anone(あのね)

anoneあのねドラマ動画1話~最終回無料パンドラデイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「anone」あのね動画1話~最終回の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsuで見れるのか調べてみました。

ドラマ「anone」あのね動画1話~最終回の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

しかも、そんな危険な違法動画サイトなど使わずに日本テレビ公式の動画配信huluを利用すれば安全に高画質、高音質でドラマ「anone」を無料で見れます。
[br num="1"]


[br num="1"]
ドラマ「anone」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

ドラマ「anone」あのねキャスト相関図


広瀬すず/辻沢ハリカ
田中裕子/林田亜乃音
瑛太 瑛太/中世古理市
小林聡美/青羽るい子
阿部サダヲ/持本舵
火野正平/花房万平

為貝真砂子/倍賞美津子
カノンさん/清水尋也
笠木有紗/碓井玲菜
網島美空/北村優衣
林田京介/木場勝己

ドラマ「anone」あのねの1話あらすじネタバレ

カレー屋を営む持本(阿部サダヲ)は余命宣告をうけ謎の女青羽るい子(小林聡美)に出会う

とあるカレー屋を営んでいる持本舵(阿部サダヲ)。

ある日病院で余命半年の宣告をうけてしまいます。持本がカレー屋をたたもうとしていたところへ最後の客青羽るい子(小林聡美)が来店します。

持本はるい子に今日で店をたたむことを伝えます。

カレーを食べ終わり店を出ようとするるい子に持本は代金を請求します。

るい子は「プライベートで作ってくれたんじゃないの?」ととぼけるんですね。

なんだか変な空気になり持本は「プライベートです」と言って代金を貰わないことに。

るい子は持本の余命を察したのか、自分も死に場所を探しているといって持本と行動を共にすることに。

お金も持ってなさそうだし何者なんでしょうね。るい子という女性も問題を抱えていそうですね。

夫に先立たれた林田印刷所の林田亜乃音(田中裕子)は大量の札束を見つける

林田印刷所の林田亜乃音(田中裕子)は、夫に先立たれて1人で暮らしていました。

ある日階段で指輪を落としてしまいます。

指輪が転がり落ち床のタイルのすき間にはさまります。

指輪をとろうと亜乃音はタイルをはがします。するとそこには大量の札束が隠されていたのです。

亜乃音は驚いていました。先に亡くなった夫が隠していたものでしょうか。

辻沢ハリカ(広瀬すず)は全てをなくし清掃のアルバイトをしながらネットカフェで暮らす

ハリカ(広瀬すず)は家もなにもなく、ネットカフェで暮らしています。

日当一万円の清掃のアルバイトをしながら。孤独死した人たちの処理や清掃のお仕事です。

スタッフたちはハリカのことを「ハズレちゃん」と呼んでいます。

仕事を終え、スケボーに乗ってネットカフェに帰っていくハリカ。

ネットカフェにはハリカのように暮らしている有紗(碓井玲菜)と美空(北村優衣)が出迎えてくれていました。

3人はここで知り合い仲良くなりました。

有紗と美空にもハズレと呼ばれるハリカ。

あだ名が変わってますよね。

ハリカ(広瀬すず)はネットでやりとりをしているカノン(清水尋也)に自分の過去の話を明かす

ハリカにはネットで知り合いメールをしている相手カノン(清水尋也)がいました。

カノンは闘病生活を送っていて外の世界はどうだとかいうやりとりをしていました。

カノンはハリカの過去の話をよく聞きたがりました。

子供の頃ハリカは8歳から12歳までの間、森の中の小さな家で祖母(倍賞美津子)と二人で暮らしていました。

そこには可愛らしいツリーハウスもあってまるでおとぎ話のような雰囲気でした。

ハリカはそこで優しい祖母と毎日楽しく幸せに暮らしていたという話をカノンに聞かせます。

12歳になった時ハリカは別の場所で暮らすことになり祖母とはそれっきり。

覚えているのはその場所が「柘(つげ)」だということ。

ハリカは祖母には「アタリ」と呼ばれていました。

カノンは、今はハズレなのになんでアタリなのか尋ねますがハリカはなんとなくだと答えます。

理由がありそうですよね。

そんなハリカも祖母のことはどうしているのか気になっていて、またあの森に行ってみたいと思っていました。

有紗(碓井玲菜)が海で大金を見つけハリカ(広瀬すず)と美空(北村優衣)で再びとりにもどる

ある日有紗がバイト帰りに知り合いと海へドライブに行き、そこで大金を見つけたとハリカらに話します。

お金が欲しくておっさんとカラオケに行ったら殴られ前歯が折れたという有紗。

そのお金で差し歯をいれたいんだそう。w

有紗可愛いのに前歯ないだけでこんなにも残念、、。

ハリカ、有紗、美空の3人でその大金をとりに戻ろうということに。

一晩野宿しながら朝にかけて海へ向かいます。

その間ハリカは闘病中のカノンとメールのやりとりをしながら癒されていました。

持本(阿部サダヲ)とるい子(小林聡美)は最後の晩餐をとろうとするがるい子が実は刑務所にいたことが判明

ハリカたちが海を目指している頃、持本とるい子は最後の晩餐をとろうとしていました。

余命半年の持本ですがやっぱり自殺するのはやめようと言います。

しかしるい子は反対し、自分は放火で5年間刑務所暮らしをしていてもうどこにも帰るところがないと打ち明けます。

無銭飲食だったのは刑務所から出てきたばっかだったからなんですね。

その時流れ星が流れ空を見上げる持本とるい子。

ハリカたちや亜乃音もそれぞれの場所で同じ流れ星を見上げていました。

ここら辺ちょっとファンタジーでした。

大金を発見するが美空(北村優衣)が裏切って有紗(碓井玲菜)をスタンガンで攻撃し逃走

翌朝、海についた3人。しかしたまたま愛犬を探しにきていた夫婦を大金目当てだと勘違いし慌てて岩陰に隠れます。

運良くそこに大金があったのですが、美空は2人に人がいないか見てきてと言い1人になります。

勘づいた有紗が戻ってきたところを美空がスタンガンで攻撃しダッシュで金を持ち逃げ。

最低ですね。

有紗とハリカは追いつけませんでした。有紗は裏切られたことに腹をたて、残っていた数万円をハリカとわけ「どこかで会っても声かけないで」と言ってたちさります。

ハリカ悪くないのにちょっと可哀想です。

逃げる美空(北村優衣)から大金を奪い返した亜乃音(田中裕子)からさらに奪ったハリカ(広瀬すず)

美空がタクシーで逃げようとすると亜乃音が現れ大金が入ったバックにしがみつきます。

なんとか逃げ切りますが亜乃音がめっちゃ追いかけてきて大金を奪い返します。

自宅で亜乃音が見つけた大金がこれなんでしょうね。

亜乃音は美空からバックを取り返したあとも有紗の前に現れます。有紗がハリカとわけたお金をレジに出そうとしたのを阻止し破り捨ててしまいます。

車に戻る亜乃音に文句を言いにきた有紗はさっきのバックを見つけて取り合いに。

さらにたまたま通りがかった持本とるい子も大金を目にしみんなが取り合います。w

そしてたまたまスケボーで通りがかったハリカがサッとバックを奪い逃げ切ります。

まるでコントですね。w

それにしても全然別々の人生を歩んでいた登場人物たちが偶然出会うシーンがまさかの現金争奪戦。

ハリカは遠くまで逃げ切り、有紗と美空とのグループLINEをチェックしますがすでに退会されていました。

みんなで山分けしようと思ったのかな。

ハリカの本当の過去は祖母との幸せな暮らしではなく酷い施設での隔離生活

ふと顔をあげるとそこは見覚えのある場所でした。

ハリカは導かれるように森へ入っていきます。そこは祖母と幸せに暮らした思い出の森でした。

しかし森に入ったとたんハリカは全てを思い出します。

森にあった風見鶏が本当の記憶は違うよとハリカに話かけてきます。

幻聴でしょうね。

ハリカは脳内で祖母との幸せな暮らしだったと変換していたんです。

実際は優しい祖母は厳格な校長で、綺麗なツリーハウスは子供に罰を与えるための隔離する場所でした。

そこで耐え難い経験をしてきたハリカは自分が壊れないように幸せな過去を作り出していたんですね。

その校長に、「クッキーだって何枚も焼けばハズレがある」と言われ、ハリカの名前はハズレだとずっと叩きこまれたのでした。

自分に価値がないことを痛いほどすりこまれたハリカは大人になった今でも自分をハズレだと名乗っていたんですね。

全てを思い出したハリカは呆然と立ち尽くします。

その後ろには大金を取り返しに来た亜乃音の姿が、、。すごい行動力。w

亜乃音はハリカに過去に置いてきた自分は助けられないと声をかけ、落ちていた石を握らせバックを持って帰っていきます。

ハリカはその石でツリーハウスの窓を割り自分も帰っていきます。

カノン(清水尋也)の正体は共に施設から脱走した男の子だった

森を抜け出て戻ってきたハリカは、カノンが入院しているらしき病院の前へ行きます。

そこでカノンにメールします。

「柘(つげ)」に行ってきたこと。ずっとカノンに嘘をついていたこと。

実際は祖母との幸せな暮らしなんてなく、あったのは「ハズレ」だったこと。

しかし「ハズレさんってハリカさんですよね?」とカノンから返事がきます。

ハリカのアカウントはハズレと名乗っていたのですが、どうやらカノンはハズレの正体がハリカだと知っていたそう。

会ったこともないのに何でわかるの?

実はカノンは、昔ハリカと同じ施設にいた男の子でした。本名は彦星。

一緒にツリーハウスに閉じ込められ辛い日々を過ごしてきたのです。

ある日彦星とハリカは、共に脱走をはかったのでした。

だからハリカの過去の話を執拗に聞きたがっていたんですね。

記憶がないハリカに本当のことを告げるのは酷だと自分の正体をあかせなかった彦星。

彦星はハリカにずっと、「君の名前はハズレじゃない」と伝えたかったそうです。

ハリカは彦星に会いたかったが断わられます。治療費にいくらかかるのかを聞いても、今まで通りハリカと連絡をとりあうだけでいいと彦星。

偶然こんな形で再会するとか凄いですよね。

持本(阿部サダヲ)らは偽札束を燃やす亜乃音(田中裕子)を目撃しゲームセンターでは理市(瑛太)が偽札に気付く?

まもなく死のうとしているるい子と持本。(持本は気が変わり死ぬのをやめようと説得)

昔からフリスクを1粒だけを出すことが出来ないと話す持本に、1粒だけ出せたら自殺をやめるとるい子は言います。

案の定2粒出てしまいます。w

海岸へ飛び出するい子を追いかける持本。

そこで燃え盛る炎を目にします。亜乃音が奪い返した札束を残らず燃やしていたのでした。

一方、ネットカフェに戻ったハリカは有紗とわけた1万円札を眺めていました。

そして、なにか違和感に気づき盗んだ1万円札を見比べてみる。

すると、1万円札のお札のナンバーが一緒だった!!!!

つまり、あの大量の1万円は偽札だった!!!

だから、亜乃音は「あのじじい、余計なことして!!」といってお札を燃やしていたのだ!

おそらくあの大金は偽札だと気付いた亜乃音は奪われるのを阻止し燃やしていたんですね。

だとするとハリカの手元にはまだ偽札が残っていますね。

同じ頃、ゲームセンターではお札を両替しようとする理市(瑛太)の姿が。

何度差し込んでも戻ってくるお札。

理市は無表情のままお札を半分に破り財布になおします。

流れでいうとおそらく偽札ですよね。

半分に破ったあと捨てなかったので多分偽札だと気付いたんじゃないかなと思います。

1話スタート前から謎の役の瑛太さんでしたが1話目でも謎のままでした。

ハリカと理市がどう繋がっていくのか楽しみですね♪

ドラマ「anone」あのねの見どころ

生きる意味を考えられるドラマかも?

ドラマ「mothre][another]に感動した記憶のある方は多いのではないでしょうか?

このドラマ「anone」はそんな2本のドラマの脚本を書いた坂元さんが担当しています。

それだけでもどんな物語なの?と気になってしまう人がいますよね。

人には生きる力が備わっています。

全てを失ったとしても生きようとする少女が主人公です。

ドラマがちょっとだけ寂しいような雰囲気が伝わりますが、それがドラマの終盤に向けて変わっていくはずです。

何もないと思っていた主人公がこれから成長する過程は楽しみです。

そしてドラマは謎に包まれた部分が沢山あります。

そんな登場人物たちがどうやって主人公と絡んでいくのかを見ることも楽しみです。

傷ついた少女がどう立ち直るのか

このドラマの見どころは、広瀬すずさん演じる主人公の少女が、幸せを掴めるかというところだと思います。「私はハズレ」と言い、ネットカフェで暮らす少女。

おそらく過去に何か傷つくような事件があったと考えられます。主人公が、田中裕子さん演じる亜乃音はじめ、さまざまな人たちと出会い、どう立ち直って行くのかが見どころです。

また、亜乃音が見つけた大金は何なのかも気になります。亜乃音の名前がドラマのタイトルになっていますが、何かきっかけ深い意味がありそうです。

脚本が坂元裕二さんなので、かなり期待できるドラマです。「Mother」や「Woman」のような感動するドラマになると思います。

そして最後に、広瀬すずさんのショートカットが大人っぽくてとてもかわいいと思いました。

ハリカの運命は、金絡みで動き出す

偉い政治家さんたちは景気が良くなっていると言いますが、多くの国民は実感がなく格差が広がり、幸せを感じられず生きる事の価値が見出だせない状況を、このドラマは含んでいるように思えました。

人気若手女優の広瀬すずさんが主人公の辻沢ハリカを演じますが、アルバイトをしながらネットカフェに住み、唯一の楽しみはスマホのチャットの中で会える「闘病中のカノン」という人物との会話と聞くと、何だか悲しく切なく感じてしまいます。

また、ハリカがチャットをする相手の闘病中と言っている「カノン」が存在するかどうか怪しく思い、何かしらの騒動に巻き込まれないか心配です。

ちょっと話がずれますが、ネットカフェで住む仲間に同世代の美空と有紗の二人がいるのはドラマとはいえ、ハリカが寂しく見え過ぎるのを下げるためだろうと思いました。

このドラマの鍵となる大金が、林田亜乃音が見つけた大量の一万円札とネットカフェ仲間の有紗が見かけた札束が入った鞄が同じ物なのか、また何処から出てきた物か気になりました。

お金が絡む事で始まる物語なのでハリカたちが幸せになれるかどうか、早く見たいです。

ドラマ「anone」の見どころ

広瀬すずちゃんが髪の毛をバッサリ切って、いつもとは違う役を見れるところが楽しみです。

髪の毛を切った広瀬すずちゃんは、可愛いし、かっこいいなと思いました。かっこいい、すずちゃんがどのような演技をするのかワクワクしています。

ネットカフェで過ごし、チャットゲームで知り合う知り合う少年など、最近話題になっている社会現象を交えてのお話なので、話に入りやすいのではないかなと思っています。

大金を見つけるという夢のような話で、それをめぐってどのようなことが起きるのか、またそれをどうやって解決するのかが楽しみです。

出ている役者さんも大御所ばかりなので、安心してドラマが見れそうです。またアドリブ演技とかもありそうなので、そこにも注目したいなと思っています。

賛否両論がでてきそうなドラマ

日本テレビで坂元裕二さんの作品ということで、最初から「Mother」、「Woman」との三部作のような宣伝をされているので、ドラマが進むにつれて、賛否両論が繰り広げられるような内容になるのだろうと思います。

主演の広瀬すずさんは、これまで演じてきた役とはイメージが全く異なる役柄なので、かわいいだけではなく、本当の演技力が試される作品になると思います。

そして、ドラマのタイトルにもなっている「anone」さんが、田中裕子さんの役名というのは斬新だなと思います。

キャストだけ見ても、少し重めのドラマなのだろうと思うので、冬の寒い時期に凍えるような気持ちになるのか?それとも、ほのかな暖かさを感じて、あたたまることができるのか?気になります。

広瀬すずの不思議な生い立ちが気になる

学園映画に出ずっぱりの広瀬すずさんが、不思議なドラマのヒロインを演じる10代最後の作品。

あらすじを読んでみると、最終回まで何が起こるかわからない結末の雰囲気を感じました。

「生きていくのに必要なものとは・・・」

多くの人が口にするのは、やはりお金。

とても抱えきれない大金を希望するわけでないけれど、でも最低限必要なお金。

そんなお金がきっかけで、様々な人生を歩んでいる登場人物が1つの線になる物語のようです。

おそらく、ネットチャットでつながっているのは、ハリカと舵(カノンさん)でしょう。

舵の余命、死に場所を探している、というのが気になるところなので、サブテーマとしては、値段として価値が付けられない命の期限でしょうね。

ちょっと年明けに見るには、シリアスな物語ですが、サスペンスでもなく、ラブコメでもない。

深読みすること、推理することもなさそうですが、なんだか出だしから不思議な感じがします。

思わぬ大金を手に入れた亜乃音の運命は?

この寒い冬に見るには相応しい、閉塞感の漂う状況からスタートするドラマ「anone」のストーリー。

登場人物はそれぞれ闘病中だったり終わりの場所を求めていたりとしんどい状況にあるみたいですね。とりあえず番組タイトルにもなっている「亜乃音」が心配です。

得体の知れない大金を入手し、しかもそれを未成年の少女に知られるという展開みたいですからね。

大金が絡んだら人は何をしでかすか分かりませんから、少女との間で色々と面倒な事になるでしょう。

亜乃音の手に入れたそのお金は、果たして彼女を幸せにしてくれるものなのかどうか。

ドラマの終わる頃には春が近付いている時期ですから、彼女達も最終回を迎える事にはみんな幸せになっていてくれるといいなあ……と、そんな思いを抱えながらの視聴になりそうな予感です。

派手さは無い坂元脚本、でも心の深いところに忍び込む作品

「Mother」「Woman」の坂元脚本と言う事での期待値は、高い。彼の描く世界は心をえぐるほどに厳しい現実を描く。

「Mother」ではそれが罪だと分かっていても、虐待されていた子供を、連れて逃げる小学校教師を演じた松雪泰子と天才子役の名前をこのドラマで得た芦田愛菜。

「Woman」では、満島ひかりも演技の確かさを知らしめる作品になった。今回の主役の広瀬すずは、人気ゆえのバッシングも多い、その彼女が坂元裕二の脚本にどれだけこたえられるか。

この作品で彼女が本物か、人気だけなのかの真価が問われると思う。

メインに名前が挙がっている俳優たちは、それぞれの世界観を持つ強者ぞろい、地味に見えるかもしれないけど、心にジワジワ浸食してくるような作品になると思う。

見どころは、きっと思わぬところにたくさん潜んでいると思う。その仕掛けを楽しみにしたい。

anoneの第1話を観て

いきなりの余命宣告から始まるお話。その人物の話かと思いきや、多発する高齢者の孤独死の後片付けを仕事とする若い女性。最初、見たことのある女優さんだったけど、すぐには誰か分かりませんでした。その女優とは広瀬すずさん。今まで見たことのない広瀬すずさんの表情は必見です。

そして、謎の1万円札を焼く女。死がテーマの暗いお話かと思いましたが、そうではなさそうです。

お話は次々と展開され、グイグイ引き込まれていきました。早くも今後の展開に興味津々で、第2話が待ち遠しい限りです。

このドラマは間違いなく、今シーズンの目玉になるでしょう。そして、エンドロールに見つけました、坂元裕二さんの名前を。益々、見るっきゃないです。

ドラマ「anone」あのねはどこで見れるの?

ドラマ「anone」は公式動画配信huluで視聴できます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

解約も簡単です。

このキャンペーンはいつ終わるか分からないので、ドラマ「anone」を見たい方はお早めにご利用ください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「anone」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

雨が降ると君は優しい
地味にスゴイDX
コウノドリ
愛してたって秘密はある
過保護のカホコ


[br num="1"]


[br num="1"]

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。

ドラマ「anone」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-anone(あのね)

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.