脳にスマホが埋められた

脳にスマホが埋められたキャストロケ地

更新日:

脳にスマホが埋められた【作品概要】

作品:読売テレビ・日本テレビ系 新ドラマ「脳にスマホが埋められた!」
 7月6日スタート 木曜よる11:59放送

【エクザルトンに勤める登場人物】
折茂圭太(伊藤淳史):総務課
石野柳子(新川優愛):契約パタンナー
安田部々香(安藤なつ):契約パタンナー
蜂谷薫(野村麻純):総務課
臼田定子(ぼくもとさきこ):総務課
蟹江小夜(結城モエ):総務課
栗山五月(篠田麻里子):総務課
竹ノ塚史郎(池田鉄洋):総務課の係長
小堀守(戸田昌宏):総務課の課長
楓(中川知香):受付嬢
栞(新田佑里子):受付嬢
藤木友里(西丸優子):社長秘書
黒部仁(岸谷五朗):社長

折茂圭太 – 伊藤淳史

アパレル会社「エグザルトン」で仕事をしている悲しいがリストラ候補のバツイチ子持ち(9歳の娘)男性

脳内がスマホのようになり他人のメッセージが見られる能力を手にする。

アパレル会社「エグザルトン」の総務課勤務の冴えないサラリーマン。腕に1本だけめちゃくちゃ長い毛が生えている。その毛の名前は『ケビン』。普段リストバンドで隠しているが、一人になるとリストバンドを外し、ケビンに話しかける寂しい一面がある。

生真面目な性格で、みんながやりたがらない仕事を率先してやってしまうため、うまく使われてしまうことが多い。第1話ではリストラ候補に挙がっていた。

意外なことにバツイチ。娘の愛花とは別に暮らしており、面会日に定期的に会っている。折茂はシェアハウスに身を寄せている。

高校時代は駅伝部に所属していて、『土手の神』という異名を持っていた。部屋に自分の切り抜きを額に入れて飾ってある。いまでも趣味としてジョギングをしている。

ある日の夜、ジョギングをしてると流れ星が落ちてきた。たまたま一緒にいた林家ペーと一緒に見ていた。その時はなんともなかった2人だったが、3日後に圭太とペーさんは『スマホ人間』になってしまっていた。

しかし、折茂自身アナログ人間でガラケ―を使っているためスマホの知識は殆どない。戸惑っている時に、スマホ人間を探していた同じ会社のパタンナーである柳子に見つかってしまう。柳子と部々香には折茂がスマホ人間ということが知られてしまっている。

2人ともスマホに詳しいため、折茂は少しづつスマホの知識が付いてきて能力を使いこなせるようになる。他人のスマホを覗くことが出来るため、知りたくない真実を知ってしまったりして、不用意に傷つけられることも多い。しかし、困っている人を救ったり、人の役に立つこともたくさんある。

石野柳子 – 新川優愛


エグザルトンで働く契約社員。

都市伝説でスマホ人間がいることを知り社長との因縁を晴らすためにスマホ男を探していた、そんなときにある方法でスマホ人間をついに同じ会社で見つけてしまう。そして、スマホ人間を使いこなしたいので、一緒のシャアハウスに住む。

アパレル会社「エグザルトン」の契約パタンナー。かなり強引でしつこい性格。自分本位なところとある。可愛いのに変わり者。

『脳内スマホ人間』の噂(都市伝説?!)を信じていて、スマホ人間ならビクッとしてしまうようなメッセージをスマホで打ち込み、行き交う人々の反応を見ながら探していた。

まんまとわかりやすく反応してしまう折茂。そのためすぐに柳子は感づき、折茂を問い詰めあっさり白状させてしまった。

柳子は今より若い頃、自身が勤める会社の社長・黒部に騙されてデザインを盗まれた。そのせいで仲間と立ち上げた会社をつぶされた経験から、彼に復讐をしようとしている。そのために『スマホ人間』を探し出し、その能力を駆使し、黒部の隠されているであろう裏の顔を暴こうとしている。

スマホの知識が豊富で、折茂に脳内スマホの使い方を教えて行く。

もちろん折茂は黒部の復讐に乗り気ではなかったが、スマホ人間ということをばらすと脅されて、なくなく黒部を探るハメになる。

折茂と知り合ってから、折茂の住むシェアハウスに引っ越してきた。様々な事件を折茂とともに解決していく。

安田部々香 – 安藤なつ(メイプル超合金)


エグザルトンで働く契約社員。

アパレル会社「エグザルトン」の契約パタンナーです。柳子(新川優愛)が心を許すことできる数少ない親友。

勘が鋭いため、折茂がスマホ人間であることも感づいてしまう。しかし柳子が関わっているという事もあり、協力的。

元彼がハッカーだったこともあり(?!)、機械などの様々な情報に精通している。

恋愛面でもかなり経験があるようでところどころに経験談や過去の恋人の話しなどが入ってくる。

いつも柳子や折茂のピンチを助けてくれる。

デザイナーをしており、石野の友達

黒部仁 – 岸谷五朗


エグザルトン代表取締役。

会社を一代で築き上げた敏腕カリスマ社長、だがなにか石野と因縁がありそうだ。

アパレル会社「エグザルトン」の代表取締役社長。一流アパレル会社を一代で築き上げた敏腕カリスマ社長。表向きは社員思いの親切な社長だが、実際は社員の名前すら覚えようともしない冷徹な男。

工程より結果を求めるため、社員が汚い手を使ってのし上がってもそれを良しとしてしまう。裏ではかなりあくどいこともしているよう・・・。

普段は冷静な男だが、ひとたび自分の思い通りにいかないことがあったり、腹が立つことがあったりすると、ものにあたったり怒鳴り声で喚き散らしたりする。ひとりでいる時の行動や独り言も闇深い…。

柳子はこの男を恨んでおり、スマホ人間である折茂を利用して黒部のやってきた悪さを明るみに出したいと考えているが、黒部はスマホは利用しておらず、ガラケーを未だに使っている。

物語の中盤でiPadを使っており、柳子は『チャンスが来た!』と喜ぶ。しかし実際は、iPadは連絡ツールとしてではなく、黒部の暇つぶしのゲーム用に購入されたものだった。

栗山五月 – 篠田麻里子

アパレル会社「エグザルトン」の総務課に勤務。折茂の同僚。

かつてはデザイナーで優秀な社員だったが、今では仕事への興味とやる気を失っている。

自分の上司である小堀課長と不倫関係にあった。

絶対に周りの人間に不倫関係がバレないようにわざと悪態をついたり冷たく接したり、要領の良い小悪魔な女性だった。

不倫がバレ、小堀課長の奥さんにあってからは反省し、すぐに関係を精算し、もともとやりたかったデザイナーの部署に自ら異動した。

田西譲司 – 岡田龍太郎

折茂と柳子が住むシェアハウスの同居人。広告会社に勤務していて、お調子者の今どきの若者。イケメン風だが、中身はイケメンとは程遠い。

とにかく女子(特に人妻・熟女)がめちゃくちゃ好き。料理がうまい。

柳子や部々香に家事全般をやらされたり、使いっ走りにさせられたりたまにひどい扱いを受けている。

折茂がスマホ人間ということは知らない。しかし、頼んだことはだいたい引き受けてくれるため、事件を解決するためには重要な人物でもある。

小堀守役戸田昌宏

折茂の同じ部署の上司で総務課課長、1話では折茂に依願退職を願う辛い中間管理職

頼りがいがなくやる気を感じられない上司。でもどこか憎めない人でもある。

美人な妻・佳代(MEGUMI)持つ。後に関係は精算されるが、同じ部署の部下である栗山五月と不倫関係だった。

蜂谷薫 – 野村麻純

アパレル会社「エグザルトン」の総務課に勤務。折茂の同僚。

明るく元気な気の置けない20代。無邪気に毒を吐いたりする。

結婚願望が強く、婚活アプリで出会いを探している。

臼田定子 – ぼくもとさきこ

アパレル会社「エグザルトン」の総務課に勤務。かなりのゴシップ好きで、噂話から最近の流行りまで知らないものはないというくらいの情報通。

明るく面白い三十路キャラ。総務課のムードメーカーである。

1話で折茂をリストラに陥れようとしていた竹ノ塚係長(池田鉄洋)と付き合ってるのがばれてしまった。

蟹江小夜 – 結城モエ

アパレル会社「エグザルトン」の総務課に勤務している新入社員。

明るく可愛い新人キャラ。空気を読んでたち回れる。

新人ということもあり、お茶くみを基本的にやっている。

みんな折茂に対して容赦なく厳しいことを言うが、蟹江は気を使ってくれて優しい。

楓 – 中川知香


エグザルトンの受付。

栞 – 新田祐里子

エグザルトンの受付。

愛花 – 高嶋琴羽

折茂圭太の一人娘。

竹ノ塚史郎 – 池田鉄洋

エグザルトンの総務課係長、しかし、1話で首になってしまい、ラーメン屋をすることになる。もう、出演するか微妙だ。

アパレル会社「エグザルトン」の元・総務課係長。折茂とは長い間、良い関係を築いてきた。

それなのに1話でリストラ候補で上がってしまった自分の代わりに折茂を陥れようとした人物。

総務課メンバーを利用したせいで自らの首を絞めてしまい退社してしまう。今は脱サラしてラーメン屋を開店した。

このラーメン屋は意外と好評

藤木友里 – 西丸優子

アパレル会社「エグザルトン」の社長秘書。

行動が早く、容量が良い。

黒部のスピードについていける優秀な社長秘書。

林家ペー、林家パー子

本人役で、レギュラー出演する。

ちょこちょこ出演してくるが何の演技もなく演出のみだ、まあそれでいいのかもしれないが。

・林家ペー(林家ぺー)
落語家。いつも妻の林家パー子と共に行動している。写真を撮りあったりしていて常に楽しそう。
ペーは、折茂がスマホ人間になってしまった日に、同じようにスマホ人間になってしまった。

スマホ人間の機能を使いこなせていないのが傍から見てもバレバレ。

スマホ人間ということがバレたのか(?!)行方不明となってしまった。

・林家パー子(林家パー子)

林家ペーの妻で、落語家。
常に夫であるペーと一緒に行動している。
夫の行動にゲラゲラ笑っていていつも楽しそうな様子。

愛花(高嶋琴羽)

折茂のひとり娘。
離婚した妻が引き取ったため、たまにある面会日にしか会わない。

幼い割にかなりませており、折茂に会うたび自分の母親の恋愛状況を話したり、父である折茂に新しい恋を勧めたりしている。
ちょっと生意気な女の子。

「脳にスマホが埋められた!」主題歌

三浦大知シングル「U」

このニューシングル「U」(ユー)は8月2日に発売予定で、このドラマに先行で聞くことができる。

三浦大知は、いままでシングルを21枚だしており、前作はオリコン週間シングルランキングで1位を獲得した「EXCITE」なので、今回もいい曲に仕上がっているはずだ。

リリース情報
シングル「U」(ユー)
2017年8月2日発売
Music Video盤(CD+DVD)AVCD-16804/B 1,800円+税
Choreo Video盤(CD+DVD)AVCD-16805/B 1,800円+税
CD ONLY盤(CD)AVCD-16806 1,200円+税

脳にスマホが埋められたロケ地

シェアハウス「Snail」という場所が折茂の現在すんでいるところです。
1話の最後に石野も引っ越してきます。

浮間公園

住所: 東京都板橋区舟渡2丁目15-1

最寄り駅:埼京線浮間舟渡駅[出口]から徒歩約7分

スカイツリーがるので、墨田区あたりですかね?

JR京浜東北線川口駅東口から徒歩7分のくらいの場所にあると、川口郵便局前で撮影を行っていたようです。

エキストラ募集募集日程

NEW 7月7日(金)川口
撮影時間: 7時45分~17時 (途中退出など時間のご相談可能です)
撮影場所: 埼玉県川口市
募集対象: 老若男女
設定: カップルなど公園の通行人役。
NEW 7月8日(土)柏
撮影時間: 7時45分~15時
撮影場所: 千葉県柏市柏の葉
募集対象: 20代~40代の男女
設定: 会社のロビー。サラリーマン、OL等。
NEW 7月11日(火)浅草
撮影時間: 日中 (詳細時間未定)
撮影場所: 浅草
募集対象: 老若男女
設定: 観光客カップルなどの通行人

http://www.mport.info/ex/notes/invitation/smahoman_ex.html

【募集要項】
募集期間 : 2017年 5月末~9月上旬予定
撮影予定地 : 都内近郊
募集対象 : 老若男女
【謝礼】
記念品を贈呈いたします。
※交通費、宿泊費、出演費の支給はございません。
※食事時間に重なった場合は食事をご用意いたします。

脳にスマホが埋められた1話のあらすじ
脳にスマホが埋められた2話のあらすじ
脳にスマホが埋められた3話のあらすじ
脳にスマホが埋められた4話のあらすじ
脳にスマホが埋められた5話のあらすじ
脳にスマホが埋められた6話のあらすじ
脳にスマホが埋められた7話のあらすじ
脳にスマホが埋められた8話のあらすじ
脳にスマホが埋められた9話のあらすじ
脳にスマホが埋められた10話のあらすじ
脳にスマホが埋められた最終回のあらすじ

脳にスマホが埋められた動画1話から最終回11話を無料で視聴する方法は?

それは、huluという動画配信会社で見れます。

huluは2014年に日本テレビが買収した日本テレビ系列の会社です。

なので、違法動画サイトなどと違い、安全・安心・高画質・高音質で脳にスマホが埋められたを見れます。

しかも、ただいまお試しキャンペーンをしており、14日間無料でHULUが視聴ができます。
⇓   ⇓   ⇓ 
2週間無料キャンペーン中【hulu】

もちろん、解約は簡単なので、huluを使って脳にスマホが埋められた動画を見て14日以内に解約すれば、1円もかかりません。

自分もこの技をつかって、脳にスマホが埋められたを1話から最終回11話まで全て無料で見ました。

そして、14日以内に解約したので、1円もかかりませんでした。

この他にも
うちの夫は仕事ができない
過保護のカホコ
愛してたって秘密はある
(2017年10月9日の情報です)

も無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓ 
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-脳にスマホが埋められた

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.