記事にはプロモーションを含んでいます。

がっちりマンデーのカーネクストの良くない口コ~良い評判はどうなの?!

更新日:

2023年5月21日 (日) あさ 7時30分〜のがっちりマンデーでカーネクストという車買取業者が紹介されました。

なんでも、どんなぼろい車でも買い取ってくれてしかも、実店舗がないので、コスパがいいので、車も高く回っとってくれるそうです。

そんなカーネクストの悪い口コミから良い評判まで忖度なしでまとめました。

がっちりマンデーのカーネクストの中立から悪い口コミか評判!

0円で廃車を買い取られそうになった!

数年前のことですが、その出来事は今でも忘れられません。カーネクストの非常に事務的な態度に戸惑いました。彼らはしきりに「0円以上の買い取り」を謳っていたにも関わらず、最終的には「あっさり0円」という、予想もしない結果を突きつけられました。この状況には誠に失望しました。

その嘘つきな態度は、人として許し難いと感じたほどです。結局、他の場所で私の商品を買い取ってもらうことになりました。

その店との一件から時間は経ちましたが、私は今でもその経験を忘れていません。彼らのビジネススタイルは、顧客の足元を見ているような印象を与えました。その経験は1年半前のことだと記憶しています。

その一件以降、その店を利用することはありませんでした。次回からはそのことを覚えておき、そのような店を利用することはありません。これが私の経験談です。

カーネクスト成約後のキャンセルには、違約金として30,000円が請求される

カーネクストに関するあまりにも不適切な体験でした。具体的には、口頭契約だけをした段階で、彼らからキャンセル料を一律3万円払うよう求められました。驚くべきことに、私がドライバーを現地に呼んだわけでも、必要な書類をドライバーに見せたわけでもないのにです。

彼らの主張は、口頭契約は本契約と同等であるというものでしたが、これは本当に支払わなければならないのでしょうか?もし私がドライバーを現地に呼んだりしたなら理解できますが、実際には私は既に知り合いの車屋さんに頼んで、車を廃車にしてもらっていました。

私は迷いました。果たしてこれを素直に払ってしまうのが無難なのでしょうか?それとも反論するべきだったのでしょうか?

電話営業が多い

それはカーネクストを初めて利用した時の話です。彼らのウェブサイトには「無料査定」と明記されていたので、試しに査定を依頼してみることにしました。それから数秒後、電話がかかってきて、車の年式や車種、残りの車検期間などを尋ねられました。その情報を基に、私の車の価値が即座に査定され、提示金額が伝えられました。

しかし、私はまだ現在の車を1ヶ月ほど乗る予定だったので、それを伝えて査定を延期しました。ところが、その翌日からショートメールが頻繁に送られてきました。それだけでなく、営業からの電話も頻繁にかかってきました。

このように、カーネクストのサービスは迅速で便利だったものの、その後の営業活動の激しさには少々困惑しました。これが私のカーネクストの体験談です。

がっちりマンデーのカーネクストの良い口コミ評判!

そうなんです、無店舗なので、コストカットでその分車を高く買い取ってくれるんですね。

カーネクストは全国対応

カーネクストは全国対応しているので、どこに住んでいても利用することが可能です。

最初は少し心配でした。なぜなら、店舗営業がなく、実車査定も行われないため、この新しい体験に対する不安を感じていたからです。しかし、Web申込から電話査定までの全てのプロセスは非常にシンプルで、迅速に進行しました。

このシステムのおかげで、郊外にお住まいの方でも、煩わしい手続きを省いて気軽に廃車申し込みをすることができました。もし査定が面倒だと感じていたり、査定のための時間がなかなか取れない方がいらっしゃいましたら、ぜひカーネクストを利用してみてください。私のように、簡単かつ効率的に廃車の手続きを完了させることができるでしょう。

商業車・ディーゼル車の買取も可能な時もある

カーネクストの特殊なサービスについてのものです。私の所有していたディーゼルのバンは、日本国内の厳しいディーゼル規制により、もはや乗ることができませんでした。しかし、カーネクストの力を借りることで、その車は新たな価値を見つけることができました。

実は、私のバンのようなディーゼル車やトラックは海外では高い人気があります。カーネクストは海外への販路を持つ業者への販売ルートを保有しているため、私のような廃車同然のディーゼル車やトラックの買取を積極的に行っているのです。

マッチングした販路を的確に判断するノウハウとマーケティング力を持つカーネクストは、私の商業車・ディーゼル車の高価買取を可能にしました。私の車が海外で新たな価値を見つけ、私自身も予想以上の価格で買い取ってもらうことができたのです。これが私のカーネクストの体験談です。


↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓
【カーネクスト】

-未分類

Copyright© vodドラマブログ無料動画配信サービス , 2023 All Rights Reserved.