今からあなたを脅迫します

今からあなたを脅迫しますドラマ動画無料9話最終回pandoraデイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ「今からあなたを脅迫します」動画第9話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO、9tsuなどの動画サイトで見逃し再放送無料で見れる?

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトではドラマ「今からあなたを脅迫します」動画は見つかりませんでした。

しかも、そんな危険な違法動画サイトなど使わずに日本テレビ公式の動画配信huluを利用すれば安全に高画質、高音質でドラマ「今からあなたを脅迫します」が全話無料で見れます。

今からあなたを脅迫しますを全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

ドラマ「今からあなたを脅迫します」キャスト


武井咲(金坂澪)

脅迫屋

千川完二(ディーン・フジオカ)
三宅弘城(目黒)
島崎遥香(栃乙女)

京田カオル(鈴木伸之)
轟雄之助(近藤正助)

BAR青龍

ロビン(蛭子能収)
レイチャル(内藤理沙)

澪の親友

カンちゃん(山賀琴子)
ぱるこ(佐藤玲)

ドラマ「今からあなたを脅迫します」9話のゲスト

高ノ森(笠原秀幸)

本日22:30第8話‼️ #今キョー #笠原秀幸 #今からあなたを脅迫します

【公式】今からあなたを脅迫しますさん(@imakara_kyohaku)がシェアした投稿 -


笠原秀幸(カサハラヒデユキ)

生年月日:1983年4月29日 (34歳)
出身地:東京都目黒区
血液型A型、身長は174cm

日本大学高等学校卒業

所属事務所はトライストーン・エンタテイメント

スナオ(間宮祥太朗)

古い友人に昔に比べて顔が変わったと言われて、作られた比較画像。15歳の宣材写真。これ笑う。

shotaro_mamiyaさん(@shotaro_mamiya)がシェアした投稿 -


間宮祥太朗(マミヤショウタロウ)

生年月日:1993年6月11日 (24歳)
出身地:神奈川県横浜市

来栖稚奈(松下奈緒)

#松下奈緒#女優#ピアニスト

かずまさん(@kazu_10348)がシェアした投稿 -


松下奈緒(マツシタナオ)

生年月日:1985年2月8日 (32歳)

身長:174 cm
学歴:東京音楽大学
女優、ピアニスト、作曲家、歌手
奈良県生駒市生まれ、兵庫県川西市出身

東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業

所属事務所はジェイアイプロモーション
所属レーベルはエピックレコードジャパン

富永とみなが(真野響子)

ミレドモ アカヌ キミニモ アルカナ #真野響子

珠寳 花士 Shuhoさん(@shuho_hananofu)がシェアした投稿 -


真野響子(マヤキョウコ)

生年月日:1952年2月9日 (65歳)
出身地:神奈川県鎌倉市
身長:168 cm

ドラマ「今からあなたを脅迫します」9話最終回のあらすじ・ネタバレ

富永(真野響子)を殺害しようとしている千川(ディーン・フジオカ)をとめるために脅迫屋が動き出す

雨垂れの会に殺された千川の元恋人来栖椎菜(松下奈緒)。

椎菜の敵をとろうと千川は雨垂れの会の富永のもとへ向かいます。

澪(武井咲)は千川が復讐のために必要な雨垂れへ侵入するためのカードを預かっていました。

それを千川に渡したうえで復讐をやめて欲しいと頼みますが千川は何も言わず去ってしまうんですね。

そして千川を行かせてしまったことに後悔します。

目黒(三宅弘城)とスナオ(間宮祥太朗)は千川がおそらく雨垂れの会へ向かうと予想します。

雨垂れの会ではクリスマス会が開かれようとしていました。澪の親友のカンチャン(山賀琴子)とぱるこ(佐藤玲)も会員なのでクリスマス会の準備にとりかかります。

そんな中富永(真野響子)は雨垂れの会のメンバーたちに千川の写真を送信し、探し出すように指示を出していました。

つまり千川はカードを使い雨垂れの会へ侵入は出来ますが、メンバーには顔を知られているので堂々とは入ってこれないですよね。

そしてクリスマス会の日。顔を知られていない目黒とスナオは千川が来るであろうクリスマス会へ行きます。

目黒らはどうやって入ったんでしょうか。一般的には入れるパーティなんですかね。

その頃澪は、栃乙女(島崎遥香)と話をしもう一度千川の復讐をとめようと決意していました。

雨垂れの会へカードを使い侵入した千川は、会場へは行かずに裏のほうへ侵入しわざと照明を落としアラームを誤作動させます。

千川(ディーン・フジオカ)が富永(真野響子)を撃つ寸前に澪(武井咲)が気絶させ千川を再び説得する

千川がおこしたアラームで会場は混乱におちいり皆は避難します。

避難しようと廊下へ出てきた富永へ向かって足を進める千川。

それに気付いた目黒らはとめようとしますが間に合いません。

千川が銃の引き金をひいた瞬間澪が立ちはだかり催眠スプレーをかけ気絶させます。

目黒らと一緒に千川をアジトへ連れ帰る澪。

澪は千川と二人きりにしてくれと頼み、目黒らは外にでます。

目を覚ました千川は邪魔をした澪に怒りますが澪は必死に思いを訴えます。

さらに目黒らも千川が必要なことを伝え、千川は富永を殺さずに今までのように悪事を暴く脅迫の形で富永をやりこめることを誓います。

千川と目黒とスナオと栃乙女は再び雨垂れの会へ。

自分もなにかしたいと言う澪に千川は、アジトでクリスマスパーティの準備をして待っていろ、さもないとチキンは食べさせないと脅迫します。

澪は言われた通り皆が無事に帰るのを待ちながらアジトを飾り付けします。

千川(ディーン・フジオカ)は雨垂れの会本部を目指し富永(真野響子)の部下らと格闘

雨垂れの会では再びクリスマス会が再開されます。

千川はトナカイの着ぐるみに変装し目黒らもそれぞれクリスマス会らしく変装し会場へ潜り込みます。

栃乙女のサンタコス可愛い♡

会場へ入ったまでは良かったもののトナカイの頭が階段から落ちてしまい千川は危うく顔がバレそうになったりとハラハラしながらもなんとか乗り切ります。

雨垂れの会のメンバー結構いたので誰か千川に気付くような気もしますけどね。

富永のもとへたどり着いた千川達。

しかし富永は奥の部屋へと引っ込み部下達が千川の前へ立ちはだかります。

目黒らとそれぞれ別れ千川は富永目指し戦いながら広い廊下をかけぬけます。

アクションがかっこいいですがとにかく廊下が広い。走るだけで体力尽きそう。

スナオは敵の女性相手に戦えるのって感じでしたが持ち前のナンパ術をいかして見事口説きにはいりました。

これで落ちる女いるの。w

とりあえず最後まで女性に優しいスナオで安心。

千川は次々に敵を倒しスナオと合流し奥の部屋へ。

栃乙女と目黒はあらかじめ千川に指示されていた作業にとりかかります。

栃乙女の遠隔操作で富永の部屋のドアをオープン。

千川は富永に椎菜を殺害したことを認めろと詰め寄ります。

千川の読み通り富永は雨垂れの会のメンバーたちに椎菜を事故にみせかけ殺害させていたのでした。

椎菜だけでなく何件も事故に見せかけた殺人を行ってきました。

全て自分の手は汚さずに。

千川は富永に銃口を向けます。

富永は椎菜の話をだし自分を撃つように千川を挑発します。自分が千川に殺されることで雨垂れの会の結束力はより強まると。

千川(ディーン・フジオカ)はスナオ(間宮祥太朗)を撃ち富永(真野響子)に銃を渡し自殺するか自ら殺人を犯すか選ばせる

スナオは千川をとめにはいります。

千川はスナオを撃ち銃を富永の前へ置き自殺するように言います。

スナオを撃ったのは演技でしょうね。おそらくペイント弾です。

殺されてもいいという富永に本当に死ぬ覚悟があるのか、人に殺人を犯させ自分で手を汚したことがない富永が千川を撃つのか、どんな気持ちになるのかわからせたかったんですね。

案の定富永は千川を撃ちます。

やはり銃に弾は入ってなくて千川は富永に自首をするよう最後は綺麗に脅迫して終わります。

アジトへ戻った脅迫屋はみんなでクリスマスパーティを開き、澪と千川は最後まで決定的な瞬間はなかったけど前より穏やかな関係になってるようです。

そしていつもの生活に戻り千川は脅迫の仕事をし、澪もずっと見守るといった形で終了しました。

今から脅迫する相手に爽やかに微笑みかけ礼儀正しく挨拶するなど最後まで優しいディーン・フジオカさんの脅迫屋さんでした。

こんな脅迫屋絶対いないですよね。w

ドラマ「今からあなたを脅迫します」9話最終回放送前の見どころ期待

千川たちは笑顔でエンディングを迎えられるか?

いよいよ最終回、「雨垂れの会」との激突です。今までは稚奈に言われたとおり人助けのための脅迫をしてきた千川ですが、今度ばかりはそんな優しさを捨てて非情なところを見せるのではないかと思います。

しかしそんな千川の姿は仲間の誰も望んでいないわけで、こうなったら皆で必死に彼を止めに入るでしょうね。

そして皆で協力してぱぱっと雨垂れの会を懲らしめてその場から退散、さっさと今までのようなバカ騒ぎな日常に戻るというのが理想的です。

できれば誰も欠ける事のないままエンディングを迎えてほしいですね。締めはディーンさんの爽やかスマイルになるような。

千川が恋人の仇と刺し違えるような壮絶なラストを回避できるよう、澪たち脅迫屋チームの奮闘に期待します。

最終話 千川が「雨垂れの会」と対決します!

「今からあなたを脅迫します」8話でついに亡くなった恋人・来栖稚奈との出会いから稚奈が亡くなるまでの真相があかされました。

二人が出会って恋におちるまでがとても優しく描かれていました、孤独だった千川が稚奈と出会って心を開くまでの心移り変わりが良く描かれていました。

本編とは違った世界観で描かれていたのは、別のドラマを見ているような感じで面白かったですね。

そして稚奈が亡くなった後、稚奈のアトリエで1人寂しく泣いていた千川の涙がとてもせつなく心打たれました・・・

次回9話では、ついに稚奈の死に関係していると思われる「雨垂れの会」の代表・富永と対決することになります。

「雨垂れの会」は事故死と見せかけて何人もの人間たちを死に追いやっているのです、まだまだ謎の多い「雨垂れの会」怖いですね。

そしてその真相に近づいた千川は富永を脅迫して稚奈の仇を討とうとしているようです。

ボランティアの会の裏ではなんとも恐ろしいとが起きているようで、千川一人でこの富永たちと対決するのかと思うと、次回どうなっちゃうのかと心配です。

私が飛んでいって千川を助けたい・・・9話が最終回ですので千川の最後の戦いなのです・この脅迫は見逃せません。

ドラマのお話が進むごとにかっこよくなっていく千川完二がとっても良い演技で毎週楽しみに観ていました。

ついに最終回ですね、最後までかっこいい千川を見守りたいです。

千川を演じる、ディーン・フジオカの演技が光ります。

そして7話、8話で登場シーンが少なかった金坂澪も最後は活躍してくれますよね。

千川と澪の新しい恋?のラストも気になります。

澪と千川の今後に期待

千川の復讐計画が無事に終わってよかったです。稚奈のことを本当に引きずっていたから、雨垂れの会の代表を殺してしまうのではないかと少し心配して見ていました。

でも澪がきちんと説得してくれて、千川が犯罪者になることもなくよかったです。千川もスナオも、稚奈のことをとても気に病んで生きてきたので、この復讐で気持ちにけりがついて、明るく未来を生きて行ってほしいと思いました。

そして、千川の稚奈への気持ちも区切りがついてきたように思えるので、今度は澪と幸せになってほしいです。この復讐計画で二人の間にはとても厚い信頼関係ができたように見えたので、なにかのきっかけで恋愛に発展してくれれば素晴らしいことだと思いました。

千川と雨垂れの会富永との闘い

9話で雨垂れの会のカードを轟から入手し、雨垂れの会に乗り込むことができるようになりました。

富永に復讐をしやっと稚奈の仇を討つことができるのですが、澪が復讐を止めるよう千川を説得しますが、復讐心が強いので千川を止めることは不可能に近いです。

しかし、澪の「人を傷つけないように脅迫をして」という言葉と稚奈の「人を救えるような脅迫をして」という言葉が重なり、脅迫屋の合法的なやり方で富永に復讐をすることを決心するようです。

ここが最大の見所となりそうです。

てより良い社会をとかいう考えを持っていて、雨垂れの会のメンバーを洗脳しているに違いありません。なので、千川を見つけ殺そうとまでしているので雨垂れの会のメンバーが富永以外の人の言うことを書くわけがないのです。

愛梨ちゃん親子も雨垂れの会に入っています。この2人は千川に助けてもらった恩があるので、千川の方の味方をしてくれそうですが、また出てくるかは分かりません。

スナオや脅迫屋のメンバーでクリスマス会に乗り込み全員に富永の悪事を知らしめ、富永が悪人だということを認めさせられるのか。どのようにして富永を脅迫するのかとても気になるところです。

千川は稚奈の仇を討てるのか?

このドラマは、気が付いたら今期1、2を争うお気に入りドラマになっていたが、普通1クールと言えばもう少しやってもいいと思うのに、やはり金坂澪役の武井咲さんの妊娠の影響で、話数短縮せざるを得なくなってしまった事情もあったのかな?と思うと、少し残念だ。

もっと長く、このクールでおしゃれなエンタテイメントドラマを見ていたかった気がする。

さて、雨垂れの会がかつての恋人・稚奈を殺した首謀者であることを確信した千川は、当然その黒幕であろう代表の富永の元に向かうのだろうが、たとえ心の底では復讐したい気持ちがあったとしても、ディーン・フジオカ演じる千川完二という男は、決して短慮に殺しに走るような男ではないと思う。

あのしょうもないダジャレも稚奈直伝だったが(笑)、彼女に優しい脅迫屋になることを望まれているのだ。

きっと、自首しないと悪事をばらすと脅して、自首させるつもりなのだろう。

だが、富永がそれにすんなり応じるとも思えない。相手は、ある意味今までのどの相手よりも手強い、絶大な権力を持った相手なのだ。

現に、今までも邪魔な存在を配下の者を使って次々消してきている節があるし、今もメンバーに千川の手配写真を一斉配信して彼の居所を突き止めようとしている。

見つけ次第始末する気なのだろう。

表向きボランティア団体を装っているが、あのオ○ム真理教のような宗教団体をほうふつとさせ、信者が盲目的に代表に従うところのある危険な団体なのだ!

どこか稚奈に似ている澪も、たった一人で雨垂れの会に向かった千川を心配し、彼がおかしなことをしないように止めに向かうだろうし、とにかく、どう決着をつけるか見届けたい、見逃したくない最終回である。

今からあなたを脅迫します9話の見どころ

今からあなたを脅迫します9話の見どころは、千川が亡くなった恋人の復讐に奮闘します。

前回、千川の過去とスナオの正体が明らかになりました。そして澪は祖父から預かったものを千川に渡します。

それは、雨垂れの会の最深部に入ることができるカードキーだったのです。澪は千川にそのカードを渡してしまったことを後悔します。

目黒とスナオは千川を止めるために雨垂れの本部で行われているクリスマスパーティ会場へ。

一方、雨垂れの会の富永は千川に裏の顔が気づかれ始め、千川の情報を会員に流し、捜索情報を集めていました。

栃乙女は澪の元を訪れ、千川を犯罪者にしたくないと訴えます。澪は決意を新たにし、千川のいる会場へ向かい、千川に富永に罪を償ってくれるよう脅迫して欲しいと依頼します。

千川の決断はどうなるのでしょうか。

復讐に燃える千川、澪の気持ちは千川に伝わるのか否か

千川(ディーン・フジオカ)が殺された来栖稚奈の仇をとるため雨垂れの会点代表の富永(真野響子)と対決します。

しかし富永の指示により雨垂れの会の会員に千川を見つけるようメールを一斉送信されており富永に対面する場所までたどり着くことが困難です。

千川の危機を手助けするため目黒(三宅弘也)と栃乙女(島崎遥香)が動きます。澪(武井咲)はケガを負っている千川が心配でなりません。

見どころはやはり千川がどのような手を使って雨垂れの会代表・富永を懲らしめるかという点です。本当ならば恋人を殺されたのだから富永にも同じ思いを味合わせたいと思います。

しかしやはり脅迫屋なので脅迫して懲らしめるのはもちろんですが、警察に逮捕されるよう仕向けるのか、それとも富永が自首をする方向にもっていくのか、脅迫のやり方によって展開が変わってくると思います。

千川が無事に復讐を終えたあと最後に意地っ張りな澪は自分の気持ちを素直に伝えることが出来るのか楽しみです。

ドラマ「今からあなたを脅迫します」9話最終回放送後の見どころ感想気になったこと

踏みとどまって皆の下に戻れた千川

来栖稚奈が遺していき、今回で金坂澪も口にした「人を救う脅迫をして」という言葉が色々な人を助けていくのが良かったですね。

千川の脅迫によって助けられてきた人達ももちろんですが、他でもない千川自身もその言葉のおかげで闇に落ちていきそうな所を踏みとどまる事が出来ました。

最後の最後で手を汚してしまってお天道様の下を歩けなくなるなんて暗~いエンディングは、このドラマには似合いませんからね。

皆で生きて戻ってクリスマスパーティーを開き、最後も澪の目を盗んで今までどおりに脅迫屋稼業を続けているというのほほんとした結末に終わってほっとしました。

いつかまた、この脅迫屋チームと澪が集まって何かの事件を解決するスペシャルドラマなどを見たいです。

千川とスナオの復讐!アクションに注目

雨垂れの会の富永を脅迫しに潜入し、どう脅迫するのかが一番の見所でした。

千川は怒りや復讐心だけで富永を銃で打とうとしている所に澪が秘密兵器で眠らせて、澪が富永を殺さないように説得します。そして、澪以外の4人で雨垂れの会に乗り込みます。

富永に会う前に、アクションシーンが結構長くありました。とてもかっこよかったです。栃乙女も頑張って戦っていて可愛かったし、目黒がでんぐり返しで倒していた所が面白かったです。

スナオは絶対にやられると思ったら、得意なナンパでやっつけました。女の人と戦ってくれてよかったなと思いました。不破組も大活躍でした。

意外にも不破さんは毎回出てきていて、いい役所で好きでした。

やっと富永と会えて、千川が銃を突きつけてしまいました。

スナオを撃った時は、まさか!と思いましたが、やはり演技で安心しました。千川は人を殺せるような人ではないと信じていたので良かったです。

最後は、富永のしてきたことを認めさせることができました。

千川やスナオは稚奈の仇を打てて本当に良かったです。澪が千川を説得出来たので、脅迫屋として富永を成敗することができました。

千川も素直にはなれなかったけれど相当感謝していると思います。

最後の最後に今からあんたを脅迫するというので終わりましたが、今回で千川の脅迫するという言葉を聞けなくなるのが少し寂しいです。

結構面白かったので全話見ることができました。

衝撃の結末でびっくりしました

初めに、せんかわさんが拳銃をもって一人で雨垂れの会に乗り込んだときはどうなるかとハラハラしましたが、みよさんが止めに入ってよかったです。脅迫屋としてみんなで協力して、雨垂れの会の代表を脅迫しに行ったときの皆さんのアクションが凄かったです。

雨垂れの会の代表が今までどうやって色々な人を事故に見せかけて殺人してきたか分かりました。

雨垂れの会は弱いものを守る会ではなかったのが残念です。せんかわさんがすなおさんを拳銃で撃ったことには驚きました。

撃っていなくて演技だったのですが。代表を脅迫しているときのせんかわさんはとても迫力がありました。

ハラハラしながら見ていましたが、死人がでることなく無事に終わってよかったです。

やはりドラマは、最終回前話が一番盛り上がる

まず、のっけから千川が中国マフィアみたいなところから拳銃を入手したところが、そんな短絡的な決着の付け方で良いの?と拍子抜けでした。

てっきりもっとおとなのやり方でやってくれると思っていたので、予想と違って今までの彼らしくないと言うか、まあ、原作がそうなっているのなら仕方ありませんが。

それで結局澪に邪魔されて連れ戻され、拳銃も没収されるのですが、そこらへんも今までのカッコイイ千川らしからぬ失態で。

そして澪からの依頼で、再び今度は仲間と共に向かうのですが、雨垂れの会が主催するクリスマスパーティーなので関連した着ぐるみや仮装で正面突破する案は良いとして、二手に分かれてそれぞれ別々の目標に向かうというところは、格闘技の心得もある千川はともかく、目黒や栃乙女だけで警備の者たちを突破するというのは無理があったような。

それでも、相変わらずのディーンが言うからのダジャレは楽しかったし、これ以上の不幸が起きることもなかったハッピーエンド的な終わりは、あれはあれで良かったと思います。

お人好しの澪のが怒りに取りつかれた千川を救う

最愛の人の命を奪われた千川の怒りは、脅迫屋としてのプライドさえ捨て去り、なりふり構わず雨垂れの会の代表の富永の命を奪おうとする姿は、悲しく恐ろしい感じがしました。

危険を省みず止めに入って千川を助けた澪にさえ、千川はテーブルを叩きながら悪態をつくほど、心に深い傷をしていたのですね。

澪は千川に脅迫は犯罪だけど、千川は脅迫によって多くの人を助ける場面を見てきたので、拳銃を使って人を殺める事なく正しい脅迫をしてと言い、この澪の言葉で亡くなった稚奈を思い出し、千川が自分を取り戻す事ができて本当に良かった。

澪がいなければ、千川は復讐を果たしただけの犯罪者になっていたでしょうから、澪のお人好しも人を救えると思いました。

脅迫屋らしく千川は富永を成敗し救う事ができて良かった。千川は澪が一人でクリスマスパーティーの支度をしつつ心配しながら待つところへ戻ると、澪の姿から稚奈と過ごした日々を思い出し暖かな心に戻ったのだろうと思いました。

また千川は、世間知らずのお人好し過ぎな澪は脅迫などしなくても人を救えると気付かされたと思います。

ただ、澪は祖父の轟に私が見張っているから千川は脅迫はしていないと言っていましたが、千川たちは脅迫を存分にしていたので、澪のお人好しはこれからも健在のようですね。

一人で生きていける精神力

ディーンフジオカとすなおは、彼女の仇と実姉の仇を取るために、雨垂れの会に乗り込みました。

不破組長が何とか助けてくれたので、代表室までこぎつけました。

代表は死んでもいいなんて言ってましたが、ディーンフジオカを撃とうとしていました。

すなおの撃たれた演技は上手だったと思います。

結果、自分が可愛いので、死ぬ気なんかないと思います。

雨垂れの会は、表向きは精神的に弱い人や傷ついた心を癒す場所とか言っていますが、甘えるところに見えました。

人間は、一人で生きる力を身につけなければなりません。

ここにいたのでは、成長しないと思います。

代表は、自分の手を汚さずに人を使って犯行を行っていました。

必ず、天罰は受けることを実感しました。

澪の願い。千川完二の憎しみ。

雨垂れの会のチャリティパーティに潜入し、富永に銃口を向ける千川さん。表情がとても怖かったです。

発砲する前になんとか澪が入り、栃乙女に渡された最終兵器を使いましたが、あの中には一体なにが入ったのでしょうか?睡眠薬を液体にした感じのものなのか…。とても気になりました。

目を覚ました千川さんに寄り添う澪。「どうして君は俺の邪魔をする。」と澪に問いかけましたが、「富永さんに復讐をされたら気が楽になるのですか?」と返した澪の言葉に胸が苦しくなりました。

千川さんはきっと稚奈が死んでから自分を責めて犯人を捕まえることだけを考えて生きてきたと思います。「憎しみは憎しみで乗り越えられない。」千川さんも早く憎しみがなくなればいいのにと思いました。

雨垂れの会VS千川完二

「千川さんを止めることができませんでした。」と謝るスナオと「千川さんを行かせたのは私です。

私が止められなかったんです。」と謝る澪。なんだか二人の性格は少しだけ似ているような気がしました。

富永が恋人の稚奈を殺したと確信した千川さんは、一人でなんでも抱えすぎだと思います。黒川さんや栃乙女をもっと頼ったらいいのに…。

そのことを2人に話したスナオ。そしたら黒川さんが「雨垂れの会に行く!あいつ探してバカなことやめさせる!」と言っていて、最終回でようやく千川完二を越えるくらいカッコよく見えました。

銃を手に入れた千川さん。そんなことをしてまで雨垂れの会に行って、稚奈は本当に喜ぶのでしょうか…。悔しいのはわかりますが、もっと他の方法を考えてほしいと思いました。

武井咲さんお疲れさまでした

武井咲さんの結婚・妊娠が話題になって、それが視聴率に結びつけば良かったのだと思いますが、「今からあなたを脅迫します」が始まるころには、既に明らかになっていたので、ドラマの回数が進むにつれて、どんどん大きくなっていく武井咲さんのお腹を心配しながら、毎週、見ていました。

一応、何事もなく終了したようでホッとしています。ディーンフジオカさんは、相変わらずきれいな顔なのですが、そのきれいさとアクションは良いとしても、オヤジギャグには最後まで馴染めませんでした。

しかも、恋人役の松下奈緒さんまでヘンなギャグを言うので、その点ではお似合いのカップルだったのかなと思います。

島崎遥香さんの演技に注目していましたが、あまり出演シーンが多くなかったのが残念でした。
⇓   ⇓   ⇓
今から脅迫1話あらすじ
今から脅迫2話あらすじ
今から脅迫3話あらすじ
今から脅迫4話あらすじ
今から脅迫5話あらすじ
今から脅迫6話あらすじ
今から脅迫7話あらすじ
今から脅迫8話あらすじ

今からあなたを脅迫しますはどこで見れるの?

ドラマ「今からあなたを脅迫します」はhuluという動画配信会社で全話無料で視聴できます。

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

解約も簡単です。

このキャンペーンはいつ終わるか分からないので、今からあなたを脅迫しますを見たい方はお早めにご利用ください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluは「今からあなたを脅迫します」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

雨が降ると君は優しい
地味にスゴイDX
コウノドリ
愛してたって秘密はある
過保護のカホコ

ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」(綾瀬はるか出演)も全話無料で見れます!

これらのドラマも見れます(2017年10月5日の情報です)

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-今からあなたを脅迫します

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.