anone(あのね) hulu

anoneあのねドラマ動画345話フル無料パンドラデイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「anone」あのね動画345話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu,bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「anone」あのね動画345話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

しかも、そんな危険な違法動画サイトなど使わずに日本テレビ公式の動画配信huluを利用すれば安全に高画質、高音質でドラマ「anone」を無料で見れます。
[br num="1"]


[br num="1"]
ドラマ「anone」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

ドラマ「anone」あのねキャスト相関図


神野彦星(カノンさん)清水尋也
花房万平(火野正平)
青島玲(江口のりこ)

辻沢ハリカ(広瀬すず)
林田亜乃音(田中裕子)
林田京介(木場勝己)

青羽るい子(小林聡美)
持本舵(阿部サダヲ)
中世古理市(瑛太)

ドラマ「anone」あのねの3話あらすじネタバレ

西海(川瀬陽太)に人質にとられた持本(阿部サダヲ)とるい子(小林聡美)とハリカ(広瀬すず)

中世古理市(瑛太)は、とあるお弁当屋さんで働いていました。

店長からお店のサービス券のデザインをこったものにしてほしいと言われ、サービス券を作る仕事を引き受けます。

その頃持本(阿部サダヲ)とるい子(小林聡美)とハリカ(広瀬すず)は、持本の幼馴染である西海(川瀬陽太)に人質にとられてしまいます。

西海は会社の上司に嫌気がさしていましたが、ついに感情が爆発して銃で撃ち殺してしまったんですね。

指名手配犯となった西海は持本のカレー屋に身を隠していたのです。

そこへ勢いでハリカを誘拐して戻ってきた持本とるい子が銃を持った西海と直面し人質にされるはめに。

西海は銃を持ったままバラエティ番組をみて楽しそうにするなど相当不安定なかんじです。

西海が手足を縛られたハリカに気付き、持本にどういうことだとつめよります。

持本はハリカの親が大金を持っていることを話すんですね。

これは亜乃音(田中裕子)の家に強盗に入った持本とるい子が、現場をハリカに見られてしまい咄嗟に親子だと勘違いして誘拐したわけです。

ハリカは亜乃音の娘じゃなくて林田印刷所のバイトですね。

話を聞いた西海は亜乃音にハリカの身代金を要求しようと提案します。

単純なところがある西海にるい子は強気な口調で反論し小馬鹿にします。

西海は逆上して持本に銃を向けます。

従わないなら他の二人を殺すと。

連帯責任と言われ、さすがのるい子も大人しくなります。

西海はハリカの写真を撮り、るい子に亜乃音のところへ行き身代金を要求してくるように指示します。

ちょうどるい子の携帯に一人息子のいつきから電話がかかってきたことから、西海にさらに弱みを握られたるい子は亜乃音のもとへ向かうことに。

理市(瑛太)は林田印刷所の元従業員で亜乃音(田中裕子)に会いに行き、るい子(小林聡美)は亜乃音に1000万を要求

ある日、理市が亜乃音に会います。二人は久々の再開らしいですね。

理市は林田印刷所の元従業員だということがわかりました。

そして理市は「今から旦那さんの線香をあげに行っても?」と言い林田印刷所へ。

線香をあげるだけが目的ではなく他に目的がある様子でした。

偽札に関係してるんじゃないかと思います!

理市が印刷所をあとにするのと入れ違いでるい子が亜乃音を訪ねます。

ちなみに理市はこのあと店長に頼まれていたサービス券を完成させるんですが、これがまた偽札そっくり!!ww

このことから理市はおそらく偽札が作れます。もしかすると林田印刷所で偽札を作成していたのは理市かも?

その頃カレー屋サイドは、、。

ハリカと持本は縛られ身動きがとれませんでした。

一瞬のすきをみてハリカを逃がそうとする持本ですが、ハリカは自分が逃げたら持本が撃たれるので逃げませんでした。

西海ほんと腹立たしいーと思ったんですが。

急に棚から物音がして西海が除くとフェレットが!どうやらご近所のペットが逃げてきちゃったようです。

それを可愛そうだからと言って「ちょっと帰してくるわ」と西海。

これには和みました。西海いいとこあるじゃん。w

でも絶対このすきに逃げれますよね、、。

持本はなんとか縛られた手足を自力でほどきハリカのぶんも外してあげます。

これで逃げるのかと思いきや二人は呑気に会話。

案の定西海が戻ってきて普通に座っている持本を見て殴りかかります。

「何で勝手にほどいてんだー!」って具合ですかね。w

亜乃音(田中裕子)はハリカ(広瀬すず)のために西海(川瀬陽太)に1000万渡すことを決意

理市と入れ違いで亜乃音を訪ねたるい子は早速話を切り出します。

るい子は亜乃音に、娘さんが事故をおこし相手側が怪我をして慰謝料を請求されているといったふうに話をでっちあげます。

亜乃音の本当の娘は玲(江口のりこ)で疎遠な仲ですね。

なので亜乃音は玲が頼ってくるわけないと一点張りでした。

るい子は先程撮っておいたハリカの写真を見せるんですね。

ここでハリカが亜乃音の娘ではないことを知ります。

ちなみに持本もハリカから亜乃音とは親子じゃないことを告げられます。

しかし亜乃音はハリカを助けてほしいとお金を払う決断をするんですね。

死んだ夫の遺産が1000万ありそれで全部だと。

るい子は西海に連絡し1000万でハリカを解放することに。

しかし、さらにるい子はもっとたかろうと亜乃音に偽札のことを聞き出します。

亜乃音はるい子に偽札を印刷してみせます。前回ハリカに印刷してみせたので2回目ですね。

しかし本物のようにはいかず亜乃音には偽札が作れないんです。

これが出来るのが理市なんでしょうね。

お金を渡し人質と交換するが西海(川瀬陽太)に手渡されたのは偽札で本物はるい子(小林聡美)が持ち逃げ

約束の受け渡し場所にて。

川沿いには西海とハリカと持本。

そして橋の上には亜乃音とるい子がやってきます。

橋の上から1000万入った封筒を落としそれを西海が拾います。そのまま西海は車に乗り込みます。

あとを追いかけた持本は西海と一緒にどこかへ。

持本は解放されないんですね。幼馴染だから見捨てれなかったのかな。

その場にたたずむハリカのもとへ無我夢中で亜乃音は走ってきて抱きしめます。

ハリカはなんで娘でもない自分のためにお金を渡したのかと亜乃音に聞きます。

亜乃音にもよく分かっていない。

ただ誘拐される前の一晩共に過ごしたことでハリカとの絆が知らずうちに出来ていたんでしょうね。

突然ヒラヒラと一万円札が。

ハリカが見るとそれは先程亜乃音が印刷した偽札!

ふと上をみるとるい子が消えてる!

るい子はこっそり封筒をいれかえて偽札入りを西海に渡させ、自分が本物の現金を持っていたんですね。

1000万を手にしたるい子はバスに乗り1人どこかへ。

いかにもるい子ならやりそうですね。

騙された西海(川瀬陽太)は警察に見つかり銃で自殺しそれを見ていた理市(瑛太)は偽札入の封筒をかすめとる

ワゴンで立ち去る持本と西海。

西海は封筒の中身を確認しそれが片面刷りの偽札だと気付くのです。

普通橋の下で受け取った時点で確認しそうなもんですが。汗

騙された西海は怒りと絶望に苛まれます。

持本は元気づけようとしますがかえって西海を刺激してしまいます。西海は自殺しようとし、持本がとめに入ります。

生きる希望がないと嘆く西海に持本は自分が末期ガンであることを打ち明け、生きる喜びを伝えます。

ちょっとほろっときちゃいました。(´;ω;`)

が。

いきなり西海が持本を殴り飛ばす、、。

えぇ。wwww

西海は持本がありきたりな嘘をついたと思ったんですね。そのまま封筒を持って走り出し行ってしまいます。

川に向かって歩く西海。そこには偶然理市もいました。理市はすれ違いざま西海の手にしている封筒に目がいきます。

封筒には林田印刷所と印刷されています。

ちょうど警察がいて西海の腰の銃に気付き質問します。

西海はやけになり銃でそのまま自殺してしまいます。

西海が悪いのだけどなんだか可哀想になります。( ´・ω・`)

銃声に気付いた持本は西海だと察知するんですね。

川沿いにたたずむ看板には、子供時代に持本と西海が書いたと思われる落書きがうつしだされるんですね。

なんだか後味悪いです。

警察は応援をよびにその場を離れます。

その瞬間理市が死体に近づき封筒をかすめとって立ち去っていくのでした。

ドラマ「anone」あのねの3話見どころ感想

5人の関係性が出てきた第3話

今回は、前回の偽札の騒動がら、ハリカこと広瀬すずたちが捕まったところから始まります。なんとか、お金を手に入れたい持本舵(阿部サダヲ)の友人は、青羽るい子(小林聡美)に彼女の母親に身代金を要求するように言伝して向かわせるのでした。

今回の話では、内容にストーリー性が出てきて、なおかつ、5人の主要登場人物たちの関係性が徐々に進んできたと思います。

それぞれの持っている感情を徐々に通わせてドラマ内で描かれていたのは流石、坂元裕二先生だなと感じました。

昨年同時期に放送していたカルテットでも同じように複数の登場人物の静かな、人間の生々しい感情が描かれていましたが、今回は、お金をめぐっての巡り合わせ。本当にしっとりするドラマだなと感じました。

命との向き合い方が新しい

ドラマでは、なかなか扱いづらいと思われるようなテーマである『命』を登場人物全員が異なる向き合い方で演じているなと思います。今のところ、もっとも『命』の終わりが近づいている、と本人も自覚しているのは阿部サダヲしんだったのですが、間近で銃を使って自殺してしまったり、健康に問題がないのに、『命が』を大事にしない人ばかりで、ドラマを見ていると(なぜ?)と疑問を抱いてしまいますが、実は、そちらのほうがリアルなのかもしれないなとも感じます。

「生きる意味とは?」ということについては、多くの人が一度は考えるテーマかもしれませんが、意味を考えること自体が無意味な阿部サダヲさんのような設定を考えれば、健康でさえいれば、かなり幸せなのかなと思えてくるドラマです。

だんだんつながってきた気がします

見始めた時は内容があまりよくわからなかったのですが、それぞれのキャラクターの役どころがだんだんわかってきて、全体のストーリーが見えてきたような気がしました。「お金」に関わるいろんな人たちのそれぞれのストーリーがあって、それらがどのように絡み合っていくのかこの先の展開が気になります。

第3話では西海が自分の心情を吐露するシーンがとても印象的でした。偽札とかかわりのある中世古が行動を始めたことで偽札がどのように使われるかによってストーリーの面白さが違ってくると思うので、見ている人が「そう来るか」と思えるような展開にしてほしいと思います。まだまだわからない部分はありますが、今は見続けてきてよかったと思っています。

西海の自殺で、ドラマの内容がシリアスになる

ハリカを、成り行きで拉致してしまった舵とるい子でしたが、銃を持った逃亡中の西海によって、誘拐へと発展してしまい、あの偽物の金は不幸を呼び寄せるように、見えてしまいました。ただし、亜乃音には「本物のお金を渡してでも助けたい」と思わせる存在の、ハリカを連れて来てくれた事は良かった気がします。

このドラマを初回から見ていますが、偽物のお金は犯罪ですが、それに振り回される人々を、可笑しく描いていく物語と思っていました。ですが、今回の銃を持った逃亡中の西海が、自殺してしまう最後の内容が、前回までとは違い過ぎて驚き、悲しさが増してしまったように感じました。まだ始まったばかりですが、この物語をどのような形で、結末を迎えるのか気になりました。

ドラマ「anone」あのねの見どころ感想

田中裕子さんと小林聡美さんの不思議な世界

ドラマ全体に、ゆっくりとした雰囲気が漂っているのですが、ストーリー自体は結構シビアな内容を描いているという不思議なドラマだと思います。

その不思議さを作り上げている大きな要因は、演技派の田中裕子さんと小林聡美さんの力が大きいと思います。

田中裕子さんは、広瀬すずさんのことを優しく包み込み、小林聡美さんは、阿部サダヲさんのことを厳しいながらも何かと世話を焼いて、ドラマ全体を動かしていると思います。

それにしても、感心したのは、田中裕子さんと江口のりこさんが親子とは、うまいキャスティングだなと思います。実際には、当然、他人だと思いますが、他人の空似とは思えないほど似ていて、リアリティまで感じてしまいました。

阿部サダヲ達が余計な事をする

亜乃音とハリカの二人芝居のシーンが良かったです。辛気臭いと言えばまあその通りなんですが、それでも亜乃音のように想いを口に出して誰かに聞いてもらう事で楽になったりもしますし、かけてもらった言葉を胸に一歩踏み出してみようと思えたりするものです。残念ながら会いに行った娘の玲さんは冷たかったですけど。

そんな風にして二人がいい感じに人生を再生させつつあったところで、舵・るい子コンビが余計な事を……。

事情が分からない亜乃音にしてみれば、ハリカが家を荒らして出ていった風にも見えますよね。

誘拐コンビの方もハリカを亜乃音の娘だと思い込んでいますし、亜乃音が燃やしていたのが偽札だという可能性にも思い至っていません。

これらの勘違いが大きな悲劇に繋がらないといいのですが!

亜乃音とハリカのやり取りにほっこり

はやくも大量の1万円札の正体や亜乃音がどういった人物かについて分かってきて予想より展開が早いことに若干驚きました。

亜乃音には悲しい過去があったのですね。ですが、ハリカが家庭環境における問題があったように亜乃音にも家庭関係における問題があったとのことですから、やはりこの2人には共通点があるのだと再認識しました。

冒頭こそまだ距離感があったハリカと亜乃音でしたが、2話にしてはやくも2人が結構打ち解けてきたことが意外でしたが、ハリカと亜乃音のやり取りが切ないながらもとてもほっこりしました。

ハリカと亜乃音のシーンは今後も印象に残るシーンが多くなりそうですし、名ゼリフも生まれそうな予感がしましたので楽しみです。

期待外れでしたがもう少し…

「東京ラブストーリー」「最高の離婚」「Mother」「それでも、生きてゆく」「Woman」等、数々の名作を生み出してきた坂本裕二さんのオリジナル脚本のドラマということで、今冬一番期待していたドラマだったのですが、イジメや虐待等の回想シーンの妄想が多く病気で入院中の幼なじみの子とのメッセージのやり取りも受け入れにくく暗めの内容なので、ちょっと期待外れでした…。

それでも見どころとしては、田中裕子さんや倍賞美津子さんの演技力や阿部サダヲさんと小林聡美さんの掛け合いが楽しみでどういう風になるか期待です。さらに、第一話のラストで少しだけ出てきた瑛太さんが広瀬すずさんにどう絡んでくるかもとても気になるところです。是非視聴率巻き返してきて欲しいです。

普通の事がどれだけ幸せかに気づくドラマ

ハリカが亜乃音さんと一緒にいる事で少しずつ普通の幸せを掴みかけていると思ったのですが、最後にまさか連れ去られてしまうとはどこまでも見ていて辛いドラマだと思いました。ネットカフェで寝泊まりするハリカにとっては亜乃音さんの家でお風呂に浸かり布団で眠ることはとても幸せだったと思います。

そして亜乃音さんもまた失踪した血の繋がらない娘の事を思い続けていてとても切なくなりました。ハリカと過ごすことで2人とも孤独から少し抜け出せそうだったのに次から次へとトラブルに巻き込まれて見ている方も辛くてしんどいドラマですが、なぜか続きが気になってしまう不思議なドラマです。

このドラマを見ていると自分の家があって布団で寝られること、家族がいるという普通の事がすごく幸せな事だと気付かされます。

普通の事がどれだけ幸せかに気づくドラマ

ハリカが亜乃音さんと一緒にいる事で少しずつ普通の幸せを掴みかけていると思ったのですが、最後にまさか連れ去られてしまうとはどこまでも見ていて辛いドラマだと思いました。ネットカフェで寝泊まりするハリカにとっては亜乃音さんの家でお風呂に浸かり布団で眠ることはとても幸せだったと思います。

そして亜乃音さんもまた失踪した血の繋がらない娘の事を思い続けていてとても切なくなりました。ハリカと過ごすことで2人とも孤独から少し抜け出せそうだったのに次から次へとトラブルに巻き込まれて見ている方も辛くてしんどいドラマですが、なぜか続きが気になってしまう不思議なドラマです。

このドラマを見ていると自分の家があって布団で寝られること、家族がいるという普通の事がすごく幸せな事だと気付かされます。

幸せになって欲しい人たちが、動き出した

持本舵は本当に何も言えない、人の言いなりの人間みたいでした。クズな同級生に騙され、大切な店を取られそうでした。

そこへ、正体不明の青羽るい子が助けてくれたのは良かったと思いました。ただ、人の金を奪う事を簡単に言ってしまうのが、あまりにも怪し過ぎると感じてしまうので、駄目な舵には気をつけていて欲しいです。辻沢ハリカは、だんだん表情が明るくなってきたように見えて良かったと感じました。

林田亜乃音との出会いが、もっといい方向へ行ってくれたらと思います。亜乃音は、ハリカが訪れた事から、長い間行方不明だった娘の玲が生きていた事がわかり喜びましたが、夫の京介は居場所を知っていながら秘密にしていた事で、傷ついたと思います。亜乃音がハリカの訪れによって、少しでも幸せになって欲しいです。
⇓   ⇓   ⇓
anone1話あらすじネタバレ
anone2話あらすじネタバレ

ドラマ「anone」あのねはどこで見れるの?

ドラマ「anone」は公式動画配信huluで視聴できます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

解約も簡単です。

このキャンペーンはいつ終わるか分からないので、ドラマ「anone」を見たい方はお早めにご利用ください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「anone」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

雨が降ると君は優しい
地味にスゴイDX
コウノドリ
愛してたって秘密はある
過保護のカホコ


[br num="1"]



[br num="1"]

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。

ドラマ「anone」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-anone(あのね), hulu

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.