の姿を見た美尊は、自分が宰子とのキスで経験したことが夢ではなく、宰子に時を戻す力があることに勘付いていた・・・。

そりゃ目の前で「戻るぞ!」って言いながら必死にキスしてたら、美尊も「あ、夢じゃなかったんだ」って気づくよね。

すべてをさらけ出した旺太郎に対し、美尊はいったい何を思うんだろう?

旺太郎から真実を知らされた美尊のとった行動はとても意外なもので・・・?

美尊はどんな対応をするのかな?

本当のことを知ったうえで変わらず旺太郎を愛し続けることができるのか。

果たして、最低のクズ男・旺太郎が知った本当の愛への決着のつけ方とは!?

このまま本当に愛している宰子への気持ちを封印できるはずがない!

旺太郎の最後のあがきが気になる!

ついに次回は感動の最終回!!

ハッピーエンドで終わってほしい!
⇓   ⇓   ⇓
トドメの接吻最終回10話詳しいあらすじ・ネタバレ

トドメのパラレル1話あらすじ・ネタバレ
トドメのパラレル2話あらすじ・ネタバレ
トドメのパラレル3話あらすじ・ネタバレ
トドメのパラレル4話あらすじ・ネタバレ
トドメのパラレル5話あらすじ・ネタバレ
トドメのパラレル6話あらすじ・ネタバレ

ドラマ「トドメの接吻」はどこで見れるの?


ドラマ「トドメの接吻」は公式動画配信huluで視聴できます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

もしろん「トドメのパラレル」も無料で視聴できます!

解約も簡単です。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluはドラマ「トドメの接吻」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

雨が降ると君は優しい
地味にスゴイDX
コウノドリ
愛してたって秘密はある
過保護のカホコ


ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-hulu, トドメの接吻 動画

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.