hulu

オーシャンズ11映画動画フル無料視聴パンドラデイリーyotubeで見れるの?

更新日:

映画「オーシャンズ11」動画フルの再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsuで見れるのか調べてみました。

映画「オーシャンズ11」動画フルの再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

しかも、そんな危険な違法動画サイトなど使わずに日本テレビ公式の動画配信huluを利用すれば安全に高画質、高音質で映画「オーシャンズ11」を無料で見れます。

映画「オーシャンズ11」を無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

映画「オーシャンズ11」のあらすじ・ネタバレ見どころ感想

出所したダニー・オーシャンは仲間と3大カジノのオーナー、テリー・ベネディクトの金庫を狙う計画を立てる

受刑者を聴聞する為に輸送している看守。

受刑者の名前はダニー・オーシャン。

仮釈放の為の聴聞を行っている、ダニーには過去数十件の詐欺の容疑があるが今回初めて有罪となり捕まったようだ。

聴聞人は聞く「我々が明らかにしたいのは、なぜ今回罪を犯したのか」

ダニーは「妻に逃げられて落ち込んでやけになり犯罪を」と述べた。

そして聴聞人から「仮釈放されたらどのような仕事に着きますか?」と質問される。

だがダニーは答えなかった。

釈放されたダニーはスーツに着替え預けていた結婚指輪を受け取り外に出た。

ダニーはアトランティックシティ―にあるカジノへ向かう。

どうやらここには、あるディーラーに会いに来たようだ。

ダニーはそのディーラーを見つけ「よおフランク」と呼びかける。

だがフランクと呼ばれた男は「人違いですよ、名札をよく見てください」と言い無視した。

それを聞いて「ツキが落ちたようだ」といい賭けをやめた。

ディーラーは「ラウンジで休まれたらどうです」と言いそれを聞き入れダニーはラウンジへ行く。

そこでダニーは新聞を見ている。

新聞には「ラスベガスの歴史的ホテル取り壊し」と書かれた内容が載っていた。

ラウンジで休んでいるダニーの元に先ほどのディーラーが来た。

やっぱり名前はフランクで顔見知りだったようだ。

フランクという名前では賭博委員会は通らないので偽名を使っているとの事。

そんなフランクにダニーは「あいつは?」と聞くのだ。

するとフランクは「映画スター相手にポーカーの手ほどきをしているらしい」と答えた。

場面はハリウッド。

ラスティはハリウッドスター相手にクラブでポーカーを教えている。

教えても全く理解しないグダグダな人達に飽きれるラスティ。

いったんフロアに行きお酒を飲んで気持ちを切り替えまたポーカーを教えに戻るとそこにダニーが居るのだ。

そして一緒にポーカーを始める。

ハリウッドスターが「オーシャンさんは仕事何をしているんですか?」と質問をする。

するとダニーは「刑務所に入っていた、盗みで捕まったんだ」と答えた。

何を盗んだの?と聞かれダニーに変わりラスティが「インカの仮面」だと答える。

その仮面はなかなか売れないようでラスティは「盗むなら現金だ」と言う。

それに対して「ロマンがないなー」とダニーは言うのだった。

ポーカーの方は、ダニーがどんどん金額を上乗せして行く、その行為にラスティは何かを察した。

ラスティはそんなのブラフだぞ!と皆に言い金を出させるよう仕向けた。

周りはその言葉を信じお金を掛けていく。

そしてダニーがフォーカードで勝ち大金を掴んだ。

二人でクラブを出て車を走らせる。

ダニーはラスティに「前代未聞の大仕事をする」と言うのだ。

そして緻密な計画と人手が居るとラスティに相談する。

報酬額は一人8桁、狙いはラスベガスと言うとラスティは「カジノをやる気か」と言う。

ダニーは「違う」と言い、3本の指をラスティに見せる。

ラスティはそれで分かったようで「おいおい」とちょっと嬉しそうに笑うのだった。

ベラージュの金庫室の地図を見るダニーとラスティ。

その金庫室に預けられているお金はテリー・ベネディクトのお金なのだ。

テリーは「ベラージオ」「ミラージュ」「MGMグランド」の3つの巨大カジノのオーナーをやっている。

それを聞いて、本当にこの作戦を実行するなら仲間が12人は必要とラスティは言った。

あと準備資金はどうするんだ?と聞くと

ダニーは、協力者が居るから大丈夫、ベネディクトには敵が多いからと言うのだった。

ラスティは金持ちで怖い者知らずの協力者なんているのか?っていうが少し考えルーベンの事かと言うのだ。

まだ迷っているラスティに「なんだ?」と不満そうにダニーは聞く。

ラスティは「目的はお金じゃないだろ?なんだ!」と聞くのだ。

ダニーは「2年ぶりにシャバに戻ってみたらお前はイカサマポーカー教室をしていた」

「ギャンブルで勝つのは親だ、結局の所最後はカジノに巻き上げられる」

「だからいい時が来たら一発勝負に出て逆転勝利するしかない」と言うのだった。

その計画を実行に移すのに必要な能力を持っている仲間を集め全員がラスベガスに集合した

ルーベンに会いに行く二人。

ルーベンはカジノの警備システムの事はよく知っている。

自分が考えたから絶対に破る事が出来ないと言った。

ダニーは「確かに前例は無い」というとルーベンはあと少しまで行った奴なら居たと言う。

そして色々なカジノで強盗をしようとした3人の例を話す。

もちろん3人とも出口付近で皆失敗している。

だが君たちはプロだったな、カジノ強盗ぐらいできるだろう、ただ外に出たら回りは砂漠だとルーベンは言う。

それを聞いて、「わかった、考えが甘かった、止めるよ」といい二人は帰ろうとする。

ルーベンは帰り際の二人に「参考までにどのカジノを狙おうと思ってた?」と聞く。

それに対してダニーは「ベラージオ」「ミラージュ」「MGMグランド」だと言った。

それを聞いて、テリー・ベネディクトのカジノだぞ!とルーベンは言う。

ルーベンはテリーにカジノをぶっ潰された恨みがあるようだ。

ルーベンはテリーは他の奴とは違う、盗んだ奴が居たらそいつを見つけ出しその家族まで殺す悪党だと言うのだ。

ダニーは「ああそうだな、じゃあ計画と資金と仲間が必要だな」と言った。

それに対してルーベンは「頭も君らぐらいにイカれた連中じゃないと無理だぞ」と助言した。

そして最後に「誰と組むんだ」と聞くのだった。

ダニーは言う、まずはフランク!

気管支炎を患っているという事にして暖かい所ラスベガスへ移動してもらうようにした。

あと、ドライバーとしてモロイ兄弟の二人。

兄のバージル・モロイはラジコンの操作に長けている。

ハイテク担当としてロサンゼルスに居る、リヴィングストン・デル。

現在はFBI組織犯罪対策部いて電子技師をしている。

爆薬関係にはバシャー・ター。

バシャ―は銀行を襲っていた、爆弾にて金庫を破壊するのだが仲間が警報を切り忘れており警察に捕まってしまう。

そこにラスティが現れ、こいつは人間火薬庫だと言われている、まだ火薬を持ってるかもしれないぞと言った。

そしてボディチェックを変わるといいラスティはバシャ―を捕らえてた警察と交代し逃亡する。

次はサンディエゴの雑技団。

そこでダニーとラスティはビックリイエンという人物を探している。

イエンは小柄なチャイニーズで雑技団の技術は超一流。

ダニーも彼の演技を見て仲間に入れたいと思うのだった。

後は、ソールに声を掛けたいとダニーは言う。

だが、ラスティは「ソールなら1年前に胃潰瘍で引退したよ」と言うのだ。

だがラスティは聞くだけ聞いてみるとソールの元へ向かう。

ラスティはドックレースに来ているソールをボックス席に誘い話をする。

ソールは殿堂入りするぐらいすごい詐欺師で、そんな詐欺師がもう引退するのかとラスティは言う。

ソールは「どんなヤマなのか話せ」とラスティに言った。

ラスティは作戦を話し飛行機のチケットを渡して去った。

そして最後の一人はシカゴにいるライナスだ。

彼はスリの名人で電車でスリをする日々を送っているようだった。

ダニーはライナスから財布をスリ代わりにメモを入れた。

そのメモを見てライナスはダニーに会いに行く。

ダニーはライナスの父、ボビーと知り合いのようで、ボビーは息子を自慢していたと言う。

ダニーは「この仕事をすれば親父を超えられる」といい航空チケットを渡すのだ。

そんなこんなで全員がラスベガスに集合する。

盗む為の緻密な作戦会議が行われる、一方ベネディクトの彼女として現れた女性はダニーの前の妻、テスだった

夜皆で食事をしている時に、ダニーは全員に話しをする。

「今ならまだ抜けられるぞ、俺がやろうとしているヤマはハイリスクハイリターンだ」

気にいったやつだけ中へ入れと言うのだ。

もちろん全員中に入り、ダニーは作戦の説明をする。

「ラスベガスブルバード別名ストリップそこにはベガスで最も稼ぎのある3大カジノがある」

「ベラージュ用の金庫室はストリップの真下、地下60メートルの所に作られた金庫に3大カジノの売上金がありそれを戴く」

さらにダニーはフランクが持ってきた画像を見ながら話を進める。

「この金庫の警備システムは核ミサイル基地のそれに匹敵する」

最初の難関は入り口警備の突破だがそこは笑顔でクリアして頂きたい。

続いて、3枚の扉、扉はそれぞれ12時間毎に6桁の暗証番号が変わり管理されている。

そこを抜けると、さらに厄介なエレベーターがある。

指紋ID装置に適合しないとエレベーターは動かない、さらに音声確認もある。

エレベーターシャフトにはモーションセンサーがある、ただシャフトさえ降りれればゴール目前。

あとは機関銃を持った警備員二人と史上最強の金庫の扉が待っている。

その金庫には平日でも6千万から7千万ドルのお金が保管されている。

2週間後の実行予定日には1億5千万ぐらいがあるだろうとダニーは言うのだ。

ソールはすべてが上手く行ったとして、その大金を持って誰にも見つからず逃げ切れるのかと聞いた。

ダニーは「ああ」と答え、ソールはそれで納得したようだ。

まずは、ステップ1、従業員や警備員のすべての行動パターンや趣味趣向を把握する。

3つのカジノすべてを把握するのだ。

ステップ2は電力、停電させる為に把握する必要がある。

ステップ3は監視カメラを乗っ取る。

これでオーシャン達の部屋からカジノの内部がモニタ越しに確認出来るようになった。

ステップ4は再現作業。

金庫とまったく同じ金庫を作りリハーサル用として使う。

ステップ5は暗証番号。

ダニーはライナスに金庫のベネディクトが持っている暗証番号を盗み出すように指示をだした。

ステップ6は輸送手段。

フランクはうまく値切りながら車を購入する。

ライナスはテリー・ベネディクトを調べた事をラスティに報告する。

彼は、頭がよく行動パターンはロボットのように正確、そして冷酷にて彼に逆らった人物は家族にまで被害が及ぶという。

そしてベネディクトの彼女が来た、ライナスはまだ名前がわからないと言うのだが、ラスティは知ってるようで「テス」だと言った。

オーシャン達の基地ではレプリカの金庫が完成に近づいていた。

そこに居るダニーにラスティは「今話がある」と呼びだした。

テスは元ダニーの妻だったらしく、その腹いせに奴をやるのか?とラスティは聞く。

ダニーは違うと言うが、本当は両方手に入れようとしているようだ。

いよいよ作戦が実行されて行くが不測の事態が出る、ダニーの身元が相手にバレてしまったのだ、その事でラスティはこの計画からダニーを外す

そして作戦は開始されてた。

ソールはライマンゼルガという人物に成りすましテリー・ベネディクトと話をする。

テスは一人レストランでベネディクトを待っていた。

するとそこに現れたのはダニー。

警察に捕また事で離婚した二人、まだテスは怒っていた。

そしてダニーは「君を迎えに来た、俺ともう一度やりなおそう」とテスに言うのだった。

泥棒とは一緒になれないとテスはそれを否定する。

テスはベネディクトの裏の顔は知らないようで、彼をとてもいい人だと思って居るようだ。

だがダニーは彼だけは絶対ダメだと言うのだった。

場面はカジノ、ソールはベネディクトに言う。

ボクシングの試合がある日に、私宛に黒いブリーフケースが届く、中身は私にとってとても大切なものなんだ。

「保管庫に保管しておきますよ」と言うベネディクトにもっといい場所に保管してほしと頼むのだった。

ダニーはテスと分かれレストランを出た。

その後をライナスが尾行している、ライナスはダニーを調べようとしているようだ。

そんな時に不測の事態が発生する。

本来は明日停電させる予定だったが、ビルの解体が行われた時に、その停電装置が作動してしまったのだ。

その為、電力会社が装置を直してしまっているのだ。

ダニーは、「どうする?」とラスティに聞くがラスティは予定通り明日決行すると言うのだった。

だがバシャ―は思いつき、ピンチを使えば30秒だけ停電を起こす事が出来ると言った。

ピンチとは電磁波みたいなものでそれを起こすことにより電気を止めれるのだと言う。

ということで、そのピンチを盗み出す為にカリフォルニア研究所へ忍び込んだ。

ライナスはその盗みのメンバーに入れてもらえず落ち込む。

だが待ってろと言う指示を聞かずに忍び込んでしまうのだった。

忍び込んだライナスの事を知らずに、オーシャン達は出発するのだが、ライナスが居ないのに気が付き迎えに戻った。

その時に、イエンは手をドアで挟んでしまう。

戻ったダニーにリヴィングストンは緊急事態があると言うのだ。

ダニーの身元がバレてしまっていた。

ラスティはダニーになぜ身元がバレたんだと問う。

ライナスはダニーを付けていて状況を分かってるので、ベネディクトの女と口論していたと言った。

ライナスが付けていたのはラスティの指示だったようで、ラスティはやっぱりテスに会いに行ってたんだなと言う。

そしてリーダー失格だからダニーにこのチームから抜けろと言うのだ。

さらにあんたは女を選んだからこのヤマは俺が仕切ると言い切る。

ダニーを抜かして夜7時から作戦を決行する事になった。

そしてラスティはソールに時間だと告げた。

それぞれ作戦を開始、ライナスは上手くパスワードを入手し、イエンも金庫に侵入する事が出来た、そして抜けたはずのダニーも作戦に合流するのだった

ソールはとても緊張した面持ちだが鏡を見て気合いを入れた。

ボクシングの試合がもうすぐ始まる、有名人も集まり大賑わい。

ソールは荷物を待つ、そこに黒いアタッシュケースを持った男が来て、ソールに渡した。

ソールはその荷物をベネディクトらと一緒に運ぶ。

そこにスロットを撃っているダニーが居た、それを見たベネディクトは部下に監視するように指示をだす。

するとそこに「おいソール、ソールだろ」と話しかけてくる男がいた。

一緒居た護衛がその男をどこかへ連れて行くが、ベネディクトは疑いの目を向ける。

そしてアタッシュケースの中身を確認しアタッシュケースは金庫室にて大事に保管するがあなたは入れないと言うのだ。

「何故だね」とソールは聞くが、ベネディクトは「あなたを信用できない」からだと言った。

モロイ兄弟はウエイターの服に着替え食器カートを運んでいる。

そしてその食器カートの中にイエンを入れた。

ライナスは賭博委員会の人に成りすまし、ベネディクトと接触する。

2分だけ話がしたいと言い5番テーブルへ誘導した。

ダニーはテスを見つけて後を追う、ダニーを見張っている部下もあとを追う。

ライナスは、ディーラーのフランクが違法ディーラーだという事で話に来たとベネディクトに言う。

ベネディクトはライナスが本物か試すために質問をするが、ライナスはそれを無事交わした。

そしてフランクと話をする為に、奥の部屋に行くのだった。

その隙に、着替えたモロイ兄弟がイエンが入ったカートを引きながらカジノ内に来た。

ダニーはテスの所へ行くのだが、テスはダニーを見つけると逃げようとする。

必死に話を聞いてもらおうとする、そしてダニーは「さよならを言いに来たんだ」と言うのだった。

そして「元気でな」といいほほにキスをしてレストランを出て行った。

テスは少し寂しそうな表情を見せるのだった。

ダニーの前に立ちふさがる部下達、部下はベネディクトさんが会いたいと言ってると告げる。

別室で、フランクを取り調べしているライナス。

彼には前科があるとベネディクトに報告する。

そして、フランクはライナスに文句を付け出し、言い合いから喧嘩になるのだった。

その喧嘩の隙に、ベネディクトから暗証番号をスル事に成功するライナス。

それをモニタで確認したラスティはモロイ兄弟に指示を出す。

モロイ兄弟はカートを引いて、「これはベネディクトさんのお金だ」といい金庫室に運んでもらうようにした。

バシャ―は車で現場に向っている、そこで停電を起こす準備しているのだ。

部下に別室に連れてこられたダニー。

その部屋には監視カメラが無く現れたのはとても大きなレスラーのような男だった。

予定通り金庫室に運ばれた、イエン入りのカートと黒のアタッシュケース。

ダニーの場面、ダニーはいきなり殴られる。

だが、その大男とダニーは知り合いのようだ、ダニーは殴るのは後だとその大男に言う。

そして部屋の天井から脱出した。

ボクシング会場に到着したベネディクト。

ライナスがエレベータに乗りそのエレベータ内から上の扉を開けてエレベーター外に出ようとした時にそこにダニーが居た。

ダニーは「本当に俺が抜けると思ってたのか」とライナスに言う。

あのラスティとの喧嘩も作戦だったようだ。

別人になりきっているソールはモニタ室からアタッシュケースがしっかり保管されたか見て居る。

ソールは汗が酷くどこか苦しそうだ、そして倒れてしまうのだ。

そしてカジノ従業員が医師を呼ぶと、医者としてラスティが現れた。

ラスティはソールが死んだと言い、その場から運び出す。

バシャ―はピンチを作動させて、町中を停電にさせた。

停電によりモーションセンサーが切れたエレベーター内を降りていくライナスとダニー。

カジノ内も停電に興じて盗もうとする客などで大混乱となる。

お金と取る事に成功したダニー達、ラスティは電話でベネディクトと話をする、そして条件を提示するのだった

ダニーとライナスは金庫前に居る警備員を催涙ガスで眠らせて、腕などを縛り拘束した。

イエンはアクロバットな動きでセンサーを搔い潜り、入り口に爆弾を仕掛ける。

だが、イエンの腕の包帯が扉に挟まってしまい抜けなくなってしまった。

止めろという指示もダニーには聞こえずスイッチを押すが運よく作動しない。

その隙にイエンは包帯を外し避難する。

どうやらリモコンが電池切れだったようだ。

電池を交換し爆破させ無事金庫の扉は開き大金をカバンに詰めこむ。

ラスティは電話をする、するとテスから電話の音が鳴った。

テスは知らない携帯電話を持っていて、その電話に出る。

電話はダニーがテスに別れを言う時にこっそり入れていた物だった。

電話はベネディクトに変わり、ラスティは「私は金庫やぶりさ」と自己紹介した。

ベネディクトは急いでカジノに戻り、金庫の映像を見るが何もなく通常通りの金庫の映像が映っている。

電話にて「金庫は無事だが」と言うと「金庫から目を話すな」と電話の主は言う。

すると映像は次々に変わり、金庫でお金を詰めている人物達の映像と、金庫前で警備員が拘束されている映像が出てきた。

テスはダニーの仕業だと感づく。

ベネディクトは自分の悪い部分を見られたくないからかテスを部屋から追い出し

電話相手に「命がないぞ」と言うのだった。

ベネディクトは「私のホテルから大金を運び出せると思ってるのか?」と言う。

ラスティは「出来ないからあんたが運び出すんだ、モニターをよく見てくれ」

「金庫には1億6千万ドルある、俺たちが頂くのはその半分だ、あと半分は金庫に残すが保険として爆弾も残す」

「8千を俺たちに渡せは、あと8千は残る、邪魔をすれば1億6千万が燃えてなくなる」

「極秘に8千失うか客の前で1億6千失うかよく考えろ」といい電話を切った。

ベネディクトは少し考えてから警察に通報する。

警察に報告してから、ベネディクトはラスティに「条件をのむ」と電話した。

・警察に紛争したラスティ達はまんまとベネディクトを騙し、お金を持ちカジノを脱出した、そしてテスもダニーの元へ戻って来くるのでした

ラスティはベネディクトに指示をだす。

「中の3人は現金入りバックを6個エレベーターに乗せる、そしたらおたくの警備員がそのバックを持ち運ぶ」

「カジノまでに20秒以上かかったり、中身が入れ替わってたらそこ時点で爆発させる」

「カジノを出るとナンバープレートの無いバンが止まってるからそこに入れろ」

「運転席に近づいてきた者がいればその時点で爆破させる」

「現金が安全な所へ運ばれたのを確認したら3人を外へだす」

そこに、警察部隊が到着した。

警察が金庫に到着するが爆弾が爆発したようだ。

爆発した金庫内には人の形跡は無く、警察に帰るように命令したベネディクト。

その頃、お金を乗せたバンは空港に向かっていた、後を追いかけてきた部下達に追いつかれタイヤを撃たれてしまう。

空港でタイヤをパンクさせたバンの中身を見ると、ラジコンのように遠隔操作されていたようで運転席には誰もいない。

さらに車に積んでるはずのバックの中にはお金は無かった。

つまりベネディクトが見ていた監視カメラの映像は、ダニー達が金庫のレプリカで練習していた時の映像だったのだ。

ではどうやってお金を出したかと言うと、ベネディクトが警察に電話しろと言った時その電波を受信し、リヴィングストンが電話に出る。

そして警察に変装したラスティ率いる仲間たちは金庫に潜入。

爆発したと思わせその隙にお金を持ち出したのだ。

まんまと作戦にハマってしまったベネディクト、急いでダニーを捕らえている部屋に行く。

部屋を開けると殴られているダニーがそこに居た。

ベネディクトはダニーに「お前の仲間か?」と聞く。

ダニーは「仲間って?何の仲間だ!」と答えた。

そして「もう帰っていいぞ」とダニーを帰した。

ホテルの部屋にいるテスの所に電話が掛かてくる。

電話の内容は88チャンネルを見ろと言う内容だ。

テスは急いでチャンネルを付けるとそこに監視カメラの映像が映った。

映っているのはダニーとベネディクトとその部下達だ。

ベネディクトは「これが最後のチャンスだ、金はどこだ」と言う。

ダニーは「俺がその金を取り戻したらテスを諦めるか?」と聞くと「諦めよう」と答えた。

そしてベネディクトは保護監査中は州を出てはいけないと言いダニーを警察に引き渡すと部下に連れて行くように指示する。

テスは走ってダニーの元へ向かう。

警察に引き渡す前、ダニーに「その人は私の旦那なの」と言い呼び止めた。

だがダニーは警察に捕まり出られるのは3ヶ月後ぐらいになると言うのだった。

そして皆成功のお金を受け取りそれぞれの道へ帰っていくのだった。

3ヶ月から半年後無事出所するダニー。

迎えに来たラスティと一緒にテスも迎えに来ていた。

二人はよりを戻し、ダニーはお金もテスも両方手に入れるのだった。
⇓   ⇓   ⇓
オーシャンズ12あらすじネタバレ
オーシャンズ13あらすじネタバレ

映画「オーシャンズ11」はどこで見れるの?

映画「オーシャンズ11」は公式動画配信huluでみれます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

解約も簡単です。

このキャンペーンはいつ終わるか分からないので、映画「オーシャンズ11」を見たい方はお早めにご利用ください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「オーシャンズ11」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

オーシャンズ12
オーシャンズ13
雨が降ると君は優しい
地味にスゴイDX
コウノドリ
愛してたって秘密はある
過保護のカホコ

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
[br num="1"]


[br num="1"]
映画「オーシャンズ11」を無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-hulu

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.