hulu 漫画みたいにいかない

漫画みたいにいかないドラマ動画フル最終回10話無料パンドラデイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ「漫画みたいにいかない」動画最終回10話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsuで見れるのか調べてみました。

ドラマ「漫画みたいにいかない」動画最終回10話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

しかも、そんな危険な違法動画サイトなど使わずに日本テレビ公式の動画配信huluを利用すれば安全に高画質、高音質でドラマ「漫画みたいにいかない」の動画を全10話を無料で見れます。
[br num="1"]



[br num="1"]
ドラマ「漫画みたいにいかない」の動画を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

ドラマ「漫画みたいにいかない」動画最終回10話のあらすじ・ネタバレ見どころ感想

自分へのご褒美と、娘からのプレゼントがカブるオサム

オサムからのいきなりの質問。

俺は頑張ってる。

『自分で言って恥ずかしくねえのかよ』と思ってるとしたら、お前は本当の頑張りを知らない。

本当に頑張ってる人間は、その頑張りを褒められたい。

それを自分で言っちゃうのは、大人としてどうなのかな?

ホントに頑張っている人間は、きっと誰かが見ていると信じている。

だけど現実は違った。

人は人の頑張りを見ていない。

この褒められたい気持ちをどうすればいいのか。

自分で自分を褒めるしかないだろう。

だから俺は俺の頑張りを褒める。

頑張ってるんだ俺は。

オサムの意見に共感!(* ̄∇ ̄)ノ

オサムは嬉しそうだ。

ニヤニヤしている。

鳥飼と荒巻は不思議そうな顔をする。

オサムの前には白い箱。

「何これ?」と鳥飼がオサムに聞く。

「自分へのご褒美。毎日毎日、頑張って漫画を書いている自分へのご褒美」

蓋を開けるオサム。

それは貝原コーイチ限定モデルのGペン。(第4話参照)

Gペンは普通1000円ぐらいだが、貝原コーイチ限定モデルは7万円もしたそうだ。

わぁ、すごいΣ(゜∀゜ノ)ノ

「俺、最近本当に頑張ってるのね。なのに漫画を書いても俺を全然評価してくれない。だったら自分で自分にご褒美あげてもいいんじゃないかなって思って」

オサムが鳥飼に話す。

「じゃあ飲んじゃう?」と鳥飼。

そこへるみが帰って来た。

「るみちゃん。パーティやるけど一緒にどう?」

荒巻が声を掛けるが、るみは機嫌が悪い。

「いい」と一言だけ言うと部屋に入って行った。

何があったの?(>_<) さっきまで明るかった事務所の雰囲気が悪くなった。 「るみちゃんと何かあったのか?」 鳥飼の言葉に「俺の事は、気にしないで飲もう」とオサム。 明らかに何かあった様子だね。 事務所の冷蔵庫にはお酒がなかったので、オサムが買い物に出掛けた。 鳥飼と荒巻がオサムを心配しているとるみが部屋から出て来た。 「2人にお願いがあります。これ、お父さんに渡して下さい」 るみの手には、貝原コーイチ限定モデルのGペン。 「どういうこと?」と鳥飼。

オサムにプレゼントをしたいから、働いている事を内緒にしていた「るみ」

るみが事情を話す。

実は私、ミナコさんの紹介で仕事を始めたんです。

ちゃんと働いて、最初に貰ったお給料でお父さんにプレゼントを買おうと決めてたんです。

お父さん、これすごく欲しがってたから。

るみはいい子だね.・゚・(ノд`)゚・.

鳥飼と荒巻は「カブっちゃったって事だね」とこそこそ。

「せっかくるみちゃんが買ったんだから、直接渡した方がいいよね」と鳥飼。

〜3週間前〜

るみは初めてお給料を貰うまで、仕事をしている事をオサムに内緒にしていた。

そんなるみを不審に思ったオサムと言い合いになり、関係が悪くなってしまった。

今日、給料貰ったからプレゼント買った。

でも、今更照れくさくて自分で渡せない。

意地張ったりする事あるよね(>_<) るみが話をしているとオサムが帰ってきた。 とっさにプレゼントを隠するみ。 「じゃあ私行くね」 「るみ待ちなさい」とオサムが声を掛けた。 何で俺を避ける。 俺の何が気に入らないんだ。 確かに俺は、人に誇れるような父親じゃない。 そんなのわかっている。 でもな、お前が俺を否定出来るほど、何か自慢出来る事があるのか? 俺はこれだ。 オサムは貝原コーイチ限定モデルのGペンを取り出した。 「前からこれが欲しくて欲しくてたまらなかった。これを自分で働いて自分で買う事が出来る。お前はそんな事も出来ない人間なんだ。ちゃんと働いてから言え」 るみの表情が変わる。 「最悪」一言残して事務所を出て行ってしまった。 後ろ姿はすごく悲しそうだ。 るみー!(つД`)ノ 「先生!今のは酷過ぎます」と荒巻。 「るみちゃんは働いてます。一番最初に入った給料で先生のプレゼントを買って、それを渡す時に初めて働いてる事を言おうとしてたんですよ」 荒巻の言葉にオサムの表情が変わる。 「最悪だー」 「最悪の事はまだある」と鳥飼。 「るみちゃんが、お前の為に買ったプレゼントっていうのは、貝原コーイチのGペンなんだよ」 自分へのご褒美と娘からのプレゼントがカブった。 そして、知らないとはいえ、頑張っている娘に酷い事を言った。 「最悪の最悪だ!どうすればいいんだー」とオサムは泣き出してしまう。 オサムは自分で買った物は返品しようと事務所を出る。 そこへ足立がやって来た。 「先生にお伝えしたいことがあるんです」 オサムは「うるせー」と足立を振り切って出て行ってしまった。

オサムの漫画が賞を受賞する

鳥飼と荒巻は、足立にオサムとるみの話をした。

「報告があったんですけどね。タイミング悪かったなぁ」と残念そうな足立。

「実はね、先生が選ばれたんですよ。『本屋さんが選ぶ暇つぶしに読む丁度いい漫画大賞』に。

オサムが描いた漫画が受賞した。

「こういった賞に縁が無かった先生が選ばれるって、すごい事ですよー」荒巻は嬉しそうだが、そんなにすごい賞ではないらしい。

そこは触れなくてもいいじゃない(; ^ω^)

「みんなでお祝いしようと思ったんだけど、そういうタイミングじゃなさそうですね」

ガッカリしている足立。

「俺達が気を使うと良くないから、パーティーしちゃいましょう」と荒巻が言う。

鳥飼の店で料理を用意する事になった。

自分の店に電話をすると『特別パーティーセット』の注文をする。

鳥飼の店の特別パーティーセットはお寿司だそうだ。

「るみ」もオサムもトラブルでお互いのプレゼントが用意出来ない

るみが帰ってくる。

荒巻が「先生、謝りたいって言ってたよ」とるみを気遣う。

私も今まで、好き勝手色々やってきたし。

お父さんに言われても仕方ないって。

お父さんが、私の事を心配してくれるって感じてる。

最近はちょっと、タイミングが悪くてイライラしたけど、少し経ったら冷静になりました。

笑顔のるみ。

オサムの愛情をちゃんと分かってるんだね(*´∀`*)

「これ見てください。お父さんのプレゼント返品して前から欲しかったワンピース買っちゃいました!」

るみが真っ白なワンピースを見せた。

足立・鳥飼・荒巻が気まずそうにしている。

荒巻が口を開いた。

そのワンピース返品してこないかな?

先生、るみちゃんとプレゼントがカブっちゃったからって、自分の返品しに行ったんだよね。

自分で買ったものよりも、娘からのプレゼントの方が嬉しいって。

返品したお金で、るみちゃんの就職祝いを買うらしい。

鳥飼は、オサムが受賞した事をるみに告げる。

「一緒にパーティーしよう。るみちゃんの就職祝いも兼ねて。最高のタイミングじゃない」

みんな良い人だーヽ(*´∀`)/

るみは嬉しそう。

「ワンピース返品して、お父さんのプレゼントを買って来る!」と出ていった。

その後、鳥飼は待ちきれず一人でお酒を飲んでいた。

お寿司もまだ届かない。

そこへオサムが帰って来た。

返品に行ったらパチンコ屋が新装開店して、ちょっと寄るつもりが今まで時間がかったそうだ。

貝原コーイチのGペンの返品は、時間が無くなってしまって明日行くと言う。

のんびりしているオサムに荒巻が言った。

るみちゃん、反省してましたよ。

お父さんが私の気持ちわかってるのに意地張っちゃってるって。

パーティーする事になったんですよ。

るみちゃんの就職祝いと先生の祝賀会を兼ねて。

「祝賀会?」とオサムが不思議そうにしている。

足立が賞状を見せる。

先生の漫画が受賞したんですよ。

先生は『頑張っても誰も褒めない』と言いましたが、評価されてるんです。

るみちゃんのプレゼントを買ってきて下さい。

るみちゃんの頑張りを先生が褒めないと。

「今からダッシュで買ってくる!」

オサムは事務所を出て行った。

良い話だ〜。・゚・(ノ∀`)

お寿司が届かないので、お店に電話をしていた鳥飼。

「やばい!うちの店で食中毒が発生したらしい。寿司で男がいちゃもんつけに来てるらしいから店に戻るわ」

鳥飼も慌てて事務所を出て行ってしまった。

食中毒はヤバイΣΣ(゚Д゚|||)

食中毒ではなく、ただマズイ寿司だった!!!

「なんか、今日すげータイミング悪くないっすか?」

荒巻は足立と2人で事務所にいた。

「世の中みんな、タイミングに振り回されてるんだね」

足立の言葉も頷けるね(*-ω-)

そこへ、るみが帰ってきた。

「最悪〜。ワンピースを返品しに行ったらこけちゃってね、そこに水たまりがあって、ワンピースが泥だらけになって返品が出来なかった」

悲しそうなるみを荒巻が「仕方がないよ」と慰めた。

次はオサムが帰ってくる。

「るみ、すまん。お前のプレゼントを買う事が出来なかった」

オサムがるみに頭を下げた。

実は返品する為に店に行ったら、その下にある鳥飼の店で大声が聞こえた。

思わず見に行ったら、ガラの悪そうな男が暴れていた。

仲裁に入ったら、ブチ切れて周りが見えなくなった鳥飼が、Gペンを取り上げて相手に向かって行った。

それで折れちゃったんだよ。

テーブルの上には折れたGペンが・・・

悲しすぎる〜(;´Д`)

荒巻が「本当タイミングが悪い一日でしたね」と言うと、鳥飼が満面の笑顔で帰ってきた。

「おかげで助かったよ」鳥飼はちゃんとお寿司を持って来ていた。

暴れていた男は、やはり金目当てのクレームで食中毒ではなかった。

良かったね!(^_^)

るみとオサムは仲直りをした。

「これって貝原コーイチ先生モデルのGペンですか?」

足立が折れたGペンを見て気が付いた。

「だったらこれ・・・」

足立がオサムに紙袋を渡す。

そこには新品の貝原コーイチモデルのGペンが入っていた。

「先生の受賞の記念に、プレゼントとして買っておいたんですよ」

「足立ナイス!」

オサムが嬉しそうにする横で、るみの「ずるーい!」という声が聞こえた。

「るみちゃん、そのワンピースの汚れだったら俺、綺麗に落とせるよ」

荒巻はオサムのアシスタントをやる前にクリーニング店にで働いていたそうだ。

荒巻、優秀だな!ヾ(=^▽^=)ノ

るみも笑顔になった。

全て解決した。

みんなでお寿司を食べるがみんなの顔おかしい。

「オェ〜」

「これじゃ、因縁つけられるわ!食中毒にならなかっただけラッキーだぞ」

とオサム。

お寿司は吐き出す程マズイらしい。

おしまい。
⇓   ⇓   ⇓
漫画みたい1話あらすじ
漫画みたい2話あらすじ
漫画みたい3話あらすじ
漫画みたい4話あらすじ
漫画みたい5話あらすじ
漫画みたい6話あらすじ
漫画みたい7話あらすじ
漫画みたい8話あらすじ
漫画みたい9話あらすじ

ドラマ「漫画みたいにいかない」1話~最終回10話はどこで見れるの?

ドラマ「漫画みたいにいかない」動画1話~最終回はhuluという動画配信会社で全話無料みれます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

解約も簡単です。

このキャンペーンはいつ終わるか分からないので、ドラマ「漫画みたいにいかない」を見たい方はお早めにご利用ください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「漫画みたいにいかない」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

雨が降ると君は優しい
地味にスゴイDX
コウノドリ
愛してたって秘密はある
過保護のカホコ


[br num="1"]



[br num="1"]
ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。

ドラマ「漫画みたいにいかない」全10話を無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-hulu, 漫画みたいにいかない

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.