脳にスマホが埋められた

脳にスマホが埋められた動画9話無料あらすじネタバレ感想

更新日:

脳にスマホが埋められた動画9話無料あらすじネタバレ感想

エグザルトン社長・黒部(岸谷五朗)が昼時の総務課にやってきた。『働き方改革』というランチミーティングの取材をうけたよう。折茂(伊藤淳史)や小堀課長(戸田昌宏)ら中年男性はよけられる。

華やかな女子を集め、写真映えするよう指導する黒部。秘書の藤木友里(西丸優子)に三十路女子・臼田(ぼくもとさきこ)をどけろ、と目で合図する。失礼な男だ(笑)取材中の黒部を恨めしい顔で睨む臼田。

カメラがあると、いつもと雰囲気が違う黒部。理解ある上司風の雰囲気で、若い女子の中で何が流行っているか聞く。

みんな『フリマアプリ』にハマっている様子。スマホを持っていない黒部は詳しく話を聞く。みんな副業として小遣い稼ぎをしているよう。黒部は表向きで副業に賛成する。それを真に受ける総務課一同。

フレンドリーに話す黒部。突然、秘書になる人がいないと口に出す。それを聞いていた藤木は驚く。

その日の夕方、退勤した折茂が公園を通りかかると、藤木が何か考え事をしている様子でベンチに座っていた。折茂は藤木を心配し、少ししつこく話を聞く。

秘書としての仕事をもう少しで終えそうだと藤木は言った。

黒部は3年ごとに秘書を変えるのが主義だそうで、3年以上勤めた人はいないそう。これは初めからわかっていたことだと気丈に言って、歩いていってしまった。

その日の夜、藤木に会合だと言っていた黒部は、新しい秘書候補の朝比奈(高月彩良)と食事をしていた。藤木の用意した気の利いた花まで渡して。

折茂はシェアハウスに帰り、藤木のことを部々香(安藤なつ)と柳子(新川優愛)に話した。黒部に復讐したくてたまらない柳子は、『絶好のチャンス!仕事を無理やりやめさせられるなんて、黒部を絶対うらんでるから情報を聞き出すチャンスだよ!』と興奮気味に言う。

傷ついてるであろう藤木を利用するのに気が引けていつも以上に渋る折茂。しかし、押しが強すぎる柳子にしつこく粘られる。『ラストチャンスかもしれないんだよ!?』乗り気ではない折茂に半ば命令系で探ることを任せた。その様子を何か言いたげな冷めた目で見る部々香。

翌日、折茂は早速藤木をランチに誘う。鈍感すぎる折茂。混みあってるエレベーターの中で食事に誘ってしまい、藤木にあっさり断られてしまう。

藤木が社長室に入ると秘書候補の朝比奈がいた。黒部は藤木に、朝比奈に仕事を教えてやってくれと頼んだ。快く引き受ける藤木。

いつもならランチの店を探し、予約するのが藤木の仕事の一つ。しかしこの日、黒部はそれを断り、朝比奈とともに、役員との顔合わせでランチに行ってしまった。

そのため手持ち無沙汰になった藤木は、折茂とベンチで昼食をとることに。

折茂が話を聞くと、藤木は意外にドライであまりなんとも思っていないようす。ひどい仕打ちを受けているにも関わらず、黒部の悪口も一切言わない。

会社内では秘書は私用のスマホ禁止らしく、藤木は一切使ってないということを知る。

朝比奈とランチに行った際、『スマホは武器になる』と言う提案を受けて、黒部はスマホを使う気マンマンになる。今まで頑なに『スマホを利用しない』と言っていた黒部の信念に反するのでは、と意見するが黒部は、『改革も必要だよ。』と言い放った。そして藤木に向かって、

『有給休暇を消化したらどうかな、深い意味はないけど。』と言った。そして、有休の最後の日に藤木のことを気に入ってる四友商事の守山会長が来るのでそのときだけ必ず顔を出してくれと言い、無理やり有給を取らせてしまった。

折茂は、柳子に藤木のことを報告した。スマホ人間の機能を使えないと知った柳子は『直接は貸せるしかないか。』とつぶやいた。

翌日、朝比奈が総務課に挨拶に来た。今日から藤木が有休をとるので、自分がその代わりをすることを伝えた。総務課の面々はスマホをいじりながらフリマアプリで副業をしていた。その様子を見て、朝比奈は毒を吐く。

『みなさんて、思考を停止するスタンスで仕事をされてるんですね。リラックスが板についてるようで。これは文句ではなくて、むしろ興味なんですけどね。私には理解できない世界なんで。どうやったらそんな自分と折り合いがつけれるのかなって。女としても思考停止してますもんね。いえ、単に虫唾が走るだけです。何でも屋の雑用係としては機能してくださいね。』

たしかに会社で堂々と副業するだなんてダラけていてダメだと思うけど、朝比奈の言い方には棘がありすぎた。朝比奈は文句を言い放ってすぐに去って行った。

総務課メンバーは怒りに震えていた。それぞれが部々香に報告しにきた。(社内の情報通(笑))部々香は慰めつつ、新しい秘書の話を聞いた。その話を聞いた柳子は、有休になった藤木を誘って会社を辞めさせるように誘導する、と良からぬ作戦を立て始める。部々香はいい加減にしとけ、と言いたげな顔をしたが、今の柳子に何を言っても無駄だと思ったのか、『うまくいくといいね。』とだけ返した。毎度ながら柳子うざいな〜。恨みがあるなら人を使ったり巻き込んだりしないで、勝手に自爆して復讐しろよ・・。

柳子は、断りもなく折茂の名前を使って有給中の藤木を呼び出した。自分は藤木と接点がないから。ったく、自分勝手な女だよ!二人が道を歩いてると、一人の女性が近づいてきて柳子に話しかける。

『ひさしぶり、ポエムだよね!チョー久しぶりじゃん!!』

『どちらさまですか?』明らかに動揺している柳子。どうにかシラを切り、柳子は知らないフリをしてその女性から逃げ出した。柳子、黒歴史がありそう・・・。

居酒屋に藤木を呼び出した柳子。折茂と3人で飲み会スタート。柳子がベラベラと黒部や新しい秘書・朝比奈の悪口を言い始める。苦笑いで大人の対応をする藤木。近くの席がなんだか騒がしい。だいぶ酔っ払った柳子がうるさい女子に文句を言いにいく。

騒いでいたのはエグザルトンの受付の女子たちで、ノリで一緒に飲むことになる。その女子たちは、エグザルトンの商品を売ってるフリマアプリのアカウントを見つけたと言う。

聞き捨てならない!と藤木が見せてくれという。しかし頭の中は、自分のこと!復讐第一!の柳子は『そんな話はもういいから、新しい秘書の悪口言いましょー!』と飲み始めた。本当に性格悪くて嫌いなキャラだわ・・。

受付の女子たちも、新しい秘書に注意されたことを根に持ち嫌っていたので柳子とともに悪口を言い始めた。

柳子が寝てしまい受付2人がトイレに立つと、折茂は藤木に秘書を降ろされること、黒部に対して本当はどう思ってるのか聞いた。

藤木は寂しげに微笑みながら、黒部のことを最高にサポートできるのは自分だけだと思っている、自分だったら今までの3年サイクルの壁を壊せると思っていた、と話した。その話を寝たフリをしてた柳子も聞いていた。

折茂と柳子がシェアハウスに帰る。シェアハウスの手前で折茂は立ち止まった。

『こんなやり方は嫌だ。藤木さんをだまして利用してるみたいで。』と本音を言った。

『あの、その正義感、ほんとたち悪いって。いいましたよね。わたしにとって最大のチャンスだって』本当うざい柳子・・

幸せになるためにはどうすればいいか折茂に聞く柳子。(そんなん自分で考えろよ)

折茂はわからないけど、このやり方は幸せにならない。と言う。

柳子は得意の逆ギレをかます。見ててイライラ

柳子が家に入ると、部々香がいて、『よくがんばった』と言った。は?こいつのどこが頑張ってますかね?

そして、折茂にも『あんたもね』と言った。

翌日、藤木はは公園のベンチでスマホをいじっていた。フリマアプリで【エグザルトン 非売品】で検索していた。一つのアカウントが大量に出品している。それを見た藤木は夜に折茂の家に来て部々香に見せた。部々香が自分が型紙に起こしたやつだと覚えていた。藤木は、内部の人間にしかできないことだと言い、折茂に内部調査を頼んだ。

次の日から社員のスマホを調査し始めまた、折茂。一生懸命探すが何も出てこない。柳子と部々香にいうと『藤木さんも、顔を出さずになにをしてるのかわからないからもういいんじゃない』と言われる。人のことには関心ないんだよな。

翌日、社長を引退する四友商事の守山会長がくるが、頼まれていたのに藤木は姿は来なかった。守山会長が朝比奈に送られて玄関まで来たときに、藤木はようやく現れ、遅れてしまったことを謝った。
しかし、森山会長は気分を害した様子。それを見てほくそ笑む朝比奈。

藤木は、黒部に謝りに行くが、『去り際に人の品性が出る』と言われてしまう。

朝比奈が玄関でスマホを打ち始める。折茂はメッセージを見てしまう。

朝比奈は【小畑】と言う人物とやりとりしており、そこにはエグザルトンの非売品のフリマアプリでの転売を匂わす文章が書かれていた。さらには【小畑】と朝比奈がそのフリマアプリを作った張本人だそう。エグザルトンからの苦情をうまく揉み消せ、など真っ黒なやり取りがされていた。

折茂はそれをスクリーンショットしてからコピーし、藤木に見せた。折茂はその証拠を黒部に見せれば秘書に戻れると言うが、藤木は折茂の口から社長に言ってくれと頼んだ。そこに、藤木のスマホにメールが来た。

小畑の運営するフリマアプリの会社からのもので、エグザルトンの商品は出品停止にしたということと、何度もきてもらって申し訳なかったと書かれていた。藤木はそのメールに丁寧に返信した後、

『秘書は社長の3歩下がるのが私の哲学です。でも、会社の不利益は社員として見過ごせません。折茂さん、後はよろしくお願いします。』と頭を下げた。

折茂は、黒部に証拠のデータを持っていって、事情を話した。藤木が森山会長に会いに行くのが遅れたのも、その対応をしていたからだと話し、藤木のクビを撤回するよう頼んだ。しかし冷酷な黒部は、

『それはできないな。生き残る意思のないやつを働かせるわけにはいかないさ。』と言い放つ。

その日の夜、圭太は朝比奈に転売の証拠をメールで送った。すると翌日、朝比奈はあっさり辞表を出した。黒部は朝比奈にちくりと嫌味を言った。秘書にふさわしい人物がいない、とのことで藤木は秘書に戻ることになった。

折茂は柳子にそのことを報告する。藤木がいいならそれで良いという。そして、

『私の8割は黒部に対する復讐心でできているんです。目標はかわらず、地位も名誉も財産もすべて引っぺがして刑務所にぶち込んで、生きててごめんなさいが口癖になるくらいにバリバリにフルボッコです。バリバリフルボッコ』

後ろにいた藤木に柳子の言ってた言葉はすべて聞かれてしまう。柳子は開き直る。賢い秘書である藤木は咎めると同時に柳子に借りを返す、と復讐のヒントを与えた。

『一人の人間として借りは返しておきます。黒部社長はね、花屋に強いこだわりがあります。秘書さえ3年周期で帰るマンネリ嫌いの社長が花屋だけはずっと同じところを使っています。
それは、とくべつなことです。』

え、なんで花屋?謎に包まれた言葉を残して去った藤木。

折茂と柳子はさっそくその花屋、【水木花店】に行ってみた。店員が外に出てきてスマホをいじり始める。折茂が見てみると、ネットバンキングが開かれる。なんと、エグザルトンから毎月3000万円が振り込まれていた。そしてそのお金を「SPMB」という謎の名義に、3000万円を振り込んでいた。

「SPMB」は以前、折茂に『おまえがスマホ人間ということはしってるぞ』とメールを送ってきた名義だったのです。

その頃、黒部の目が怪しく光っていた・・・。

脳にスマホが埋められた動画10話予告を見て

折茂は社長の黒部が、【水木花店】に毎月3000万円もの大金を、私的に会社から振り込んでいるという『裏金の証拠』を脳内スマホにより掴んでしまう。
柳子も黒部の弱点をようやくゲットしたことに震えるほど喜んでいたので我を忘れた行動をしそうで怖い・・・。

ネットバンキングでの、【SPMB】という名義と、折茂に送られてきた脅迫メールは同一人物なのでしょうか?

ここまで嗅ぎ回ってしまったら、林家ぺー達と同じく、折茂まで消されてしまいそう・・・。

次回は、折茂の同期の上司である桝本(福士誠治)が、裏金の証拠をもとに黒部を社長解任に追い込もうとするが、一筋縄では行かなそう・・・。

9話の終わりに、黒部の目が緑色に怪しく光っていたのでまさか、黒部もスマホ人間なのか?!

次週も気になります!

脳にスマホが埋められた動画9話の見どころ

嫉妬の嵐?女のバトル勃発!

脳にスマホが埋められた 第9話は初めての人がフューチャーされるようですね!あのターゲットの社長の秘書さんでしたよね?嫉妬?女のバトル?誰が誰に??って感じでしたが、前回の話も面白かったですがそうゆう話はやっぱり面白いです( 笑 )社長は絶対怪しいですよね!

オリモさんがスマホ人間なことを絶対知ってるんだと思うんですけど!意外とその話がチラチラしか出てこない。そこは小出しなんでしょうね。あと、オリモさんあの彼女にも怒られてましたね!「オリモさんは全然分かってない!」的な?あの2人は、もう協力者の関係だけではないですよね?当たり前で気付いてないけど大事な存在に見えます。

この2人の関係はハッキリしそうで、そうじゃないところが毎回楽しみのひとつです♪

女のバトル社長の思惑

折茂が働くアパレル会社「エグザルトン」に、新しく若い女性の新入社員が入ってきた。その新入社員の女性は、始めこそ大人しくしてたものの、次第に態度がでかくなり始め、入って間もないにも関わらず、色々な女性社員に暴言を吐くようになる。

新入社員の態度の悪さに堪忍袋の尾が切れた女性社員達は、彼女に突っ掛かり社内はバトルにまで発展。彼女が来るまでは穏やかに楽しくやってた社内の人間関係は崩壊寸前だった。

それをどうにか解決したい折茂と柳子は、折茂の脳内スマホを使って彼女の事を調べると、彼女は社長が送り込んだ人間だとわかった。社長がなぜそんな事をしたのかさらに調べを進めたが理由はわからないままに終わる。エグザルトンはどうなってしまうのか。

黒部への復讐の序章と秘密が9話で分かるかも…

公式サイトによると黒部社長が新しい秘書候補を雇い、現在の秘書・藤木を解雇しようとしているとのことですので、折茂と石野は藤木を救出するために色々動くのではないでしょうか。そして、その過程で藤木を味方につけて黒部への復讐がいよいよ本格化していくための大事な回となる気がします。

公式サイトにある藤木を救出するために藤木から聞き出した黒部に関する情報は、恐らく黒部に復讐するためのヒントが隠されており、9話で折茂と石野はそこに気付くのではないかと思います。またそのヒントの中には黒部の秘密もあると思います。

どうやら黒部はスマホ人間について何かを知っているようなシーンが過去にありましたので、9話ではその全貌が明かされなくともそこについての情報がもう少し分かると予想します。

新しい秘書は秘書には向かないタイプ

男性は、やっぱり若い女性のほうが好きなのかな?と思ってしまうような展開になりそうです。岸谷五朗さんが、今の秘書の後任に選んだのは若い女性で、不在がちな岸谷五朗さんを支えてきた今の秘書は、さぞかし、おもしろくないだろうと思います。

しかも、後任の秘書としてやってくる高月彩良さんは、秘書というより、自分が前に出て目立つのが好きそうなタイプに見えるので、仕事に支障が出てしまうのではないかと思います。

実際、今の秘書とうまくいっていないだけでなく、総務部の女性も全員、敵に回している様子だし、秘書の感じが悪いと、その秘書がついている人の印象まで悪くなってしまうので、適任とは言えないと思います。

伊藤淳史さんには、きっと高月彩良さんの考えている黒い部分がたくさん見えてしまうと思います。

謎の秘書、いよいよクローズアップ!

いつも楽しみに見てます!第9話はあまりスポットを浴びてなかった、社長秘書の人が絡んでくるようですね!バトル勃発的なことが書いてありましたが、あの社長をめぐってってことはないですよね?(笑)

社内全体の感じもありましたけど、あの予告じゃあまり読めないです!どぉなるのー!って気になって来週が長いです(笑)あの二人はもうそろそろ、恋の雰囲気になるかな?と楽しみにしてますが9話はまだそんな感じになりそうもないですね。

私はずっとあの社長がスマホ人間狩りをしてる人だと思ってるのですが、予告にいつもそのような雰囲気を醸し出しては、そこの部分が出てこないんです!多分最終回付近くらいまでこれについては出てこないかもです。見逃さないように気を付けます!

脳にスマホが埋められたキャストロケ地
脳にスマホが埋められた1話のあらすじ
脳にスマホが埋められた2話のあらすじ
脳にスマホが埋められた3話のあらすじ
脳にスマホが埋められた4話のあらすじ
脳にスマホが埋められた5話のあらすじ
脳にスマホが埋められた6話のあらすじ
脳にスマホが埋められた7話のあらすじ
脳にスマホが埋められた8話のあらすじ

脳にスマホが埋められた10話のあらすじ
脳にスマホが埋められた最終回のあらすじ

脳にスマホが埋められた動画1話から最終回11話を無料で視聴する方法は?

それは、huluという動画配信会社で見れます。

huluは2014年に日本テレビが買収した日本テレビ系列の会社です。

なので、違法動画サイトなどと違い、安全・安心・高画質・高音質で脳にスマホが埋められたを見れます。

しかも、ただいまお試しキャンペーンをしており、14日間無料でHULUが視聴ができます。
⇓   ⇓   ⇓ 
2週間無料キャンペーン中【hulu】

もちろん、解約は簡単なので、huluを使って脳にスマホが埋められた動画を見て14日以内に解約すれば、1円もかかりません。

自分もこの技をつかって、脳にスマホが埋められたを1話から最終回11話まで全て無料で見ました。

そして、14日以内に解約したので、1円もかかりませんでした。

この他にも
うちの夫は仕事ができない
過保護のカホコ
愛してたって秘密はある
(2017年10月9日の情報です)

も無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓ 
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-脳にスマホが埋められた

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.