刑事ゆがみ

刑事ゆがみドラマ動画10話最終回無料見逃し再放送pandoraデイリーで見えるの?

更新日:

ドラマ「刑事ゆがみ」第10話最終回の動画の無料視聴、再放送、見逃しはpandora,デイリー,youtube,miomio,9tsuで見れるのか調べてみました。

ドラマ「刑事ゆがみ」第10話最終回の動画は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画では残念ながら見れませんでした。

しかも、そんな危険な違法動画サイトなど使わずにフジテレビ公式の動画配信FODを利用すれば安全に高画質、高音質でドラマ『刑事ゆがみ』が見れます。

YAHOO ID登録でドラマ『刑事ゆがみ』を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

ドラマ『刑事ゆがみ』のキャスト


弓神適当(浅野忠信)
羽生虎夫(神木隆之介)
氷川和美(山本美月)
菅能理香(稲森いずみ)

ドラマ『刑事ゆがみ』第10話最終回のゲスト

横島不二実(オダギリジョー)

オダギリジョー

生年月日:1976年2月16日 (41歳)

配偶者:香椎由宇 (2008年〜)

身長:176 cm

学歴:カリフォルニア州立大学フレズノ校

本名、小田切 譲

岡山県津山市出身。鈍牛倶楽部所属

身長176cm

妻は女優・香椎由宇

血液型はO型

横島不二実(オダギリジョー)の役

ロイコ殺人事件の犯人で死んでいるはずの作家・横島不二実(オダギリジョー)

ドラマ『刑事ゆがみ』第10話最終回のあらすじネタバレ

ロイコ事件を改ざんしたのはゆがみだった!

強行犯係にて、署長に対しロイコ事件の概要が振り替えられる。

容疑者であり、逮捕前に自殺したと思われた横島不二実(オダギリジョー)が実は生きていて、薮田恒夫の殺害にかかわっていたことが判明した。

その出来事から、7年前の焼身自殺の報告書に警察内部から手が加えられたことと思われた。

そう、その報告書を書いたのはゆがみ(浅野忠信)だ・・・。

偽装工作していたとしたらゆがみしか考えられない。

署長は大変ご立腹のようす。

そりゃそうだ・・・ゆがみはいったい何のためにこんなことを?

ゆがみの行方は依然わからないままだ。

ゆがみはその頃海辺にいた。

「今夜の海は冷たそうだな。」

電話の相手は横島だ。

横島はヒズミ(山本美月)に、過去のロイコ事件の事実をすべて報告したらしい。

生まれ育った場所に連れていき、真犯人がゆがみだということも・・・。

そしたらパニックを起こしたらしく、病院に運ばれたのだという。

「今小説の最終章を書いているところなんだよ、結末どうしようかと思ってさ。」

その言葉に対し、ゆがみは「ゴーストライターなしで書けんのか?」と挑発した。

ん?ゴーストライター?横島はゴーストライター使ってたの?

「ヒズミに手を出すな!お前なんか簡単に捕まえられるんだからな。」

その言葉を聞くと、横島は突然笑い出し、ゆがみの後ろに立っていた壁が突然ぶち抜かれる。

横島は重機を手荒に運転し、海に何か大きな荷物を放り込もうとしていた。

まさか、ヒズミ!?

ゆがみはあわててヒズミと思われる荷物を助けに海に飛び込む。

中身はなんとマネキンだった!

焦らせやがって~っ!!!

消えたヒズミ!ゆがみの足取りがようやくわかる!

その頃羽生はヒズミの病室に入った。

そこはもぬけのからで、ホワイトボードには「元気になりました。」という言葉とともに、ロイコマークが書かれていた。

ヒズミ、さらわれたとかじゃないよね!?

菅能(稲森いずみ)は、羽生(神木隆之介)のゆがみ探しのヒントにと、ある店の領収書を渡した。

それはいつもゆがみがヒズミと会っているネットカフェだった。

その予想は的中。

ゆがみはネットカフェで「ロイコの部屋」を見ていた。

そこには「空飛ぶサンタを見たい豪傑で強靱な男たち」が募集されていた。

何やら物騒な予感しかしないぞ??

横島の小説にも『豪傑で強靱な男たちがやってきてその刑事を襲った』という展開がある。

まさか横島はそれを再現しようとしている・・・?

ついに羽生がゆがみの居場所を突き止める!

またしても羽生から逃れようとするゆがみ。

今度ばかりは逃がさない!と羽生も本気だ。

暴れまくるゆがみに、羽生は手錠をかけた。

ゆがみは必死に訴える。

「横島を早く捕まえないとヤバいんだよ!俺かお前のどちらかが狙われてんだ!横島はまだ犯行を続ける気だ!」

あの小説どおりだと・・・ターゲットは刑事だ。

横島は何度かゆがみの電話に連絡をかけてきているが、すべて非通知。

こちらからは連絡を取るすべがない・・・。

ゆがみは羽生に発信場所を調べるよう頼む。

ゆがみは先ほど海に落ちたことで携帯が使えず、プリペイドケータイしかないようだ。

ゆがみの必死の訴えに対し、羽生は渋々うなずいた。

横島にはゴーストライターがいた!それはロイコ事件の被害者だった

羽生は菅能にゆがみがいたことを伏せ、菅能とともに横島の元担当編集者に聞き込みに行くことに。

編集者の方は、驚きの事実を口にした。

なんとヒズミの父親でフリーライターの武と、横島を引き合わせたのはこの編集者だった。

お金がないのに結婚したので、食い扶持を探していたのだという。

なんと横島はゴーストライターとして武を利用していたのだ。

二人の関係は最初こそはうまく言っていたらしい。

しかし、最後のほうは関係がこじれてきたんだとか。

酔っぱらった武は驚くべきことを言っていたのだそう。

「俺は仕事も生活も横島のゴーストだ、殺してやりたい」と。

家族まで横島に乗っ取られたって、いったいどういうことだろう?

ヒズミはその頃横島と一緒に座り、ご飯を食べていた。

ヒズミは横島のことを思い出せない。

「声を出せないことは辛いよね、でも声を出せても話し相手がいないのもつらいんだよ」

そういった瞬間、横島は突然恐ろしい表情に変わる!

「ヒズミさんのこと中華街で見たことあるんだ。ゆがみと一緒に一生懸命ギョーザを口に詰め込んでた。あのときくらい楽しそうに食べてよ。」

確かにヒズミ、詰まんなそうな顔してる(笑)

そういうと無理やりヒズミの口にご飯を詰め込み、ゆがんだ笑顔を見せた。

ゆがみの罪“虚偽公文書作成罪”の時効が迫る!

羽生はほかの部の警察官に携帯の使用履歴を頼んでいた。

菅能に隠れてこそこそやってる羽生。

いったい何をしているんだ!?

ロイコ事件のあとに、焼身自殺と見せかけた横島。

その焼死体を“横島”のものだと断定したのは、遺体のそばに免許証が落ちていたから。

これを仕込んだのはきっとゆがみだろう。

しかしなんのために・・・。

虚偽公文書作成罪という罪に問われるらしい。

しかし、この時効は7年。明日がゆがみの時効だった・・・。

羽生は逃げ惑うゆがみの真意をつかんだと思ったらしく、またネットカフェの前に行く。

するとそこにはゆがみの姿はなかった。

羽生が携帯に目を落とすと、突然サンタの格好をした覆面の男たちに襲われた。

そのままハイエースに乗せられ羽生は連れ去られてしまう。

ゆがみはその頃電話に出ない羽生に苛立ちを感じていた。

「ロイコの部屋」の掲示板には「サブキャラひとり確保」と書かれている。

ヤバイ!!!

ゆがみはすぐさま菅能に連絡する。

そして羽生がヤバイことを伝え、ロイコの部屋の掲示板特定を依頼した。

すぐさま特定し割り出される。

犯行グループのアジトに突撃する強行犯係。

菅能のアクション、めっちゃかっこいい~!!!

ズボンのおまた破けちゃってるし(笑)

横島により「空飛ぶサンタ」が決行される!?

横島のアジトに羽生は連れてこられていた。

そこにはぐったりした姿のヒズミが。

「小説ではクリスマスイブの11時にサンタが空を飛ぶことになってんだよ。」

羽生は威勢よく横島に悪態をつく。

「お前の犯行は全部警察が把握済みだよ!河合武さんの奥さんに何したか覚えてるよな!?武さんからの通報の記録が残ってんだよ!20年前に奥さん強姦しただろ!?ゴーストライターの武さんに嫉妬してたんだろ?自分より才能があるから!それで武さんに屈辱を味わわせるために奥さんに手を出したんだろ?」

羽生勇気あるな~。

怒らせたら殺されちゃうかもしれないのに。

横島はすべてをゆがみのせいにした。

そんな横島に羽生はまだまだ言い足りないようで怒りとばす。

横島は突然二人が乗った台車を転がし、階下に落とそうとする。

手足を拘束された二人は横島のされるがままだ。

羽生はおじけづいたのか、「言い過ぎちゃってごめんね。まだ同定だからここで死ぬわけにはいかないんだ・・・。」とか弱気発言をしだす。

しかし“ボスキャラ”がくるまで殺さないつもりのようだ。

襲われたゆがみは犯人グループにアジトまで目隠しをされ連れていかれていた。

ついに警察が横島の犯行場所を割り出す!

ゆがみは菅能と電話をつなぎ、道乗りの中で気づいたことを何度も口にする。

ゲバブのにおい、うきまる電機・・・ヒントをあたえていたのがついにきづかれる。

その頃強行犯係は、犯行グループのひとりを締め上げ、アジトの場所を履かせていた。

ついに横島のもとにゆがみが到着する。

ついに“ボスキャラ”が来たのだ。

横島は羽生かヒズミのどちらかに“空飛ぶサンタ”になってもらうつもりだった。

「罪をかぶって自分の小説通りに再現したカルト小説家」か「ゴーストライター使いで強姦魔として世間にばらされるか」

その選択は7年前にもあった。

横島は屈辱的な7年間を送ってきた。

その恨みを晴らそうとゆがみを追い詰めているのだ。

羽生かヒズミ、どっちが落ちるかという話でもめているとき、羽生は手錠のカギで手錠を外していた。

あと一歩というときに、ゆがみは横島に耳打ちした。

「ヒズミはお前の娘だ。俺は母親の伊代さんから聞いたよ。訴えなかったのは、娘の父親を犯罪者にしたくなかったからだ。」

横島はその言葉を信じようとせず、犯行に及ぼうとする。

その時羽生の手錠が外れる。

ゆがみはヒズミをかばい、落ちそうになるが羽生が支える。

最後の一撃を横島が加えようとしたとき、ヒズミが目の前に立ちはだかる。

ヒズミの顔を見て、横島は何もせず走って逃げていった。

ほどなくして警察がやってくる。

ゆがみはその場から逃げ、横島のアジトであるラブホを覗いていた。

ヒズミの記憶が戻る!父親を殺したのはヒズミだった

ヒズミは菅能から取り調べを受けていた。

ヒズミはすべて思い出したのだった。

ゆがみは交番勤務時代に出会ったヒズミから、家庭内暴力の相談を受けていた。

ヒズミから「ママが殺される」というメールが来て、急いで駆け付けたゆがみの目の前はすでに血の海だった。

しかし、父親をバッドで殴り殺したのは・・・ヒズミだった。

父親は、ヒズミがあまりに自分に似ていないことから妻の浮気を疑っていた。

正直に強姦されたことを話した伊代に暴力を振るうようになったという。

母を殺した後、父は「次は和美の番だ。天国で本当の家族になろうな和美。」といい、ロイコマークを書いた。

その父親を殺したのだった。

ゆがみはそんなヒズミの犯行を隠すために証拠隠滅を図り、すべての原因を作った横島に罪を擦り付けた。

ヒズミもショックから、記憶喪失になった。

ヒズミの供述通りの推理を羽生はゆがみに語る。

その時菅能から電話がかかってくる。

ヒズミは自供した。しかし当時12歳だったヒズミは罪に問われなかった。

ゆがみは涙を流しながらそれを聞いていた。

ゆがみは羽生の前に手を差し出し、捕まえるように言う。

「虚偽公文書作成罪で逮捕します・・・24時3分!?」

時効が成立していた(笑)

ゆがみは横島を探しに行くと言い、飛び出して行ってしまった。

ヒズミもゆがみと別れを告げ、一人旅だった。

一件落着後、ゆがみはなんと街交番勤務に降格していた。

ふつうあそこまでのことを起こしたら辞めるのに、ゆがみは「おいしいからやめません!」の一点張り(笑)

出世街道爆走の羽生と反して、新たなスタートを切ったゆがみ。

最後まで適当すぎるゆがみ!刑事辞めてなくてよかった~!

ドラマ『刑事ゆがみ』第10話最終回放送前の見どころ期待

弓神と羽生は、ヒズミを救えるか

横島はかなり手強い相手だと思います。よって、横島をどう逮捕するかが10話の見どころになると思います。

ただ、弓神は9話のラストで羽生や菅能たちから信頼を失ってしまったのではないかと思われますので、弓神が羽生たちの信頼をどう取り戻していくかも、10話の見どころになると思います。

また、公式サイトのあらすじによると、ヒズミが病院から抜け出すようですが、恐らくヒズミは横島に会いに行くのではないかと思います。

ヒズミは、ロイコ事件の真相を横島に直接聞き出そうとしているとも思います。

しかし、ヒズミ1人で横島に接触するのはあまりに危険すぎますし、また襲われてしまう可能性も十分にありますから、弓神や羽生たちがヒズミを助けられるかも10話の見どころの1つになると思います。

凸凹コンビはここまで来てもやっぱり揉める?

9話の途中までは「弓神と羽生が手を組んで今度こそロイコ事件を解決する!」という王道展開を予想していたら、その弓神が犯人の疑いをかけられて逃亡するという予想外の方向に話が転がっていきましたね。

もう最終回だというのに最後の最後までチームプレイが苦手な二人です。

そこがこの凸凹コンビの特徴であり、このドラマの魅力でもあると思っているので大歓迎ですけど。

いつも何だかんだで弓神が羽生を上手く使って事件解決に導いていますしね。

今回も終わってみれば「あそこで俺が逃げたから結果として上手くいったんじゃねえか」みたいな形になって、羽生の怒りをのほほんと受け流す弓神の姿が見られるんじゃないでしょうか?

羽生も「弓神がいなくなって今回の手柄は完全に俺のものだ」なんて事にはならず、問題行動ばかりの弓神に引きずられる形で泣きを見るエンディングを迎えそうな気がしています。

まだ終わっていなかった事件

7年前に起きた『ロイコ事件』は、犯人逮捕の前に、その犯人が自殺してしまったということで終わったと処理されていたようですが、まだ、その犯人であるオダギリジョーさんは生きていて、それを知っている浅野忠信さんは、山本美月さんを守るために、なんらかの取り引きをしながら、7年間をなんとか無事でいられるようにしてきたのだと思います。

刑事を続けながら、こんなことをしていて良いのか?と、これまでに何度も思い悩んできたのだろうと思います。

そう考えると、出世などに執着せずに、独自のやり方で捜査を行ってきたいた浅野忠信さんの行動が納得いくような気がします。

とにかく、山本美月さんのことを守って、犯罪のない世の中になることだけを願っていたのかなと思います。

弓神は何を隠しているのか?

10話では、弓神が一体何を隠しているのかが全て明らかになると思います。弓神が実は犯人と協力しているとか事件に関与しているとは思えませんので、事件を解決するための秘策があるのではないかとは予想していますが、弓神が横島を泳がせている理由が9話の時点ではあまり想像がつかなかったので、10話でそれがどう明かされていくのかを期待しています。

また、ヒズミが弓神を人殺しだと思ったのかは、ヒズミは殺人が起きた現場で弓神を見ていたからだと予想しています。

つまり、弓神はただの第一発見者ではなく、殺人が起きた時に弓神もその場に居合わせていたのではないかという気もします。

その時の記憶が無くしてしまったヒズミに、その時の記憶を取り戻してもらうために接触していると予想しています。

横島の次の狙いは弓神?弓神はロイコ事件に決着をつけられるのか?

弓神はヒズミを残したまま逃げ出してしまいました。

羽生たちは弓神がなぜロイコ事件で薮田晴男の自殺を横島の自殺とすり替える必要があったのでしょうか。

弓神と横島の関係が明かされると同時にこの偽装の謎も明かされていくのでしょうね。

そしてヒズミが突然病院からいなくなってしまうようです。

ただボードには最後にカタツムリのマークが残されているようなので、誰かが連れ去った可能性もありますね。

弓神は横島の次の犯行として弓神を襲おうとする募集告知を見つけ、横島と接触しそうです。

一旦は羽生に捕まってしまう弓神ですが、なぜ弓神は1人で横島と戦おうとしているのかが気になります。

弓神は横島が襲いに来るのを待って、決着を付けようとしているのかもしれませんね。

弓神は横島を捕まえることが出来るのでしょうか。

そしてヒズミは無事記憶を取り戻すことが出来るのでしょうか。

最終回を楽しみに待ちたいと思います。

ついに最終回!弓神が庇ってるのは誰?

ついに最終回です。終わってしまうと思うと寂しくてたまらないのですが、早く事件の真相が知りたいです。

ポイントは「横島は生きているのか」「弓神は何を隠しているのか」という所だと思います。

9話で出てきた横島の写真はオダギリジョーさんだったのに、ヒズミを襲ったと思われる男は別の役者さんでしたよね?

羽生の写真とドライブレコーダーの映像は不鮮明で判別できませんでした。誰かが横島に成りすましているか、整形も考えられます。

格好が似ているだけで、実は薮田を殺害した犯人とヒズミを襲った男は別人という可能性もありますね。

弓神が会っていたのが誰なのかは分かりませんが、その人物を庇っている気がします。だから真相が言えないとか。

ヒズミと関係がある人でしょうか。父親が生きていたとか?いろんな可能性がありすぎて真相が全く分かりませんが、最後まで頭を働かせながら観たいなと思います。

横島の小説の中に、刑事が襲われるという事件があるようですが、弓神も羽生も最後まで無事でいてくれたらいいなと願っています。

ドラマ『刑事ゆがみ』第10話最終回放送後の見どころ感想気になったこと

最後まで笑わせてくれました

最終回なので終わってしまう寂しさと最後はどんな結末なんだろう、という気持ちが入り混じりながら見ていました。

10月に始まった頃はまさかサスペンスの要素がたっぷりのドラマになるとは予想もしなかったので驚いています。

最後に1つの嬉しかった場面と2つの面白い場面があったのが印象に残りました。

嬉しかった場面は和美が最終回になりやっと喋った事です。

最初の頃は単に無口で喋らない子だと思っていたのです。

しかしどうやらそれは違っていて精神的に喋れなくなったのだと気付いた時にいつ喋れるようになるんだろうとずっと気になっていました。

なのでほんの一言でしたが喋っているシーンを見て嬉しくなりました。

面白い場面は弓神も神妙になり素直に捕まるのかと思いきや腕時計に細工がしてあり時効が成立して捕まらなくなった場面と、弓神が退職はしていなくて交番勤務になり事件現場での羽生との面白いやり取りのシーンは本当に笑えてきました。

こういう笑える所がふんだんにあったのもこのドラマの魅力でしたし、弓神と羽生のコンビがもっと見たいと思いましたし、稲森いずみさんを久しぶりにドラマで見た事も嬉しくて、格好いい刑事を演じていたので彼女のそういう姿ももっと見たいですし続編があればと期待します。

羽生と湯上はやはり最高のコンビだった

ついに湯上やヒズミの過去が明るみになりましたね。

どういう関係性だったのか初回からずっと気になっていたのでスッキリしました。

しかし、想像以上に暗い過去だったので心が痛みましたね。

オダギリジョーさん演じる横島の狂気っぷりも良かったです。

羽生とヒズミを落とそうとするシーンは、とてもハラハラして見ていました。

しかしその後、横島はまたどこかへ逃走したのでまだ物語が続く感じがして個人的に嬉しかったです。

やはり、湯上と羽生の凸凹コンビは最高です。

時効直前で羽生が湯上に手錠をかけるシーンは感動かと思いきや、一転笑いにもっていった場面はまさにこのドラマのいい部分を表しています。

またどこかで続編が見れたら嬉しいですね。

感動的な流れからの笑い

事件の方は完全解決とはいきませんでしたが、ヒズミの抱える問題に一つの決着が見えたのは良かったと思います。

ロイコ事件の真相も思っていたよりずっと複雑で面白かったです。羽生によって解き明かされた弓神の偽装工作とその動機、ヒズミが言葉を失った理由、そして確か1話でも使われた「法に則って悪人を逮捕するのがお前の仕事だ」という台詞を繰り返してからの、あのオチ。

素晴らしいですね。話の流れや浅野さんと神木くんの演技にテレビの前で感動していたのにオチで笑っちゃいましたよ。

どうして私は弓神のやる事を真に受けてしまったのか……。ですが、そのおかげでまた弓神・羽生の凸凹コンビを見られる日が来るかもしれません。

個人的にかなりハマった刑事ドラマなので是非とも続編やスペシャル番組などを作ってほしいですね。

ヒズミの悲しい過去。それでも強く生きるヒズミの姿は必見!

弓神はヒズミの記憶を封印するために、調書を捏造して事件を終わらせたかったんですね。

でも横島が現れてヒズミの記憶を呼び覚ましてしまうことになってしまいました。

ヒズミが記憶を取り戻して、自分の犯行を認めてしまったと知った時の弓神の表情は印象的でした。

でもそれを知って、余計に弓神は横島を逮捕しなければならないと決意したのだと思います。

ヒズミは最後に言葉をひと言だけ発するシーンがありましたね。

ここまで表情だけで全てを演じてきた山本美月は、新しい演技の幅を見せてくれたと思います。

悲しい少女が強く生きていく姿が伝わる結末でした。

物語では横島を追い続けるという所で終わりましたが、ぜひこのドラマも続編を作って欲しいですね。

弓神がまた刑事として復活する所を描いて欲しいです。

弓神と羽生のコンビがまた見たいです。

絶妙な刑事ゆがみの空気感

前回が弓神さんが証拠を偽造していたり、横島が生きていたりで、今までにないシリアスな回だったので、このままどんよりとした空気感で、しかも最終的に弓神さんが逮捕されてしまったらどうしようと複雑な思いを抱えて最終回を見始めましたが、羽生くんの命がかかっているシーンで急に童貞ネタが出てきたり、姿をくらましていた弓神さんが菅能さんに電話をしたときの菅能さんのリアクションや、いっつもクールな菅能さんのパンツが破けてしまうシーンや最後の弓神に手錠をかけるシーンなど、随所にコメディタッチの演出が散りばめられていて、最終回も刑事ゆがみの空気感はそのままだったところが個人的にとても嬉しかったです。

1番最後のシーンで弓神の名前が出たとき、署内に変な空気が漂っていたので、弓神さんはどうしてしまったのか心配しましたが、降格しても楽しそうにしている弓神そんをみて、なんだかほっとしました。

弓神さんと羽生くんのコンビが好きなので、続編を期待したいです。

『刑事ゆがみ』らしいエンディング

山本美月さんの家族に起きた事件の真相が明らかになり、浅野忠信さんも、その事件に加担していたこともわかり、かなり重い内容の10話でした。

いよいよ、神木隆之介さんに手錠をかけられる浅野忠信さんを見なければいけないのか…と諦めていたところ、時効である0時を3分過ぎていて、ホッとしました。

ホッとしたのは、私だけではなく、神木隆之介さんや稲盛いずみさんなど、みんな同じ気持ちだったと思います。

そして、浅野忠信さんがいなくなって、てっいり刑事を辞めたのかと思っていたら、ちゃっかり巡査として警察に残っていて、以前に冗談半分で言っていたとおり、神木隆之介さんから使われる立場になっていたので笑いました。

これまで通りの『刑事ゆがみ』らしい、ゆるいエンディングで良かったです。シリーズ化されたら良いなと思います。

すっきりした部分とそうではない部分

最終回の焦点やとても気になったのは弓神のこと、横島の事でした。

2人については回を追うごとにどんどん謎めいてきた部分が増えてきたので最終回で全てが明らかになりすっきりした気持ちになれるのかなと期待していました。

弓神については和美とのこれまでの関わりや過去の事件においてどう対処してきたかの謎が明かされすっきりしました。

しかし横島の事は結局逮捕もされず見つからないまま終わってしまったので何だか心のもやもやが残ってしまいました。

横島のことを最後にはっきりさせなかったのは制作側の敢えての意図かもしれませんが、見ている側としては横島は大きな鍵を握っていた人物でしたので、もっと知りたかったのが本音です。

それにしてもオダギリジョーさんが本当に憎いと思わせるほどの悪役をやっていたのもまさかと思いびっくりしました。

彼の悪役を見たのは初めてでしたし最初は誰かわからなかったですからね。

犯人が逃げてヤッター!シーズン2来い!

最後の最後までおもしろかったです。また息の合った弓神と羽生のやり合いが見られて幸せでした。

羽生が弓神を逮捕しようとしたけど、結局時効だったところは爆笑でした。弓神のやった事も犯罪で、自覚しているとは思うのですが、あの一瞬でただの子どものイタズラにしか見えなくなってしまいました。

彼にとって大切なのはあくまで人間であって、法律なんてどうでもいいと思っているのかもしれません。

救うべき人を救えればそれでいいと。適当すぎるおじさんですが、芯が絶対にブレなくて格好いいです。

そういう精神を羽生も学んで来たから、弓神を最後まで庇おうとしたんでしょうね。

本当にいいコンビでした。結局、横島は逃げてしまいました。普通はモヤっとするところですが、ゆがみファンとしては次に繋がる可能性が出て来たので、むしろヤッター!と思ってしまいました。

シーズン2に期待したいです!

弓神が横島を逮捕するために続編を希望します

前回の弓神を見ていて、てっきり弓神は犯罪者だと思い、ヒズミを連れて高飛びすると思っていました。

優しい弓神であった事は良かったと思いますが、幼いヒズミを助けるために報告書を偽造していた時から、いい加減で胡散臭く適当な刑事弓神となったと思うと、切なく感じました。

本当に羽生は、見る目が無いですね。弓神はいい人に決まっているのに、羽生は刑事として失格です。

とにかく、横島はイヤなヤツですね。ヒズミに無理矢理餃子を笑って食べろと押し込みやがって頭にきました。

横島役のオダギリジョーは、あまりに上手すぎる演技だったので嫌いになりそうです。

結局、ゲスの横島は逃げてしまったので、続編で弓神にボコボコにして欲しいです。その時は、弓神が階級も上がって刑事課に戻りダメダメな羽生を鍛える相棒になっていて欲しいです。

ヒズミの過去の真相

ヒズミの過去が明らかになって、逃亡した弓神さん。まさか、ヒズミのお母さんが強姦され、出来た子供が自分に似ていないと怒り出し暴力を振るう父親。

そして、母親を殺害し、その現場にいたヒズミに「次はお前の番だ。天国で本当の家族になろう。」と行った父親に恐怖を感じました。

弓神さんがヒズミのSOSで現場に着いた時には時すでに遅しで、ヒズミは父親を殺害。その証拠を隠滅した弓神さんの行動はいけないことだと思いましたが、ヒズミを思ってのことだと思いました。

この気持ちは、6話の光希のことと重なる部分が羽生にはあるとのではないかと感じました。羽生は里香に同情禁物と言われましたが、弓神さんはその一線を越えてしまったのだと思いました。
⇓   ⇓   ⇓
刑事ゆがみ1話あらすじ
刑事ゆがみ2話あらすじ
刑事ゆがみ3話あらすじ
刑事ゆがみ4話あらすじ
刑事ゆがみ5話あらすじ
刑事ゆがみ6話あらすじ
刑事ゆがみ7話あらすじ
刑事ゆがみ8話あらすじ
刑事ゆがみ9話あらすじ

刑事ゆがみの動画はどこで見れるの?AD

刑事ゆがみはフジテレビ公式FODでみれます。

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

YAHOO ID登録でドラマ刑事ゆがみが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

この他にも
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
テラスハウス(2018年2月13日まで)
貴族探偵(2018年4月16日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
人は見た目が100%(2018年4月12日まで)
救命病棟24時シリーズ2(2018年5月31日23時59分)
僕たちがやりました(2018年7月17日まで)

などが無料で見れます。

しかし、これらを無料で見るためには1つだけ条件があります。

それはYAHOO IDで登録することです。

YAHOO ID登録で刑事ゆがみや他の多数のドラマが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

-刑事ゆがみ

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.