hulu リピート運命を変える10か月 動画

リピートドラマ運命を変える10か月動画無料1話~最終回パンドラデイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「リピート運命を変える10か月」動画1話~最終回の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu,bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「リピート運命を変える10か月」動画1話~最終回の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

ドラマ「リピート運命を変える10か月」は公式動画配信huluで視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

ドラマ「リピート運命を変える10か月」相関図キャスト


貫地谷しほり/篠崎鮎美
本郷奏多/毛利圭介
ゴリ/天童太郎

六角精児/風間
松田悟志/久瀬一樹
島崎遥香/町田由子

福田転球/高橋和彦
手塚理美/横沢佐和子
猪野広樹/坪井要
清水圭/郷原俊樹
安達祐実/大森知恵

ドラマ「リピート運命を変える10か月」の原作

文庫 リピート
著者 乾 くるみ

ドラマ「リピート運命を変える10か月」の概要


ある日、図書館司書として働く篠崎鮎美(貫地谷しほり)のもとに、ある男から「1時間後に地震が起きます」という電話があった。

初めはただのいたずら電話だと思っていた鮎美だったが、その時間になんと本当に地震が起こってしまった。

すると先ほどの男から再び電話が!男は「風間」と名乗り、「未来から過去のある時点へと戻って人生をやり直しているので、未来に起きることをすでに知っている」と言う。

風間(六角精児)はその時間旅行を『リピート』と呼び、鮎美をゲストに招きたいと誘う。

貫地谷しほり/篠崎鮎美
本郷奏多/毛利圭介
ゴリ/天童太郎

福田転球/高橋和彦
手塚理美/横沢佐和子
猪野広樹/坪井要
清水圭/郷原俊樹
安達祐実/大森知恵

そして、鮎美に毛利圭介(本郷奏多)、天童太郎(ゴリ)を含めた見知らぬ男女8人で、10か月前へ遡る『リピート』の旅へ出ることになるが、過去に戻った先では、驚きの大どんでん返しが待っていた。

ドラマ「リピート運命を変える10か月」1話~最終回のあらすじ・ネタバレ

鮎美は風間と名乗る男からリピートへ招待される

2017年12月10日。

鮎美は図書館で子供達に読み聞かせをしていた。

穏やかな表情で子供達に語りかける。

「みんなはタイムマシンがあったら何したい?」

子供は、タイムマシンなんかあるわけないと言う。

鮎美は「もしものことだよ」ともう一度子供達に質問する。

「じゃあお姉ちゃんは何がしたいの?結婚したい?パパが言ってた。女は早く結婚した方がいいって」

鮎美は心の中でつぶやいた。

『このませガキ!』

言いたくても言えないよね(; ^ω^)

鮎美には付き合って一年半になる彼氏がいる。

イケメン商社マンで、鮎美は密かにプロポーズを期待していた。

だが、忙しくて3ヶ月くらい会えていない。

鮎美は子供の頃から人と関わり合うことが苦手だった。

現実から目を逸らす為、本の中に逃げ込んだ。

物語の中では勇者になって冒険をし、絶世の美女になって恋した。

現実の鮎美は思ったことをはっきり言えず、心の中で呟くことしか出来ない。

鮎美は繊細な子供だったんだね(*-ω-)

2016年春。

仕事中の鮎美。

本棚で男性と手が触れた。

「司書の方ですか?」と聞かれる。

鮎美が返事をすると、男性からお願いされた。

取引先のフランス人は夏目漱石が大好きだそうだ。

商談前に調べておきたいと言う男性に、矢継ぎ早に話を始めた鮎美。

男性は夢中で話す鮎美に「面白い人ですね」と笑顔を見せた。

それから、あれよあれよという間に付き合う事になった。

一樹との出会いを思い出す鮎美。

一樹さんに会えて良かった。

この幸せを手放したくない。

運命の出会いだね(*´∀`*)

鮎美は一樹にメッセージを送る。

「そろそろ帰国だよね?」

その直後、電話が鳴る。

非通知だった。

鮎美は不審に思いながらも電話に出る。

「これから1時間後に地震起きます。三宅島で震度4、東京で震度2です。この電話のことは決して誰にも言わないでください」

男性の声だ。

一方的に電話が切れた。

鮎美はいたずら電話だろうと、あまり気にも止めなかった。

自宅に帰った鮎美。

夕食を食べていると一樹から返事が来る。

「24日に帰国するよ。話したいことがある」

そのメッセージに『プロポーズかもしれない』と心をときめかせる鮎美。

キャーとうとうね!ヽ(≧∇≦)ノ

その時、地震が起こる。

テレビをつけてみると地震速報が流れていた。

三宅島で震度4、東京は震度2。

あの男が言ったことと全く同じだった。

すると、また非通知から電話がくる。

不安に思いながらも電話に出る鮎美。

「先程の地震お気づきになりましたか?私は風間と言います」

風間は続けた。

地震の事は、風間の言うことを信じて貰う為のパフォーマンスだった事。

予知能力ではなく、特殊な経験をしている事。

未来から過去のある地点に戻って人生をやり直した事。

時間移動とかタイムスリップとか言われてることに、近い体験している事。

その体験を風間は「リピート」と呼んでいると言う。

そのリピートに鮎美をゲストとして招待したいという風間。

鮎美は混乱する。

「どうして私に?」

「たまたまですよ。適当に番号を押してつながったのがあなただったのです」

と風間が答えた。

詳しい説明をする為に、風間は時間と場所を指定した。

「誰にも言わないで内緒にして欲しい」

そう言って風間は一方的に電話を切る。

鮎美は風間を不審に思いながらも、説明会に参加するか悩んでいた。

怪しいけど、興味あるなー( ̄^ ̄ 😉

圭介は彼女に犬同様に飼われていた

キャバクラの店内。

毛利圭介は、お酒を運んだり、客のグラスを片付けたりと忙しく働いている。

お客とも、キャバクラ嬢とも、付かず離れず。

上手く距離を取る圭介。

立ち回りが上手いなぁ(´-ω-`)

家に帰ると彼女の町田由子がいた。

「おかえり圭介」と由子は笑っているが、キスをしながら圭介の首を絞める。

「いい加減のバイト辞めたら?何か悪い虫が付きそうだし。お金なら由子がいつもあげてるじゃない」

独占欲の強い由子は、圭介を自分のものだけにしたい。

プレゼントがあると由子は圭介の首に太い首輪を付けた。

首輪には南京錠。

簡単には外せない。

「私の犬だっていう証拠。私の持っている鍵じゃないと外せないの」と言う由子。

「ふざけんなよ」と言う圭介の頬を、由子は札束で叩く。

高笑いをしながら札束を部屋にばら撒く由子。

圭介は嫌な顔見せたが逆らえないようだ。

由子、怖い((((; ゚Д゚)))

リピートの説明会に参加する鮎美と圭介

2017年12月16日。

風間が指定した場所へ鮎美は訪れた。

入り口で圭介と会うが、ハッキリと物事を言う圭介に鮎美は悪い印象を受けた。

店内に入ると、そこには年代の違う男女が集まっていた。

鮎美と圭介も席に着くと、風間が現れた。

「皆様お揃いのようで。私が風間です」

風間は笑みを浮かべているが、目は笑っていない。

不気味〜(((; ゚ー゚)))

風間に自己紹介するように言われる参加者達。

横沢佐知子・主婦。

高橋和彦・トラック運転手。

大森知恵・食品関係の研究者。

郷原俊樹・会社員。

坪井要・予備校生。

毛利圭介・フリーター。

篠崎鮎美・図書館司書。

天童太郎・カフェを経営者。

自己紹介が終わり、みんなで食事をしていると風間が話し出した。

人生やり直したいと思ったこと、皆さんはありませんか?

残念ながら戻れるのは10ヶ月なんです。

正確には今年の2月24日の夜です。

たったの10ヶ月と思うかもしれません。

でも、次に何が起こるかわかっています。

例えば仕事上の大きな仕事をミスをなくすことが出来る。

競馬で大儲けすることだって出来ます。

風間は丁寧な言葉を使うけど、怖いな(>_<) 風間がテーブルの上で鞄を開けた。 そこには、現金800万円。 天童が風間に聞いた。 「何であんたはそんなことが出来るんだい?」 「私は発見したんです。ある地点に出現する時空の裂け目のようなものに」 風間は何度かリピートしてるが、独り占めするのはもったいないと思うようになったと言う。 大勢に知られてしまうと大パニックになる。 だから8名を一回限りのゲストとして誘ったと。 風間の言葉を信じられないという顔をして見る8人。 風間はもうひとつ予言をした。 来週起きる地震の詳しい日時。 「地震が起こってから、参加するか決めて頂いて結構です」 うーん悩むね( ̄^ ̄ 😉

鮎美は一樹に振られ、リピートに参加する

説明会は終了し、参加者は様々な思いをしていた。

天童と圭介は、次の予言が当たったら参加すると言う。

お金儲けの話ばかりする2人に鮎美は言った。

「私は行きません。お金儲けには興味ないです。もうすぐ結婚する恋人がいるし、やり直したい事なんてありませんから」

2017年12月24日。

鮎美は帰国した一樹と食事をしていた。

クリスマスイブの店内はいい雰囲気。

『よし、いつでも来いプロポーズ!』

鮎美は心の中で呟いた。

「出張に行く前より何だか綺麗になったみたいだね」

鮎美は一樹に褒められ、プロポーズは確実だなと思った。

だが、一樹の『話がある』は別れ話だった。

えー!Σ( ̄□ ̄;)

鮎美の誕生日が原因だったかもと言う一樹。

今から10ヶ月前2017年2月25日。

鮎美の誕生日を一緒に過ごすの楽しみだと一樹からメッセージがきた。

鮎美が給湯室で嬉しそうにメッセージを読んでいると、子供からいたずらをされた。

ビックリして携帯を水没してしまう。

そして、いたずらをした子供は図書館の中で転び怪我をした。

鮎美は救急車を呼んだりと大忙しだった。

待ち合わせのレストランに到着すると、すでに閉店していた。

店の近くを見回すと一樹がいた。

鮎美は必死で一樹を追いかけ、携帯が水没して連絡が出来なかった事。

図書館で男の子が怪我をして救急車を呼んだ事。

説明して謝った。

「鮎美のせいじゃないよ。今日はもう帰ろう」

ぶっきらぼうに一樹は言った。

話をしていると大雨が降り出した。

一樹は「最悪な一日だな」と言った。

この日、一樹は鮎美にプロポーズをしようと指輪を用意していた。

「タイミングが合わないってことだよ。そういうのあると思うんだよね」

鮎美は「今からじゃやり直せないのかな」と一樹に聞いた。

「他に好きな人がいるんだ。半年くらい前に先輩に誘われた飲み会で知り合ったんだ。婚約でもしてれば断ったんだけど。きっと運命だよ」

一樹は席を立った。

うわーこれは悲しい・゚・(ノД`)・゚・

レストランで呆然とする鮎美。

その時、地震が起きる。

風間の言葉を思い出した。

また風間の予知が当たったのだ。

非通知からの電話がかかってきた。

「今の地震お気づきになりましたか?」

風間だ。

出発日は年明けの1月11日。

待ち合わせ場所も告げる風間。

「本当に過去に戻れるんですね?」

すがりつくように聞く鮎美。

「もちろんです」と風間が力強く答えた。

2018年1月11日。

鮎美は待ち合わせ場所に到着した。

そこには説明会の参加者、全員が集まっている。

「やり直したいことなんか、ないんじゃないの?」

と圭介が鮎美に冷たく言う。

「気が変わったんです」と負けずに言う鮎美。

天童はそんな2人に「仲良くしようぜ」と明るく言った。

そこへ風間がワゴン車に乗って現れる。

みんなを乗せた車は山奥のトンネルの中で止まった。

車から降りると、自分達がどこにいるのか全く分からない。

「ここからは歩いてもらいます」

風間は真っ暗な中、懐中電灯を持たせて参加者を歩かせる。

フラフラして階段から落ちそうになった鮎美。

圭介が手を差し伸べて助けるが「足手まといだな」と嫌味を言う。

優しく言えばいいのに(´・ω・`)=з

風間が止まった。

「過去に戻ったら、まず私に連絡を入れて下さい」

電話番号を書いたメモを1人ずつ渡す。

「メモを持っていけませんので、番号を暗記して下さい」

そこに朝日のようなオレンジ色の光が現れてどんどん大きくなっていった。

「さあ参りましょう」

風間が言った。

リピート成功。一樹からプロポーズを受ける鮎美

鮎美は気が付くと自宅のベッドに寝転んで本を読んでいた。

スマホを見ると2017年2月24日。

本当にリピート出来たことに鮎美は驚いた。

その頃、圭介は路上に倒れていた。

車に轢かれそうになりビックリする。

頭を打っていたが、大した事はなさそうだ。

心配そうに声をかける由子。

「圭介の家で早く頭を冷やそうよ」

スマホを確認すると2017年2月24日。

「マジかよ」と呟く圭介。

圭介は思い出した。

今日は由子との初デートの帰り道。

圭介は「病院に行くから先に帰って、ごめんね」

頭が痛い演技をして由子と離れた。

由子は危険だわ(((; ゚ー゚)))

鮎美は早速、風間に電話をした。

「一度皆さんで集まりましょう」

風間から場所を指定された。

2017年2月25日。

鮎美はそわそわしながら図書館で働いていた。

今日は鮎美の誕生日。

一樹の心が鮎美と離れる運命の日だ。

鮎美は少年のいたずらをかわし、一樹との待ち合わせ場所に間に合った。

嬉しくて嬉しくてしょうがない鮎美。

期待していたがレストランではサプライズケーキが出ただけで、プロポーズはされなかった。

帰り道。

『結局プロポーズされなかった。また何か間違えたのかな』

心の中で呟く鮎美。

前を歩いていた一樹が突然振り向いた。

「これからも誕生日を祝わせて欲しい。来年も再来年もその先もずっと」

ポケットからはダイヤの指輪。

「僕と結婚してください」

鮎美の念願だったプロポーズ。

嬉しくて目を潤ませながら「はい」と返事をした鮎美。

そこで大雨が降ってくる。

さっと傘をさす鮎美。

一樹は「天気予報でも雨だって言ってなかったのに」と驚いていた。

鮎美の左手の薬指にダイヤの指輪をはめた一樹が言った

「きっと運命だよ」

鮎美が1回目の人生では味わえなかった幸せを手に入れた。

良かったねー(*´∀`*)

リピート参加者の高橋死亡

2017年2月26日。

鮎美は風間との待ち合わせ場所にいた。

嬉しそうに婚約指環を見ていると、そこに天童と圭介が現れる。

「何か良い事あったみたいだな」

参加者同士が楽しそうに会話をしていた。

ただ、そこにはトラック運転手の高橋だけが来ていなかった。

風間が現れた。

「今日はまず、皆さんに残念なお知らせからしなくてはいけません。我々の仲間になるはずだった高橋さんが亡くなりました」

トラック運転手の高橋は、リピートしてたった2日で亡くなったというのだ。

ドラマ「リピート運命を変える10か月」1話~最終回見どころ感想

謎の男、風間はすでに嘘をついている

時間を遡って運命を変える事ができたならと誰でも考えてしまう、そんな無い物ねだりの願望をドラマにして見せてくれる作品「リピート」は面白そうでワクワクしています。

個性的過ぎる俳優の六角精児が演じる「謎の男」の風間と名乗る、すでに見た目から怪しさがプンプン臭ってきそうな人物なのに、集まった人たちはそれでもリピートをして行くようです。

この登場人物を見ていると、現実の社会でなかなか無くならないお金儲けの話で、多くの人たちが騙されてお金を取られてしまうニュースを思い出しました。

謎の男の風間は話がお上手そうで、参加した人たちをその気にさせるために「人生をやり直しているから、未来に起きる出来事を知っている。」と言っているものの「未来が豊かになり、幸福に変わります。」とは言っておらず、破滅する可能性もあると考えました。

それに風間の頭の髪はカツラで、すでに隠し事をして嘘をついているのでリピートする人たちが心配です。

人生をやり直せるということ

あの日に戻って人生をやり直せたならーー。誰もが一度は願ったことがあるのではないでしょうか。

生きるということは常に後悔と隣り合わせです。もしも違った選択をしていたなら、今よりも幸せな未来を歩めたかもしれません。でも果たして本当にそうなのか。

主人公である篠崎鮎美を始め、謎の男からの電話で10カ月前に戻り、2度目の人生を繰り返す8人の登場人物が、予想していた明るい人生とはうらはらに、不穏な空気漂う危機に巻き込まれていくサスペンスミステリーです。

人生をやり直せる、ということがただだだ幸運で幸せなことなのか、人間の心理に迫り、深く考えさせられるドラマになるのではないかと、最初から最終回までの展開が楽しみです。

10か月って何か意味があるのか?不思議と期待感

絶妙な期間を振り返られるのは、「10か月」という時間。

大抵の既存のストーリーでは、数年前とか20~30年前、はたまた主人公が若かり頃(青年など)というくくりですが、なぜ10か月という中途半端な期間なのだろう、とタイトルを見て不思議に思いました。
10か月と言えば、母親のおなかにいる赤ちゃんの期間が大体10か月。この意味合いを含んだ展開かな、と思いきや全然違う物語のようです。

1話完結らしく、物語には、それぞれ「F」から始まる意味を含ませているらしいです。ちなみに第1話では、将来を指す、「future」だそうです。

過去を振り返って、人生設計をやり直したいドラマなのに、紹介から将来を文字るって何かな?と思わぬ結末が楽しみです。

ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」の見どころ

本郷奏多さんの演技が楽しみです。前回はラブホの上野さんで、恋愛テクを語る役をされていました。

今回はキャバクラボーイということで、いい意味で大抜擢なのかなと思いました。8人の男女が過去に戻って人生をやり直そうとする、現実ではありえない話なので楽しみです。

出てくる役者さんも、六角さん、貫地谷さん、ゴリさんと有名で、安心して見れる方々なので、嬉しいです。残りの方も誰が演じるのかワクワクしています。

過去に戻る旅がどのような感じで描かれるのか、また最後過去に戻っても、主人公たちは何を思うのか、最終回の話にも注目です。

副題に運命を変えるとあるので、運命をどう変えるのか、恋愛に発展するのか、今から待ち遠しいです。

誰もが一度は考えたことのあるテーマだから気になる

「あの時、こうしていれば…」というのは、おそらく誰もが一度は考えたことがあると思います。他人にはなんでもないことでも、自分にとっては、その後の人生を大きく左右する、かもしれないことだったり、違う選択をしていれば、今ごろどんな人生だっただろう?と、ふとした時に考えるようなテーマをメインにしたドラマには、共感しやすいだろうと思います。

自分では実際に体験することはできないので、ぜひドラマで自分の人生の疑似体験ができれば良いなと思います。ドラマを見終わったあと、(私なら、あの時こうする)とか、(そう言えば、私にもあんなことがあったな)など、いろいろと思いだしたりしながら反芻できそうなドラマになりそうで楽しみです。

見続けていくとどんどん面白くなっていきそうな気がします

タイム・スリップもののようですが、なぜ「10か月」なのかが気になりました。ミステリードラマのようなので回を重ねるごとに新しい事実が明らかになって面白くなっていく、という展開でしょうか。個人的に六角精児さん演じる風間がどんな人物なのかがとても気になりました。

六角さんが演じるということは、コミカルなキャラクターなのか、とも思ってしまいますが、今までにない六角さんが見られるかもという期待もあります。

ホームページにはそれぞれのキャラクターのことが詳しく書かれていたので、過去に戻ったキャラクター達を待っているのはどんな「想像を絶する出来事」なのか、原作を読んだことはありませんが、とにかく1話を見てみようという気持ちになりました。

注目しているドラマ

原作が、どんでん返しが話題の映画イニシエーションラブで知られる乾くるみのドラマ化ということで、どんな物語展開して予想しない結末になるのか?想像してしまいます。タイムスリップで過去にもどり、人生をやり直すことができる夢みたいな物語です。

そんな夢みたいな世界に憧れてしまいます。キャストが味のあるキャストです。六角精児を起用しているのもおもしろいです。篠崎鮎美と圭介のひかれあって恋をしていくかも気になります。

幼少から人が苦手で、本音が言えない妄想好きで心のなかでは毒説をらき相手に仕返しするキャラクターに高感度すごく感じます。まるで、私みたいな性格をしています。圭介の鮎美に対する気持ちの変化や夢の大切さを感じていく過程も楽しみです。

衝撃のラストに期待しています

このドラマは昔からよくあるタイムスリップもののようですが、最大の見どころは、最後に起きる大どんでん返しです。

きっと衝撃を受けると思います。何故なら、原作が乾くるみさんだからです。乾くるみさん原作の「イニシエーションラブ」という映画を見ましたが、最後のどんでん返しが尋常ではありませんでした。

今回のドラマにも期待しています。ただ、心配なこともあります。「イニシエーションラブ」は最後が衝撃的な面白さで、そこに至るまでは単調なストーリーでした。

映画だったため最後まで見られましたが、ドラマで最終回だけ面白くても、そこに行く前に見なくなってしまうのではないかと思います。毎回毎回衝撃的などんでん返しがあるという作りになっていると嬉しいです。
⇓   ⇓   ⇓
リピート2話あらすじ
リピート3話あらすじ

ドラマ「リピート運命を変える10か月」はどこで見れるの?

ドラマ「リピート運命を変える10か月」は公式動画配信huluで視聴できます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

解約も簡単です。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluはドラマ「リピート運命を変える10か月」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

雨が降ると君は優しい
雨が降ると君は優しい全話あらすじネタバレ
地味にスゴイ
地味にスゴイ全話あらすじネタバレ
コウノドリ
コウノドリ全話あらすじネタバレ
愛してたって秘密はある
愛してたって全話あらすじネタバレ
過保護のカホコ
過保護のカホコ全話あらすじ・ネタバレ
奥様は取扱い注意
奥様は取扱い注意全話あらすじネタバレ

これらも全話無料でhuluで視聴できます!



[br num="1"]
ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。

ドラマ「リピート運命を変える10か月」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-hulu, リピート運命を変える10か月 動画

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.