愛してたって秘密はある

愛してたって、秘密はある6話動画無料のあらすじ見どころ

更新日:

愛してたって、秘密はある6話動画のあらすじ見どころ

奥森黎(福士蒼汰)と立花爽(川口春奈)は、お互いに秘密を抱えていると気づきつつあった。

黎は『爽がどんな秘密を抱えていてもいい』と言い切る。

黎は爽を幸せにすると伝え、爽に内緒で買った婚約指輪をはめようと取り出す。

ケースに入っていたのは、黎が買った指輪ではなく内側に黎の母親晶子(鈴木保奈美)と父親の皓介の名前が彫られていた結婚指輪だった一体いつの間にすり替えられたのでしょう?

驚き手が震る黎。慌てて指輪をポケットに戻して、指輪はまた今度渡すからと爽に言う。

帰宅した黎は、目の前の指輪が本当に黎が殺した時に皓介がしていた指輪なのかと考える。皓介のものでは無いとすれば、考えられるのは晶子の指輪。

意外と冷静な黎。前に戸籍謄本も家から盗まれていたのを思い出したんだと思います。誰かが家を物色しているのを想像しただけで気持ち悪いですね。

晶子が外して家のどこかに置いてあるはずと、家中探し回る。

そこに黎にメールが届く。『探しもの?』という一言のメール。

まるで黎の行動をどこかで見ているようう。

晶子が帰宅し家の中を見て驚く。黎は晶子に結婚指輪を見せて欲しい、と言うが『思い出したくない。指輪は捨てた』と言うのだった。

晶子も何を考えているのかいまい分かりません。何かを隠している感じですね。

爽の兄でジャーナリストの暁人(賀来賢人)。暁人は手帳を広げて考え込んでいた。ずっと政治家と病院の汚職事件について調べていたのだった。

爽の部屋で夕食を作ってもらいながら話す爽と暁人。晶子の働く港北医科大学付属病院。暁人が追っている汚職事件に関係があると調べている病院だった。

『お兄ちゃん、お父さんのこと許せない?』と聞く爽。

『私…あのことはもう忘れようと思う。だからお兄ちゃんも忘れて』と続けて言う爽。爽の言葉をさえぎるように『お前は忘れていい。俺は、9月3日の時効までに必ず真相を暴く』とつぶやく。

爽の秘密とは忘れたい過去の出来事みたいです。一体何でしょうか?

検察庁で働く黎。同僚の虎太郎(白州迅)に『爽に指輪渡せた?』と聞かれる。

渡せなかったと黎が答える。『別のもの持ってったんだろう』と意味ありげに笑う虎太郎。虎太郎の言葉に引っかかった黎は、指輪のこと誰かに話したか聞く。

話していないという虎太郎だったが、ポケットに何かを隠し持っているようだった。

黎の買ってきた婚約指輪をすり替えたのは虎太郎ですね。皓介の指輪はきっと誰かの指示で入れたのではないでしょうか?果凛持っていた戸籍謄本も誰かから送ってきたような口ぶりでした。

港北医科大学付属病院。かつて皓介と一緒に働いていた准教授の風見(鈴木浩介)。現在は晶子と一緒に働きながら、実は晶子に好意を寄せている。

病院内で看護師たちが噂をしている。『帝産メディカルのペースメーカーがまた導入されるらしい。なんかズブズブの関係?政治家とかからんでいるのかも?』

この話を耳にした風見は院長 吉家に院内で噂になっていると報告する。『大丈夫。あの時のようなことにはもうならない』と聞き流す。

あの時って何のことでしょう?

風見にまだ独身かと質問する。ナースはどうかと言い出す吉家。

吉家に『早く結婚すればお父さんも喜ぶ』と言われた風見は、触れられたくない話題のようで、部屋を後にする。

暁人は晶子を自宅まで訪れる。立花爽の兄だと挨拶をする。暁人は晶子に爽のことをお願いします、と頭を下げた後『港北医科大学付属病院にお勤めですよね?汚職事件に関わっている可能性があります。

何か知らないですか?』と聞く。『私はただの看護士なので』と答える晶子に暁人は『事情に詳しそうな医師を紹介してください』と頼む。

黎に電話が入る。黎と爽の大学の講師、爽が働く香坂法律事務所の所長の香坂(山本未来)だった。

黎は就職先の紹介をお願いしていたのだが、面接が決まったという内容だった。

内定を取ることが結婚を認める条件だと爽の父弘晃(遠藤憲一)に言われた黎。

ようやく面接が決まったと電話を切って虎太郎に嬉しそうに言う。虎太郎はそんな黎を見て複雑な表情。

まだ虎太郎の嫌がらせは続くのでしょうか?本当に卑怯ですね。男らしく爽に好きだと言えばいいのにと思います。

晶子と黎は警察に呼び出される。皓介の車が海から引き揚げられたきっかけになった、匿名の通報を聞かされていた。黎は何度も聞くが聞き覚えのない声だった。

刑事一ノ瀬(矢柴俊博)と井上(佐伯大地)は晶子と黎を見送る。2人の様子に引っかかる一ノ瀬。

『過去の記録を見ても、あの親子が父親を積極的に探そうとしていたことは無い』と言い去っていく2人を見つめるのだった。

どうやら黎と晶子に疑いの目が向けられてしまったようですね。

自宅へ戻った黎と晶子が目にしたのは、玄関や一面に貼られたカラーテープだった。『殺人現場のため、立ち入り禁止』と書かれた貼り紙もあった。

黎はテープを剥がすと家に入り、怒りのあまり床に叩きつける。

しかし怯える晶子に気づいて『俺負けないよ。俺を苦しめることが目的なら、俺がしっかりしてれば大丈夫』と言う。嫌がらせがどんどんエスカレートしているような気がします。

近所の目の気になりますよね。

虎太郎と黎の近所の女子高生の果凛(吉川愛)が2人で何やら相談をしている。

『黎のこと諦めるの?』と果凛に聞く虎太郎。虎太郎は?と聞かれるが、黎の内定が決まれば父の結婚の許しが出ると苦い顏。

虎太郎はポケットから黎の婚約指輪を取り出して眺める。果凛に何かと聞かれて『落としもの』と答えると虎太郎だった。

やっぱり虎太郎が婚約指輪を盗んだと分かりました。虎太郎と黎と爽との友情はもう終了ですね。

黎が虎太郎のことは信じ切っているので、黎が知ったらまたショックで他人に心を閉ざしてしまいそうです…。

黎の面接当日、海老原法律事務所へ向かう。爽からの電話で緊張がほぐれた黎。

所長の海老原に『凶悪犯を弁護することで被害者をより苦しめることになるという意見があるが、君はどう思う?』と質問される。

黎は言葉を選びながら答える。『確かに被害者や家族が十分守られてないとも感じる。でも世界中が凶悪犯を見限ったらそこで終わってしまう。自分だけは居場所になりたい』

黎の言葉を聞いてうなずく弁護士の海老原だった。

暁人は晶子の紹介で、風見に話を聞きにきていた。

港北医科大学付属病院と帝産メディカルと政治家の前園(東国原英夫)間で、不正な金銭授受があるのでは無いかと尋ねる暁人。

風見は笑って『そんな話聞いたことないよ、もう問診の時間だから』と追い返す。『また来ます』と言って引き下がる暁人。

暁人が出て行った直後、笑顔が消えて一点を見つめる風見。風見の部屋をノックして入ってきたのは晶子だった。

晶子と風見は明らかに何か秘密を共有している雰囲気でした!もしかして晶子まで不正に関わっているのでしょうか?

黎の動向を部下に調べさせている弘晃。海老原法律事務所の面接に行くことも知る。また何かあったら報告するようにと部下に言う。

病院を出た暁人は、入り口で顔なじみの刑事の一ノ瀬と井上に会う。お互いどんな理由で訪れたのかは明かさない。暁人はこっそり一ノ瀬の狙いを探る。

院長の吉家に話を聞きにきた一ノ瀬。一ノ瀬は、11年前の皓介の失踪を調べ直すつもりだった。

『奥森さんが事件に巻き込まれた可能性がある』と伝える。病院関係者で皓介が親しかった人物はと聞くと吉家は『それだったら風見くん。後輩で慕っていた』と答える。

初登場院長もまた悪そうな顔してました…。わざわざ風見の名前を出すなんて何か裏があるのでしょうか?

風見は墓参りをしていた。黄色いバラを供えて手を合わせる。『父さん…』とつぶやく。

黄色いバラと言えば、黎が皓介を殺した原因となった皓介の晶子への暴力。

晶子が用意した黄色いバラの花束を見て皓介は『色が違う!』と激怒して晶子に暴力を振るったのだった。黄色いバラにも秘密がありそうです。

黎は面接を終えて爽と待ち合わせをする。面接はどうだったかと聞く爽。沈んだフリをする黎。爽は自分の電話のせいかと反省する。黎はたまらず吹き出してしまう。

面接は緊張せずに話せたと黎に聞いて安心する爽。

爽は黎に以前届いたメールを見せる。『奥森黎の秘密は手帳の中』という一文。誰から送られてきたのかが分からず不安そうな爽。

黎は自分のもとに届いていた脅迫メールが、爽にも届いたことにショックを受ける。しかし爽には、何も言わず明るい話題に変えて手をつないで歩き出すのだった。

黎の家で夕食を食べに来た爽。晶子と黎と爽で夕食を食べる。爽は晶子から暁人が挨拶に来てくれたことを聞く。

黎の携帯が鳴る。海老原法律事務所からだった。緊張しながら出る黎。晶子と爽にも緊張が走る。

『そうですか!ありがとうございます!』と黎が言って電話を切る。

振り向いてピースサインをした黎に晶子と爽も大喜び。晶子はワインを開けようとそそくさとキッチンへ向かう。爽は家に連絡しようと携帯を手にする。

爽と晶子の様子に嬉しそうな黎。とその時、カーテンの向こうに人影を見たような気がした黎。すぐにカーテンを開けるが庭には誰もいない。

黎の部屋に上がった黎と爽。

黎の内定が決まったと安心する爽。『やっと黎と結婚できる。今度の休みにウエディングドレス見にいこう』と言う爽。

爽のドレス姿を取って置きたい気もすると言う黎に『取って置いたら見れないじゃん。私のドレス見たいの?見たくないの?』とふくれて見せる爽。黎は『見たいです』と言って爽にキスをする。

なかなか無い黎と爽のラブラブした会話にちょっと癒されました。

黎は病院に行き、風見を訪れる。内定が決まったという報告と結婚式も無事挙げれそうだという報告をする。『良かったね』と喜ぶ風見だった。

しかし『式までに彼女の爽を紹介したい』という黎の言葉になぜか風見は表情を曇らせる。風見は『ごめんね。土日も出勤で忙しいからしばらく待って』と答えるのだった。

風見は爽に会いたくない理由がありそうです。

風見は黎に『奥森先輩がいなくなってから、ずっと2人を見守ろうと思ってきた』と言う。

晶子と皓介の失踪宣言の手続きに行った時の事を思い出す風見。

『もう主人はいないと思って生きていかないとダメなんですね』とつぶやく晶子。

結婚指輪を外した晶子。『こういった場合どうすればいいんですかね?』と結婚指輪を見つめる。風見は『僕が預かっておきます』と晶子から指輪を預かるのだった。

風見の話に驚く黎はその指輪はどこかと聞く。ここあると机の引き出しの奥から箱に入れた指輪を見せる。内側には皓介から晶子に贈られたと彫られていた。

黎が教会で見た指輪は晶子が皓介に贈ったと彫られていた。やはりあの指輪は死んだはずの浩介の指にはめられていたものだった。黎は指輪を借りると言って部屋を飛び出して行く。

走って自宅へ帰る黎。自分の部屋に入って、今までの証拠品を隠していた金庫を開ける。すると金庫の中は空になっていた。

あまりの怒りに、黎は部屋中のものに当たる。引き出しをひっくり返していると出てきたのは盗聴器だった。黎は怒りに任せて盗聴器を壊す。

携帯が鳴って見ると爽だった。『ドレスのお店決めたから』というメールを見て涙が止まらない黎。

黎は庭に立って脅迫メールに返信する。『あなたは誰ですか?』と送る。

すぐに返信があった。『君を一番良く知っている人』というメール。

すぐに黎が『会って話がしたい』と送ろうとするが、すでにアドレスは削除されていた。


ドレスの試着に来ていた黎と爽。一緒に来ていた茜のドレス姿を見て歓声を上げる。黎も思わず爽の姿に見とれる。

茜は先に帰ってしまう。爽は黎に『純白のウエディングドレスは過去をリセットする意味があるらしいよ。私はいいと思う。大好きな人と一緒になるんだから真っ白なところに、絵を描いていくように2人で幸せになろう』と言う。


爽を抱きしめる黎。『爽と一緒にいる時だけ本当の自分になれる気がする』と言う黎に微笑み返す爽だった。

ドレスのお店を出て手をつないで歩く黎と爽。『この後時間ある?会って欲しい人がいるんだ』と言って病院へ向かう。

風見を探して、中庭に出る黎。爽も黎の後を追う。風見を見つけて遠くから声をかける黎。

風見も黎を見つけて手を振った。しかし黎の後ろから爽と目が合うと固まってしまう。

一方爽も黎に言われて風見を確認した瞬間、衝撃を受ける。

下を向いて震えだす爽。そして震える手で風見をそっと指して『犯人…あの人が犯人』と爽は黎に言ったのだった。

愛してたって、秘密はある第7話の予告を見て

第6話のラストも衝撃的な終わり方でした。爽の言った『犯人』ってどういう意味なんでしょうか?

その辺りが第7話で明らかになってくるようです。やはり一連の黎への嫌がらせは風見の仕業だったみたいです。

『全部風見先生がやったんですか』と黎が言っていました。皓介の代わりにそばにいたかったという風見の気持ちも明らかになってきましたし、それが動機でしょうか?

爽の過去も明らかになりそうです。
暁人が『やっぱりお前のせいじゃないか』と言って弘晃を殴っていました。暁人が真実を暴くと言っていた過去の事件。
もしかして爽はそのことを指して風見を犯人だと言ったのでは?

個人的な予想ですが、爽が過去に危険な目にあったという事件。風見が関係しているという事は、おそらく暁人が追っている汚職事件。

この事件の担当検事が弘晃だった。不正が公になるのを恐れて、当時院内の不正に関わっていた風見が検事の弘晃に脅しをかけようとする。爽が風見に襲われたんだと思います。

仕事のせいで家族を危険な目にあわせた弘晃。暁人が父とケンカをして家を出たのはそんな弘晃が許せないんだと思います。

次回の見どころは爽の家族が抱える過去の事件になってきそうです。

第7話もぜひご覧くださいね!

愛してたって、秘密はある6話の見どころ

黎の殺人事件より大きな事件が見えて始めてくる!

6話の終わりで黎が爽にあげようとした婚約指輪が黎の父親の結婚指輪にすり替わっているところで終わったので、黎は犯人を突き止めようとします。

婚約指輪の話をして同期の虎太郎を疑いつつも優しい黎は核心に迫ることは聞けずにいるが虎太郎は引き続き黎の元家庭教師生徒の果凛ちゃんと密会し怪しい動きを見せます。

その頃、爽の兄は政治家贈収賄疑惑を調べるために黎の母親が務める病院訪れることで怪しい過去があることが見え隠れし始める。

特に風見先生はこの疑惑に深く関わってるだけでなく、立花爽と兄が度々触れる過去の事件にも関わっていそうな挙動不審な動きをし始めます。

指輪だけにとどまらず黎の罪を知っている何者かは盗聴器など更に黎を追い詰め、黎の性格もだんだん凶暴化していくと思います。

黎の父親を殺してしまったという秘密がついに爽にバレる

黎の父親を殺してしまったという秘密が、ついに爽に知られてしまったと予測します。

爽がどうして黎の秘密を知ったかは謎ですが、秘密を知っても黎を受け入れてくれると思います。

黎を追い詰めている犯人はやはり黎の父親が生きていて郵便物やメールを送っていたと予測しています。

黎の家から盗聴器が発見されたのも、黎の父親がこっそり仕掛けたもので、11年間黎と黎の母親を監視し続けたのではないでしょうか。

爽の秘密については全くの謎ですが、医師の先生からの様子から見て顔を整形しているか、子供を中絶した過去があるのではないかと思いました。

爽の秘密もいずれは黎に知らされるとは思いますが、黎も爽を受け入れてくれると思います。

黎の母親と爽の父親の関係も謎ですが、多分黎の父親が関係していると思います。

虎太郎とはまた別に誰か他に犯人がいる

果凛がメールや嫌がせをしているように見せて実際には他の犯人がいるような気がします。

虎太郎とはまた別に誰かがいるのではないかと考えています。

黎の母と爽の父との関係もはっきりしそうです。きっと黎の母が何か秘密を握っているのでしょう。

それがきっと黎の父とも関係しているのかもしれまん。

この先、この秘密が大きな問題になりそうです。そして、誰かが殺されたりしてしまうのかなとも思っています。

毎回、警察に通報されてバレてしまうんじゃないかとヒヤヒヤします。最終的には結婚式まで進んでそこで何か大きい事件が起こるんじゃないかなと予想しています。

それかもしかしたら、本当にお父さんがいきているのかもしれません。 

そうなるとちょっとやりすぎな気がしますが。

爽は不安を抱えながらも黎と結婚をする事を決意する

結婚指輪がすり替えら、またパニックになってしまった黎であったが、爽は不安を抱えながらも黎と結婚をする事を決意し、二人は結婚の準備を進めていく。

指輪の件もあって、どうしても犯人を突き止めたい黎は、たまに送られてくる謎のメールに返信をしてみる。

しかし、犯人はわからず黎は焦っていた。そんな中、自分の部屋に盗聴機を発見した黎は、遂に張り詰めた気持ちが限界を達し、その感情は恐怖から怒りへと変化していく。

今まで恐怖で怯えていたばかりの黎は、怒りの感情がうまれた事により自分が強くならないと爽を守れないと気付き、爽にこれからもっと自分が強くなる事を誓う。

黎は犯人を突き止める事が出来るのだろうか。二人は無事結婚する事が出来るのだろうか。

盗聴器を付けたのはおそらくカリン

婚約指輪を買った時は、普通の指輪でしたが、誰かが入れ替えたのでしょう。

しかも、殺して埋めたはずの、お父さんの結婚指輪でした。

指輪を買ったことを、知っているのは、虎太郎くらいです。

部屋で入れ替えれるとしたら、お母さんくらいなので、それはないでしょう。

部屋に盗聴器が設置されていて、筒抜けだったのでしょう。

盗聴器を付けたのは、おそらく、カリンだと思います。情報を知っているのは、虎太郎ですね。気になるのが、川口春奈の写真の秘密ですが、’07年になってました。

整形では、無さそうなので、疑うのは、そこだけです。秘密を持っているのは、お母さんにもありそうですね。2006年の意味が分かりません。その時代に隠された秘密がありそうですね。

虎太郎が犯人

次回6話予告で、福士蒼汰の部屋に盗聴器が仕掛けられていたのですが、怪しいと思うのは家に普通に出入り出来る人間だと思うので、家庭教師をしていた女子高生か、福士蒼汰の同僚虎太郎か、川口春奈じゃないかなと思います。

ただ川口春奈は父親を殺したことを知ったら、結婚はしないと思うので、違う思います。

女子高生も川口春奈の写真が誰かに送られてきたと言っていたので違うとすると、一番怪しいのは同僚の子だと思います。盗聴器で全てを知って、死体を掘り起こして、福士蒼汰に全てを知っている人間がいることを伝えて、結婚なんてさせないようにしてるんじゃないかと思います。

虎太郎は、川口春奈と学生時代からの友達だと言っていたので、彼女のことをその頃から好きで、結婚を妨害しようとしてると考えると辻褄はあうと思います。

愛してたって、秘密はある6話の感想見て思ったこと

周りを固める登場人物達にも秘密がある

主人公の黎の秘密はもちろん大きいが、周りの登場人物が軒並みきな臭くなってきた。

母親の晶子も、黎と一緒に死んだ夫を失踪したことにしただけではない秘密を持っている風だし、婚約者の爽の父とも以前から顔見知りであったような意味深な会話をしていたのが気になる。

虎太郎と果凜はかなり怪しい動きをしているものの、黎と爽の仲を引き裂こうとしているだけで、黎の父親のことについては関与していなさそうだと感じた。

爽の兄が追っている件が、どう関わってくるのかも気になる。

そしてまだハッキリとは明かされていない爽の秘密が、どうやら何かの犯罪に巻き込まれたことらしく、その上その犯人が黎や晶子と親しくしている風見らしいということはわかってきたが、正直ここ数週はストーリーの進展が遅いように感じる。

今週も何度も背筋が凍りました

今週もホラー映画のように汗をかきながらドキドキして見ていました。

爽以外の黎の周りの人物が全員悪い者であるのではないかと疑心暗鬼になります。

でも黎には幸せに結婚してほしいです。

来週からの爽と風見先生がどうなるかすごく気になって楽しみです。

誰と誰がつながっているのか、誰が誰を恨んでいるのか、全然読めません。

もしかして全く関係の無い他の人物がすべてをやっていたのかもしれない。

考えても全然わかりません。

特に見ていて気になったことは、風見先生のことです。

風見先生の父とは何者なのか。風見先生は黎の父のことをどこまで知っているのか。風見先生は黎の母とどんな秘密を抱えているのか。

あと爽の父も、黎の母とどんな秘密を抱えているのか今週の話では全く進展がなく気になっています。

少しずつ明るみになる真実。この先一体どうなるのか

主人公の黎は父親を殺害してしまった過去があるとはいえそれは母親を守るための行動だったので、私は彼には幸せになってほしい、幸せになる権利があると思っています。

それなのに結婚に向けて話が進みだした途端に過去のことが明るみになり始めたりと、一体今更誰が何のために邪魔をしているのか憤りを感じます。

今回の話で盗聴機を発見したことが何かの手掛かりになればと思います。

また、最後に黎と爽が風見先生に会いに行ったときのことですが、爽が風見先生を指差して「犯人」と言いました。

爽も過去に一体なにがあったのだろうと非常に気になりました。

そして加害者に寄り添いたいという黎と、被害者であろう爽。爽と風見先生の件でも今後の黎の動きが気になります。

大混戦!本当のことを言っているのは誰?

母親を守るために、父親を殺して埋めた黎。味方であるはずの母親が謎に満ちている…と思うのは私だけでしょうか?

爽の父とも何か関係がありそうだし、風見医師とも何やらありそう…まさに「愛してたって、秘密はある」をひっそりと体現している役です。

怪しい人物は沢山いるものの、彼女の謎が明かされる時が一番の衝撃となりそうな気がします。

今回はあまり登場しませんでしたが、爽の父は一体どんな事件のせいで、爽の兄・暁人とこじらせてしまっているのでしょうか。

爽の過去の事件に関わっていることは確かだと思いますが、それは黎の母親とも関係しているのかも…?

気になっているのは、爽の母親です。これまで不審な動きはしていないのですが、ドラマのポスタービジュアルに怪しい表情を浮かべながら載っているので、彼女にも何かあるのでは?と疑ってしまいます。

とにかく大混戦の「愛してたって、秘密はある」、どうやって伏線が回収されるのか見ものです!

ベテラン俳優が演じる恐怖の演技

川口春奈さんのウェディングドレス姿すごく綺麗でした。

話は、今回も色々と怖かったです。

まず、怖い人が多いです。刑事の一ノ瀬さんは恐ろしい顔して疑ってましたし、風見さんも行動も怪しい上にすぐ目の瞳孔が開いて怖いです。

爽の父役の遠藤憲一さんは普通に顔が怖いですね。

かりんちゃんに虎太郎も相変わらず悪くて、虎太郎に限っては結婚指輪いくらすると思ってるんだ!みたいな余計な事が気になってしまいました。

爽と黎は抱き合ったり手繋いでるシーンもありますが、何かすごく距離がある感じがします。

そういう演出なのか、川口春奈さんと福士蒼汰さんのお互いの距離感の問題なのかそこは少し気になりました。

早く黎にメールを送りつけてる犯人が知りたいです。

今のままでは結婚は難しい

福士蒼汰さんが、どんどん追い詰められていき、私も一緒に悲鳴をあげてしまいました。

ホラーよりも怖い心理サスペンスのようで、周囲の人すべてに対して、疑心暗鬼になってしまいそうです。

一度は決まったように見える就職も取り消される可能性もあると思うし、このまま結婚の話を進めていくのは無理があるのではないかと思っていたところ、部屋から盗聴器を見つけ、それでも見えない誰かと戦うことを決めたように、メールに返信するのですが、一度は返信があったのに、二度目は返信できなくなり、その福士蒼汰さんの姿を見ていたのではないかと思います。

6話で、はっきりしたのは、川口春奈さんの未だに言い出せない過去に関わっていたのが鈴木浩介さんだったことでした。

10年で時効が成立するような犯罪に巻き込まれていたのだなと思います。

傷が大きすぎる福士蒼汰さんと川口春奈さんは、今のまま結婚は難しいと思います。
愛してたって1話あらすじ
愛してたって2話あらすじ
愛してたって3話あらすじ
愛してたって4話あらすじ
愛してたって5話あらすじ

愛してたって7話あらすじ
愛してたって8話あらすじ
愛してたって9話あらすじ
愛してたって最終回のあらすじ

愛してたって、秘密はある動画はどこで見れるの?

愛してたって、秘密はあるはhuluという動画配信会社でみれます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

解約も簡単です。

このキャンペーンはいつ終わるか分からないので、愛してたって、秘密はあるを見る方はお早めにご利用ください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「愛してたって、秘密はある」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

過保護のカホコ
うちの夫は仕事ができない
デスノート
兄に愛されすぎて困ってます
残酷な観客達
2017年9月25日現在の情報です

これらも見れます

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-愛してたって秘密はある

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.