大杉漣

ゴチになります大杉漣死去2018どうなる

投稿日:

2018年2月21日に急性心不全のため66歳で亡くなった大杉漣さんがレギュラー出演していた日本テレビ系バラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』(毎週木曜 後7:56)の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります! 」の今後の放送について同局は、あす22日は予定通り放送すると回答した。

翌週以降の放送は検討中という。

大杉漣(オオスギレン)

生年月日:1951年9月27日 (66歳)
出身地:徳島県小松島市
身長:178 cm
学歴:明治大学

俳優、タレント

本名は大杉 孝

明治大学中退

身長178cm、体重72kg

血液型はB型

ザッコ所属

長男は写真家の大杉隼平

ゴチになります死去された大杉漣に思うこと

大杉漣さんのゴチでの顔

「ゴチになります」と言う番組は料理を食べて金額を予測し、合計金額が設定金額に近いほど順位が高く設定金額から離れて料理を金額を予測した(高い料理を食べすぎた、設定金額まで満たなかったなど)最下位の人が自腹で全員分のお食事代を支払うというルールです。

大杉漣さんはゴチメンバーの中でも1番最下位の確率が低く、最下位人がクビになりやすいクビレースも余裕の最下位でした。

普段から美味しいものをお食べになっているせいか、舌がとても肥えていて金額の予想がとても正確でした。

新メンバーが加入しても大杉漣さんは優しく受け入れてくれると評判も良かったようなので優しい芸能界の先輩がまた1人いなくなってしまうのはとても寂しいように思います。

大杉漣さんのドラマも大好きでよく拝見させていただいておりましたので、今回のニュースを見たときはとても残念に思いました。

お茶目な一面に驚いた

ゴチはどちらかというと若手芸人や若い女性タレントが出るイメージでした。ゴチ17で柳葉敏郎さんがクビになり、新たにゴチ18で加入したのは大杉漣さんでした。新メンバー加入時には本当に想像つかず分かったときには本当にビックリしました。

大物ベテラン俳優の登場でメンバーも緊張していましたが、呼び名を「れんれん」って呼んでとお茶目な一面で場を和ませてくれました。視聴者も大杉漣さんと言えばコワモテ俳優(やくざ役が多かった)のイメージがありましたが、ゴチに出演されたことで一気にバラエティもいけるくらいとても優しい方だと分かった人も多かったと思います。

ゴチ史上初のピタリ賞も2回取ったときもリアルタイムで視聴していましたが、大杉さんだから嫌味もなくみんなに祝福されたのだと思います。ゴチには欠かせない名バイプレーヤーでした。

大杉漣という男の本当の顔は?

長年ドラマや映画で印象付けできた寡黙な男とは一変し実に気さくで明るいキャラ。

ゴチでの立ち位置は俳優枠であるが、過去の同枠レギュラーが番組に馴染むのにはある程度の時間を要したのに対し、大杉さんがゴチに溶け込むのにさほど時間は要らなかった。

逆に言うと同番組に昔から出演していたかのような存在感がありバラエティ番組への順応性をまざまざとみせつけられました。

もしかすると寡黙な男というイメージが虚でありゴチで見せる姿がこの人の実であるのかもしれない。

いずれにせよ人間としての懐の深さと役者としての引き出しの広さがあってこそのゴチ抜擢であったのだろう。

それと大杉さんのもう一つの魅力と言えばロートーンで穏やかに聞こえる声とスローなテンポのトーク。

岡村さんのハイテンポな進行に対して実にイイ間を作り出しているのも大杉さんならではだと思います。

また視聴者に安心感を与えてくれているようにも感じました。

役者の顔…バラエティの顔…、いずれが本当の顔なのか?いつかトーク番組で語って頂きたいと思っていました。

ゴチで功績を残した名俳優

ぐるぐるナインティーンナイン内の人気企画ゴチになります2017年1月新春放送回から新メンバーとして加入した大杉漣さん。

新メンバーは最初姿を現さずに少しずつヒントがでて新メンバー当てクイズをするのが恒例で、大杉漣さんのヒント映像のなかに大きな靴がポイントとしてでており靴がポイントになるほど高身長な俳優さんでした。

新メンバー当てクイズで、大きな靴から正解を当てられたのは出川哲郎さんだけでした。

ゴチになりますではお互いあだ名のような呼び名を決めるのですが大杉漣さん自ら「れんれん」と決めるようなおちゃめな場面もこの放送回ではみられました。

ゴチになります18では大杉漣さんが9月放送回で史上初2週連続ピタリ賞を受賞しました。

その際、大杉漣さんはあまりに驚き信じられない様子で「ドッキリじゃないの?」と疑っていました。

ゴチになりますの数々のエピソードから大物俳優でありながらバラエティもこなすおちゃめな一面もあり、二週連続ピタリ賞をだしたことから価格がわかっているということはやはり普段から高級店に食事に行ったりということがあるのだろうと思える部分から大物俳優らしさを感じました。

ゴチになりますは大杉漣さんの俳優としても一個人としても身近に感じさせてくれる番組です。

ダンディだけどお茶目な漣さん

新メンバー発表の時大杉漣さんの姿を見てすごく驚きました。

今まで色んな俳優、女優、タレントがメンバーになったけど、ここまでの大物がお笑いの番組にレギュラーで出るなんて凄い。

自分の好きなパン屋さんのパンをゴチの収録の時差し入れしたりお笑いの雰囲気に自分から慣れて行く姿が素敵でした。

去年2回もピタリ賞を出した時も威張る事なく少し照れている所が好きでした。

1年目の終わりになるとすっかりみんなと打ち解けて楽しそうにしている姿よかったです。

2年目の今年新しく入った若い中島健人や橋本環奈に気を配っている先輩でした。

こんなダンディだけど照れ屋でお茶目でカッコイイ漣さんをずっと見れると思っていたのに、

それがもうできなくなると思うと悲しいです。

安らかにお休み下さい。

大御所なのに気さくでいい方

大杉漣さんは、俳優さんでも大ベテランでいろんな役をこなせれる方です。

そのような大ベテランさんがゴチに参入するとなったときは正直びっくりしました。

バラエティー番組なんてできるんだろうかというのが第一印象でした。

ゴチが始まると、何て気さくな方なんだと驚きました。すごく好感度があがりました。大御所さんだからたくさん美味しいものを食べているのでしょう。料理に対するコメントも良くて、ピタリ賞も出すほどですごいなーと思ってみてました。

ゴチの中でゲームバトルなどもあるのですが、そのゲームも楽しそうに参加されていてとてもおもしろかったです。亡くなられたとの訃報を受けて衝撃がはしりました。
もっともっとご活躍される姿を見たかったです。

強面から一変して可愛らしいおじ様でした。

様々なドラマや映画で見せてきたいぶし銀の雰囲気、あの強面からは想像もつかないような温かみのあるお茶目な大杉蓮さん。

ゴチになりますでは、そのお茶目な蓮さんの素顔が存分に発揮されていて、見ていて毎回とても楽しい気持ちになっていました。

ナインティナインとの掛け合いもいつもうまくて、存在感が薄くなることもなく、冗談を言ってみたり品を損なわずに面白い返しができるのは頭の回転の良い方なんだなぁと思っていました。

さらに二週連続でピタリ賞を出したことは、本当にそんなことある~!?と驚きで見ていました。

色々な意味でゴチにとってなくてはならない存在感を発揮してたと思います。

映画・ドラマだけではなく、素顔の蓮さんをもう見られないかと思うと残念で仕方がありません。

俳優・大杉漣は、本当のバイプレイヤー

映画やドラマの多くでは、低音の声のコワモテの役柄が多く、本当にそんな生き方をしてきたように感じてしまう程、声や風貌から立ち振舞いなどから、大杉漣さんの俳優としての演技力の高さと、日々精進されたことが、スクリーンや画面に写し出される映像から伝わってきました。

最近ではゴチになりますのメンバーとなられて、バラエティーという事から、共演している岡村隆史さんたちの若い人たちに合わせるために懸命に努力をしていて、時には映画やドラマで培ったドスの効いた声を出して笑いを誘う姿が面白く、番組を盛り上げていると感じていました。

番組内で特別な料理をかけて、身体を使った勝負の時も大きく動き、共演者たちをリードする姿に感心していました。

できる事ならば、大杉漣さんが出演され、収録された回の放送をして欲しいと思います。

ゴチの伝説となった大杉漣さん

ゴチにおいて大杉漣さんは恐らく二度と誰も達成できない大、大快挙を達成してます。それはピタリ賞を2回も獲得してるんです。これだけでも、凄い話なんですが大杉漣さんはこのピタリ賞をなんと『二週連続』で達成してます。昨年達成したこの快挙はゴチが始まって以来初めての快挙です。

ちなみに、二回連続ビリは国分太一というオチがあります、大杉漣さんはたまたま二回ピタリ賞を当てたラッキーではありません。ともかくゴチ自体が強かったです。一年で払った自腹代はわずか2万8千円程。200万回収してるので大幅プラスというあり得ないことをしています。

ゴチで無類な強さをほこった大杉漣さん。今年もその強さを期待していただけにあまりの突然の死は本当に悲しくて仕方ありません。心よりご冥福をお祈りいたします。

北野映画で見せるコワモテな一面とのギャップに親近感

私はもともと北野武監督の映画が大好きでよく見ていました。

映画の役柄のイメージが強く、私の中では『大杉漣さんはかっこいいけど怖い人』という印象がありました。

そんな大杉漣さんがゴールデンタイムのバラエティ番組にレギュラー出演することが決まった昨年のお正月の特番を見てすごく意外でもありましたが、細部まで決められた台本があるお芝居の世界とは違う舞台で彼がどのような表情を見せてくれるのか期待でいっぱいでした。

大杉漣さんがナインティナインや渡辺直美さんらお笑い芸人とにこやかにやり取りしている場面はどれも意外で今まで見たことのないほんわかとした笑顔を見ることが出来て一気に親近感がわきました。

大杉漣さんのゴチになります出演のなかで最も印象深いのは何といっても2週連続でピタリ賞を出したことです。

テレビの前の私たちに笑顔で親しみやすさを届けつつ、しっかりと成績も残すカッコ良い存在感のあるレギュラーとなった大杉漣さん。

このままクビにならずにいつまでもゴチになりますに出続けてほしいなと思っていたのに今回の突然の訃報は残念でなりません。

ご冥福をお祈りします。

オーファンブラック七つの遺伝子
⇓  ⇓  ⇓
オーファンブラック1話あらすじ
オーファンブラック2話あらすじ
オーファンブラック3話あらすじ
オーファンブラック4話あらすじ
オーファンブラック5話あらすじ
オーファンブラック6話あらすじ
オーファンブラック7話あらすじ
オーファンブラック最終回8話あらすじ

大杉漣さん出演の動画はどこで見れるの?AD

大杉漣さん出演の動画は公式動画配信FODでで視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODでは大杉漣さん出演の動画

オーファンブラック七つの遺伝子
嘘の戦争
鬼平犯科帳スペシャル 
ゲゲゲの女房
さよなら、小津先生
人間の証明
蜜のあわれ
新ミナミの帝王
大奥スペシャル
サラリーマンNEO
アンフェア THE MOVIE
シンゴジラ

などが見れます。

そして、雑誌も見放題

しかし、これらを見るためには1つだけ条件があります。

それはYAHOO IDで登録することです。

大杉漣さん出演の動画を見る
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-大杉漣

Copyright© 【2019年】VOD動画配信サービス比較【動画配信 どこがいい】 , 2019 All Rights Reserved.