ドラマのあらすじキャストロケ地主題歌などをお伝えします。

ドラマ動画配信無料

FOD シグナル 長期未解決事件捜査班

ドラマシグナル みどりちゃんを大山刑事は助けられなかった!

投稿日:

ドラマ「シグナル」4話の見どころは大山剛志(北村一輝)がみどり(佐久間唯)を助けられるかどうかだった!

しかし、みどりは残念ながら殺されてしまった。

大山の犯人への行動は無線ありきの行動?

北野みどりが次の犠牲者と大山に教える三枝でしたがみどりには助かって欲しかったですね。そこでまた現在も変わって来てたんでしょうが、助けられなかった大山が無線の三枝に思いを吐露するとこが辛かったです。

桜井は田中に会うため息子の入院している病院に行くが田中は警察署に自首しますが桜井美咲が病院に来たことを父親の田中は確認し息子の元に来ることがわかっててどんな状態になるか想像出来なかったのでしょうか?息子をどんなに庇っても捕まったら同じなのに、と親子の間違った愛情に父親が見てて悲しかったです。

いつも何かしら係長の岩田や中本部長が入ってくるのに一課の出番がなかったせいか岩田に関しては一瞬でしたね。上からのウザい指示がないのも見てて寂しい気がしました。

大山に追い込まれ事故に遭った息子の仁志でしたが97年の大山には無線の通信がしっかりあっての追い込みだったのか、2018年現在があるから過去との通信があるのか、過去との繋がりを感じながら見てると無線に対しての謎がますます増えていきます。

技術の進歩によって解決できる事件が出てくる

「シグナル 長期未解決事件捜査班」では、過去の北村一輝さんと現在の坂口健太郎さんが、無線機でつながって、事件を未然に防いだり、被害を最小限に食いとどめることができるので良い面のほうが多いとは思いますが、逮捕するには必ず証拠が必要なので、当時の調査の限界という局面にぶちあたってしまうことがあるのだなと思いました。

それは、仕方のないことではありますが、事件によって命を奪われた本人だけでなく、解決できなかったという思いを抱えていく刑事にとっては、どうしようもなくやるせない気持ちになってしまうと思います。

そう考えると、北村一輝さんの悲しみは、どれほどだったかと胸が苦しく成りました。

事件で命を奪われた女性が一緒に見に行こうと用意してくれていた映画を1人で見ながら、涙を流す北村一輝さんの思いが伝わりました。

-FOD, シグナル 長期未解決事件捜査班

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.